南 町田 ケンタッキー。 【最新】ケンタッキーの食べ放題を徹底調査!南町田グランベリーパークのKFCレストラン♪

南町田グランベリーパークの渋滞・混雑は?状況まとめ・混雑をさけてネットで買物がいいかも

南 町田 ケンタッキー

みんな、聞いてくれ~っ! あのケンタッキーが東京・南町田に 食べ放題レストランをオープンさせたんだってさ! おなじみのチキンやビスケットに加えて、通常の店舗では食べられない本格的な料理がモリモリ用意されてるっていうから、これはもう行くしかないよな! オープン間もないケンタッキーのブッフェ店「KFC Restaurant」をいち早く体験してきたから、食いしん坊なみんなのために徹底レポートするぞ!! ・関東で唯一、ケンタッキーの食べ放題店 2019年11月13日にグランドオープンを迎えた複合商業施設・南町田グランベリーパーク。 その一角にケンタッキーフライドチキンのブッフェ店 「KFC Restaurant」はある。 時間制の食べ放題で、制限時間はランチが80分、ディナーは90分となっている。 価格は大人ならおよそ2000円。 平日 or 土日祝、大人 or 子供などで細かく分かれているので、詳しくはから確認していただきたい。 ブッフェ業態での出店は、関東地方では今回紹介する南町田の店舗だけとのことだ。 チキン大好きっ子はしばらく南町田に通い詰めることになりそうだな! ・どんな料理があるのかな~? さて、気になるのはやはり料理のラインナップ。 まずオリジナルチキンやカーネルクリスピー、ビスケットなどの定番メニューは当然のごとくモリモリ用意されている。 それに加えてケンタッキーの得意分野である鶏肉を使ったグリル料理や、温サラダ、煮込み料理、ピザ、グラタン、キッシュなど多種多様な料理が所狭しと並べられている。 そんななか、ひときわ異彩を放っていたのがスープカリーだ。 ただのスープカリーではない。 その名も 「オリジナルチキンのための特製スープカリー」。 店頭の説明書きによるとチキンをカレーにディップして食べたり、ほぐしたチキンの身を投入して食べるのがオススメらしい。 筆者も実際に試してみたが、ほぐしたチキンを投入して食べるのが個人的にはオススメ! ふっくらした鶏肉にスパイスの効いたカレーが染み込んでウマウマだぞ。 Yummy! その他の料理も片っ端から食べたが、どれも満遍なく美味しい。 特にマッシュポテト、ラザニア、タンドリーチキンあたりは味付けがナイスで、おかわりしてしまった。 スイーツやドリンク類も充実しており、かなり満足度は高い。 ぶっちゃけ「チキンなしでも成立するんじゃね?」と思うほど。 主役のチキンが嫉妬して家出してしまいそうなレベルだ。 ・好きな部位を食べられる幸せ だが、それでも、皆さんには忘れないでいただきたい。 チキン以外のメニューが充実しまくっていると書いたあとで逆説的なことを述べるようだが、「KFC Restaurant」に来たら、オリジナルチキンをぜひ食べていただきたい。 それはブッフェ店ならではの楽しみ方ができるから。 ご存じのようにケンタッキーのチキンには様々な部位があるが、通常の店舗では原則として部位を指定することはできない。 だがブッフェ店なら! 「KFC Restaurant」なら! 好みの部位をチョイスして好きなだけ食べられるのだ! これを幸せといわずに、何というのか? ・衝撃の混みっぷり フードの充実度と併せて、読者の皆様にはお伝えしておかねばならないことがある。 それは とんでもなく混雑しているということだ。 入居しているグランベリーパーク自体がオープンして間もないためか、とにかく混んでいる。 開店時間は11時で、筆者は開店前に到着したにも関わらず衝撃の120組待ち! 5時間も待つ羽目になり、ランチのつもりが早めのディナーになってしまった。 筆者が訪問したのは平日だったが、土日祝はさらに混雑する可能性もある。 入場制限なども行われていたので、確実に食べたい人は可能な限り早めに訪れるのがいいだろう。 ちなみに店頭で整理券を発行しておけば、待ち時間は店舗から離れてもOK。 整理券のQRコードを読み込むと、呼び出し状況などをスマホで確認することができるぞ。 ・今回紹介したお店の情報 店名 住所 東京都町田市鶴間3-4-1 時間 11時~22時 休日 なし Report: Photo:RocketNews24.

