黒い砂漠 エフェリア護衛艦。 エフェリア駆逐艦作成秘話とおすすめ船員 コモノ通信 vol.30

『エフェリア護衛船』は装備と平行して制作!事前準備や素材集やデイリークエストなど

黒い砂漠 エフェリア護衛艦

@エフェリア護衛艦が作れる場所 カルフェオンの北西にあるエフェリア港町。 エフェリア港町の 「エフェリア3-5番地2階」で制作することが出来ます。 ここでエフェリア護衛艦も制作可能です。 @エフェリア帆船と護衛艦の違い? 〇エフェリア帆船 エフェリア帆船は輸送型の船になります。 護衛艦の倉庫が12マスに対して、帆船は25マスと倍以上です。 また倉庫には4000LT以上のものを預けることが出来るので、 クイトゥ諸島の狩場やラット貿易などで活躍しています。 ただ馬を載せることはできません *関連記事 ・ 〇エフェリア護衛艦 エフェリア護衛艦は、海獣討伐など攻撃に特化した船になります。 エフェリア帆船と比べて砲門が2門から4門と倍となります。 また2017年10月26日のアップデートで ・ 速度、加速度、回転力、制動能力値が110%に上昇。 ・ 船舶耐久度が20%上昇。 ・ 艦砲発射再使用待機時間が減少。 と上方修正がされました。 この時、クエストをクリアすると選択で報酬を選ぶため連打は禁物です。 そのため1回の加工で2本出来たとしても 丸太が50本使って規格角材が2本出来る計算ですね。 全ての加工が1本しかできなくとも、 最高で丸太が10万本あれば必ず1000本作ることが出来ます。 丸太は木を伐採すれば必ず手に入りますので、地道に頑張りましょう。。。 エフェリア護衛船の制作素材にマツの原木が必要なので、 マツの木が密集しているところで丸太を集めると一石二鳥です。 アンカト港町から結ぶ方法もありますが、 貢献度次第でバナジウム鉱石も回収できるので、 右回りで拠点を繋げるのがオススメです。 派遣は、首都バレンシアから行います。 アレハザ村からの方が近いように見えますが、 派遣時間が首都バレンシアからの方が早いからです。 ・煌く系の珊瑚を手に入れる 1.お金で解決する方法 アクセサリーの中に、 ・赤い珊瑚礁リング ・青い珊瑚礁リング ・赤い珊瑚礁イヤリング ・青い珊瑚礁イヤリング のアイテムを加熱加工することで煌く系の珊瑚を手に入れることができます。 数を揃えるとなると300m以上かかります。 ただ一番現実的な集め方です ドロップ場所は、クイトゥ諸島の海賊からドロップ。 ドロップといっても、たくさんはドロップしないので期待はしないでください。 2.自力で揃える ・宝石の原石の手に入れ方 一.労働者派遣で手に入る ・ルビー:オマル溶岩洞窟 ・ダイヤモンド:ルード硫黄作業場 2種類のみ、労働者派遣で入手することが出来ます。 二.その他の宝石の手に入れ方 その他は専用の採取場所で採取するか、 レインボーストーンでランダムで採取するかになります。 参考程度に: 三.アクセサリー溶かして手に入れる ・珊瑚の欠片の手に入れ方 一. 