千葉大付属小学校。 一斉休校で児童と先生をICTが結んだ、学びのライフライン――千葉大学教育学部附属小学校の臨時休校対策緊急レポート

千葉大学教育学部附属中学校入学生徒募集に関わる情報 (入学適性検査情報等)

千葉大付属小学校

概要 [ ] 創立から70年以上の歴史を有する。 校舎は全教室に冷暖房が完備されており、バスケットコート2面分以上の面積の体育館や、簡易プラネタリウム付きの理科室もある。 校舎にはソーラーパネルも設置されている。 国立大学教育学部の附属学校ということで、教育理論確立のための研究授業を行ったり、多くの教育実習生とともに生活したりする。 同様ノーチャイム制を採用している。 給食がない 制服等は存在せず基本的に私服であるが、式典時は各自で用意した正装で通学するのが基本である。 また検査等は無いが日常でも「質素で品位のある服装」が求められている。 2学期制をとっており、クラス替えは2年生進級時にのみ行われる。 近年ではと連携して1年次に職業調べ、2年次に各学部の研究室を訪問して先生から話を聞く学部訪問が実施されている。 また希望制で、館山にある千葉大学の臨海実習所を利用した理科の校外学習や、社会科の現地学習が行われている。 内部進学者には幼稚園組と小学校組の2つがあり、中学校入試では一般入試と帰国子女入試の2つがある。 一般入試の倍率は平均7倍と高い。 2008年度から抽選が無くなり国算理社の4教科のみの選抜となった。 学級編成 [ ] クラスはA組からD組まで計4クラスあり、一学年約150人である。 男女比率は1:1になるよう調節されている。 各系列のカラーが決められており、A組は赤、B組は白、C組は緑、D組は紫である。 元々は5クラス編成だったが、の影響で近年4クラスに削減された。 また、現在はさらに1学年の人数が削減されている。 今年度のクラス人数は一クラス38人となっている。 学業 [ ] 授業内容は指導要領外のところも勉強し、特に数学と理科は教師の教える内容もかなり高度なものとなる。 数学は1年次と2年次で少人数授業を実施している。 また、多くの教科では常勤教諭のほかに非常勤講師も授業を行っている。 進級してすぐに総復習テストがある。 週1回木曜日は5時間授業である。 2,3年生は選択授業が週1時間あり、15~20程度の講座の中から1講座を選ぶ。 進路 [ ] には附属高等学校は設置されていないため、全員が高校を受験する事になる。 卒業生の進路としては最上位層では、、、、、の付属・系属高等学校が多く、合計で20数名が合格している。 また2002年度に内申点が相対評価から絶対評価になってからは県内公立トップ校のに毎年30名前後の合格者を出している。 その他の主な進路としては公立校では、、等、私立校では、、等がある。 沿革 [ ]• (22年)4月 : により、六三制実施。 従来の高等科が独立し、千葉師範学校男子部、女子部に附属中学校が設立される。 千葉師範学校男子部附属中学校及び 女子部附属中学校設立。 (昭和24年) : 新制 発足によりがと共に学芸学部の母体として包括されたため 千葉大学千葉師範学校男子部附属中学校及び 女子部附属中学校となる。 (昭和26年)4月 : 文部省令により 千葉大学教育学部附属第一中学校、 附属第二中学校と改称。 (昭和40年) : 千葉大学教育学部附属第一中学校(旧千葉師範学校男子部附属中学校)と千葉大学教育学部附属第二中学校(旧千葉師範学校女子部附属中学校)が統合。 西千葉弥生町に移転。 それに伴い、 千葉大学教育学部附属中学校と改称。 (昭和54年)4月 : 海外帰国子女受入れ開始。 定員15名• (9年)3月 : 校舎棟竣工。 (平成12年)1月 : 管理棟、 体育館、 プール竣工。 新校舎完成。 (平成16年)4月 : 国立大学法人千葉大学教育学部附属中学校と改称。 (平成17年)4月 - (平成19年)4月 : 学級減。 」というによって千葉の土地と、附属学校生徒の成長への理想を象徴したものである。 校風 [ ] 校風は自由であり、生徒の自主性が尊重されている。 そのため自発的に色々なことに積極的に取り組む生徒が多い。 校則は無いに等しいが自転車通学は禁止されている。 教育方針 [ ]• 自己理解• 自己決定• 自己実現 生活の指針 [ ]• 私たちは附属中学校の生徒であることを自覚し、誇りと責任を持って行動する。 私たちは心を広く開き自主的に行動する。 私たちはそれぞれの個性を尊重し、自由な精神に基づいて行動する。 私たちは明朗かつ健康な学校生活を送るようにみんなで努力する。 年間行事 [ ]• 4月 - 春休み、始業式、入学式 、1年生オリエンテーション• 5月 - 運動会• 6月 - 前期中間テスト• 7月 - 2年学部訪問、夏休み• 8月 - 夏休み、3年生校外学習、1年生校外学習• 9月 - 前期期末テスト• 10月 - 前期終業式、後期始業式、秋休み、文化祭• 11月 - 後期中間テスト、• 12月 - 冬休み• 1月 - 入学試験• 2月 - 2年生校外学習(ホワイトスクール)、後期期末テスト• 3月 - 3年生を送る会、卒業式、修了式、春休み 校外学習 [ ]• 1年 - 東京・横浜方面• 2年 - 福島• 3年 - 滋賀・京都・奈良・大阪 部活動 [ ] 部活動への参加率は高く約9割の生徒が参加している。 