ロマサガ3リマスター 主人公。 ロマンシング サ・ガ3

ロマンシング サガ3 やりこみヒントのネタ

ロマサガ3リマスター 主人公

「技」は威力が高く、メインのダメージソース 「技」は剣、槍、体術が強い 「術」は威力が低く、回復や補助向き 「 剣」、「 槍」、「 体術」のいずれかを使用していくことがおすすめ。 剣と槍は「 腕力」の値が影響し、体術は「 腕力」と「 素早さ」の値が影響します。 「素早さ」は行動順に影響するので「体術」以外でも重要となります。 前述の特徴を含め、重要となるステータス項目は「 素早さ」と「 腕力」です。 ステータス値「 20」を目安に素早さと腕力が高まる組み合わせを目指しましょう。 剣と槍の最強技に自身の腕力は関係しません。 しかし、最終的なものなので腕力を高めましょう。 次点で被ダメージや回復量に影響する「体力」、状態異常の耐性に影響する「意志力」。 術を使用していく場合は「魔力」を高めましょう。 宿星による増減値 選択する宿星によって、下表のとおりステータス値が増減します。 宿星 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 歳星 -1 0 2 -1 1 -1 1 螢惑 -2 1 0 -2 2 1 1 鎮星 1 -1 -2 0 0 1 2 太白 2 -1 -1 2 -1 1 0 辰星 0 2 1 1 -2 -2 1 得意武器による増減値 選択する得意武器によって、下表のとおりステータスが変化します。 ステータスの増減以外にも技の「 閃き」やすさに影響し、 得意武器の技は「閃き」やすいです。 得意武器が「なし」の場合は術に向いた能力になります。 武器 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 剣 0 0 0 0 0 1 0 大剣 1 -1 -2 2 0 1 -1 斧 3 -2 -1 1 -1 1 -2 棍棒 1 -1 1 -1 1 -1 -1 小剣 -1 1 2 -2 1 -1 2 槍 2 -1 1 1 0 -1 -1 弓 0 3 0 -1 -2 1 1 素手 2 -3 1 3 -2 -1 -1 なし 術 -2 2 -2 -3 3 1 2 キャラクターごとの成長率 キャラクターには技術レベルや術レベルの成長率も設定されています。 成長率の値が高い程、レベルが上昇しやすく、与えるダメージも高くなっていきます。 成長率が高い武器を使っていくと攻略が楽です。 技術レベルの成長率 技 剣・大剣 斧・棍棒 槍・小剣 弓 体術 HP サラ 1 1 1 2 1 0 ユリアン 3 1 2 1 0 3 エレン 1 3 1 0 3 3 トーマス 1 1 1 1 1 2 モニカ 0 1 1 0 0 1 ミカエル 1 0 2 1 0 2 カタリナ 2 1 2 1 1 2 ハリード 3 1 2 0 1 3 強力な剣と体術の成長率が高いキャラはアドバンテージになります。 術レベルの成長率 術 朱鳥 玄武 蒼龍 白虎 太陽 月 増幅 サラ 3 2 2 2 1 3 0 ユリアン 0 0 0 0 2 0 3 エレン 0 0 0 1 0 1 0 トーマス 0 1 0 1 3 0 4 モニカ 0 0 0 0 0 4 1 ミカエル 0 0 0 0 4 0 8 カタリナ 2 0 0 0 0 1 2 ハリード 0 0 3 0 1 0 5 増幅レベルが高いと控え時に味方の与えるダメージが上昇します。 サラの評価 大きな特徴として、 ラスボス戦に参加できないことが挙げられます。 初めてのプレイの場合はラスボス戦が「 コマンダーモード」になることをどう考えるか… ストーリーの核心に迫るキャラクターのため、2週目以降では非常におすすめです。 サラの能力値 素早さと魔力が高いです。 他の能力値も全体的にバランスが取れています。 意志力だけは低いため、状態異常には弱いです。 カスタマイズしても低いので意志力の低さは我慢します。 サラの宿星と得意武器 魔力が高く術士向けの成長率です。 しかし、術は弱いので素早さを活かして体術を使った方が楽です。 体術に必要な腕力と素早さが高くなります。 宿星「 歳星」と得意武器「 素手」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 19 13 22 17 20 9 19 ユリアンの評価 「 モニカのプリンセスガードを引き受けるか」が大きな選択。 その後もモニカと「 駆け落ち」するか、「 生き別れ」になるかの選択があります。 王道の主人公やロマンチックなイベントが好きな人におすすめです。 ユリアンの能力値 腕力と意志力の高さが特徴です。 腕力を伸ばして、成長率が高い剣を使用していくのが無難。 素早さの低さが大きな弱点で行動順が遅く、体術の使用にも向いていません。 カスタマイズしても致命的なのでユリアンの素早さは捨てましょう。 ユリアンの宿星と得意武器 成長率が高い剣の使用を前提に以下がおすすめです。 高い腕力と強力な剣技の閃きが特徴です。 宿星「 太白」と得意武器「 剣」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 21 15 14 18 14 24 13 エレンの評価 エレンは制限が少なく自由度が高い反面、特殊なイベントも特にありません。 どのキャラを主人公にした場合でも仲間にできる点もあり、エレンを主人公に設定する意味は薄いかも…。 