次の

【東京都町田市】「ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」ビュッフェ(食べ放題)の整理券・混雑状況・待ち時間など…

南 町田 ケンタッキー

この記事は 約6 分で読めます。 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店「アクセス」 行き方 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」に車で アクセスする場合の 行き方は、 カーナビ住所を「東京都町田市鶴間3-4-1」に設定。 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」に電車で アクセスする場合の 行き方は、 東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」から直結 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」にバスで アクセスする場合の 行き方は、 町田バスセンター 町田駅 から神奈川中央交通[町田89]系統 南町田グランベリーパーク駅行で約25分 小田急線「相模大野」駅北口6番乗り場から直行バスで約15分 土・日・祝日のみ運行 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店「住所」 場所 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」の 住所 場所 は、 〒194-8589 東京都町田市鶴間3-4-1 です。 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店「駐車場」 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」専用の 駐車場はありませんが、 南町田グランベリーパークの 駐車場に駐車することができます。 駐車場の収容台数は2027台と、かなり大規模な 駐車場です。 駐車場の駐車料金は、 【平日】 2時間まで無料、以降は30分ごとに250円。 2000円以上の買い物で2時間追加、10000円以上の買い物で3時間追加、20000円以上の買い物で4時間追加で無料 【休日】 1時間まで無料、以降は30分ごとに250円。 2000円以上の買い物で2時間追加、10000円以上の買い物で3時間追加、20000円以上の買い物で4時間追加で無料 となっています。 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店「定休日」 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」の 定休日は、ありません。 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店「電話番号」 東京都町田市「 ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店」の 電話番号は、 042-788-5205 です。 別途料金1250円税別で、アルコールの飲み放題を追加することもできますよ。 平日は13:00ごろには 整理券の発券が終了するそう。 さすが、関東唯一の人気店… 通常は、入口の前にあるこの機械で 整理券の発券をします。 または、メールアドレスを登録して、メールで呼び出し。 大人気でかなり 混雑しているようなので、なるべく早い時間に行った方が確実ですね。 ちなみに、サブ子の友だちが偶然にも同じ日に ケンタッキーフライドチキン 南町田グランベリーパーク店の ビュッフェ 食べ放題 に行っていました。 その子によると、10:20ごろ 整理券を受け取り、お店に入れたのが15:30頃だったそうです。 1~25 11:00~ 26~50 12:30前後~ 51~75 14:00前後~ 75~100 15:30前後~ 100~ ご不在状況により大きく時間言動がございますので、発券機QRコードにて詳細ご確認ください ポイントは、17:00以降に順番が来た場合は、ディナー料金になること。

次の

関東初のケンタッキー食べ放題『KFCレストラン』に朝から並んで全品制覇してきた!

南 町田 ケンタッキー

2019年11月13日オープンした大型商業施設『南町田グランベリーパーク』に行って来ました。 飲食店がいくつも出店しますが、中でも注目は『ケンタッキー』の食べ放題が出来る『KFCケーエフシーレストラン 南町田グランベリーパーク店』です。 ケンタッキー食べ放題の店舗は関東で唯一ここだけという事もあって凄い人気です。 朝10時から発券される整理券を求めて長い行列が出来ます。 訪問時も平日に関わらず長い行列が出来ていました。 発券時間の10時近くなると人がどんどん増えて来ます。 9時半くらい並んで入店は12時でした。 番号札のQRから入店時刻が近くなるとLINEの通知が来る設定が出来るのでお店を見て周りながら待つことが出来ます。 通知が来てからお店に戻るまでに15分過ぎるとキャンセル扱いになるので注意が必要です。 料金はレストランの入店時にレジで先払いです。 2人でしたが広々としたボックス席に案内して貰えました。 ビュッフェ台は流石に混雑していて撮影出来ませんでしたがフライドチキンの他にもパスタやフォカッチャなど色々ありました。 ソフトドリンク飲み放題なのも嬉しいですね。 欲望のままに取りまくったら早くもテーブルがいっぱいになってしまいました。 普通に買ったら1ピース250円するオリジナルチキンをいくつ食べても1980円というお得感がたまりません! 旦那も私も張り切って食べましたがアラサーの貧弱な胃袋にドカンと油ギッシュなフライドチキンはダメージがデカ過ぎました。 そんな時はオリジナルチキンをほぐしてスープカレーに投入。 この食べ方が美味しいと評判のようです。 スパイシーなスープカレーとジューシーなオリジナルチキンが相性抜群。 クリスピーやカーネリングポテト、ビスケット、ナゲットなどのケンタッキーの人気商品も美味しかったです。 カーネルサンダースのオリジナルレシピを再現した『ポテトの蒸し焼き』はじゃがいも好きにはたまらない味です。 デザートはケーキやプチシュー、フルーツ杏仁、パンケーキ、ソフトクリームなど種類豊富。 お腹いっぱいになれて大満足でした。 ファーストフードチェーン店でケンタッキーが1番大好きなのでまた行きたいです。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 ケーエフシーレストラン 南町田グランベリーパーク店 関連ランキング:バイキング 南町田グランベリーパーク駅.

次の