志村 けん 動画 youtube。 「志村けんのだいじょうぶだぁ」がYouTubeで無料配信。広告収益を赤十字に寄付

志村けんの”だいじょうぶだあ”Youtubeで無料配信!録画と保存も。|ぐぐみた

志村 けん 動画 youtube

画/彩賀ゆう (C)まいじつ タレントのさんが3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。 同世代の高齢者から若者にまで幅広く愛された志村さんの死には、各地で悲しみの声があふれた。 【関連】ほか そんな中、志村さんへの思いを〝とある場所〟に書き込む人が続出し、ネット上では物議を醸している。 志村さんへの追悼文が寄せられているのは、YouTubeに投稿されているのミュージックビデオ『Lemon』のコメント欄だ。 実際に、 《けんさん、ドリフの末っ子なのに早過ぎるよ…》 《志村けんさんが死去という形になってしまってから聞くとすごく切なくなる。。 ほんとに夢ならばどれほどよかったでしょうだよ 志村けんさん含め、その他のコロナ感染で亡くなられた方、ご冥福をお祈りします》 《コロナを許すな! 世界中で「だいじょ〜ぶだぁ〜」って言えるようにしましょう》 《志村さんは最後に何を考え、何を思っていたんだろう。 ショックだけど、まだ信じられない》 《志村さん、本当に楽しませてくれてありがとうございました》 など、『Lemon』とは関係のないようなコメントが書き込まれている。 悼む気持ちは分かるが場違い 「『Lemon』は、大好きだった祖父の死を乗り越え、その体験をもとに米津が作った曲。 そのため、亡くなった人を思うような歌詞になっています。 多くの米津ファンは、今回の志村さんの訃報を聞いて、ふと『Lemon』を想起したのでしょう」(芸能記者) とはいっても、『Lemon』のYouTube動画に志村さんへの追悼文を書き込むのは、明らかに場違い。 ネット上では、 《なんでそうなるんや》 《米 津 関 係 な い し》 《えぇ…関係ないやんけ…》 《正義マンの無自覚荒らしヒデー》 《場所がちゃうやろ》 などといった苦言が相次いでいるようだ。 ツイッターで個別につぶやくのなら理解できるのだが…。

次の

「志村けんのだいじょうぶだぁ」がYouTubeで無料配信。広告収益を赤十字に寄付

志村 けん 動画 youtube

画/彩賀ゆう (C)まいじつ タレントのさんが3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。 同世代の高齢者から若者にまで幅広く愛された志村さんの死には、各地で悲しみの声があふれた。 【関連】ほか そんな中、志村さんへの思いを〝とある場所〟に書き込む人が続出し、ネット上では物議を醸している。 志村さんへの追悼文が寄せられているのは、YouTubeに投稿されているのミュージックビデオ『Lemon』のコメント欄だ。 実際に、 《けんさん、ドリフの末っ子なのに早過ぎるよ…》 《志村けんさんが死去という形になってしまってから聞くとすごく切なくなる。。 ほんとに夢ならばどれほどよかったでしょうだよ 志村けんさん含め、その他のコロナ感染で亡くなられた方、ご冥福をお祈りします》 《コロナを許すな! 世界中で「だいじょ〜ぶだぁ〜」って言えるようにしましょう》 《志村さんは最後に何を考え、何を思っていたんだろう。 ショックだけど、まだ信じられない》 《志村さん、本当に楽しませてくれてありがとうございました》 など、『Lemon』とは関係のないようなコメントが書き込まれている。 悼む気持ちは分かるが場違い 「『Lemon』は、大好きだった祖父の死を乗り越え、その体験をもとに米津が作った曲。 そのため、亡くなった人を思うような歌詞になっています。 多くの米津ファンは、今回の志村さんの訃報を聞いて、ふと『Lemon』を想起したのでしょう」(芸能記者) とはいっても、『Lemon』のYouTube動画に志村さんへの追悼文を書き込むのは、明らかに場違い。 ネット上では、 《なんでそうなるんや》 《米 津 関 係 な い し》 《えぇ…関係ないやんけ…》 《正義マンの無自覚荒らしヒデー》 《場所がちゃうやろ》 などといった苦言が相次いでいるようだ。 ツイッターで個別につぶやくのなら理解できるのだが…。

次の

志村けん追悼番組は驚異の高視聴率 田代まさしと“幻の共演”に涙する理由

志村 けん 動画 youtube

六本木で『九州鳥酒とりぞの』という焼酎専門の居酒屋を経営しています。 焼酎唎酒師だけではなく、唎酒師 日本酒 ・ソムリエ ワイン の資格も保有し、酒を極めるべく邁進しております。 この度、店舗内だけでは限界を感じましたので、焼酎ユーチューバーとして活動を始めました。 応援宜しくお願いします! 現場に立つからこそ分かること。 やはり、森伊蔵・魔王・村尾といった3Mの人気が圧倒的だと感じています。 次に、芋焼酎であれば佐藤黒・伊佐美・三岳・・・日常酒として黒霧島。 麦焼酎ならば兼八・中々・・・日常酒として、いいちこ・二階堂。 米焼酎ならば鳥飼・白岳しろ。 といったところでしょうか?そればかりか、焼酎は甲類焼酎によるレモンサワーが定番化していますね。 乙類焼酎、いわゆる本格焼酎ってのが特に若い世代を中心に避けられている気がします。 私は、その辺りをぶち壊せていければと思っています。 本格焼酎という美味しい焼酎、鹿児島県や宮崎県にはまだまだうめぇ焼酎がありますし、他県でも美味しい焼酎ってあるんですよ! さて…このチャンネルでは、焼酎を極め尽くしたからこそ挑戦できる「変態テイスティング」に挑戦します。 次なる焼酎ブームを起こすには、強烈なインパクト、そこから沸き起こる好奇心が欠かせないと感じております。 単に「うめぇ美味しい芋焼酎を見つけました」!」というより、変態を切り口にキッカケを掴む、これこそが次なる焼酎ブームを起こすには欠かせないでしょう。 もちろん、美味しい焼酎の情報や飲み方 お湯割やソーダー割りの作り方 なども提供していきます。 是非ともチャンネル登録して頂けると光栄です。

次の