ぼく たち の リメイク。 ぼくたちのリメイク(1) (シリウスコミックス)

第2話

ぼく たち の リメイク

それではいきます。 転生するわけではないのが肝ですね。 しかも俺TUEEE的なものでもなく、むしろ初っ端から劣等感に包まれてる仄暗さすらあるストーリーです。 が、クリエイターものとしての熱さが抜群。 とか好きなのでこういう熱いクリエイターものはばっちり性癖にはまってる自分としては、もう最高でした。 しかも、そこに要素を加えることで主人公の苦悩に共感しやすくなっているように感じました。 三大スターともいえる三人が一体誰なのか、と考えながら読むのもまた楽しいです。 個人的な推測としては。。。。 というのはありますが考察は苦手なのでこの場ではやめておきます。 とにかくストーリーて熱くて性癖ど真ん中なんですが、何がいいってそれ以外の文章です。 ずば抜けた美しさとかではなく、本当にするっと受け入れやすい文章。 そして熱い展開に見事にマッチした雰囲気。 これは、この作品にぴったりともいえる気がします。 2006年とかまだ自分、幼稚園にすら入ってないんで当時のネタとかについてはさっぱり分からないのが惜しいくらい。 いつもとかを読んでると間隙的な部分を感じることがあり、そこが退屈かそれとも面白いかによって結構の善し悪しが決まるなぁと思ってるんですが、この作品はその間隙もばっちり面白かったです。 クリエイター要素、学生要素なんかがあってフレッシュな空気もあり、ノスタルジックなエッセンスも感じたのが良かったです。 このシリーズも無茶苦茶面白かったです。 2巻もどしどし読んでいきたいと思います。 kurosirami.

次の

木緒なち 原作 漫画「ぼくたちのリメイク」最新刊3巻 6月25日発売!

ぼく たち の リメイク

『ぼくたちのリメイク 』の6巻のあらすじと内容 第6巻は大学を去った鹿苑寺貫之が夢の中に出てきて、恭也が後悔に苛まれるところから始まります。 そこで恭也とナナコは貫之の実家がある川越と向かうことになります。 川越に着いて貫之の足跡を辿って追いかけていた恭也とナナコはついに貫之と再会することができます。 しかし、出会えても貫之との確執がある恭也は彼を大学に簡単連れ戻せず苦心をします。 一方で、学園祭の美術研究会の一同は出し物をコスプレ喫茶にすることに決定します。 そしてその決定に巻き込まれる河瀬川。 川越では大学を去った仲間のために、大阪では学園祭に向けて制作に励む一同。 2つの場所でそれぞれの物語が進んでいきます。 『ぼくたちのリメイク 』の最新刊の発売日は? 「ぼくたちのリメイク 」は、小説版と漫画版で最新刊の発売日が違っています。 以下の表にそれぞれの発売日をまとめ、次巻の発売日を予想してみました。 『ぼくたちのリメイク 』の小説の最新刊 6巻 の発売日は? 巻数 発売日 間隔 第01巻 2017年3月25日 — 第02巻 2017年7月25日 4ヶ月 第03巻 2018年11月25日 4ヶ月 第04巻 2018年4月25日 5ヶ月 第05巻 2018年9月25日 5ヶ月 第06巻 2019年3月25日 6ヶ月 スピンオフ 2019年8月24日 5ヶ月 第07巻 2019年12月25日 4ヶ月 小説版はおよそ、約4~6ヶ月のペースで発行されています。 第7巻が2019年12月に発売されましたので、 次の第8巻は2020年5月頃と予想されます。 『ぼくたちのリメイク 』の漫画の最新刊 3巻 の発売日は? 巻数 発売日 間隔 第01巻 2019年4月9日 — 第02巻 2019年9月9日 5ヶ月 漫画版の方は小説版と同じようなペースで刊行されており、約5ヶ月のペースで発売されています。 第2巻が2019年9月に発売されましたので、 次の第3巻は2020年2月頃になると思われます。 『ぼくたちのリメイク 』の最新刊以降を読む方法 「ぼくたちのリメイク 」をすべて読んでしまうと、最新刊の発売まで待ちきれない!続きが気になる!という方も多いと思います。 実は、漫画版であれば最新刊以降の話を読むこともできるんです。 その方法を以下にご紹介しますので、チェックしてみて下さいね。 『ぼくたちのリメイク 』の最新話はマガジンポケットで読める 「ぼくたちのリメイク 」の漫画版は、講談社が運営するマンガ雑誌アプリ「マガジンポケット」にて連載されています。 隔週月曜日更新で最新話を読むことができるほか、全話掲載されているため、アプリ内でのポイント消費で読み返すこともできます。 また、第1話はいつでも無料ですので試し読みにも最適ですね。 アプリ内でポイントを貯めたり、課金することでも作品が読めますので、ぜひ一度チェックしてみてください。 『ぼくたちのリメイク 』の最新刊はeBookJapanでお得に読める。 さらに、好きな作品をまとめて買って好きな時に読めるようにしたいけれど、少しでもお得に読みたい!と考えている方には 電子書籍ストアeBookJapanをご紹介しましょう。 また、eBookJapanには小説版も漫画版もそろっている他、旧作から最新作まで数多くの名作を取り扱っています。 本屋ではなかな見つからない名作を簡単に購入する事も出来るのです。 さらに、電子書籍なら大人買いをしてもスペースの心配をしなくてもいいのです。 普段見ない作品でも立ち読み機能を使うことによって、新しいジャンルの作品にも出会えるのです。 ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。 『ぼくたちのリメイク 』の7巻のネタバレを予想 第7巻は夏から秋にかけて出されていた2回生の課題の総評から始まります。 その結果は多くの学生の予想と異なっており、困惑の表情を浮かべています。 そんな中、学園祭で行われるコスプレ喫茶の会議や上映会についての打ち合わせなど息つく暇のない日々が進んでいきます。 時には衝突をしながらもチーム一丸となって制作を進めていく一同でしたが、なんと橋場恭也は志野亜貴と水族館デートに行くことになります。 そんな波乱の日々の中、勝負の舞台となる学園祭がついに始まります。 そして決着する動画制作課題。 その結果は果たしてどうなるのか。 『ぼくたちのリメイク 』のあらすじ 28歳のディレクター、橋場恭也は働いていたゲーム会社が倒産をするという悲劇に見舞われます。 失意の中、ニコニコ動画で同じ年の成功したクリエイターたちを見ながら、彼らと同じ芸大に入学していたらどうなっていたかと考えながら実家に帰省をすることにします。 実家に帰った恭也でしたが、いつの間にか18歳になっていること、それに合わせて世界も10年巻き戻っていることに気が付きます。 18歳に戻った恭也は何かを変えるために、諦めた芸大への進学を決意するのでした。 まとめ 誰しもが経験する、あの時ああしていればという後悔。 そんな後悔をやり直すという心に刺さる内容に思わず時間を忘れて読み込んでしまう魅力的な物語です。 そして一度は諦めた夢を追いかけるとともに、新しく出会う個性豊かな面々、そして衝突する意見と最後には一丸となって制作を行っていくなど、青春の要素がすべて詰め込まれています。 ふと昔を思い出してノスタルジックな気分に浸りたい方、そして青春の物語をじっくりと読みたい方にはオススメの作品です。 この機会にぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