珊瑚を採集して入手 海を潜って珊瑚を生活道具の鍬 くわ を使って採集する入手出来ます。 ただし、通常はは1~2個。 生活熟練度の採集熟練度を上げることで、 1回当たりの採集量を増やすことが出来ます。 2~3倍に増加したところで、焼石に水には変わりないのですが、 珊瑚の欠片から頑張る人は採集熟練度を上げて採集するのがオススメです。 *関連記事 ・ 珊瑚を回収するのならラット港町が一番珊瑚が豊富なので、 向こうにサブキャラを派遣して採集するといいかもしれません。 この時に魔力の込められた鍬を使うことで、 ロブスターも結構手に入るので加熱加工で 『にかわ』にすると後々楽になります。 泳いで採集するのが苦手な人は、プロティ洞窟に行くといいかもしれません。 ここでは珊瑚が普通の野草のように地上に自生しているので採集がしやすいです。 (たくさんはないので少し待つことになります) ニ. ワールドボス:ベルの報酬で入手 毎週日曜日に湧く「ワールドボス:ベル」からの報酬で手に入れる方法があります。 ベルからの報酬で1回当たり130個ほど手に入れることが出来ます。 レベルが58以上である程度装備が整ってる人は、やってもいいかもしれません。 ・マツの木原木の採集方法 マツの木はトレント村周辺に大量に自生しています。 ここで丸太も集めれば、規格角材が1000個出きるころには、マツの木合板も1600個出来ます。 なので特別に労働者を派遣してマツの木原木を採集しなくてもいい。 ・ココナッツ バレンシア地方のアレハヤシの森で 労働者派遣の副産物として手に入れることが出来ます。 副産物ですので 出来れば幸運の高い人間を派遣させたいところです。 また拠点投資をすることで確率を上げましょう。 採取出来る場所が2か所あるので 貢献度に余裕のある人は2か所で採取させると効率がいいでしょう。 亜麻布にするには亜麻を2段階加工で入手。 入手方法はゲーム内で確認出来る 「制作ノート」から確認すると、 103通りの入手方法があるようですね。 正直、どれがどれか分からりづらい感じなので、 「上級血液(罪人の血とか)の制作、または素材として使用で入手できる」 とざっくり覚えておくといいかもしれません。 @最後に 実際に作ってみた感想として、 エフェリア帆船が可愛くレベルの辛さでした!! 規格角材が200本増えただけで丸太採集の辛さが倍に感じました。 それだけではありません。 最も私を苦しめたのは珊瑚の欠片回収です。 海に潜っての採集となるため丸太の比ではない辛さ。 必要個数が16,000くらいが目安となるの気が遠くなりましたね。 最初は海に潜って採集をしていたのですが、 あまりに採集が辛かったので珊瑚の欠片を1000ほど集めた段階で、 珊瑚のアクセサリーに350m近くつぎ込みました。 現在では、生活熟練度が実装されたり、素材の手に入る依頼が追加されたりと、 かなり緩和されたので、実装当初ほど制作が辛くはありませんが、 それでも制作には時間がかかります。 短時間で一気に出来るようなものではないので、 気長に制作を頑張りましょう!.

