パラリンピック チケット。 観戦チケット|東京2020パラリンピック競技大会公式ウェブサイト

なるべく安く!パラリンピックを家族で楽しもう

パラリンピック チケット

同僚がパラリンピックのチケットを申し込んだところ、大量に当選してしまったそうです。 私はオリンピックもパラリンピックも申し訳ないけど興味ないのですが、オリンピックは周囲に何十口も申し込んでも当たらなかったって人は何人かいました。 「オリンピック全然当たらなかったから、パラリンピックも人気だと思って 7口申し込んだら、5口も当たっちゃった。 日程被ってる時間もあるから、誰かに譲らないと」 と言っていたので 「何でそんなに申し込んだの? そりゃオリンピックよりパラリンピックの方が人気は無いでしょ」 と言ったら 「だって、オリンピック本当に全く当たらなかったから、倍率どのくらいか読めなかったんだもん…」 とのことでしたが、確かにそれだけ重複当選するくらいだとは思わない、かな? まぁ確かに、7口申し込んで5口も当たるのは、予想以上に当たり過ぎだと思いますが… ただ、定価以上の値段で売らなければ、友達間で譲るのはOKなんだそうです。 「パラリンピックはチケット1枚2~3千円くらいで安いし、友達の名前登録して譲ることは出来るから、誰か行きたい人探す」 と言っていました。 オリンピックなら物見遊山で気軽に皆んな抽選に申し込むけど、パラリンピックは申し込まないってのも、ちょっと悲しいですね。 ちなみに調べてみたところ、そもそもオリンピックもパラリンピックも興味が無い人が大半のようです。 引用:笹川スポーツ財団 パラリンピックの中では、車椅子バスケットボールが一番人気なのだとか。 確かにドラマや漫画でも観ますもんね。 でも「絶対に観たい!ボランティアもやりたい!」と言っている人もいました。 PR スポーツをやっている人たちが、皆に関心を持ってもらいたい、と思う気持ちはわかるけど… ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を観ていて、ファンが増える大切さとかも分かったけど… 私はどうしても、スポーツはそこまで興味関心が持てません。 なので、パラリンピックだから、とかではなく、スポーツ観戦をしようと思えないかなぁ。 CMでパラリンピックの水泳選手を観たりして、すごいなぁ、頑張って欲しいなぁと思ったりはするのですが、ドラマや映画の中のストーリーとして観るのは楽しめるけど、こればかりは興味のベクトルの問題なので 「これをやったら国民がオリンピックやパラリンピックに興味を持つはずだ」 と思えるアイデアがありません。 ただ、皆と同じブームに乗りたい系の人は、好きな芸能人や周囲の影響で観に行くこともあるんだろうな。 そんな感じで、オリンピックならチケット買いたいけど、パラリンピックは申し込んでいないって人が多かったのかしら。 確かにパラリンピックのチケット販売のニュース、私は目にしなかったし。 しかしあれですね、チケットを重複させてまで申し込んでしまう人がいるのは、そろそろなんとかならないかな?と思ってしまいますね。 人気の有無で差が出るのは仕方ないけど… 新田真剣佑の主演舞台も、今日ファンクラブのチケット当落発表日だったそうで、早速重複チケットのお譲りツイートが大量に出回っています… 私には重複で応募する人の気持ちが分からない… 2千円程度なら重複当選してもお譲りしやすいけど、舞台だと1万円越えを重複させるのはキツイでしょう。 ちなみに上記のパラリンピックを重複当選させた人は、2. 5次元の舞台にも行く人なので、 「あまりにもチケットが当たらないから、重複しても全公演申し込むのが当たり前」 という感覚なのだそうです。 その辺りは箱のキャパとファンの総数と日程と値段で状況を読むしかないはずだけど、同じ感覚で他ジャンルのパラリンピックも大量に申し込んでしまうとは、慣れって怖いですね。 映画の舞台挨拶も、どれもすごく人気のはず、と思ったら、あの竹内涼真が来る舞台挨拶さえリセール出まくり、多分当日はサクラが会場を埋めてた、なんてことあったしなぁ。 人気に合わせて会場を選ぶわけにはいかないのでしょうが、パラリンピックの試合当日に空席がいっぱいあったら悲しいですね。 スポーツ観戦に興味の無い私でも、生で観たら面白いんだろうなとは思うんですが。 現時点では二次募集の案内は出ていませんが、もし出たらご興味のある方がチェックしてみてはいかがでしょうか? それまでに、色んな芸能人が宣伝をしてくれると良いんでしょうけどね。 「障害のある人が頑張ってスポーツしてるのを応援する」のではなく、ただただ「スポーツ観戦をする」という気持ちで観に行くのが、一番良いんだろうなと勝手に想像しています。 …だからこそ、スポーツ観戦に興味が無い私には語る権利が無いのですが… ここまで書いて検索していたら、オリンピック・パラリンピック限定の乾電池が売られていました。 こんなのがあることさえ知らなかったよ… 来年の夏のことなのに、もう現時点でチケットの当落が出たり、重複が出たりしているなんて、すごいですね。 各企業が盛り上げようと頑張っているんだろうけど、まだ私には響いていません。 そういう層も取り込むのか、興味があるけど情報を得られていない層をフォローするのか… 電通が色々考えて動いているのでしょうが、うまいことやってパラリンピックも盛り上げていって欲しいなと、勝手に思ってしまいました。

