まごころ弁当 評判。 高齢者向け配食サービスまごころ弁当|ご自宅での食事・弁当にも最適

【小町320円!】まごころ弁当の口コミ&評判

まごころ弁当 評判

安心安全 にこだわった原材料• 栄養バランスが整った 日替わり献立• アレルギー・おかゆ・刻み食に 無料対応• 宅配無料• 安否確認サービス 冷凍弁当ではないので、長期保存はできません。 しかし、 栄養バランスがとれた手作り弁当が日替わりで届くというのは、魅力的。 味付け・食材の大きさ・形・固さなどは、やはり高齢者向けとなっています。 安否確認のみのサービスは1回250円(税抜)ですが、弁当配達日は無料で行ってくれます。 超高齢社会とも言われる時代、このような宅食サービスの需要はますます増えていきそうですね。 まごころ弁当を注文~届きました 最寄りの店舗が楽天デリバリーにも登録されていたので、前日に楽天デリバリーを通して注文。 注文して約1時間後、店舗からスマホに電話がありました。 どうやら注文を出した店舗では、 楽天のカートに入れた弁当2種類の取り扱いがないということ。 取り扱いのない弁当を表示させないでーーー!!! と言いたくなりましたが、仕方がないので、違う弁当に変更。 数種類しかない弁当の値段も頭に入っていなかったり、不安になる要素はたくさんありましたが 笑 、すぐに電話でご連絡いただけたのは助かりました。 そして、翌日の午前11時半。 届けていただいた商品は、こんな感じ。 電話先でお願いしたパンフレットもあります。 1日目の弁当は、4種類。 容器は、どの弁当も同じものを使用しているようです。 割り箸やスプーンは、入っていません。 弁当をいただく場所に食具がなかったら、どうするのでしょうねぇ…。 2日目は、3種類注文しました。 2日目のスタッフは、色付きメガネをかけた50~60代の強面の男性。 弁当とお金の受け渡しのみで、特に会話はしなかったです。 こちらが、いただいたパンフレット。 店舗専用のパンフレットらしいのですが、古いのかな…。 サービスの情報更新を怠っているようで、あまり良い印象は持ちませんね。 注文方法は、「お電話またはFAXで…」とあります。 私のように、楽天デリバリーで注文する人はきっと少ないのでしょう。 にしても、楽天デリバリーの商品管理などはきちんとしていただきたいものです。 実際の弁当は、どうでしょうか。 次からは、食レポに移っていきます。 まごころ弁当を実際に食べてみました 1日目 : 普通食 おかずのみ• 白身魚の天ぷら• 人参と玉子の炊き合わせ• 豆腐の挽肉包み• 付け合わせ 各弁当には、献立を記載した印刷物が輪ゴムで留められていました。 カロリー表示は、弁当によってあったりなかったりで、バラバラ。 印刷物の内容も、統一していただきたいものです。 弁当容器は模様もない黒が本体で、透明の蓋が付いています。 盛り付けは、何か寂しいですね…。 メインとなる白身魚の天ぷらの見ためも、イマイチ。 天ぷらのサクサク感も伝わってきません。 何だか、 蝋でできた食品サンプル のような感じ…。 見て下さい、この衣の分厚さ!!! 白身魚の味はほとんどなく、衣は べちゃっとしています。 予想以上に不味い!!! さらに、 冷凍庫くさい…。 今まで生きてきた中で、 ワースト1位2位を争う天ぷらでした。 鰹節で和えられた枝豆には、味付けがされていません。 よく言えば、素材本来の味を生かした1品というところでしょうか。 炊き合わせは、とにかく パサパサ。 どのように調理したら、玉子がこれほどまでにパサパサになるのかを知りたいくらいです 笑 出汁が効いているわけでもなく、人工甘味料のような味が口の中に広がる…。 正直言って、かなり不快でしたね。 この弁当の中で最も美味しかったのは、豆腐の挽肉包み。 生姜あんが、とてもよく合います。 半分にカットすると、こんな感じ。 挽肉にも程よく調味料が効いており、食べやすいです。 