美少女キャラの設定なので、 「 主人公は美少女(ポニーテール)!」というこだわりを持つ人におすすめです。 エレンの能力値 素早さと魅力が高いです。 成長率が高い体術を意識した組み合わせにすると高水準のステータスになります。 弱点は体力の低さで宿星と得意武器の組み合わせ次第では1桁になってしまいます。 ]腕力と素早さのバランスが取りやすいキャラです。 エレンの宿星と得意武器 成長率が高い体術の使用を前提に以下がおすすめです。 体術に必要な腕力と素早さが「20」になるので強いです。 宿星「 太白」と得意武器「 素手」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 20 13 20 17 14 16 21 トーマスの評価 「 トレード」が固有イベントかと思いきや、 どの主人公でも「トレード」は可能です。 エレンと同様に誰でも仲間にできるので主人公に設定する意味が薄いキャラではあります。 「 眼鏡キャラが大好きだ!」という人はトーマスを選びましょう。 トーマスの能力値 魔力の基本値が非常に高いです。 術自体が弱めの作品ですが、 術の威力では全キャラクタートップ。 魔力以外のステータスは平均的に低く、成長率も器用貧乏です。 術以外は何をやらせてもそこそこ程度になります。 トーマスの宿星と得意武器 全キャラ最大となり得る魔力を高めるのがおすすめ。 最強の攻撃術「超重力」がある「白虎」を使用しましょう。 宿星「 螢惑」と得意武器「 なし」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 11 17 14 12 27 18 22 モニカの評価 モニカの行動がきっかけでストーリーが始まるため、序盤は主人公感が強めです。 ツヴァイクのトーナメントに参加できないことから一部のイベントに制限があります。 公家の息子との結婚を迫られたり、プリンセスガードがついたり… 高貴なお姫様気分が味わえる主人公です。 モニカの能力値 魅力が非常に高く、次点で体力も高めです。 カスタマイズ次第で腕力と素早さはそこそこの値になります。 月術の成長率が高いですが、 魔力は低いので術を使わせる場合は注意が必要です。 武器関連の成長率は全体的に低いです。 モニカの宿星と得意武器 以下で体術を使用するか、「歳星」と「小剣」で素早さを高めてサポート役になります。 イメージと異なりますが、体術でブン殴るのもありです。 宿星「 辰星」と得意武器「 素手」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 19 16 20 22 9 14 21 ミカエルの評価 個別システムの「 施政」と「 マスコンバット」が行えます。 武具開発に材料が不要で開発品を2つ入手することもできる システムに愛されたキャラです。 システム面での優遇と「マスコンバット」を求める人におすすめします。 ミカエルの能力値 素早さと意志力が高めです。 また 増幅レベルの成長率がキャラクターの中でトップ。 ステータスの合計値が高いものの特化させようとすると一歩足りません。 増幅レベルの成長率が高いため、「コマンダーモード」の起用や控え運用もあり。 ミカエルの宿星と得意武器 前線で戦わせるなら、成長率が高めの槍を前提に腕力を高めます。 小剣はパワー不足のため、同じ技術レベルの槍を使いましょう。 宿星「 太白」と得意武器「 槍」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 20 14 19 20 16 21 16 カタリナの評価 他のキャラクターを主人公にした場合、仲間に加えることができません。 カタリナを使用する場合はカタリナを主人公にする必要があります。 尖ったステータスから 最強キャラの呼び声も高く、 主人公選択では一番の人気です。 途中でロングヘアーとショートヘアーを選ぶことができ、グラフィックが変わります。 カタリナの能力値 全キャラクターの中でトップの素早さを狙うことができます。 成長率も全体的にバランスが取れています。 魔力は低いので術士には向いていません。 素早さが重要なロマサガ3で大きなアドバンテージを持っています。 カタリナの宿星と得意武器 素早さを高めながら、体術の閃きタイプをゲットしましょう。 先制で強力な「練気拳」を放つ鉄板の組み合わせです。 宿星「 歳星」と得意武器「 素手」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 17 17 27 17 11 15 17 ハリードの評価 最強の曲刀「 カムシーン」が入手可能で「 ドラゴンルーラー(黒)」と戦うことができます。 「 がめつさ」という隠しパラメーターが高く、お金関連のイベントでは制限がかかります。 序盤から戦闘能力が高いため、戦闘を楽に進めたい人におすすめです。 ハリードの能力値 重要なステータスである 腕力と素早さが高いです。 剣の成長率が高く、剣の使用に向いています。 器用さは低いので小剣や弓は向いていません。 ユリアンの上位互換となる能力値です。 ハリードの宿星と得意武器 得意な剣の使用を前提に初期設定のままがおすすめです。 剣に必要なステータス、成長率、閃きタイプの全てが揃っています。 宿星「 太白」と得意武器「 剣」 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 21 12 20 17 15 19 20.

