スマホ 写真 加工。 「2019最新版」Android向け完全無料画像編集アプリベスト10

スマホで画像加工したい方へ!無料で利用できる画像加工アプリ 10 選

スマホ 写真 加工

0 この記事をお読みの方には、スマホで撮影した写真をそのままスマホで画像加工したいと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 一旦パソコンに取り込むよりそのままスマホで加工してしまった方が時間も手間も省けるので、よく画像加工する方はアプリを是非インストールしておきたいところです。 とはいえ、どのような画像加工アプリをインストールしたらいいのかは悩まれる所ではないでしょうか。 そこで今回は、無料にて簡単に修正や加工ができるアプリをご紹介します。 コミック風、魚眼レンズ風、スケッチ画風など全体に効果をかけるアプリや、複数枚の画像を 1 枚にまとめたコラージュ写真が簡単に作れるアプリなどさまざまな機能にしたアプリがあります。 写真や画像の加工アプリを探される際のご参考になれば幸いです。 これから紹介する10個のアプリのポジショニングをまとめてみましたので、ご自身の加工したいイメージに合わせて参考にしてみてください。 目次 1. Polarr フォトエディタ• App Store:• Google Play: Polarr フォトエディタとは、グラフィックデザインの現場でプロが使うような補正機能が搭載されており、簡単な操作でプロのように画像加工できるアプリです。 タッチパッドとなっているため、画面をなぞるだけで、細かな変化も簡単に修正することができます。 1-1. オススメするポイント Polarr フォトエディタは、主に以下のような機能があります。 色調補正、光調整などプロの最前線並みの機能を備えている• タッチパッドで微調整ができ、スマホの小さい画面に適している• 一度のタップで簡単に加工のチェックができる 1-2. このような方にオススメ! 本格的な写真の加工をしたい方、写真の品質にこだわりがある方におすすめのアプリです。 BeautyPlus• App Store:• Google Play: BeautyPlusとは、美顔にしてくれる自撮り専門のカメラアプリです。 アプリを利用して写真を撮影した後に、手動操作は一切必要なく、アプリが自動的に写真をキレイに加工してくれます。 自動光補正機能がついており、暗い場所での撮影でも顔をキレイに撮影することができます。 また、• 美白効果• 目を大きくする• 顔型の美化 などプリクラのようなな機能も備わっており、自由に加工することができます。 2-1. オススメするポイント BeautyPlusは、主に以下のような機能があります。 自動で笑顔を作る「自撮り」モード• 既存画像も加工できる高級美顔モード• 自動光補正 2-2. このような方にオススメ! プリクラのような美顔を撮影したい方にオススメのアプリです。 ミルフォトブック• App Store:• Google Play: ミルフォトブックとは、複数枚の写真から自動的にコラージュ写真を作れるアプリです。 アプリを起動すると、自動的に撮影日別でレイアウトや写真を選んでくれます。 3-1. オススメするポイント ミルフォトブックには、主に以下のような機能があります。 ランダムに写真が動くから見ているだけでも楽しい• 23 種類ものフォトブックデザインが搭載されている• 撮影日別に写真を自動でレイアウトできる 3-2. このような方にオススメ! 写真を編集するセンスに自信がない方、もしくは面倒くさがり屋の方におすすめのアプリです。 MSQRD — 自撮りビデオ用のライブフィルターとフェイススワップ• App Store:• Google Play: MSQRD とは、ユニークなエフェクト機能が 40 種類も揃っており、リアルタイムで顔にエフェクトをかけることができるアプリです。 顔認識精度がかなり高く、動画でも顔の位置を追いかけてエフェクト機能をかけ続けてくれるので、動画での変貌っぷりもびっくりするくらいのリアルさです。 俳優、動物など変身の種類はかなり豊富で、動画も撮れます。 4-1. オススメするポイント MSQRD は、主に以下のような機能があります。 リアルタイムで顔にエフェクトをかけることができ、動画撮影も可能• エフェクトの種類は 40 種類も及ぶ豊富さ• 顔認識精度が高い 4-2. このような方にオススメ! ご友人などにインパクトのある写真を送りたい方や、SNS で面白い動画を共有したい方におすすめのアプリです。 ミイル• App Store:• Google Play: ミイルとは、料理の写真でみんなを繋ぐ「写真中心」のグルメ系 SNS アプリです。 このアプリを使えば、誰でも簡単にプロのカメラマンが撮ったようなステキな料理の写真ができ上がります。 また、飲食店を探す機能も搭載しており、自分が希望する条件に合ったお店を探すこともできます。 