胡麻和えは、かなり薄味。 少量のおかずとはいえ、もう少し味付けにこだわりを持ってほしいですね。 べちゃっと感 がある盛り付けも、何とかならないかな…。 1日目 : 小町• 鮭の石狩風焼• 牛蒡と人参の炒め物• かぼちゃサラダ• 大豆入りひじき煮• 油揚げともやしの和え物 カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分 242kcal 12. 9g 記載なし 10g 記載なし 2. 5g カロリー調整食は、普通食や小町の見ためと比較すると、 マシ でしたね。 メインは、鮭の石狩風焼。 メインにしては、鮭は小さめです。 身は特にふっくらしているわけでもなく、ごくごく普通。 若干硬めかも知れません。 鮭にかけられたとろみ餡は、ほんのり生姜風味。 弁当の蓋を開けたとたん、生姜の香りがぷ~んとしたのは、このおかずからでしょうか。 ただ、見て下さい。 この餡…片栗粉が、 がっつり固まっています!!! しかも、 生姜の香り以外ほとんど味がない。 介護食に「とろみ剤」がよく使用されるのは知っていたのですが…。 ここまで大きいものだと、正直気持ち悪く感じてしまいました。 牛蒡の シャキシャキ感が良い炒め物。 繊維が結構ある牛蒡。 高齢者向けであるならば、もう少し短く切ってもいいかも知れません。 ひじき煮は、思ったよりも薄味。 かぼちゃサラダは、玉ねぎの水分がかなり出ている点が残念。 しかし、かぼちゃ本来の甘みがサラダに反映されているのは良いですね! もやしと油揚げの和え物も、何かなぁ…。 味がほとんどないうえに、油揚げも パサパサ。 高齢者向けの食事って、こんなに薄味ばかりなのでしょうか。 病院の 入院食レベル です。 豚肉の卵炒め• 蓮根のきんぴら• 青菜の胡麻和え• 餡かけ揚げ餃子• 白菜の中華炒め• 白ご飯 カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分 599kcal 13. 8g 記載なし 記載なし 記載なし 2g こちらが、メインとなる豚肉の卵炒め。 盛り付け・ボリュームともに、残念な感じは否めません。 高齢者向けに細かく刻まれた木耳や豚肉はいいと思いますし、中華だしが効いた味付けも普通。 感動するほどではないのですが、1日目のおかずの中では、美味しくいただけました。 銀杏切りにされた蓮根や人参は、 シャキシャキしていますね。 ほうれん草の胡麻和えだと思った青菜は、 苦い!!! ターサイかな? こちらは、いかにも中華。 皮がやたら分厚い 焼売と揚げ餃子です。 揚げ餃子には、野菜餡のようなものがかかっており…。 また出たーーー!!! 味のない片栗粉の固まり。 今度は ビロビロ のうえに、 プルンプルン しています。 白菜とカラーピーマンの炒め物は、中華風味。 やはり、かなりの薄味です。 白ご飯は、ちょうどいい硬さ。 高齢者向けだとすると、ご飯の量も、このくらいがベストだと思います。 サワラの味噌幽庵焼き• 南瓜のいとこ煮• 貝と青菜の刻み炒め• 付け合わせ• 白ご飯 2日目の普通食は、サワラの味噌幽庵焼き。 1日目の天ぷらは、酷かったですからね~。 今回の方が、どことなく美味しそうな予感がします 笑 小骨がない身は、程よく ふっくら。 ほんのりですが 、柚子の香りが口の中に広がります。 幽庵焼きとは、醤油・酒・味醂・柚子・カボスなどを調味料とし、それらに付けて焼いた魚料理らしいですね。 なかなか味わい深い一品でした。 かぼちゃと小豆のいとこ煮は、ほっとする甘さ。 高齢者にも丁度よい柔らかさです。 もう少し量が多いと、嬉しいですね~ 笑 貝と青菜の炒め物は、中華風。 貝柱は5~6個ほど入っており、歯応えがいいです。 味付けも、濃くもなく薄くもなく。 美味しくいただけました。 付け合わせは、長芋とワカメの和え物。 酢の物かな? 少し 酸味 がありますね。 