次の

オリンピック・パラリンピックチケット・今後の入手法 20年2月版

パラリンピック チケット

対象となる競技は全22競技と開会式、閉会式だ。 団体競技の組み合わせや出場者の顔ぶれは決定しておらず、パラリンピック特有のクラス分けでセッション数も多い。 どのセッションを申し込めばいいかわからないけれど、パラリンピックの雰囲気を味わいたい! そんな方におすすめのセッションを日ごろからパラスポーツに関わるメディア関係者がピックアップ! ぜひ抽選申し込みの参考にしてもらいたい。 これまでのパラリンピックの最上位は4位。 2017年・2019年の世界選手権では、2大会連続でメダル獲得。 だからこそ、パラリンピックのこの会場に足を運んでは、いかがでしょうか。 世界のレベルは高く、日本選手は4年前のリオパラリンピックに出場できませんでしたが、東京パラリンピックでは日本車いすフェンシング協会がスカウトした女子選手の活躍に期待がかかります。 その認知度に高く貢献しているのが、テニス4大大会のグランドスラム男子世界歴代最多王・国枝慎吾選手です! 2大会ぶりの金メダルを目指す国枝選手。 絶妙な制球力で試合の流れを一変させる。 parasapo.

次の

チケットも格安設定…東京パラリンピック、全会場満員へ 魅力を目前で、想像超える体験

パラリンピック チケット

パラリンピックのチケットの種類は、オリンピックと同じ、「一般チケット」「車いすユーザーチケット」「東京2020みんなで応援チケット」の3種類だ。 種類は違うものの、価格設定が全然違うので注目だ。 「一般チケット」で一番安いのは900円、開会式(150,000円!)を除くと一番高いチケットは7,000円となる。 「みんなで応援チケット」で一番安いのはなんと500円!4人で行っても2,000円で観戦できるといから驚きだ。 一般チケット 競技を観戦するための通常チケット。 開会式・閉会式についで人気の競技の決勝が高く、予選は総じて安い。 大人・子ども・幼児(席有)一律同額、2歳未満のみ大人1名につき1名無料となる。 1セッションあたりの申込上限枚数は2枚~8枚。 価格帯は900円~7,000円。 わが家は4人で申込むため、900円~1,500円あたりのチケットが狙いどころ! 車いすユーザーチケット 車いすをユーザーとその同伴者の方が一緒に観戦するためのチケット。 一般のシートとは離れた場所に設置された車いす席エリアでの観戦となる。 こちらの座席割だが、一番高くて良い席と思われるA席ではなく、B席あたりの座席が割り当てられている。 価格は900円~4,000円。 東京2020みんなで応援チケット でました、「みんなで応援チケット」! オリンピックもこのチケットばかり申し込んだのよね 12歳以下の子ども・60歳以上のシニアの方・障がい(車いすユーザーを含む)のある方を1名以上含む家族やグループであれば申し込める。 オリンピックでは1人あたり2,020円のチケットだった。 しかし、パラリンピックでは違う!上限が2,020円、一番安いのは500円だ。 「みんなで応援チケット」の価格の設定を調べると、 500円|1,000円|1,500円|2,020円 となっていた。 さすがに、場所や決勝戦などは望めないが、予選であれば人気競技でもお得に参加できそうだ。 この価格でこのイベント感は超お得。 生でがんばってるアスリートを応援したい家族にはぴったりのチケットだ。 チケットの価格で人気競技を探ろう パラリンピックの競技はそれほど詳しくない。 知っているのは、「車いすバスケットボール」「シッティングバレーボール」くらいだ。 それでもテレビで、陸上、ラグビー、車いすテニス、ボッチャなどが取り上げられているのを見た。 ではパラリンピックではどの競技が人気なのだろう? ここではどの競技が人気なのかを、チケットの高さで予測することにした。 競技ごとのチケットの一番高い価格を記載する。 水泳、車いすバスケ(7,000円)• 陸上、車いすテニス(6,500円)• 柔道、5人制サッカー(5,000円)• 車いすラグビー、(4,000円)• シッティングバレーボール(3,600円) 義母からのメールには「車いすラグビー、車いすバスケ、車いすテニスなんかが見たいわね。 でも人気かしら。 」という文面があったが、さすがとしかいいようがない。 すべて上位に食い込んでいる。 