はてなブログアフィリエイト。 はてなブログのアフィリエイトは禁止?A8ネット・Amazon・楽天で稼ぐリスク

初心者にもおすすめのアフィリエイト方法とは?【はてなブログ公式アフィリエイトブログのススメ第1回】

はてなブログアフィリエイト

ブログで 趣味や日常を書き残すことは、興味関心があることに対し自分の理解を深めたり、趣味や価値観が同じ仲間が増えたり、あるいは新たな仕事のきっかけになったり、と 人生をより豊かにしてくれるものです。 しかし、決められた仕事や家事、学校など多忙な日々を過ごす中でブログを継続するのはなかなか難しいという人も多いのではないでしょうか? 好きなことを発信して広告から収益を得ることができれば、ブログを運営する上で大きな モチベーションになりますよね! はてなブログでは、2019年10月から 個人営利利用が解禁になり、ブログでアフィリエイトができるようになりました。 一方で、収益が発生するということは、 ブログで発信した情報に誰かがお金を支払っているということでもあります。 したがって、情報発信には、 責任が伴いますし、ともすれば トラブルにもなりかねません。 したがって、はてなブログでは、「 」を定めそのルールの範囲でのアフィリエイトのみを許可しています。 連載企画「はてなブログ公式ブログでアフィリエイトのすすめ」では、はてなブログでのアフィリエイトに必要な前準備やルールをわかりやすく解説しています。 第2回となる今回は、はてなブログ外のアフィリエイト広告サービスを利用した「 ブログでの本格的なアフィリエイト」に挑戦する前に知っておきたい 基本的なルールと必要な前準備についてご紹介します! 「 そもそも営利利用ってなに?」「 どんな広告を掲載すればいいの?」……。 そんな疑問を持っているはてなブロガーさんは必見の内容盛り沢山です! 【まずは確認】個人営利利用の基準ってどこから? 個人営利利用と言っても、無料ブログで気軽に運営してて、収益もほとんど出てないし、自分には関係ない。 そう思っている方は 要注意! はてなブログにおいて、 収益を得られる情報を掲載する場合は、 無料ユーザーでも、 収益が発生していなかったとしても、「個人営利利用」とみなします。 なお、 無料ユーザーでもアフィリエイトを行うことは問題ありません。 そんなあなたにオススメな広告! 連載第1回の「」でご紹介した、 ブログ編集画面の編集サイドバーから貼り付けた商品リンク(「Amazon商品紹介」「楽天商品紹介」「iTunes商品紹介」)のみの掲載なら、 個人営利利用とみなされないので、まずは記事を読みながら試してみてください! アフィリエイトサービスの具体例とNGな広告例 はてなブログに掲載した広告から収益を得るためには、まず、 アフィリエイトサービスとの契約が必要です。 はてなブログで利用できるアフィリエイトサービスの代表例として、今回は「 もしもアフィリエイト」と「 バリューコマース」をご紹介します。 株式会社もしもが個人向けに提供する 無料のアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)です• 登録には審査が 不要ですが、各事業者に提携申請する場合には審査が必要です• 審査通過に必要な記事数などについては、もしもの公式ガイドページ「」を参照してください• バリューコマース株式会社が運営する 無料のアフィリエイトサービスプロバイダです• 登録には 審査が必要です• 各事業者との提携申請の際にも事業者によっては審査が必要です• 審査通過に必要な記事数などについては、バリューコマースの公式解説ページ「」を参照してください その他のASPや、ショップ・サービスが独自に提供するアフィリエイトプログラムも自由に掲載ができます。 ただし、以下のようにはてなブログの個人営利利用ガイドラインで 掲載を禁止している広告もあります。 出会い系サービスについては、 結婚を前提とした婚活サービス以外は禁止しています• 読者の関心を惹く表現を探す、というのは、 ブログの醍醐味でもありますが、なかなか難しいもの。 NG例としては以下のようなものが挙げられます。 以下の記事で営利利用についてのルールをより詳しく解説しているので是非ご確認ください。 商品やサービスに関心を持っている読者にとって、最も心に響くのは 飾らない、リアルな情報です。 ぜひあなたの感性を生かした表現で商品、サービス紹介に挑戦してみてください! ブログを書き続けるモチベーションの一環として、アフィリエイトに挑戦してみよう! はてなブログでは、 ブログを書く、という営みを持続可能なものにするための一つの手段として、アフィリエイト広告の掲載を許可しています。 一方で、ブログから収益を得る、ということには責任を伴うもの。 たとえ 悪意がなくても、情報が誤っていたり古かったりする場合、読者や広告主にとって迷惑になってしまうこともあり得ます。 特に商品やサービスに関わる情報に誤りがあると 広告主や利用者に損害が発生し、 賠償責任が生じる場合も。 そのため情報発信に責任を持っていただけるよう、連絡先の掲載を義務付けているのです。 なにより、良い商品やサービスとの出会いを等身大でつづることは、お金だけでは評価しきれない あなたの新しい価値を発見するきっかけになるかもしれません。 ぜひ、 ルールを守った前準備をして、アフィリエイトに挑戦してみてください! 次回は、はてなブログでも人気の高いアドネットワークサービス「 Google Adsense」の 申請から設置方法までをご紹介いたします。 気になる方はぜひ「週刊はてなブログ」を読者登録してみてください。