1日目の普通食が酷かったので、ドキドキしていたのですが、今回は随分とマシになっていました。 ただね…。 牛肉ときのこの卵とじ煮• 煮合わせ• 青菜の和え物• 切干し大根の煮物• 中華和え• 白ご飯 カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分 546kcal 16. 0g 記載なし 13. 6g 記載なし 1. 9g 2日目のカロリー調整食は、 牛肉ときのこの卵とじ煮。 汁気がたっぷりですね。 見ためはイマイチなのですが、味はどうでしょうか。 箸では食べにくいので、スプーンですくってみました。 きのこ・人参・グリーンピース・挽肉・卵がたくさん入っています。 冷凍卵を使用しているせいなのでしょうか。 まごころ弁当の卵には卵らしさがなく、とにかく美味しくありません。 がんもとかぼちゃの煮物は、程よく味がしみこんでおり、美味しいです。 細かい切り目が入ったこんにゃくは、高齢者に親切ですね。 しかし、若干 カスカスした感じと味のなさが気になりました。 見かけはほうれん草ですが、味のない青菜の和え物。 少量ですが、 苦い です。 切り干し大根の煮物には、ほとんど味がありません。 なぜか若干 酸味 があり…。 漬け物ではないですよね? 細切りにされた筍とカラーピーマンは、中華風の炒め物でした。 さばの塩焼き 大根おろし添え• きんぴら牛蒡• こんにゃく煮• ふかし芋• 青菜の胡麻和え• きのこの和風パスタ• 白ご飯 カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分 525kcal 13. 8g 記載なし 記載なし 記載なし 2g こちらの弁当は、さばの塩焼きがメイン。 若干焦げた焼き色がいいですね~。 少量の大根おろしも添えられていますが、すごく 酸っぱい!!! よくよく見ると、鯖の表面は カピカピで乾燥気味。 骨がない点は、食べやすくていいと思います。 高齢者向けでしたら、もう少し短くカットした方がよいでしょう。 こんにゃくは3~4cmにカットされており、食べやすかったです。 再び登場した青菜の胡麻和えは、やはり苦かったですね 笑 最後は、きのこの和風パスタになります。 醤油がベースとなった、さっぱりした味。 アルデンテとは程遠い ソフト太麺 という感じの柔らかいパスタです。 またまた登場した ビロビロ した片栗粉の固まり!!! 高齢者の食事について、私はあまり知識がないのですが…。 誤嚥を防ぐためには、とろみ剤の固まりがこのくらい必要なのでしょうか。 まごころ弁当は、 フランチャイズ がほとんど。 オーナーによって、広告の仕方や頻度も様々のようです。 まごころ弁当の値段・送料 プラン 1食あたり(税抜) 普通食 おかずのみ 450円~ 普通食 おかず+ごはんセット 500円~ 小町 おかず+ごはんセット 320円~ カロリー調整食 おかずのみ 600円~ カロリー調整食 おかず+ごはんセット 650円~ たんぱく調整食 おかずのみ 700円~ たんぱく調整食 おかず+ごはんセット 750円~ たんぱく調整食 おかず+たんぱく調整米セット 800円~ ムース食 おかずのみ 540円~ ムース食 おかず+ごはんセット 590円~ やわらか食 おかずのみ 700円~ やわらか食 おかず+ごはんセット 740円~ おかずとご飯をセットにした弁当は、 320円~800円 となります。 配達無料ですし、宅食の値段としては、 かなり安い です。 ただ、ご紹介したように、 弁当の味やボリュームには少々難あり。 食事は毎日続けるものなので、安さはもちろんですが、弁当の内容にもこだわりたいところですね。 