左下 腹部 下 痛み 女性。 原因不明の腹痛!お腹が痛い3つの原因と痛い場所から分かる8つの病気

女性の左下腹部の痛み!7つの原因と治療法をご紹介!

左下 腹部 下 痛み 女性

ここ4日間ほど、下腹部左側(おへそから掌一つ分横で、指3本分位下)が つれるような、引っ張られるような痛みを感じています。 押さえると、激痛が走ります。 昨夜、救急病院に行きましたが、特に異常は無いと言われ 夜間なので、詳しく調べられないとも、言われました。 エコーと、レントゲン、尿検査ともに、特に異常は無かったそうですが それでは、なんで痛いのだろう・・・と不安に思って 質問しました。 昨夜、処方されたお薬は、整腸剤だったんですが お医者さんに、何でこの薬なのか?と聞いても 特に、根拠は無いのですが・・・と剣もホロロ・・・。 考えられるのは、腸か、膀胱か、婦人科系の症状だと 思われる・・・と言われましたが これって、何なんでしょう? もし、同じような経験された方がいたら お返事下さい。 ちなみに、妊娠検査の反応は、マイナスでした。 この内容だけでは何とも言えませんが、お話に有りました通り、消化器系の疾患か、婦人科系の疾患が考えられます。 経血量が多い、または月経痛がひどければ婦人科系の疾患でまた、その様な症状がなくとも子宮の卵管が捻れる経捻転があります。 また、消化器系の疾患で考えられるのはS状結腸、下行結腸周辺のイレウス(捻転)もあり得ます。 激痛が触らなくとも有る場合、結腸の穿孔も考えられます。 腸自体の炎症、潰瘍がある場合は便に何らか変化があります。 (血液が混じった様な血便です)あと、腎臓系の疾患の場合多くは背中周辺が傷む場合がありますよ。 便通が余りない場合は他の方が書かれておりますように 便秘がS状結腸から下行結腸周辺で発生している事もよくあります。 処方してもらった薬で症状が改善されない場合はご面倒ですが、平日の診察時間内に消化器内科(胃腸科)か婦人科のある病院へ受診をした方がいいでしょうね。 (場合によっては外科に受診する事もあります。 ) 受診科の順番ですが、あなたの症状によって変わって来ます。 お大事にしてください。 外科医からでした。 A ベストアンサー 失礼ですが、便通の異常はありませんか?便秘だったり下痢だったり、出るには出るけど細かったりとか。 産婦人科で診てもらったということは超音波とかで腹部見てもらいました?それで異常はなかった訳ですよね。 私が思いつくのは過敏性腸症候群です。 普通は腹痛を伴う場合、左下腹部に痛みが出るらしいのですが、私の場合はどういう訳か右に出たので虫垂炎を疑われ、でもすぐに虫垂炎らしい症状が消えたので徹底的に腸の検査をしてもらったら異常なし。 別の件で精神科のお世話になっているので検査結果を主治医に見てもらったら過敏性腸症候群と診断されました。 今でも時々チクチクした痛みがあります。 私は消化器科に行きましたけど、あまりトイレのこととか気にしないようにしてたら痛くても平気になりました。 あっちなみに30代女独身です。 いわゆる検査入院になってしまったのですが、真夜中あまりの腹痛でナースコールを呼んだほどでした…。 その後極度の便秘が原因の腹痛でバイト早退して内科に駆け込んだこともあります。 もし便通の異常を伴う腹痛が再発したら、とりあえず内科に行くことを勧めます。 以上経験談。 失礼ですが、便通の異常はありませんか?便秘だったり下痢だったり、出るには出るけど細かったりとか。 産婦人科で診てもらったということは超音波とかで腹部見てもらいました?それで異常はなかった訳ですよね。 私が思いつくのは過敏性腸症候群です。 普通は腹痛を伴う場合、左下腹部に痛みが出るらしいのですが、私の場合はどういう訳か右に出たので虫垂炎を疑われ、でもすぐに虫垂炎らしい症状が消えたので徹底的に腸の検査をしてもらったら異常なし。 別の件で精神科のお世話になっているので検査結果を主... A ベストアンサー 体格によって違いがありますが、通常成人の方であればその部分は大腸 下行結腸~S状結腸 かと思われます。 特にその部分は腸の走行がやや複雑なため、おなかの調子が悪いとき 下痢や便秘 にそのような痛みがあってもおかしくない場所です。 ただそのような下痢や便秘の症状が無くても断続的な痛みがあるのでしたら一度病院で大腸の検査をしてみてはいかがでしょうか。 まず最初に大腸がん検診でも行われている便鮮血反応検査を施行するのが良いかと思います。 便鮮血反応とは、便の中に混ざっている微細な血液 ヒトヘモグロビン を見つけ出す検査で検便のような感じで終わってしまうものです 通常2日間行います。 次にその便潜血反応が陽性であった場合、精密的な検査に入るわけですが大腸の精密検査には胃の検査と同じでバリウムを入れる検査とカメラを入れる検査の2種類があります。 どちらを選ぶかは担当の医師と相談の上で施行されると良いかと思います。 どちらにせよ明日、胃カメラやCT等を撮る時に症状など詳しく医師に相談してみてはいかがでしょうか。 また補足ではありますが体格が痩せ型の方の場合、胃下垂ということもあるので、その場合はおへその辺りまで胃が来ているので痛みもそこからって事も考えられます。 体格によって違いがありますが、通常成人の方であればその部分は大腸 下行結腸~S状結腸 かと思われます。 特にその部分は腸の走行がやや複雑なため、おなかの調子が悪いとき 下痢や便秘 にそのような痛みがあってもおかしくない場所です。 ただそのような下痢や便秘の症状が無くても断続的な痛みがあるのでしたら一度病院で大腸の検査をしてみてはいかがでしょうか。 まず最初に大腸がん検診でも行われている便鮮血反応検査を施行するのが良いかと思います。 便鮮血反応とは、便の中に混ざっている微細な血液 ヒト... A ベストアンサー こんにちは。 私も同じようなところが痛くなったことがありますが、私の場合は放置してしまったので参考にならなかったらすみません…。 そのときに周りに色々聞いてまわったり調べたりしたのですが、原因はとても色々あるそうです。 悪い病気とは限らないので一度病院で診てもらったら、安心できるのではないでしょうか? 何かあっても、治してもらえばいいのですから。 たとえば、腹痛で一番多いのはストレスや疲れなどで胃が荒れて痛むことらしいのですが、それなら胃薬で治りますし。 病院で触診してもらって痛む場所が胃腸なら、おそらく胃カメラかエコー検査になってしまうと思います。 ちょっと構えてしまうと思うのですが、経験者の友人に聞いたところ、今の胃カメラは細くてあまり痛いとか苦しいとかはなかった、大丈夫、とのことでしたので、経験しておく程度のつもりで行ってみてはいかがでしょうか? A ベストアンサー お察しいたします。 当方一般人で専門家ではありません。 ネットで調べた役立ちそうな情報を提供します。 急性の痛みですので大事をとって早めに病院で診て貰って下さい。 (左の)側腹部にあたるかと思います。 goo. html に症状と疑われる病気名についてリンクして詳細な説明があります。 