次の

貿易船と駆逐艦の緑装備を強化して少し後悔してます【黒い砂漠Part2786】

黒い砂漠 エフェリア護衛艦

新規船舶は何種類ある?増築に必要な材料は何? 大洋の時代で追加された船舶は、エフェリア高速艇を併せて全部で11種類。 ・エフェリア高速艇:カリス議会公認 ・エフェリア高速艇:没落したベル海賊団の遺物 ・バルタリ帆船 ・改良型エフェリア軽帆船 ・改良型エフェリア護衛艦 ・エフェリア貿易船 ・エフェリア駆逐艦 ・エフェリア重帆船:アドバンス ・エフェリア重帆船:バランス ・エフェリア重帆船:ボランテ ・エフェリア重帆船:バロール どれも魅力的ですが、プレイスタイルに合わせて選択し、まずは1隻製作したいですね。 といっても、貿易よりなのか戦闘よりなのかですが。 船の種類がわかったら、どんな材料がいるのかチェック。 基本的に、エフェリア高速艇や既存のエフェリア軽帆船及び護衛艦以外は、「船舶増築許可証」を購入して材料を集めて製作といった感じです。 なので、エフェリア軽帆船と護衛艦についての説明は割愛しています。 エフェリア高速艇を製作するのに必要な材料 エフェリア高速艇はどちらも、造船所の2段階で製作が可能になっています。 エフェリア高速艇:カリス議会公認 今後のデイリーに図面の欠片追加を希望したいですねw エフェリア高速艇:没落したベル海賊団の遺物 こちらは、物々交換で得られるアイテムを使わないと製作できないみたいですね。 どちらも修理ができないようなので、じっくり大洋の時代のコンテンツを楽しむには微妙な存在かな。 バルタリ帆船 バルタリ帆船は、大洋の時代の新規船舶(既存も含む)製作の基本となる船になります。 なので、まだ材料は揃ってなくてそれでも大洋の時代のコンテンツを新しい船で楽しみたいなら、まずはバルタリ帆船をエフェリアのパラーシから購入するといいかも。 べリア村の「酒樽の踊るマカジキ酒場」マスタープラワから1千万シルバーで購入可能です。 船舶増築許可証エフェリア軽帆船と護衛艦 ここからちょっとややこしいです。 増築は船舶を所持していた上での話なので、現在エフェリア軽帆船も護衛艦も持ってない場合は対象外になりますのでご注意を。 前提として「バルタリ帆船を持っている」人が対象になります。 また、増築は製作部屋?ではなく渡し守の船着き場から行われる模様です。 ・エフェリア軽帆船の増築に必要な材料 ・エフェリア護衛艦の増築に必要な材料 最近になって「マツの木の蒸着合板」が護衛艦に必要だと気づきましたw あっても損にはならんと思うけど。 強化に必要なのは「ブラックストーン(防具)」「凝縮されたブラックストーン(防具)」です。 強化の闇にはまらないように祈っておこう。 改良型エフェリア軽帆船と護衛艦 ・改良型エフェリア軽帆船の増築に必要な材料 ・改良型エフェリア護衛艦の増築に必要な材料 この2隻は、性能的には既存のエフェリア軽帆船、護衛艦と同じですが、「一斉射撃」の航海スキルが最初から使用できるようになっています。 エフェリア貿易船と駆逐艦 エフェリア貿易船と駆逐艦も、渡し守に船を預けて増築。 ・エフェリア貿易船の増築に必要な材料 エフェリア貿易船は、積載スペース30マス、積載量10,000LT。 艦砲は船舶を操縦しながら発射できます。 ・エフェリア駆逐艦の増築に必要な材料 エフェリア駆逐艦は艦砲が片側4門搭載で、合計8門の艦砲を装備しています。 エフェリア貿易船と駆逐艦の装備は、「新緑を含んだブラックストーン」で強化。 新緑のブラックストーンは、ラビニア以外の姉妹に「1段階海上交易品」を渡すと、「カラス商団交換証書」と交換でき、それをラビニアに渡すと新緑を含んだブラックストーンと交換してくれます。 それと、エフェリア貿易船、駆逐艦に装備できる装備が新しく追加されていて、パラーシから購入可能。 ただ、新規装備品の強化には「太陽の日差しを含んだブラックストーン」や「月明かりが漂うブラックストーン」が必要。 これらのブラックストーンは、物々交換や大洋鋳貨商店で入手できるそうです。 大洋鋳貨商店って何?って感じですが、今はそんなところがあるということで覚えておこう。 入手方法が若干ややこしい気もしますが、新規装備品は、従来と違い、強化に失敗しても強化値が下がらないみたいなのでありがたいところです。 強化苦手な私にもやさしいシステムをありがとう。 を、増築できます。 しっかりとした性能差がわからない状態ですが、微妙な調整がされているのかもです。 しかしながら、現行仕様ではソロの人が手に入れるのは難しい船舶となります。 ギルド専用だったかの新規ボスカーン討伐をしないと入手できないアイテムがあります。 ですので、この機会にギルドに入るのもありかと。 ・エフェリア重帆船:アドバンスの増築に必要な材料 ・エフェリア重帆船:バランスの増築に必要な材料 ・エフェリア重帆船:ボランテの増築に必要な材料 ・エフェリア重帆船:バロールの増築に必要な材料 エフェリア重帆船4種類にも「一斉射撃」の航海スキルが使用可能。 右舷が右クリック、左舷が左クリックに対応しています。 航海レベル初級1から使用できます。 一斉射撃は、船舶ごとにクールタイムが違い、スキル使用後の待機中は船舶から降りられません。 海流と海風の実装で航海術が必要になるかも 大洋の時代実装でもう一つ実装されているのが「海流」と「海風」。 潮の流れと風を読むなんてまさに「航海術」いるよなって感じになってきました。 大型帆船の帆の操作によっては、速く巡行出来るし、逆に遅くなることもある。 出来ればない方がいいのですが、実装されたからにはうまく利用していきたいところ。 「時化(しけ)」「凪(なぎ)」を体感できるコンテンツになるかもですね。 お疲れ様でした。 とりあえず今回はこの辺で、一旦止めておきます。 【大洋の時代part2】として、新規船舶・増築・装備をお届けしました。 一部装備品に関して割愛しましたごめんなさい。 次は、船舶に関連した変更点などを書いていきます。