まごころ弁当を注文して感じたメリット/デメリット メリット デメリット• 飽きがこない日替わり献立• アレルギー・おかゆ・刻み食に無料対応• 宅配無料• 安否確認サービス• 弁当の味やボリュームに難あり• 商品情報の更新を怠っている• 店舗により取り扱い商品が異なる• 弁当は長期保存ができない まごころ弁当のデメリット 食レポでガンガン書いてしまったので、すでにお気付きだと思いますが 笑 まごころ弁当は、 味やボリュームにやや問題があります。 これほどまでに 「不味い」「気持ち悪い」と感じるおかずが入った弁当は、今まで経験がありません。 真相のほどは分かりませんが、も気になるところ。 冷凍庫臭 がする食材・ 古い カタログ など、色々な面で不安になりますね。 私が食べてしまった弁当は、一体どういった厨房で盛り付けられているのだろうか…。 まごころ弁当のメリット まごころ弁当のような高齢者向け配食サービスのウリは、やはり 安否確認サービス。 「上京したものの、地方に残る一人暮らしの親が心配だ」「1日1食でも、親にバランスのとれた食事をさせたい」という方は、この先も増えていくことでしょう。 月末まとめてお支払い(現金払い・銀行振込・口座振替)• その都度お支払い(現金払い) 店舗によって、支払方法が異なる可能性があります。 詳しくは、ご利用の店舗に問い合わせて下さいね。 配送エリアはどこ? ご自宅から配達可能な店舗があれば、注文可能です。 2019年10月現在の店舗を数えてみると、全国に 448店 ありました。 配達可能な店舗は、から検索することができます。 賞味期限はどのくらい? まごころ弁当は、毎日作り立ての常温弁当を日替わりで届けてくれます。 そのため、 賞味期限は 配達当日中。 これは、長期保存ができる冷凍弁当と大きく違う点ですね。 どこで調理・製造されてるの? まごころ弁当は、(群馬県邑楽郡邑楽町中野1678-1)で製造されています。 正直な食レポを見て、ゲゲゲと感じた人もいることでしょう。 株式会社シルバーライフさんには大変申し訳ないですが、個人的には 「今後の利用はなし」ですね。 味付けやボリュームが 物足りない&合わない• 商品情報の 更新を怠っている 店舗だった• 店舗のスタッフが 頼りない 上記の3点が、主な理由です。 弁当の値段は安いに越したことはありません。 しかし、それ以上に、 弁当の品質は大事。 地域に根差したビジネスで、安否確認など魅力的なサービスもありますが、 「もう少し何とかしてよ!!」と思う点が多かったのが残念でした。 色々と厳しいことをお伝えしましたが、もしかしたら、私が利用した店舗だけの可能性もあります。 フランチャイズが多数を占めるまごころ弁当は、 店舗のオーナーや従業員によって、大きく差が出ることでしょう。 皆さんのお近くのまごころ弁当は、どうでしょうか。

次の

まごころ弁当【口コミ&評判】毎日自宅に届くシニア向け宅配食事を実食レポ!前日〆で1食から利用OK

まごころ弁当 評判

中でも多数の方に利用されているのが株式会社シルバーライフが展開する、店舗数業界ナンバー1の「まごころ弁当」です。 まごころ弁当には、毎食ごとに配送してくれる「配食のふれ愛」と、冷凍されたお弁当を宅配便業者を経由して届けてくれる「まごころケア食」の2つがあります。 どちらも高齢者の食事として人気がありますが、 「配食のふれ愛」は ・高齢者施設や高齢者世帯に毎食ごとに配達して欲しい方向け 一方、まごころケア食は、 ・自宅の冷凍庫に保管して、食べたい時に電子レンジで解凍してすぐに食べたい方向け ・高齢者だけでなく、家族みんなで食べる食事 として利用するのが便利です。 それぞれのサービスによって、利用方法やメニューに違いがあります。 まごころケア食の魅力まとめ• ヤマトの配達なので配達日時指定が可能• グルメなお年寄りの方でも満足の味の良さ• 冷凍で3ヶ月以上の保存が可能• 1食当り400円台で購入できるので年間通して食費が安くなる• 期待以上の美味しさ!