こんにちは ありがとう さよなら またあいましょう。 韓国語での「ありがとう」9選!カムサハムニダだけじゃない!友達, 上司など海外出張・赴任・留学に役立つ感謝の言葉

中国語で「さようなら」「またね」「行ってきます」 別れの挨拶

こんにちは ありがとう さよなら またあいましょう

さようなら です。 これを覚えておけばどこでも通じます。 ただ日本人はどうしても「ザイチェン」と拗音で発音しがちですが、これは「ザイチェン」ではなく「ザイチエン」です。 つまり「チェ」ではなく、まず「チ」と言ってから「エン」を後ろにつけるのです。 こうするときれいな中国語になります。 日本語の「さようなら」にはなにやら哀愁が漂っていて重く、めったに使いません。 今では「じゃまたね」とか「じゃあね」と言いますね。 でもこの「さようなら」ももともとは「じゃあね」の意味です。 重い部分は省略して軽いところだけ残したのでしょう。 昔の日本人も今の日本人も感覚はあまり変わっていません。 別れ際に目をそらして「じゃあね」と言って後は口をにごす、こんなシャイな日本人の別れの挨拶に比べると中国語は、「また会おうね」ですからスッキリ・サッパリ・前向き挨拶です。 そういう場面で「また会おう」はおかしいではないか、となりそうですが、言葉というものは習慣化されれば元の意味は消えてしまうのでしょう。 ですから二度と会うことのない場面でも使われます。 そうした時はもちろん少し重いニュアンスを持ちます。 最近よく聞く中国語の「バイバイ」 最近、 バイバイ と単独で言ったりもします。 日本語の「バイバイ」と同じく 中国語のバイバイも英語から入った言葉です。 もともとが英語ですから、絶対に2声という決まりはないのだろうと思います。 日本語の「バイバイ」は意味が軽く、たとえば大人同士では使いませんが、中国語はもう少し広い範囲で使われ大人同士でも使っています。 ただかなり深刻な別れの場面では基本使いません。 そういう場面にはそぐわない言葉なのでしょう。

次の

今すぐ使えるフィリピン語(タガログ語)あいさつ40選

こんにちは ありがとう さよなら またあいましょう

さようなら です。 これを覚えておけばどこでも通じます。 ただ日本人はどうしても「ザイチェン」と拗音で発音しがちですが、これは「ザイチェン」ではなく「ザイチエン」です。 つまり「チェ」ではなく、まず「チ」と言ってから「エン」を後ろにつけるのです。 こうするときれいな中国語になります。 日本語の「さようなら」にはなにやら哀愁が漂っていて重く、めったに使いません。 今では「じゃまたね」とか「じゃあね」と言いますね。 でもこの「さようなら」ももともとは「じゃあね」の意味です。 重い部分は省略して軽いところだけ残したのでしょう。 昔の日本人も今の日本人も感覚はあまり変わっていません。 別れ際に目をそらして「じゃあね」と言って後は口をにごす、こんなシャイな日本人の別れの挨拶に比べると中国語は、「また会おうね」ですからスッキリ・サッパリ・前向き挨拶です。 そういう場面で「また会おう」はおかしいではないか、となりそうですが、言葉というものは習慣化されれば元の意味は消えてしまうのでしょう。 ですから二度と会うことのない場面でも使われます。 そうした時はもちろん少し重いニュアンスを持ちます。 最近よく聞く中国語の「バイバイ」 最近、 バイバイ と単独で言ったりもします。 日本語の「バイバイ」と同じく 中国語のバイバイも英語から入った言葉です。 もともとが英語ですから、絶対に2声という決まりはないのだろうと思います。 日本語の「バイバイ」は意味が軽く、たとえば大人同士では使いませんが、中国語はもう少し広い範囲で使われ大人同士でも使っています。 ただかなり深刻な別れの場面では基本使いません。 そういう場面にはそぐわない言葉なのでしょう。

次の

こんにちは、ありがとう、さよなら、またあいましょう

こんにちは ありがとう さよなら またあいましょう

皆さんには外国人のお知り合いというのはどれくらいいますか?私も数人程いるのですが、楽しい時間を一緒に過ごして、いざお別れを言う際についありきたりなさよならの言葉しか出すことができずに、自身のボキャブラリーのなさにがっかりしてしまうことがあります。 そんな時には気の利いた一言でもいうことができると格好もつくものですよね。 そこで、今回は皆様にさよならを言うときに一緒に添えたい英語フレーズについて、友人や恋人、両親に分けてご紹介したいと思います。 編集部追記 *2016年1月に公開された記事に新たに15ヶ所を追記しました。 *2016年1月に公開された記事に追記しました。 いい一日を。 店員さんから言われたり、観光地に行くと旅行者同士で言ったりします。 ディズニーでは魔法をかけてくれるので「Have a magical day. 」と言われたことがあります。 Nice talking to you. 話せてよかった。 旅先で出会った人との別れ際によく使います。 お店の店員さんやレストランで担当してくれた人にもお店を出る前に言うことが多いです。 日本と違ってテーブル担当の方がいるので「日本人だよ!」って言うと会話が弾み、お得な情報などを教えてくれます! 友人にさよならを言うときに添えたい英語フレーズ photo by pixta さて、まずは友人に対してさよならを言うときに添えたい英語のフレーズについてご紹介したいと思います。 友人に会う場合は、たまにしか会うことができない友人や、よく会う友人がいると思いますので、それぞれに対応した英語フレーズをご紹介します。 It was nice seeing you again. (また)お会いできてよかったです。 Good to see you again. また会えてよかった。 Nice talking to you. 話せてよかった。 Thank you so much for the wonderful time, I had such a good time. 本当に素晴らしい時をありがとうございます、とても楽しい時を過ごせました。 Thank you for the wonderful time. すばらしい時間を有難う。 Pleasure to meet you. お会いできて嬉しいです。 お話できて嬉しいです。 I am looking forward to seeing you again. またお会いできるのを楽しみにしています。 Drop me a line sometime. 時々連絡してください。 Write me sometime. たまには手紙をくださいね。 See you then. またあとでね。 Take it easy. またね! Catch you later. また後で会おうね。 また後でメールするね。 またすぐに話そう。 また近いうちに話そうね。 Have a good day. いい一日を。 Take care of yourself. お元気で。 Till later. 後でね。 Until then. そのときまで。 Bye for now. またね。 Bye bye! またね! Cheers! じゃあね! 最初の6つのフレーズは普段あまり会うことのできない、友人にさよならを言うときに一緒に添えると良いとされております。 その後の英語フレーズについては、普段からよく会う友人と別れるときにさよならと一緒に添えるとよいでしょう。

次の