次の

はてなブログ無料でのアフィリエイトは超危険な理由!

はてなブログアフィリエイト

こんにちは、てつです。 はてなブログでアフィリエイトを始めたいと思っている人 or すでに始めている人も多いと思います。 よく毎月の収支報告を記事にしている、はてなブログもありますよね。 そうしたはてなブログを見かけた時に、はてなブログからアフェリエイトの収益を上げることは 自分でも出来そうだと思いつつも、実際にやってみると収益を上げるのは難しいんですよね。 はてなブログのアフィリエイトに関する情報を以下のように全てまとめました。 はてなブログでアフィリエイトは禁止行為なのか?境界線は?• はてなブログのアフィリエイトで収益を上げる具体的な戦略• はてなブログのアフィリエイトで使えるおすすめASP• はてなブログにアフィリエイト広告を貼り付ける方法 読者の人はある程度、私のことを知っていると思いますが検索エンジン経由で来た人は「あなた誰?」状態だと思うので軽く自己紹介を。 Webサイト運営で独立した後、複数のアフィリエイトサイト運営を主軸にSEOコンサルティングやWebのコンサルティングを展開し2017年に法人化しました。 これで飯食って株式会社まで設立したので、Web運営やアフィリエイトに関する知識や経験はあると自負しています。 友人向けにはてなブログのアフィリエイトのやり方をレクチャーしていたものを記事に書き直しました。 読了した時に、すぐ使える具体的なtipsを詰め込んだので はてなブログでアフィリエイトを始めたい人、もしくは結果が出ていない人の役に立つよう構成しています。 はてなブログでアフィリエイトは禁止行為なのか?境界線は? まず、はてなブログでアフィリエイトを始める前にその行為が禁止なのか否か。 また、禁止行為はどういったことが該当するのか過去の事例も踏まえて紹介します。 結論から先に言うと、はてなブログでアフィリエイトを行うことはOKです。 公式の規約にも明記されています。 ちょっと見てみましょう。 商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。 ただし、お勧めしたい商品 (またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。 広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。 禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。 すべてのアフィリエイトを利用できます。 引用: 訳すと、 アフィリエイトを主目的としたブログ運営は許さんで。 ただし、読者におすすめしたい商品は宣伝してもらっても構わんよ。 ただし、 禁止事項に違反しなければね。 ということです。 ここではてな公式が言及する禁止事項を見てみましょう。 違法・有害情報が含まれる広告の掲載• 紹介ビジネス、マルチ商法などの勧誘• 記事内で直接販売、勧誘を行うもの• 記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為• 記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為• 意味のない自動生成された文章や、他媒体から転載した記事に広告を掲載する行為• 広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載• 広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為• 個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為• 隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載• その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為 この12項目がはてなブログで禁止されている事項です。 普通に運営していたら禁止行為に該当しませんが、マルチ商法やアダルトな内容を含むアフィリエイトはペナルティに該当しますので注意しましょう。 過去に出会い系アプリやゴリゴリのアフィリエイト記事を投下して、アカウント停止を受けたはてなブログはたくさんあります。 はてなブログのアフィリエイトで収益を上げる具体的な戦略 はてなブログでアフィリエイトはOKと分かったところで、さっそく収益を上げる具体的な戦略を紹介していきます。 それはズバリ、 検索エンジンからの流入を意識した記事戦略です。 著名なブロガーのほとんどは、検索エンジンからの流入でアクセスを稼いでいます。 逆にアクセスが稼げない、収益が上がらない人はこの検索エンジン対策がうまく稼働していないと言えます。 検索エンジンからの流入があると何がいいのか? それは、放っておいても 自動的にその記事が集客を行ってくれることです。 そして、その記事上にうまくアフィリエイト広告を貼り付けることで収益がコンスタントに発生するようになります。 そうした記事を1つ2つ、100と増やしていくことで収益が継続的に安定して発生するようになります。 キーワードを意識した記事作りを心がける しかし、検索エンジンからのアクセスがあってもその記事が適切なキーワードにヒットしていないと収益は発生しません。 例えば、「日本の祝日」のようなキーワードで1位表示されても収益が発生する気はしませんよね。 しかし、「ダイエットサプリ おすすめ」のようなキーワードで上位表示された場合、その記事を読んだ読者にあなたがオススメしたいサプリを自信を持っておすすめして購入されれば収益が発生しますよね。 つまり、キーワードを意識した記事作りを心がけるとは言ってもどのようなキーワードでも良いわけではないのです。 ブログジャンルと相性の良いキーワードを選定する• 収益性の高いキーワードを選定する この2つを意識したキーワード戦略が必須となります。 そして、具体的なキーワードの選定はキーワードプランナーというGoogleの無料ツールを使って行います。 競合はどのくらいか?• 検索ボリュームは?• 関連キーワードは? など、これが無料で使えるんかい!