hokkaido-e. html 位置的には膵臓、脾臓、胃、左横隔膜、結腸、左腎臓、左尿管などの いずれかの急性の病気かと思います。 geocities. geocities. jpg Q 1週間ほど前から、おへその左横に鈍痛があり、 特に日常生活に支障がなかったため、気にしていなかったのですが、 今朝、起き上がる際に引っ張られるような激しい痛みが一瞬あったので、 おかしいなと感じ、病院 内科 に行きました。 常に痛いわけではなく、時々鈍痛がする程度で、押したら痛いとか いうこともないので、触診での痛みもありませんでした。 病院では一応、腹部のレントゲンを撮ってもらいましたが、 大きな異常は見られず、様子見でとのことでした。 便秘気味ですか?と聞かれましたが、そんなことはなく、いつも通り出ています。 病気に行っていた時は何もなかったのに、家に帰ってから、 またチクチクと痛み出し気になります… 横になっていると時々、引っ張られるような感覚があります。。 痛みが続くようならまた来てくださいとのことだったのですが、 レントゲンで分からない場合、どんな病気が考えられますか? 内科に通った方が良いのでしょうか? 宜しくお願い致します。 Q 今日で高温期14日目です。 4日目前くらいから、 右の卵巣あたりがちくちくと痛み、 足の付け根にも鈍痛があります。 前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。 私は生理前にお腹が痛くならないので、 「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。 今日会社に来て仕事をしていたら、 右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。 座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。 横になれずに早退しようかと思ったら、しばらくして痛みはひきました。 (右下の痛みはあります。 でもこれは「痛てて」というかんじはなく、 「なんか痛いような。 ちくちくするような」というくらいなんです。 まだ検査には早いと思うのですが、 夜になると体温が37. 5くらいになり、 今朝も36. 88と、私にしては高かったので、 もしかして、と思っているのですが、 もし妊娠していた場合、 腹痛って流産の可能性もあると聞いたので不安です。 妊娠されたみなさん、 「腹痛」って、具体的にどこらへんが、どのように、どれくらい痛かったんでしょうか? 教えてください。 今日で高温期14日目です。 4日目前くらいから、 右の卵巣あたりがちくちくと痛み、 足の付け根にも鈍痛があります。 前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。 私は生理前にお腹が痛くならないので、 「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。 今日会社に来て仕事をしていたら、 右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。 座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。 横になれずに早退しようかと思った... A ベストアンサー 私は2度の流産経験者です。 1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。 この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。 針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。 1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。 この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の量よりもさらに少量の出血が切迫流産中に何度かあっただけで、腹痛はありませんでした。 2度目の時は妊娠検査薬を使用する1週間前から下腹部痛がありました。 これは私の生理前の腹痛と同じだったので、生理がくるんだなと思っていました。 1日に何度か、これもごく短時間だけ、腰も含む下腹部全体が重く痛くだるい感じです。 鈍痛、という感じでしょうか。 検査薬で陽性が出たので、病院に行き腹痛のことも伝えたところ、今度は先生があわてていました。 10週目くらいまでは流産してしまう可能性があるから 通常の人より高い確率で、ということだと思います と言われました。 その5日後に再度検診に行くと、赤ちゃんはまったく育っていなくて、次の日に生理とまったく同じような感じの出血がありました。 出血の前夜は結構腰が痛く重くなって、床に転がっていたような気がします。 最後に生理 前 痛ですが、上にも書いたように、私の場合は1日に何度か下腹部が痛く重くだるくなります。 ただしまったくの許容範囲内で、通常の生活にも何も問題ありません。 また生理がくるな、と多少憂鬱になるくらいです。 生理痛はそれが最大限ひどくなった感じでしょうか。 下腹部を中心に下半身全体がだるく力が入らない感じで、貧血も伴います。 微熱、吐き気、軽い下痢、頭痛があることもあります。 まだ妊娠かどうかはわからないのですね。 1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。 この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。 針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。 1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。 この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の... A ベストアンサー 医療従事者です、私も同じような気があるので注意しています 疲れたり、極度の緊張などで腸の動きが悪くなり結腸にガスが溜まりやすくなり、結腸が風船のように膨らんでしまいます これが酷くなると便秘で内容物が栓の様な働きをしてガスが流れなくなり、苦しくなることがあるのでご注意を 左横腹は下降結腸の部分なので、あなたの場合はそこにガスが溜まりやすいのでしょう 対策とすれば疲労を溜めないこと、規則正しい生活、繊維質の食べ物、納豆や乳製品の摂取(ヨーグルト等)、水分を意識的に取る、等があります 納豆は腸内ガスを抑える働きがあります これで改善されない場合は内科医に相談し、軟便剤のたぐい、というか腸を動かす薬がありますので、定期的に飲むことで改善されることがあります、まあこれは内科医の診断に任せてください それでは.