5-1. オススメするポイント ミイルには、主に以下のような機能があります。 ・プロのグルメカメラマンが撮影したように見える修正機能が搭載されている ・料理の写真で繋がるグルメ系 SNS としての側面もある 5-2. このような方にオススメ! 料理が好きだったり、料理の写真を撮ることが好きな方におすすめのアプリです。 フォトアレンジメント• App Store: フォトアレンジメントとは、写真に落書きをしたり、暗くなった写真の補正やモザイク加工、細かい色調補正など、本格的な写真加工が可能なアプリです。 撮影した写真をアプリに取り込んだら、回転など基本的な編集から、文字を入れたり、吹き出しを入れたりなど幅広く編集することができます。 6-1. オススメするポイント フォトアレンジメントには、主に以下のような機能があります。 合成から文字入れまであらゆる編集機能が揃っている• このような方にオススメ! 画像加工アプリに充実した編集機能を求める方にオススメのアプリです。 Sketch Guru• App Store:• Google Play: Sketch Guru とは、手描き風を中心とした、自分の持っている写真を芸術的なテイストに加工できるアプリです。 加工内容は、スケッチ風、水彩風、ドット絵など芸術的なものからユニークなものまでさまざまです。 7-1. オススメするポイント Sketch Guru の特徴は何と言っても、クレヨン、水彩画など手描き風に編集することができることです。 7-2. このような方にオススメ! 芸術的なプロフィール写真を作りたい方におすすめのアプリです。 FrameMagic Lite — All In One• App Store: FrameMagic Lite — All In One は、その名の通り、自由な大きさ、自由な比率で無数の写真を 1 つにまとめることができるアプリです。 映画フィルムのように写真を縦 1 列に並べたり、スライドショーのように 1 枚ずつ再生するなど思いのままに編集することができます。 8-1. オススメするポイント FrameMagic Lite — All In One には、主に以下のような機能があります。 写真の境界線にぼかしをかけるなど幅広い加工が可能• 写真もビデオも高い解像度で保存できる 8-2. このような方にオススメ! 旅行やイベントなどで撮影した写真を 1 つにまとめたい方にオススメのアプリです。 LINE Brush Lite• App Store:• Google Play: LINE Brush Lite とは、スマホでイラストを描いて友人らに送信できるアプリです。 アプリを立ち上げるとキャンバスの画面となり、27 種類のブラシや色を選択することができます。 スケッチをしたり、写真をイラスト風に加工することが可能です。 9-1. オススメするポイント LINE Brush Lite には、主に以下のような機能があります。 加工した画像を LINE で簡単に送信できる• 水彩画やクレヨンなど 27 種類のブラシが利用可能 9-2. このような方にオススメ! 絵を描くことが好きな人、LINE で画像のやり取りをすることが多い方にオススメのアプリです。 Pic Stitch• App Store:• Google Play: Pic Stitch とは、複数の写真を組み合わせてコラージュされたオリジナル画像を作ることができるアプリです。 正方形から壁紙サイズまで好きな形の画像を作ることができます。 10-1. オススメするポイント Pic Stitch は、主に以下のような機能があります。 ・アプリの方で分かりやすい加工手順を案内してくれる ・簡単にコラージュされた画像を作ることができる ・豊富なレイアウトの種類で面白い正方形の写真を作ることができる 10-2. このような方にオススメ! コラージュされたオリジナル画像を作成したい初心者の方にオススメのアプリです。 まとめ 今回はオススメの画像加工アプリをご紹介してきましたがいかがでしたか?さまざまな加工機能を持つアプリがありますので、ご自身の目的に合せて適切なアプリを利用してみてください。 業界ごとの悩み別!! フリーランスの活躍の場をひろげる、Dropbox Professional• 中小企業やベンチャーのビジネスを後押しする、Dropbox Business• 建設現場の働き方を変える、Dropbox Business• 高等教育機関の研究活動を変える、Dropbox Education• Dropbox Business をご活用いただければ、現場のコストを低減しながら、働き方を改善できます• Dropbox の特長 全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!! 貴社またはあなたの仕事効率が飛躍的に向上し、さらに成果を生み出すお役に立てれば幸いです。 下の入力フォームに情報を入力して、今すぐダウンロードください。