次の

【黒い砂漠】エフェリア貿易船、エフェリア駆逐艦の素材集めのポイント

黒い砂漠 エフェリア護衛艦

Contents• 材料リストと採集場所まとめ 材料 材料詳細 素材獲得場所 x 100 海洋怪獣のエキス x1 亜鉛の塊 x100 【亜鉛鉱石】 オマル溶岩洞窟 古代の隙間 廃鉄鉱山 カルク渓谷 x 100 海洋怪獣のエキス x1 x100 x100 【】 旧ダンデリオン の丘 セレンディア北部平原 【】 メディア北部高原 x2 x 100 海洋怪獣のエキス x1 x100 アカシアの木の樹液 x100 ニワトコの樹液 x100 【】 エルリック寺院 メディア北部高原 【アカシアの木の樹液】 石尻尾の荒地 【ニワトコの樹液】 アイリス渓谷 ゴ岩石地帯 老兵の渓谷 、、は• 海獣を倒すことで手に入る「海洋怪獣のエキス」• 陸上で取れる各種素材 これらを加熱や薪割をして入手します。 ここでの問題は 既存陸上素材の消費量です。 例えば。 海洋怪獣のエキス x1、 x100、アカシアの木の樹液 x100、ニワトコの樹液 x100を加工してが1つだけできます。 いやもしかしたら2個などできる時もあるかもしれないけど私の時は基本1つでしたね。 つまり、100個を作るためには樹液類が1万個必要です。 その他の材料も同様に考えると、とにかく材料消費が大変です。 もうこの時点で「のんびりやろう」に切り替えても良いレベルです。 必要な材料がどこで取れるかはリストをご覧ください。 でも探せますよ。 スポンサー リンク 物々交換で「」「」「」を手に入れる 物々交換では• 「」x100 貿易船の場合• 「」x100 貿易船の場合• 「」x2 駆逐艦の場合 を手に入れる必要があります。 これらはいずれも 2段階の物々交換品から交換が出来るようになっています。 基本的に1回ずつ交換すれば量が集まりますが、必ず物々交換リストに並ぶものではないのでちょっと運勝負だったりします。 オーキルアの目デイリーで自然と手に入るアイテム類 、、、はの報酬で手に入ります。 こちらもそれぞれ必要数が多くないので、ちょっと頑張って討伐もこなしてみましょう。 これらのアイテムの強化には「」が必要となっていて、トータルで220個必要となります。 は現在はイベントで入手できますが、基本は1段階の物々交換品をに交換し、に換える…という手順で入手するのがメインでしょう。 大抵の場合、こちらが最後の難関となると思います。 私はこれに全体の半分以上の時間を使ったと思います。 物々交換でひたすらぐるぐるすることになります。 強化のポイント 強化は必ず成功するので連打でOKです。 しかし、1回強化すると最大耐久度が10減ります。 ここでの回復資材としてはか、強化対象アイテムのどちらかで回復することになります。 アイテムが緑枠なので、 では1回につき5の耐久度が回復できます。 強化アイテムで回復する場合は1つにつき10回復します。 つまり2つと同等だと考えて、費用対効果を考えると良いでしょう。 また、を利用すれば、強化アイテム1つで40の最大耐久度を回復できます。 を併用する場合はよりもアイテムそのものを使った方がお得です。 減ったまま持っていったら増築作業中にキャンセルされました 貿易船や駆逐艦の船舶制作許可証を購入する エフェリアのパラーシで貿易船、駆逐艦の船舶制作許可証を買う必要があります。 貿易船が400M、駆逐艦が600Mとどちらもいいお値段です。 全ての材料を持って渡し守へ! 材料が集まったらいざ渡し守へ! 船員や荷物、装備をすべて降ろす 最初に船員やを降ろします。 これらが積まれていると増築作業が出来ません。 「船舶増築」へ 「帆船増築」ボタンを押します。 アイテム類が揃っていれば下に「増築準備完了」と表示されます。 トゥイーン 完成です! 緑装備はエフェリアのパラーシから エフェリア貿易船、エフェリア駆逐艦共に、緑枠の装備はエフェリア港町のパラーシが取り扱っています。 いいお値段なのでこちらはでの回復がベースになりそうですね。 運よく1発で強化がすべて通るとすれば、4か所の強化で20個ずつ必要です。 現実的には25~30個くらいでしょうか。 コインがもったいないので多少盛って挑戦するのも良いでしょう。 また、緑装備はどの装備も最大所持重量と最大食糧が上がります。 重量も9500LTまで増えました。 例えば速度面などは護衛の青装備の方が上です。 ハマらずに早期に完成出来る点が最大の魅力です。 結局は駆逐艦用の青装備を作るための繋ぎだと考えています。 なので結局は作るんだよね。 というわけで、これから護衛船を作ってやっていく方は• 的にね。 いやあ、デイリーやって物々交換やってるだけでその日のゲーム時間終了…って感じなので、どうせ作るなら直で駆逐艦用の青装備に行きたいですね。 記事目次• 当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

次の