次の

女性の下腹部の痛み【鈍痛・ちくちく】左右で原因も違う?対処法は?|sweedy

左下 腹部 下 痛み 女性

下腹部が痛い、突然チクチクと痛む、左下腹部が痛い、右下腹部が痛い、下腹部を押すと痛みが強くなる、ズンと重い感じの鈍痛がある、このような症状でお困りの方は居ませんか? 下腹部の痛みは男性女性問わず、急に起こるものです。 下腹部痛とひとくちに言っても、左側や右側の場所によっても、チクチクと鋭い痛みやズキズキと重い鈍痛といった痛み方によっても、その 原因や痛みを起こしている病気は様々です。 あなたが感じている下腹部痛は、何が原因で起こっているのでしょうか? 当サイトはそんな「 下腹部痛」について、左に痛みがある場合、右に痛みがある場合、痛み方の違い、男性と女性での違い、原因や原因となる病気などをご紹介しています。 突然の下腹部痛でお困りの方やお悩みの方に、当サイトの情報が少しでもお役に立てられれば幸いです。 sponsored link 下腹部痛は突然起こることもあれば、じわじわと時間をかけて痛みが増してくる場合もあります。 また下腹部には消化器や泌尿器、生殖器が混在していて、痛みがどの器官の病気によるものかを特定するにはしっかりと検査をする必要もあります。 また、下腹部が痛い時に最も多いお悩みが「何科へいけばいいの?」というものです。 痛み方や他の症状と併せると、何の病気の可能性が高いかをあらかじめ知る事ができ、それを参考に何科で受診すればいいのかも分かるでしょう。 以下に下腹部痛の原因と病気について、また痛み方や他の症状と合わせた時に考えられる原因について説明していきます。 腸閉塞や腸捻転、尿路結石、膀胱炎、腹膜炎について、それぞれ詳しく説明していきます。 腸炎、食中毒、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群、大腸憩室症、大腸がんについて、それぞれ詳しく説明していきます。 最も有名なのが虫垂炎(盲腸)です。 ここでは虫垂炎(盲腸)について詳しく説明していきます。 女性特有の下腹部の痛みとなると、まず考えられるのが子宮や卵巣などの生殖器に関係する病気です。 特に毎月の生理月経のトラブルが習慣付いている場合は、日常生活に支障が出るほどの辛さで悩まれている方も少なくないでしょう。 ここでは女性の下腹部の痛みの原因について。 生理痛・月経トラブル、妊娠の時期による下腹部痛、子宮付属器炎、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮頸がん、卵巣がん、更年期障害などの女性特有の病気について、それぞれ詳しく説明していきます。 下腹部の痛みと聞くと女性の方が多いイメージがありますが、女性の場合は子宮に関する情報が多い為に話題になりやすいのであって、男性でも当然起こります。 男性特有の下腹部の痛みとなると、前立腺の病気が考えられます。 前立腺炎、前立腺肥大症、前立腺がんについて、それぞれ詳しく説明していきます。 子供が腹痛を訴えてくる場合にも大人と原因は変わりません。 ただし子供に多い原因として、便秘や下痢、急性胃腸炎、腸重積などが挙げられます。 ここでは子供の下腹部の痛みの原因として多い、便秘・下痢、急性胃腸炎、腸重積などの病気についてそれぞれ詳しく説明していきます。