兼部する事は出来ない。 運動系 部、部(女子可)、部(男子)、部男子、ソフトテニス部女子、部女子、部男子、バスケットボール部女子、部、部、部 特設 、男子バレーボール部 休部中• 文化系 部、部、部、部、部、部、部、部、部、部、 所在地 [ ]• 弥生町1-33 最寄りの交通機関 [ ]• - 徒歩約12分• - 徒歩約10分 学区 [ ]• 下記の市に保護者と共に居住しており、公共交通を使って片道60分以内の者が対象となる。 著名な出身者 [ ] 教職員 [ ]• - <附属小学校時代>• - 、、、、 ()• - 、、・受章 卒業生 [ ] 政治家 [ ]• - (、)• - 政治家 (元衆議院議員、)• - 政治家 (元衆議院議員、)、 官僚 [ ]• - 学者 [ ]• - 、• - 、、 (、の専属)• - 、• - 、• - 、元、、元会頭、元 <附属小学校時代> マスコミ [ ]• - () 芸術・芸能 [ ]• - 、、• - 、• - <附属小学校時代>• - 、、、、、• - 元 (男役トップスター)• - 、、、 脚注 [ ] [].

次の

千葉大学教育学部附属幼稚園

千葉大付属小学校

幼稚園児(男)をもつ母です。 最寄の公立校について、よくない噂を耳にすることもあり、受験させてみようかなと迷っています。 受験するわけですから、あくまで合格したらの話なんですが・・・ (1)「小学校からの入学」と「幼稚園から進学」との間に、やっぱり溶け込みにくいものってありますか? お医者さまやお金持ちの家庭なども多いと聞きますから、せっかく受験したのに、親子ともに「浮いてる」なんてのも辛いですし。 (2)行事などで保護者が学校に行くのは、頻繁なんでしょうか? 漠然とですが、公立よりも頻繁に・・というイメージがあります。 (3)やはり優等生タイプのお子さんばかりなんでしょうか。 うちはおとなしくない部類の子なので、そういう子が受験することそのものがNGなのかもという不安もあります。 こんにちは。 今来年度の入学願書配布期間あたりですよね。 私は某附属小に通わせている父兄です。 私は幼稚園もいくつか選んだのだから小学校も選べたらいいのに・・・。 って言う思いと小さい頃から探究心が旺盛で,しっかりやの息子を見て附属小もいいんじゃなかなって思い受験の為に何処かへ通わせたりせず自然のままに受験をさせました。 面接の時も何を聞かれるのかも親子共々解らなかったので自然に,自由に先生の質問に答えていました。 それで,合格するなら選ぶ権利あり!って考えましたよ。 (1)は,確かに公立校に比べお金持ちの方も多いです。 主人も医療系ですが,例えば今のクラスは7,8名はお医者様ですね。 自営の方も多いです。 (駐車場を見るとすごかったりしますよ)後はお母様のお洋服。 ちょっとした用で学校へ行くにも辛いって言ってるお母様いらっしゃいます。 でも,正直でかわいいでしょ?私は元々ファッションに関するお仕事をしていましたから普段着も気は抜かない主義なんですが・・・。 例えばデニムのパンツは誰も穿いてはいないかも・・・運動会の時くらいでしょうか・・・。 参観や懇談ならたいていはスーツですねみなさん。 (2)行事ですか?附属小のいいところは保護者の方はほとんど熱心な方が多く頻繁に学校へ足を向けています。 私もこの前までは役員もしていましたから週に1回以上学校に行ってました。 教官のお手伝いや子供の学習の引率,サポート等皆さん積極的にやられています。 学校に預けっぱなしって考えの方があまりいらっしゃらないかな。 (3)優等生・・・うぅ~んとうなってしまいますね。 やはり手を掛けて育てている肩がほとんどです。 わが子は元気いっぱいの子ですが楽しくやっています。 ただ授業中立って歩いたりする等そういう光景は見た事がないです。 言葉使いもたいていの子はすごくいいですし(目上の方や父兄等にはキチンとお話が出来る子多いです)子供同士の時はあらら・・・って思いますが分けれるっていうのはすごいと思います。 あまりにもやんちゃすぎると合格すれば学校的にいいと思いますがきっと入学してから何か問題があった時お母様も大変かと思います。 確かにしつけをキチンとされてるお家が多いので参観に行ったりして自分の子が浮いてるとたいした事ではないのにドキドキと焦ったりしてしまうかも・・・ですね。 sutesenさんは浮いてないかな?とかお付き合いとかをすごくお気にしていますね~息子さんの性格等踏まえて受験を考えたらどうでしょうか?学校が遠いなら自分の足で(送り迎えなしで)登下校出来るのか,もし,道に迷っても落ち着いて行動できそうか(時間をみたり,恥ずかしがらず他人に尋ねる事ができるのか)公共の場所でのマナーは守れそうか。 まず,これが1番大切な条件です。 ある程度自立出来ている。 と,言う事。 ご質問以外にも入学されたら公立校よりも大変な事あります。 