• 定期便でも期間・回数縛りがないので安心• 数ある宅食サービスの中でも最高クラスの安さ• 冷凍でパックされておりレンジで温めるだけで食べられる まごころ弁当・配食のふれ愛の魅力は? まごころ弁当の「配食のふれ愛」は、株式会社シルバーライフが運営するフランチャイズチェーンの日替わり弁当配食サービスです。 個人の自宅や老人ホームなどで利用できます。 特別な契約は必要なく、1食だけの注文も可能で、必要な時だけ利用できる気軽さも魅力です。 また、独り暮らしのご高齢者、もしくは同居中のご家族が不在の時に利用できる「安否確認サービス」も受けられます。 ご高齢になると、毎日自炊をしたり、スーパーやコンビニへお惣菜を買いに行ったりするのは困難ですし、レトルト食品ばかりでは栄養バランスや健康も気になりますよね。 「まごころ弁当・配食のふれ愛」はそんなご高齢者の食生活をサポートしてくれる便利なサービスです。 まごころ弁当が選ばれている理由とは? まごころ弁当の特徴についてまとめました。 一人暮らしの高齢者に適している宅配食サービス 一人暮らしの高齢者は、食事の心配だけでなく、突然の体調不良を起こすなどの健康の心配も尽きません。 毎日自宅に来てくれるヘルパーさんなどがいるのであれば、毎日の安否確認が可能ですが、ヘルパーさんや家族が近くにいない場合などは、一人暮らしであることの心配は増えるばかりです。 ですが、まごころ弁当の宅配サービスは、毎日お弁当を注文しなくても、安否確認だけでも毎日自宅に来てくれるサービスがあります。 もちろん、毎日お弁当を配達してもらうこともできますので食事配達時に、配達員と顔を合わせるだけでも心配やリスクが軽減できます。 お弁当を注文しない場合で安否確認だけを行って欲しいという場合、安否確認巡回1回につき250円かかりますが、ヘルパーさんなどに頼るよりもグッと安く不安を解消できると評価されています。 まごころ弁当の種類・コースと価格 まごころ弁当は、食べる方の身体や体調、好み、食べる量などに合わせて、次の6タイプの中から選ぶことができます。 他社の高齢者向け宅配弁当は、一般のご高齢者向けのもので500円~600円台が目安ですが、まごころ弁当は他の業者と比べてもリーズナブルな価格帯であるといえます。 安心・安全にこだわりながらも安いコストを実現できるのは、販売規模が大きいシルバーライフの強みです。 尚、価格の詳細は店舗によって異なるので、各店舗へ問い合わせましょう。 特に少食の方は、小町・サイズ小がお勧めです。 小よりもボリュームのある小町・サイズ大もあります。 和食・洋食・中華など多種多様なメニューを取り入れており、カロリーはすべて240kcal(3単位)に統一されています。 メタボや生活習慣病などでお困りの方や透析を受けている方に適したコースです。 見た目のおいしさも工夫した盛り付けになっています。 歳を重ねて、食べ物をかむ力が弱くなった方や飲み込むことが難しい高齢者に適しているやわらかい食事が食べられます。 柔らかくても、お肉など、おかずの見た目はそのままに食べられるよう、工夫されておおり、しっかりと食事をしている実感が得られる美味しいお弁当のコースです。 食材の切り方の具体的な方法としては、 ・通常の個体での調理 ・一口大に切った調理 ・咀嚼がやや難しい方向けの刻み調理 ・刻みよりさらに細かく切った極小の調理 ・極小にとろみをつけた調理 があります。 このように、ご家庭で作ると時間がかかる特別な調理も含め、個人の細かな希望や相談に応えてもらえるのは安心ですね。 まごころ弁当を利用した方の感想・評判は? 遠方に住んでいる一人暮らしの母に利用し始めました。 栄養バランスが保たれていて、しかも美味しい宅配食ということもあり、利用しています。 何より嬉しいのは、お弁当を注文しないときでも毎日一度は、巡回してくれる宅配員さんがいることです。 家族が近くにいないと、突然倒れてしまったというときに気づくこともできないという不安があるのでこのサービスは非常に助かっています。 