チケットの価格ってよくできてるなぁ… 上に書いている値段は、決勝に絡んでいる席の価格だ。 予選であれば人気競技であっても、もっとお手軽に2,000円台で観戦できる。 ワンコインで見れるパラリンピック競技 ボッチャ これは地上のカーリングと呼ばれている競技で、比較的重い障がいのある人のために考案されたもの。 カーリングは床に書かれた的を目指すが、ボッチャの場合は最初に投げた「ジャックボール」を的に競技をする。 ゴールボール こちらは視覚障がい者を対象とした競技。 バレーコートと同じ大きさのコートで、サッカーのようにボールを相手のゴールに入れて得点を競う。 1チーム3人で戦うが、公平にするため皆アイマスクをする。 ボールには鈴が入っているので、その音を頼りに位置を予測する。 静かに観戦しなくちゃいけないので子どもは無理かな~でもこれは1人でこそっと見たいかな~ オリンピックと似ているけれどちょっと形式が違うもの パラーリフティング オリンピック競技である、ウェイトリフティングによく似ているが、種目が異なる。 ウェイトリフティングではバーベルを頭上に持ちあげるイメージが強いが、パワーリフティングは、スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの3種目の最大挙上重量の総計を競うスポーツだ。 車いすラグビー なんとパラリンピックのラグビーチームは男女混合、1チーム4名で戦う。 障害のレベルによってポイントが決められており、障がいが軽いほどポイントが高い。 コート上4名の合計点が8点以内となるようにチームを編成しなければいけないといったルールがある。 車いすテニス 2バウンド以内での返球が認められている 車いすではサイドにステップできないので、車いすを素早く回転させて回り込んでプレーをする。 脚を地面につけて車いすを操作したり、ブレーキをかけたりすることは禁止されている。 シッティングバレーボール 聞いたことはあるけれど、まだ見たことがないシッティングバレー。 その名の通り座ったままバレーをするのだけど、ネットが低いくらいで1チーム6人で5セットマッチとほぼ同じ。 ただ、おしりを床から離れるとリフティングというファウルになる。 転がってプレーすることはできないんだな。 見たい競技のひとつ。 家族を道連れにしていいかな 車いすフェンシング なんと、固定された車いすの上で相手と戦う車いすフェンシング。 逃げ場がないだけに剣さばきが試される。 パラリンピックの会場 東京2020公式サイトより パラリンピックの会場は、オリンピックとほぼ一緒。 21の競技場にて、23の種目が開催される。 パラリンピックにはない競技、ゴルフ、セーリング、サーフィンなどがないことや、5人制サッカーなどは、地方のスタジアムに遠征しなくても開催できるため、会場がコンパクトにまとまっていると言える。 こちらのリンクページには以下の情報、写真や見どころが満載!• 屋内会場• パラリンピック特有競技• 東京2020大会からの新競技• 屋外会場• 金メダル数• 前回大会日本代表メダル獲得 もっともっとパラリンピックの魅力はたくさんだ。 よい特集ページを見つけたのでこちらのもぜひチェック! この特集ページを見ると、レーシングカーが好きな息子に、陸上競技(トラック)を見せても楽しいかもしれないな。 かなりレーシング感がある! パラリンピックの開催日 2020年8月25日~9月6日 オリンピックの開催日が、2020年7月24日 金 ~8月9日 日。 パラリンピックの開催日は、オリンピック閉会から約半月後の2020年8月25日 火 ~9月6日 日 だ。 夏休みを使えば、パラリンピックはどの日程でも大丈夫だろう。 それでも、夫や子どもの行事を無視するわけにはいかないので、第一希望を土日にし、第二希望を平日にして申込む。 同じ競技の場合はこういった申込方がベストだ。 今回の申込期間のちょうど1年後にはパラリンピックが開催されている。 季節や状況がイメージしやすい。 公式サイトへのリンク集 IDを取得してパラリンピックを申込もう 公式サイトへのリンクが探しにくいので、こちらに簡単に説明しなら掲載。 IDはオリンピックの申込のものと同じでOK。 まだIDを取得してない方は、以下のページやリンクを参考に取得して進めてほしい。 (IDがない方)• (IDがある方)• (チケットの説明サイト)•

次の