子供の帰宅してからの遊ぶ時間もあまりなかったり(下校に時間がかかるので)お子さんの性格も見極めてみたらいかがでしょうか? A ベストアンサー 2です。 子供も含め、家族親戚に附属出身者が多いため、情報が入りやすい環境にあります。 私の周囲の卒業生はいずれも幼小からの内部進学だったので、中学校受験の詳細はわからないのですが、六年生で公文の中学校課程を修了されているような優秀なお子様だったら、中学校入試さえクリアすれば、三年間上位をキープできるのではないでしょうか。 早々に能力を開花させた優秀な附属小生は、外にでてしまい、残った玉石混交の子が、附属中に進みますから、1年生2年生では、俄然外部生の成績がよいです。 三年生になると、内部生のなかから「ダイヤの原石」の内部生が遅咲きの花を咲かせてトップにならびます。 成績発表があるわけではないので、下位層についてはわかりませんが、並以上の子は、成績表を友達同士で平気で見せ合うので、部活やクラスが同じ子たちの成績は、だいたいわかります。 (Aに負けた! Bと同点だった! Cは学年順位が10番だった! と騒いでいます) 世間では、あまり評判がよくないようですが、大半の生徒は、勉強も部活も遊びも一生懸命。 とてもいい学校です。 先生方は研究熱心です。 生徒を不完全未完成未熟な人間として、「教える」「鍛える」という態度をとる先生は少なく、むしろ大人になると失われてしまう子供ならではの力をまぶしく見守り、背後から大人の知恵でこっそりと手を添えるというタイプの先生が多いです。 先生方のそのような考えを理解できず、「熱心でない」と一刀両断の評価をなさる親御さんもいらっしゃいますが。 内申点は、数年前に絶対評価にかわりましたので、ご心配はないとおもいます。 昔と違って、入学時の四谷大塚やサピや日能研などによる偏差値はかなり低いですけれど、中三になったときにVもぎなどを受けると、学年最下層であっても偏差値60程度にはなります。 またなにかご質問があればいつでも! 2です。 子供も含め、家族親戚に附属出身者が多いため、情報が入りやすい環境にあります。 私の周囲の卒業生はいずれも幼小からの内部進学だったので、中学校受験の詳細はわからないのですが、六年生で公文の中学校課程を修了されているような優秀なお子様だったら、中学校入試さえクリアすれば、三年間上位をキープできるのではないでしょうか。 早々に能力を開花させた優秀な附属小生は、外にでてしまい、残った玉石混交の子が、附属中に進みますから、1年生2年生では、俄然外部生の成績がよいです。 三年生にな... Q 現在、海外赴任中ですが、娘に今年の帰国子女枠の入試を受けさせようかどうか迷っています。 毎年、この学校は15人程度の帰国子女が入学しているようなので、学校も帰国子女の扱いに慣れているのではないかと期待しております。 ただ、海外在住中なので学校訪問もしておりませんし、より詳しい情報がなくて困っております。 そこで、教えていただきたいのは 1、帰国子女への特別な配慮などはあるのでしょうか(遅れている教科の補習とか、逆に英語力保持のための補習とか) 2、帰国子女で既に入学している人の経験とか、なんでも分かれば教えてください(学校の生活にはうまくなじめててますか?) 3、この学校は千葉高校はじめ県内の上位公立高校への進学が多いようですが、勉強はたいへんなんでしょうか?それとも学校の勉強というより塾通いが多いのでしょうか? 4、高校へ進学するときの内申ですが、勉強の出来る子が多い学校で下位の成績だと不利になるんでしょうか。 娘がこの学校に入ったとしたら、とても上位の成績を取れるとも思えませんし(汗) 以上、よろしくお願いします。 A ベストアンサー 家庭教師派遣会社勤務です。 何気にうちの子供が千葉大付属小学校に通ってます。 国立の学校は(東工大付属を除く)基本的に、『自分から自発的に勉強する』タイプじゃないと厳しいですよ。 理由は簡単で、どこの国立学校もいわゆる『モルモット』化しているからです。 まぁ私立と違って費用が安く済む、塾や家庭教師といった教育費につぎ込めばOKですがね。 あとは私立に比べ学費が安いため、かなり高倍率になるため、どんなに頭がいい子で楽々受かる力量を持っていても『抽選』があるので、まずはその抽選を通過しなければ、試験すら受けさせてもらえない点が過酷なんですよ。 でも、帰国子女だと優先枠が与えられているので、一般入試のような極端な高倍率にはならないでしょうから、いいと思いますよ。 ただ、いい点が一つあって、それは『勉強・生徒の家庭環境がいい』ということだけです。 Q1:特別な配慮は無いと思います。 国立で予算や規制でがんじがらめでしょうから。 Q2:ある程度家庭環境のいい人間の子ばかりなので、あまりイジメが少ない学校ですからその辺は大丈夫です。 Q3:千葉公立御三家に進む人は多いです。 が、超頭がいい子の多くは千葉附中に進まないで、都内の国立高校がある国立(=筑附)や私立御三家・東京六大学付属中学を受けるので、残っている人間は地元の名士の御子息で『県立千葉高校に入れてナンボ』と思っている古い人間の御子息や、私立に対して否定的な方、費用的に私立が無理な方なのである程度質が低下しますね。 Q4:不利にはなりません。 