という機能が目白押しなので、ぜひこの機会に活用してみてください。 アクセス数は気にしない、むしろ意識すべきは検索順位 初心者ブロガーにありがちな間違えが、 アクセスさえ稼げば収益は上がると勘違いしていること。 ぶっちゃけ、アクセス数は稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことができます。 トレンド記事を更新すれば割とすぐに稼げます。 しかし、アクセスを稼いでもその記事が適切なターゲット設定をしていないと収益を上げることができません。 意識すべきは 特定のキーワードの検索順位で何位に表示されているかです。 これは、検索ワードで検索された場合のクリック率のグラフです。 記事を書くからには 徹底的にコンテンツを作り上げて、絶対に1位を狙っていく。 実際に競合の多いキーワードで1位を取るのは簡単ではないですが、1記事1記事このような心持ちで作り込んでいくと大きく収益を改善することができます。 はてなブログのアフィリエイトで使えるおすすめASP アフィリエイトの戦略を理解した次は、そのアフィリエイトで戦うための武器が必要になります。 ここでいう武器とは、ASP アフィリエイト・サービス・プロパイダ のことで、あなたがはてなブログに掲載する広告を紹介してくれるサービスです。 何社あるか数えるとキリがない位、ものすごくあるんですが今回はたくさん紹介するのではなく、 その中でも本当に使える会社だけを厳選しました。 業界No1の広告数「A8. net」 もし、1つのASPしか登録できないのであれば、これを選択します!というくらい、メインで活躍してくれるASPです。 業界No1の登録数、広告掲載数を誇るのでとりあえずこのASPに登録しておけば間違いないという会社です。 アフィリエイト初心者に特化した「アフィリエイトB」 A8. netをメイン武器とするならサブでおすすめしたいのが、アフィリエイトBという会社です。 アフィリエイト初心者に優しい設計で、振込スピードも最速、手数料も安いというメリットがあります。 同じ案件でもASPによって報酬が違うことはよくあるので、比較用としても活用できます。 アプリ広告に特化した「ZucksAffiliate」 意外と知られていないのがはてなブログ上でスマホアプリの広告を導入するという手法。 これは、アプリインストール時に報酬が発生するので収益を比較的簡単に発生させやすいというメリットがあります。 アプリというとゲーム系のブログ以外は相性悪いように見えますが、ゲーム以外にもクックパッドのような主婦系アプリ、名刺アプリのようなビジネス系アプリなどたくさんあるので、無料登録して自分のブログジャンルに合ったアプリを探すと思わぬ収益に繋がりますよ。 はてなブログのアフィリエイトの貼り方 ASPに登録した後は、自分のブログと相性の良さそうな広告を選定していきます。 実際に自分で使ってみて、良いと思ったものを勧めるのが成約の近道です。 自分が使ってもないものを、 良い「らしい」と宣伝しても説得力がないですよね。 実際に使って、良いと思ったものを胸を張って読者の皆さんに伝える。 自信溢れるコンテンツだと自然と説得力も増し、成約率も上がります。 ここではA8. netを例に実際に はてなブログのアフィリエイト広告の貼り方をテキスト版とバナー版で紹介します。 はてなブログのバナー広告の貼り方 上部メニューから「プログラム管理」を選択し、任意のプログラムを選択します。 広告タイプは「バナー」を選択し、「広告リンクを表示」をクリックします。 どのバナーを選択するのかは自由ですが、バナー広告の基本は デカイ広告ほどクリック率が上がるということです。 しかし、クリック率=収益の高さは必ずしも一致しないので、まずはブログのレイアウトを崩さない範囲でバナーを選択しましょう。 あとは「素材をコピーする」をクリックするだけで広告コードをコピペできます。 はてなブログの記事編集画面で「HTML編集」に切り替えて、任意の場所に広告コードをコピペしましょう。 コピペするとこんな感じ。 見たままモードではソースコードは貼れないので注意! はてなブログのテキスト広告の貼り方 次にテキスト広告の貼り方を紹介します。 先ほどと同じ手順で広告タイプを「テキスト」に変更するとテキスト広告が表示されます。 同じようにコピペすることでテキスト広告を挿入することができます。 ちなみにテキスト広告の場合、文言を変更することができます。 この言葉1つで成約率も変わってくる場合があるので、 刺さる言葉というのを研究するのも面白いですよ。 tipsを軽く紹介すると、人はリンクの遷移先が予想できるものでないとテキストリンクのクリック率が減少するというデータがあります。 悪い例は、 続きは などですね。 ユーザーにとって 遷移先が分かるようなテキストリンクを心がけましょう。 バナーとテキスト、どちらの広告が成約しやすいのか? よく質問されるのが、 バナーとテキストどちらの広告が成約しやすいのか?という点です。 これは扱う商材や読者層によって変わります。 私も最初は画像 バナー の方が視覚的に訴求でき、成約率が上がるでしょと思っていましたが、必ずしもそうとは言えない場面に何度も遭遇しました。 テキストリンクは自然と文章の中に溶け込むのでテキストの方がクリック率が高い場合もあります。 いずれにしろ、ケースバイケースなのでバナーとテキスト両方で試してみて計測することをおすすめします。 おわりに はてなブログでアフィリエイトを展開する場合の戦略やおすすめASPを紹介しました。 最後に言いたいのは、どんなに経験を積んだ人でもこの広告を貼ればこれだけの収益が出ると予測するのは難しいということです。 なんだかんだで法人化できたのも、失敗をそのままにせず「どこがダメだったのか?」を突き詰めていくことで精度を高めていきました。 収益がポンと発生すると、不思議とその後の収益が大きく伸びる傾向にあります。 私はこれをコツが掴めると表現するのですが、カチッとはまると面白いことにブログの収益を上げることができますよ。 そのために必要なASPはいずれも無料で登録、無料で利用することができるのではてなブログの収益化を検討していた人はぜひトライしてみてください。 それでは今日はこの辺で。 mutant-tetsu.