次の

女性の左下腹部の痛み!7つの原因と治療法をご紹介!

左下 腹部 下 痛み 女性

もし腹痛が腰の高さあたりの左側から来ているものであれば、その原因は腎臓の感染症や腎臓結石かもしれません。 排尿時に痛みがあったり、あるいは便秘の症状もあるという場合は、腎臓感染症の可能性が高いので病院で検査を受けることをお勧めします。 また、別の原因としては、腰回りの背骨の不調が考えられます。 腹部の真ん中あたり お腹の中心からへその少し上あたりまでの部分に感じる鈍い痛みは、や盲腸炎の前兆かもしれません。 痛みが鋭くなり、お腹の中心から右にずれ、吐き気やガスの溜まりなどを感じる場合は注意が必要です。 また、(すいえん)も考えられます。 膵炎の場合、腹痛に加えて嘔吐の症状が現れます。 腹部中部右側 もしも痛みが右のわき腹に発生する痛みは、腎臓の問題や、単に便秘気味ということも考えられる他、結腸の壁の一部に袋状のできものができ、それが大きくなっていく(だいちょうけいしつえん) という病気の 場合にも、ここに痛みを感じることがあります。 下腹部左側 腸に問題がある場合、一般的には下腹部の痛みという形で症状に現れます。 女性の場合は生理痛の可能性もありますが、その場合は通常両脇に痛みが現れるようです。 下腹部真ん中あたり へその下のあたりに痛みがある場合、尿排泄器官の炎症、あるいは(えんしょうせいちょうしっかん)の症状である可能性もあります。 また、女性の場合は生殖器官に問題が起きている場合もあるため、婦人科医による定期診断は欠かさないようにしましょう。 下腹部右側 下腹部の片側だけが痛むという場合は、一般的には筋肉痛や運動のし過ぎによる筋肉の張りが原因であることが多いそうです。 しかしこの症状が頻繁に表れるという場合は、一度病院で検査を受けることをお勧めします。 下腹部の右側に鋭い痛みが現れ、それがどんどんとひどくなっていくという場合は、(ちゅうすいえん)の可能性の可能性もあるので注意が必要です。 上部左側 お腹の左上に痛みを感じるという場合、原因は恐らく胃でしょう。 胃に潰瘍などができている場合や、脾臓に問題が起きているときにもここに痛みが発生します。 強い痛みが短期間で悪化するという場合は、胆石症や胆嚢炎(たんのうえん)の可能性もあるので、しばらくたっても痛みが引かないという場合は医師に相談してださい。 腹部上部真ん中あたり お腹の真ん中から上の部分に痛みがある場合は、など、胃から食道に至る部分に問題を起こしている可能性があります。 ただし、痛みの具合によっては、潰瘍や胆石も考えられるそうです。 上部右側 お腹の右上に鈍い痛みを感じる場合は、小腸潰瘍、あるいは十二指腸潰瘍が考えられます。 これらは胃酸の過剰分泌を原因とする病気です。 お腹の問題は非常に多岐にわたり、食べ過ぎやストレスによるもの意外にも、様々な症状が複合的に出ている場合もあるため、正しい診断が難しいこともあります。 数日経ってもお腹の痛みが続くような場合は、必ず医師に相談してください。 いずれにしても、今回ご紹介した診断方法は最適な治療を受けるのための簡単なガイドラインとして活用できるのではないでしょうか。 家族や友達にもシェアしてあげてくださいね。

次の