次の

総合力で勝負する、オススメの写真加工アプリ 9選【Android/iPhone】

スマホ 写真 加工

コラージュとは コラージュとは、複数の写真を切り貼りして、1枚の画像に加工することです。 通常、コラージュ加工専用のアプリを使わなければコラージュ画像を作成できませんが、「Googleフォト」でも簡単なコラージュ画像を作成することができるんです。 コラージュ加工専用アプリほど細かな調整はできないものの、「Googleフォト」に保存している写真のうち2〜9枚を選ぶだけですぐにコラージュ画像を作成してくれるのはとても便利。 筆者もよく使っています。 コラージュ加工はこんな時にオススメ コラージュ加工は、インスタやTwitter、FacebookなどのSNS投稿用に、1枚画像を作成したい時にオススメです。 1年ほど前から、できるようになりましたが、以前は1枚ずつしか投稿できなかったので、筆者もよくコラージュして投稿していました。 投稿したい写真が多すぎて選びきれない時に、思い切って1枚にまとめてしまうのもアリですよ! 「Googleフォト」のコラージュ加工方法を解説 それでは、実際に「Googleフォト」を使ったコラージュ加工の方法をご紹介していきます。 「Googleフォト」アプリを開いたら、画面左下の[アシスタント]を選択し、[新規作成]メニューの中から[コラージュ]を選択します。 すると、コラージュ加工したい写真を選択する画面になるので、2〜9枚好きな写真をタップして選択します。 コラージュしたい複数の写真を選び終わったら、画面右上の[作成]を選択。 たったこれだけでコラージュ画像が完成しちゃいます! 完成したコラージュ画像は自動的に「Googleフォト」内に保存されます。 (保存されたコラージュ画像の閲覧方法は次の段落でご紹介しますね) ちなみに、このまま全体の画質調整をすることもできます。 画面下部に画質加工用のフィルターが表示されるので、好みのフィルターを選びましょう。 ここでは「赤面」というフィルターを選択してみました。 画質の編集が完成したら、忘れずに「保存」しましょう。 詳しい画質編集の方法は、下記記事をチェックしてみてください。 関連: レイアウトやサイズの編集は不可能… なお、「Googleフォト」のコラージュ加工は、コラージュ加工専用アプリとは違い、1つ1つの写真を拡大縮小したり、位置をズラしたりといった細かな調整や個性的な形のコラージュはできません。 構成はすべて「Googleフォト」にお任せになります。 ですが、新たにコラージュ用のアプリをダウンロードしなくても、「Googleフォト」アプリひとつで写真の管理から加工までを一元管理できるので、手軽にコラージュ写真を作りたい場合にはかなりオススメです。 保存したコラージュ画像のバックアップと閲覧方法 画面右上の[メニュー ・・・ ]をタップすると、画面下部にメニューが表示されるので、[バックアップ]を選択します。 すると、すぐに「Googleフォト」の[フォト]内に保存されます。 上記以外にも、バックアップ時に新しくアルバムを作成して保存する方法もあります。 先ほどと同様に画面右上の[メニュー ・・・ ]をタップした後、画面下部の選択肢から[アルバムに追加]を選択します。 続いて、アルバムタイトルを入力する画面になるので、好きなタイトルを付けたら画面左上の「チェックマーク」をタップしてアルバムを作成してください。 画面下部の[アルバム]タブ内に新しいアルバムが作成されました。 過去にコラージュした写真だけを一覧で見たい場合は、[アルバム]タブ内の上部にあるカテゴリから「コラージュ」を選択すると、一覧で見れるので便利ですよ。 なお、バックアップしたコラージュ画像は、自動的にスマホのカメラロールにも保存されます! 毎回カメラロールに保存し直さなくていいので、スムーズにSNSへ投稿ができますね。 インスタやTwitter、FacebookなどのSNS投稿に、ぜひ「Googleフォト」のコラージュ加工も活用してみてください。