次の

はてなブログ無料版でアフィリエイト!PC版で自分の広告を表示させる方法

はてなブログアフィリエイト

本気で収益化したい• 手軽に始めてみたい• 月額費用を抑えたい 本気で収益化したい方におすすめ アフィリエイトでブログを本気で収益化したい方は、WordPressがおすすめです。 その理由は、運営企業の規約に縛られずに、 自由にブログを運営できるからです。 記事の内容も広告の掲載も制限ありません。 は設定が難しいイメージですが、当ブログでは誰でもできるように、画像付きで始め方を解説しています。 関連記事 手軽に始めてみたい方におすすめ アフィリエイトブログを手軽に始めてみたい方は、はてなブログProがおすすめです。 なら、レンタルサーバーの設定のような 初心者には難しい作業が不要です。 最速10分ほどでブログの準備が整います。 当ブログでは、 の作り方もやさしく紹介しているので、ぜひご覧ください。 関連記事 月額費用を抑えたい方におすすめ 月額費用を抑えてアフィリエイトを試したい方は、ライブドアブログがおすすめです。 WordPressやはてなブログは月1,000円ほどの費用がかかりますが、なら 月額費用は無料です。 無料ブログには、 リスクやデメリットもあるので、そこは理解しておきましょう。 関連記事• 【高機能】• 【簡単】• 【無料】 もちろん、 どのブログを選んでも稼ぐことは可能です。 結局は、どのブログを選ぶかよりも、どんな記事を書けるかが重要です。 ここで迷っていても仕方がないので、自分がこれだと思ったブログを選べばOKです。 独自ドメインを取得する 次に、アフィリエイトブログには不可欠となる独自ドメインを取得します。 ドメインとは、ネット上の住所になる URLを構成する固有の文字列です。 当ブログでは、kashiwamichi. comの部分になります。 独自ドメインを取得するには、 のようなドメイン取得サービスを使います。 独自ドメインの決め方は? 独自ドメインのセカンドレベルとトップレベルの2つの要素を決める必要があります。 セカンドレベルの文字列は自由に設定できます。 通常は、ブログのタイトルやテーマから連想できるような単語を割り当てます。 トップレベルは[. com]や[. net]などから選択します。 com]が世界で最も一般的で人気のあるドメインとなります。

次の