まごころ弁当を実際に購入した方の評判やクチコミをリサーチしました。 その一例を紹介します。 利用した方の意見には、 ・やさしい薄味で美味しい ・彩りが良いので食事が楽しみになる ・メニューが豊富で飽きずに満足できる ・忙しい家族に料理や介護の負担をかけずに済むのでありがたい ・融通が利いて便利なので利用しやすい などがありました。 自分で毎食の用意をするのが難しいご高齢の方にとっては、自分の身体に適したお弁当を届けてもらえるサービスは、やはり役に立っているようですね。 また、「1食だけでも注文できる」という手軽さも評価されていました。 たとえば、同じ高齢者向けの配食サービスでも「ワタミの宅食」の場合、冷蔵総菜は週単位での注文(月曜~金曜の5日間)になります。 まごころ弁当は必要な時に必要な数だけを注文できるので、介護施設のデイサービスやホームヘルパー、自炊との併用など、自分の生活スタイルに合わせた柔軟な活用ができます。 お休みはお正月の三が日のみなので、もちろん希望すれば土日祝日も含め毎日でも利用が可能です。 ) まごころ弁当の店舗と配達可能エリア シルバーライフの本社は東京にありますが、まごころ弁当の店舗は、北は北海道、南は沖縄県まで、全国の地域で展開しているので全国で利用できます。 FC加盟店は首都圏や地方で現在も増加中です。 公式サイトでは、店舗の検索や提供エリアの検索が可能です。 また、公式サイトの問合わせフォームや電話でも、配達対象エリアの問い合わせができます。 最寄のまごころ弁当支店から配達されるので、近隣にまごころ弁当の店舗がない場合は配達できない地域もあります。 自宅が配達可能かを確認するには公式ホームページか、楽天の出前・宅配サービスからチェックすることができます。 まごころ弁当の注文方法・支払い方法 まごころ弁当の購入方法と支払い方法についてまとめました。 注文方法と支払い方法 まごころ弁当は、前日までに各店舗へ電話で予約注文すれば、翌日の配達が可能です。 申し込み時の確認内容は以下の通りで、簡単に注文できます。 支払い方法を伝える。 支払い方法は、「毎月ごとの支払い(現金・銀行振込・口座振替)」または「毎回現金支払い」の、2通りの清算方法から選択できます。 クレジットカードは使い慣れていないので不安、というご高齢の方でも安心です。 月末に一括で銀行振り込みで清算する方法 まごころ弁当は楽天デリバリーでのネット注文も可能 上記はまごころ弁当の電話注文の方法ですが、他に、ショッピングサイト「楽天デリバリー」でのインターネット注文も可能です。 楽天デリバリーの入力は、配達可能な店舗を検索してから商品を選び、注文する、という流れになります。 支払い方法は現金払いです。 楽天デリバリーには、楽天スーパーポイントが貯まるというメリットもあります。 まごころ弁当は1回だけの注文も週に一回だけの注文でも、継続して毎日利用されることも可能です。 一度利用を開始したらしばらく継続しなければならないというような心配もありませんので、必要なときにだけ利用が可能です。 まずは無料試食や資料請求で試してみよう ご高齢者向けの配食サービス、まごころ弁当について見てきました。 まごころ弁当の特徴をもう一度まとめると次のようになります。 まごころ弁当のホームページから無料試食や資料請求の申し込みができるので、興味があり検討中の方は、まずは試食などで満足度をチェックしてみてはいかがでしょうか? まごころ弁当はどんなサービス?まとめ ご高齢者向けの配食サービスとして注目を集めているまごころ弁当。 まごころ弁当は、安心・安全にこだわった料理とリーズナブルな価格、細かな要望への対応力が強みです。 安心と安全を追求した美味しいお弁当を宅配してくれます。 健康の心配が多い高齢者に安心の、栄養バランスのとれた食事と制限食に定評がある宅配食サービスなので、塩分やたんぱく質の制限食など体の健康状態に合わせた宅配食が注文できます。 