次の

スマホト(スマホ写真)加工教室

スマホ 写真 加工

コラージュとは コラージュとは、複数の写真を切り貼りして、1枚の画像に加工することです。 通常、コラージュ加工専用のアプリを使わなければコラージュ画像を作成できませんが、「Googleフォト」でも簡単なコラージュ画像を作成することができるんです。 コラージュ加工専用アプリほど細かな調整はできないものの、「Googleフォト」に保存している写真のうち2〜9枚を選ぶだけですぐにコラージュ画像を作成してくれるのはとても便利。 筆者もよく使っています。 コラージュ加工はこんな時にオススメ コラージュ加工は、インスタやTwitter、FacebookなどのSNS投稿用に、1枚画像を作成したい時にオススメです。 1年ほど前から、できるようになりましたが、以前は1枚ずつしか投稿できなかったので、筆者もよくコラージュして投稿していました。 投稿したい写真が多すぎて選びきれない時に、思い切って1枚にまとめてしまうのもアリですよ! 「Googleフォト」のコラージュ加工方法を解説 それでは、実際に「Googleフォト」を使ったコラージュ加工の方法をご紹介していきます。 「Googleフォト」アプリを開いたら、画面左下の[アシスタント]を選択し、[新規作成]メニューの中から[コラージュ]を選択します。 すると、コラージュ加工したい写真を選択する画面になるので、2〜9枚好きな写真をタップして選択します。 コラージュしたい複数の写真を選び終わったら、画面右上の[作成]を選択。 たったこれだけでコラージュ画像が完成しちゃいます! 完成したコラージュ画像は自動的に「Googleフォト」内に保存されます。 (保存されたコラージュ画像の閲覧方法は次の段落でご紹介しますね) ちなみに、このまま全体の画質調整をすることもできます。 画面下部に画質加工用のフィルターが表示されるので、好みのフィルターを選びましょう。 ここでは「赤面」というフィルターを選択してみました。 画質の編集が完成したら、忘れずに「保存」しましょう。 詳しい画質編集の方法は、下記記事をチェックしてみてください。 関連: レイアウトやサイズの編集は不可能… なお、「Googleフォト」のコラージュ加工は、コラージュ加工専用アプリとは違い、1つ1つの写真を拡大縮小したり、位置をズラしたりといった細かな調整や個性的な形のコラージュはできません。 構成はすべて「Googleフォト」にお任せになります。 ですが、新たにコラージュ用のアプリをダウンロードしなくても、「Googleフォト」アプリひとつで写真の管理から加工までを一元管理できるので、手軽にコラージュ写真を作りたい場合にはかなりオススメです。 保存したコラージュ画像のバックアップと閲覧方法 画面右上の[メニュー ・・・ ]をタップすると、画面下部にメニューが表示されるので、[バックアップ]を選択します。 すると、すぐに「Googleフォト」の[フォト]内に保存されます。 上記以外にも、バックアップ時に新しくアルバムを作成して保存する方法もあります。 先ほどと同様に画面右上の[メニュー ・・・ ]をタップした後、画面下部の選択肢から[アルバムに追加]を選択します。 続いて、アルバムタイトルを入力する画面になるので、好きなタイトルを付けたら画面左上の「チェックマーク」をタップしてアルバムを作成してください。 画面下部の[アルバム]タブ内に新しいアルバムが作成されました。 過去にコラージュした写真だけを一覧で見たい場合は、[アルバム]タブ内の上部にあるカテゴリから「コラージュ」を選択すると、一覧で見れるので便利ですよ。 なお、バックアップしたコラージュ画像は、自動的にスマホのカメラロールにも保存されます! 毎回カメラロールに保存し直さなくていいので、スムーズにSNSへ投稿ができますね。 インスタやTwitter、FacebookなどのSNS投稿に、ぜひ「Googleフォト」のコラージュ加工も活用してみてください。

次の