次の

ロマンシング サ・ガ3

ロマサガ3リマスター 主人公

E3 SQUAREENIX SaGa ロマサガ3とスカーレットグレイスのWEST版が正式発表になりました。 トレイラーもウエスタンスタイルですね。 河津『 ロマンシング サガ』シリーズが日本で人気となった当時、海外ではもちろんまだリリースされていなかったのですが、『サガ』シリーズの持つ先進的な部分に魅力を感じていただき、日本語のソフトでプレイをするというような熱い方も多かったようです。 背中を向けている聖王の姿が使われていたので、聖王がプレイアブルキャラになるのでは? と予想しましたが、いかがでしょうか。 『 エンペラーズ サガ』にて、聖王は女性だったことが明かされているので、彼女を深掘りするシナリオが見たいです。 河津新主人公という意味ではなく、1回目、2回目、3回目と何度もプレイするたびに新しい見方、新しいヒーローを味わえるという意味です。 『ロマンシング サガ3』の主人公は8人。 そこは変わりません。 関心を持ってもらっている日本のファンの方にとって、誤解される表現が多くなってしまい申し訳なく思っています。 主人公は変わらず8人ですが、追加ダンジョンなど新たに加わるものもいくつかありますので、そこは続報をお待ちいただければと思います。 スーパーファミコン版のイメージそのままに、エフェクト部分がリファインされている黄龍剣。 長らくお待たせしてしまっていますが、もう少しだけお待ちいただけるとうれしいです。

次の

【ロマサガ3】リマスター版プレイ日記・カタリナ編:あの町長に仕返し可能!パーティどうする?(12月2日更新)