毎日、日替わりの献立なので飽きがなく、毎日美味しい食事ができます。 高齢者が一日に必要なカロリーは1700~1900kcalとされています。 まごころ弁当はこのカロリーを目安に適切なカロリー摂取ができるように献立を設定しています。 1食あたりのカロリーは、おかずだけで200から300kcal程度、ご飯を含めると450から550kcal程度に設定しており、食材も16品以上を使い栄養バランスの取れた食事に仕上げています。 原材料にこだわり抜いているので、健康に安心です。 注文に応じて昼食と夕食の1日2食の配達か、1食だけの配達かを選べます。 毎日注文しなければいけないという縛りはありませんので、必要な日だけの注文が可能です。

次の

まごころ弁当の介護フランチャイズについて口コミなどを合わせてご紹介

まごころ弁当 評判

高齢者の方向けに食べやすく調理• 個別対応 アレルギー対応など が無料で使える• 専属の栄養士が高齢者の方向けにバランスのとれた献立を立案• 毎日、日替わり献立をお届け• 安否確認のみのサービスがある 高齢者の方向けに食べやすく調理 ご高齢の方でも食べやすいように、味付けや、食材の大きさ、形、固さの工夫がされています。 とは言っても食感は大切!ある程度歯ごたえも残すことで、食事を楽しめるような調理方法です。 まごころを感じられますね。 個別対応 アレルギー対応など が無料で使える 無料で、アレルギー食材を除いたり、おかゆやきざみ食に変更などの対応をしてくれます。 個別対応に応じてくれる宅配食サービスは数少ないので、これは嬉しいポイントです! 専属の栄養士が高齢者の方向けにバランスのとれた献立を立案 高齢者の方に必要なカロリー栄養素を目安に、専属の栄養士がバランスのよい献立考えています。 お家で、高齢者の方用に毎日の食事を作るのは、手間がかかりなかなかできないものです。 いつまでもご家族に元気でいてもらうためにも、手軽に栄養バランスの良い食事をとれるのは嬉しいですね。 毎日、日替わり献立をお届け 毎日、毎食ごとに日替わり献立のお弁当をご自宅まで届けてくれます。 季節に合わせてメニューを変えたり、お客様の声をメニューに活かすなど、絶えずリニューアルをしているので飽きることなく続けることができます。 安否確認のみのサービスがある お弁当の注文がない日でも、自宅に訪問し「安否確認のみ」をしてくれるサービスがあります。 お弁当注文時は無料、安否確認のみは250円です。 継続的にでも、ご家族の方が旅行などで不在の数日の間だけでも利用可能です。 昼のみ、夜のみ、または昼夜2回見回り訪問をして、何か異変があれば緊急連絡先に連絡してくれます。 離れて暮らす一人暮らしのご家族がいる方など、こんなサービスがあると安心ですよね! まごころ弁当の口コミ評判 祖父が糖尿病で一人暮らし。 祖父が食べるために頼んでいますが祖父は目が見えず腰も悪いので食べたら玄関先に置いておくだけなので助かっています。 緑の食材や赤い食材がもう少し欲しい所ですが… お弁当なのでそんなに詰められないのかなと思います。 利用する方へのアドバイス 味の好みは様々なので試食を必ず行った方が良いと思います。 ここは無料で試食ができるので食べてみてあっていたら頼んでみると良いと思います。 お弁当なのでどうしても同じような食事になってしまいますので飽きないようにたまに別の所のお弁当を頼んだり出前にしてみたりしても良いと思います。 小町以外、おかずのみか主食付きか選べます。 ごはんを付けると各お弁当に50円プラスになります。 やわらか食のみ、おかゆが付き40円プラスです。 また、たんぱく調整食は、主食のごはんをたんぱく調整米にすることも可能で、その際は100円プラスの800円になります。 普通食 特に食事制限のない方向けのお弁当です。 