次の

第2話

ぼく たち の リメイク

他チームとなり驚異的な成長を遂げていくシノアキ。 シノアキ擁する九路田組を打破する動画作品を作る——時には衝突しながらも一丸となり制作を進めていく。 そんななか、僕、橋場恭也はシノアキに誘われ水族館デートに行くことに。 一方、時同じくして九路田は加納先生に呼び出しを受け……。 そして、勝負の舞台となる学園祭が始まる。 圧倒的なクオリティを誇る九路田組の作品に評価で超える為、僕たちが打ち出した秘策とは——そして両チームの勝敗は意外な結果となり——。 いま何かを頑張っているあなたの為にある青春作り直しストーリー、動画制作課題、決着!!【電子特典!書き下ろし短編付き】 僕、橋場恭也はある日、意識だけが十年前に戻って憧れの芸大生に! 後の超有名クリエイター達と同回生になり今日も彼らと一緒に課題の制作や学園祭の準備に奔走中。 河瀬川英子らも合流したチームきたやま・改の作品は上映会で高い評価だったが観客の反応は悪く、周囲には役者だったナナコが足を引っ張ったと言われてしまう。 追い打ちをかけるように加納先生や英子に役者への志を問われ心を閉ざしてしまうナナコ。 「頑張るのはナナコだよ。 でも……頑張るためのことなら僕は何だってする」 いま何かを頑張っているあなたの為にある青春リメイクストーリー、飛躍の第2巻! 人生やり直したら有名クリエイターになれるのか!? 大学受験時に私立大学か芸術大学か悩んだ末、私立大学に進学した主人公。 卒業後は営業職に就職するも、ゲーム作りの夢が忘れられず、26歳にしてエロゲブランドのディレクターを務めるが、入った会社が超絶悲惨で28歳のとき倒産し無職に…。 一方、行くか悩んだ芸術大学の同級生たちは絵師・ラノベ作家・歌い手など様々なジャンルの超一流クリエイターとして絶賛活躍中。 オタク業界では「プラチナ世代」と呼ばれるほどでした。 その差に嘆いていた主人公ですが、ある日目覚めたら10年前にタイムスリップしており、そして今度は芸術大学への進学を選んだのでした。 今度こそ有名なクリエイターになる夢を叶えるべく奮闘する主人公と、「プラチナ世代」と未来で呼ばれる同級生たちとの学生生活は、王道青春活劇でもあり、ラブコメ要素もあり、はたまたタイムスリップものの醍醐味でもあるSF要素もありと魅力たっぷりです。 「誰が」どのジャンルで活躍する「プラチナ世代」かの謎も徐々に判明していくので、最後まで目が離せません!.

次の