ロマサガ3リマスター 主人公

主人公 当サイトでのオススメ主人公は「 ミカエル、カタリナ、ハリード」の3人としています。 彼らは特別感もあり、初期HPも高いため戦いやすいと思います。 サラは逆に特別すぎるので、上記キャラの次にオススメとしています。 2周目で遊ぶのにいいかなと思っています。 他のメンバーは特別感があまりないので、オススメ候補から外しています。 下記のリストは、上から順にオススメ度が高いランキング形式でポイントを解説しています。 名前 解説 やなど、特別な要素が多いため遊びどころが多い。 施政で武具開発を行えば素材不要で開発可能。 さらに完了報告を玉座で受けると倉庫に2個送られる。 マスコンバットが苦手な人には向かない リマスター版の場合は、倉庫の豊富な初期アイテムや、 上記の多めに手に入る開発品を引き継いでニューゲームでき、最初の主人公として最適 主人公の中で素早さが最高 マスカレイド奪還後、髪型を選択できる ロング・ショートカット 他の主人公では仲間として加入することがないので、使いたいなら主人公として選ぶしかない に行けるのはハリードのみ、ここでカムシーンなどの優秀な装備を獲得可能 カムシーンは厳しいが、他の鬼神小手などであれば、序盤から入手できる。 マクシムスを追ってに入る際、必ず10000オーラムの寄付が必要なのがデメリット 基本的にはラスボス戦で戦うことができないのでびっくりすると思います。 意外で良いのですが、初プレイではオススメできないかなと。 2周目以降で、をメインで遊んでみたいならなら面白いと思います。 コマンダーモードで戦う準備ができているなら、他の主人公よりラスボス戦が簡単。 唯一、序盤で少年を仲間にすることができます。 特別なイベントやアイテムが手に入ることがないため、オススメ度は低い。 宿星次第で全キャラ中最高の魔力27にできるので、 最強の術士を作りたいならトーマスでプレイするといい。 でモニカとのイベントがあるため、イベントや演出面では主人公感が強い モニカとの駆け落ちを楽しみたいなら彼を選びましょう。 または、エレン一筋なユリアンになるためには主人公として選ぶしかない。 ただし特別なアイテムが手に入ったりはしない。 特別なイベントやアイテムが手に入ることがないため、オススメ度は低い。 また、エレンは常に仲間にできる優秀なキャラなので、仲間として使いたい。 でユリアンとのイベントがある。 しかしツヴァイクトーナメントに参加できないという制限があり、 聖杯とゴールドメダルが手に入らず、レオニードも仲間にならない。 仲間 SFC版ではがあり、20人程度しか仲間にすることができません。 そのため、仲間にしておいた方が良いキャラクターを十数名紹介します。 主人公以外のメインキャラ7名はシステム上、最初から加入経験者扱いとなるのでご注意ください。 さらに、陣形をコンプリートする目的も含めて選んでいます。 名前 所持陣形 解説 スペキュレイション 素早さが最高の25。 腕力や器用さも高め。 蒼龍地相で自動回復。 スタン無効。 浮遊状態のため地属性攻撃無効。 烈風剣などの飛行特効技は苦手 でもワンダーバングルで対応可能 全ての槍技の閃き適正がある。 槍もいいけど盾が使える体術での運用がオススメ ワールウィンド 腕力が高い。 素早さもそこそこ。 体術か斧使いとしての運用がオススメ 全ての体術技の閃き適正がある。 玄武陣 玄武地相で自動回復、水属性攻撃無効。 パンチがハサミになる 通常攻撃とカウンターのダメージが2倍になる 固定装備が鎧なので、ヒドラレザーなどの良い鎧を装備できない 高い腕力と体力。 銀の手を装備させて分身剣が有効 地ずり残月以外の大剣技の閃き適正がある。 デザートランス 高い腕力と素早さ。 銀の手を装備させて分身剣が有効 全ての剣技の閃き適正がある。 虎穴陣 隠しパラメータである「増幅Lv」が高いため、 パーティ6番目の控えキャラとして入れておくと、パーティの攻撃が強くなる 戦闘パーティとして使うなら、剣か槍を使いましょう。 太陽術の成長が良いが、最終的にはシャドウサーバントを使ったほうがいい。 鳳天舞の陣 両手武器でも盾使用可能の特徴を生かして大剣などを使ってみてもいい デッドリースピンを含む全ての斧技の閃き適正を持つ数少ないキャラ。 斧技をコンプリートしたいなら、しばらくは術は覚えない方がいい。 LPが最高の36。 龍神降臨と鳳天舞の陣などの組み合わせでパーティの壁として活躍できる 鳳天舞の陣 太陽・玄武術士。 魔力が23と高い。 さらに初期装備「生命の杖」をもらうためにも仲間にしたい。 パワーレイズ ゴン捜索イベントで加入する可能性があり、夢魔イベントでは必ず加入する。 地ずり残月、抜刀ツバメ返しの閃き適正を持つレアなタイプ。 しかし技王冠になれないので地ずり残月は厳しい。 夢魔イベントで必ず加入する。 銀の手はほしいので必ず仲間にすることになると思います 武器の成長補正がなく、術が向いているが、 技能レベルがまっさらな状態なので、自分の好きな方針で育てられる 龍陣 神王の塔関連のイベントで必須 デッドリースピンを含む全ての斧技の閃き適正を持つ数少ないキャラだが 技王冠になれない 剣と斧での運用がオススメ。 天術は月でシャドウサーバントを目指しましょう。 パワーレイズ 魔力が24と高い。 完全に玄武術専門のステータスになっている。 しかし、月のみ成長補正2なので、天術は月の方が育てやすい 術王冠で、スコールや生命の水を消費JP0で使いまくろう トライアンカー 小剣と蒼龍術の使い手。 そのため初期状態から達人 王冠 になれない。 しかし、小剣技は王冠なしでも消費WPが1軽減されて便利。 小剣は終盤では火力不足なので、剣・槍・体術のどれかを使っていくといい 天術は月でシャドウサーバントを使うのがいいと思います。 虎穴陣 序盤から仲間にでき、腕力・器用さが高い。 抜刀ツバメ返し以外の棍棒技の閃き適正がある。 この閃きタイプはノーラだけなので、貴重です。 初期装備は棍棒だが斧や槍でもいい。 一から育てることになりますが剣もオススメです。 ハンターシフト 弓Lvが高いが、剣での運用がオススメ。 地ずり残月、抜刀ツバメ返しの閃き適正を持つレアなタイプ。 技王冠になれるように術は覚えさせないほうがいい。 ハンターシフト 「ネフト族と話し合う」の際に必ず加入する。 サラが途中でいなくなる関係上、弓を使いたいなら彼女しかいない。 全弓技に閃き適正があります。 おすすめできない仲間キャラ 下記のキャラは若干オススメできないかなというキャラです。 サラと少年はイベントの関係上、最後まで戦えないという点がマイナスポイントです。 しかし、技の閃き役として仲間に加えたり活躍の場はあります。 名前 解説 最終戦に参加できない 主人公キャラは既に加入済み扱いのため、加入制限を気にせず仲間にできる 全ての弓技の閃き適正がある。 最終戦に参加できない 地ずり残月、抜刀ツバメ返しの閃き適正を持つレアなタイプ。 固定装備「クマちゃん」の性能が低いため、他のキャラに劣ってしまう 全ての小剣技の閃き適正がある。

次の