70歳前後の高齢者に必要なカロリー(1700~1900kcal)栄養素を目安に、おかずのみで200~300kcal前後、ご飯付きで450~550kcal前後に計算して作られています。 内容は和食中心で、食材は16品目以上使用されているのでバランス良く食べられます。 小町 サイズ小 少食の方向けに、おかずとごはんがセットになったお弁当です。 主菜1品、副菜2 品で、低カロリーかつ低塩分に調整されていますが、出汁にこだわることで美味しく食べられます。 価格も破格の300円台です!美味しさそのまま、低カロリー・低塩分のお手頃弁当。 小町 サイズ大 小町 サイズ小 では、少し物足りない方向けの低カロリー・低塩分のお弁当です。 おかずの種類が増えて、主菜1品、副菜3品なので、ボリューム感もあり満足度も上がります。 カロリー調整食 和食だけでなく、洋食・中華のメニューも取り入れてバラエティ豊かなお弁当に仕上がっています。 おかずのみで240kcal前後、ごはん付きで500kcal前後に調整されているので、高齢者だけでなくダイエット目的の方にもオススメです。 塩分は2g台なので高血圧の方も安心して食べられます。 たんぱく調整食 腎臓のご病気などでたんぱく質の摂取量の注意が必要な方や、メタボ健診、生活習慣病外来などで栄養指導を受けている方向けのお弁当です。 主菜1品、副菜3品でたんぱく質は10g以下にコントロールされています。 特に注意したい方には、ごはんをたんぱく制限米に変えることもできますよ。 ムース食 噛んだり・飲み込んだりが難しくなってきた方向けに、舌でも潰れる位にやわらかいお弁当です。 彩りよく、見た目にも工夫し、食事の美味しさ、楽しさが実感できるよう作られています。 やわらか食 こちらも、噛んだり・飲み込んだりが難しくなってきた方向けのお弁当です。 凍結含浸法を使って、食材そのものを柔らかくしてます。 お肉、魚、野菜もそのままの見た目なので、食事も楽しんでもらえます。 主食はごはんではなくおかゆというのもまごころを感じますね。 まごころ弁当の送料・配送方法・支払い方法・返品 支払い方法 月末まとめてお支払い(現金、銀行振込、口座振替) その都度お支払い(現金払) から選択 宅配地域 以下のURLに郵便番号を入れて確認 配送料 なし 配送日時指定 日にちは指定可能、時間は不可 商品サイズ 店舗によって異なる 配送状態 常温 保存方法 保存する場合は冷蔵 賞味期限 届いて2〜3時間以内 返品について 不可 配達時間は指定はできません。 時間帯は「昼食のみ」「夕食のみ」「昼食と夕食」から選んで、毎日、毎食毎に届けてくれます。 不在時は、事前に打ち合わせして、保冷バック・保冷剤で指定の場所に置いてもらえます。 また、容器は返却が必要です。 次回のお弁当を届けてくれる時に返却するか、事前に指定した場所に置いておくかになります。 まごころ弁当の解約・コース変更 コース変更 最寄りの店舗へ電話 解約方法 なし 解約金など なし 注文は、配達希望日の前日までに最寄りの店舗へ電話で申し込みます。 まごころ弁当の会員システム・ポイント特典 会員制度 会員制度なし ポイント なし 解約金など なし まごころ弁当の始め方!お試しセットは? 無料のお弁当試食が用意されています! 6種類のコースの中からお好きなものを選べ、数も2個まで選ぶことができます。 コスパがよく、1食から頼めるのが魅力! まごころ弁当は、他社の宅配冷凍弁当も手掛けているほど信頼のあるシルバーライフ社の自社サービスなので、 コスパが良いのが魅力です。 また、他社では複数食のセット販売がほとんどですが、頼みたいときに電話1本で1食から頼むこともできる手軽さは他にはない特徴でしょう。 しかも300円台から! 先ずは、試しに 無料の試食を注文してみて続けたいと思ったら続けてみる、そのくらいの気軽さで始めてみてはいかがでしょう。

次の