出来るといっても超いい子はQ3の理由で抜けている(が、かわりに中学入学者が入ってきているけどね)ので、そうでもないですよ。 不利にならない理由はどこの高校も『千葉附生の内申は高見』してくれますよ。 国立に限らず、公立ですら低く見られる公立中学(例:市川市立市川五中)や、高く見られる公立中学(例:千葉市立葛城中)という不文律はありますから。 御安心下さい。 家庭教師派遣会社勤務です。 何気にうちの子供が千葉大付属小学校に通ってます。 国立の学校は(東工大付属を除く)基本的に、『自分から自発的に勉強する』タイプじゃないと厳しいですよ。 理由は簡単で、どこの国立学校もいわゆる『モルモット』化しているからです。 Q 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で... Q 渋谷幕張中受験希望の稲毛近辺在住小5男子です。 これから塾に入るので、4年生から入っている子より遅れてしまっています。 塾は、1教室12人の栄光ゼミナール稲毛海岸と25人の日能研の津田沼とではどちらが良いですか? 近い栄光ゼミナールもよかったのですが、少人数の中に授業中しゃべり続ける(成績優秀)がいて、ずっと一緒な事に不安がありました。 日能研も高印象でしたが、人数が25人もいて、不安です。 サピックス幕張も見てきましたが、2月開校には入れてもらえないとのことで、2月末か3月末からの入塾となるそうで、さらに遅れるのか・・と不安です。 どこが良いのでしょうか? 今まで挙げた他にもお勧めの塾がございましたらご教授ください。 A ベストアンサー お住まいの地域の個別の塾がどうかは分かりませんが、渋谷幕張の2011年度の主要塾の合格実績が出始めているのでそれを載せておきます。 SAPIX 294名 日能研 262名 四谷大塚 134名(2010年度) 早稲田アカデミー 127名 市進 94名 ena 13名 Z会進学会 6名 栄光ゼミナール 渋谷幕張個別の実績はホームページ上では非公表 あくまで合格者の実数なので、それぞれの塾の母数は分かりません。 気になるのであればおっしゃる教室に在籍する6年生が何名で、その教室から渋谷幕張に何名の合格者を出しているのかは聞けば教えてくれるのではないでしょうか。 おそらく年によって結構ブレるとは思いますし、最後にはその生徒個人の問題なのであくまで参考値ということでしかありませんが。 あとはお子さんがどの塾の雰囲気が好きか、担当の先生を好きになれるかだけだと思います。 あと、お子さんは今小5(4月から小6)ということですよね?元々学年でトップクラスの成績などでしょうか? 小4から塾通いしているならともかく、今からだと2~3ヶ月で一番上のクラスに入れるか、あるいは2月や9月から開講される難関校別対策コースに入れるかが大きなポイントです。 それで最上位のクラスや対策コースに入れなかったら、そもそも下のクラスの授業密度と講師の力量では(そしてもちろん本人の能力的にも)合格は難しいという状況が生まれてきがちです。 そういう状況はお子さんも傷つきますし、ご両親の心労も重なるでしょう。 結果的に渋谷幕張に行けず、それが高校受験へ向けてのバネになれば良いですが、そうならない場合もあることは知っておいてください。 更に中学受験でやっかいなのは、途中でドロップアウトすればそれはそれでお子さんが傷つくということもありえます。 あるいは入塾して数ヵ月後には既に塾内で友達ができているので、成績も上がらず志望校合格の可能性も低いのに友達との関係を維持するためだけにダラダラと塾に在籍し続けるという状況も起こりえます。 その辺りのケアや考え方もご両親で前もって相談されておくことをお勧めします。 これらの覚悟とご両親のコンセンサスがおありならば、家族一丸となって受験に向かって突っ走っても良いと思います。 タイミング的にはこれまで何も受験対策をしていないならば、既に周回遅れ位のポジションです。 でも中学受験の勉強ってやり始めるとクイズみたいで結構楽しいです。 逆にそう思えれば思わぬ結果も運が良ければあるかもしれません。 いろいろな状況を想定し熟慮されることをお勧めします。 あと、下記の本は塾に通うにあたっての参考になると思います。 良ければ読まれてはいかがでしょうか。 『なぜ、ウチの子だけ合格するのか? amazon. お住まいの地域の個別の塾がどうかは分かりませんが、渋谷幕張の2011年度の主要塾の合格実績が出始めているのでそれを載せておきます。 SAPIX 294名 日能研 262名 四谷大塚 134名(2010年度) 早稲田アカデミー 127名 市進 94名 ena 13名 Z会進学会 6名 栄光ゼミナール 渋谷幕張個別の実績はホームページ上では非公表 あくまで合格者の実数なので、それぞれの塾の母数は分かりません。 気になるのであればおっしゃる教室に在籍する6年生が何名で、その教室から渋谷幕張に何名の合格者を出しているのかは... Q 小学校3年生の女の子がいます。 同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。 うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。 そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。 塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。 ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。 塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。 小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。 A ベストアンサー 高3です 小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。 進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。 (私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。 でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。 通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。 一般的に料金が高いです。 ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。 それだけです。 あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。 もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。 添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。 几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。 小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。 どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。 進学をご希望ならなおさらです。 塾についてですが、まず公文式。 あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。 お金を払ってまでやることではないです。 公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。 次に受験予備校。 入試テクは確かに便利です。 目が覚めるような感じがします。 娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。 予習がなければ行くだけ無駄です。 普段学習について。 九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。 今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。 進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。 そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。 なんだか話がとびとびですが(笑 とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。 一冊終わったらまた一冊と。 頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。 国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。 英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。 ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。 最後になりますが、(長くてすみません) 子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。 「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。 やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。 第一、説得力に欠けます。 「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。 私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。 過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。 彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。 そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑 自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。 すみません。 頑張って下さい。 高3です 小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。 進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。 (私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。 でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。 通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。 一般的に料金が高いです。 ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生... Q 1戸建てをかって後悔しています。 理由は日当たりがわるく一階はほんのひととき当たるだけです。 冬はさむく電気もいるし、友人の日当たりの良いマンションをみると太陽が恋しく、引っ越したくなります。 また環境もわるく1戸建てなのでこどもが小さいためとても心配です。 JRAが近いのと繁華街もちかく、泥棒やくざも沢山います。 こんなところになったのは私のせいですが、始め家をみに来て、主人をもう1度連れてきて営業の言葉にうかれてかったところがあり、たしかにいろいろ魅力ある場所ですが もっといろいろ調べようと主人に買うとき言ったのに、「こんないいところはない」といったのは主人で行政や環境チェックしなかったのはたしかに私のミスでした。 主人の言葉はわすれて調べたら良かった・・・。 今更後悔しています。 このことが原因で主人との仲もわるくなりました。 主人に引っ越したいというと「なにも努力しないで文句ばかり言う」と違うことに話しが行きます。 子供も下は3歳で家で過ごすことも多く、お家拝見みると悔しくなります。 わたしもかなりのお金を家に投資しましたし。 主人は会社にいくので日当たりや環境がさほど悪くても 交通の便が良いのであまり苦になっていません。 わたしはこどものこと第一に早く引越したいのですが、 下の子も幼稚園です。 このままずるずるここに不満をかかえて生きていかなくてはいけないでしょうか? あなたなら我慢しますか? 1戸建てをかって後悔しています。 理由は日当たりがわるく一階はほんのひととき当たるだけです。 冬はさむく電気もいるし、友人の日当たりの良いマンションをみると太陽が恋しく、引っ越したくなります。 また環境もわるく1戸建てなのでこどもが小さいためとても心配です。 JRAが近いのと繁華街もちかく、泥棒やくざも沢山います。 こんなところになったのは私のせいですが、始め家をみに来て、主人をもう1度連れてきて営業の言葉にうかれてかったところがあり、たしかにいろいろ魅力ある場所ですが も... A ベストアンサー こんにちは。 家も新築購入4年で手放しました。 今は賃貸に住んでいます。 >このままずるずるここに不満をかかえて生きていかなくてはいけないでしょうか? こればっかりはご本人のご主人との話し合いでなんともいえません。 すみません。 >あなたなら我慢しますか? 我慢しません。 時間をかけて、夫の気持ちを考えながら、でも説得します。 我が家の事情は質問者さんとはだいぶ違うのですが(原因は夫の多額の借金で)、1度家を持った男の人はある種の達成感があるようで、なかなか家を売るふんぎりがつかなかったようですね。 私も子供の学校のことを考えると早く引っ越したかったけど、喧嘩を子供に見せたくなくてなかなか話がすすまず、お金も底をつくしでノイローゼになりそうでした。 (かなりいい物件だったようで、残債+借金全額返済分で売れました。 なので今は借金はありません) 家のように借金とかあって、ローンが払えないなら説得材料がはっきりしていますが、質問者さんちは質問者さんも賛成していた分厳しいですね・・。 だけど私が経験から言えるのは、夫婦が仲がいいのが一番の「好環境」です。 毎日お互いの顔を見るのが苦痛だったので持ち家(マンション)には辛い思い出ばかり。 今は前払ってたローンより安い家賃なのでだいぶ狭いところに引越し、入らないものをたくさん捨てたけど、夫婦仲良く暮らせるのが幸せだって夫も言っています。 一国一城の主でありたいというプライドを捨てるのはしんどいかもしれません。 でも捨ててくれたら感謝して、新しいところでは文句も言わずに明るく暮らせれば、ご主人も引っ越してよかったと思うでしょう。 ご主人の方の気持ちも聞いてみないとはっきりいえませんが。 もしもできるなら、ご主人に「あなたに努力しないって言われて考え直した。 もう一度ここで頑張ってみる。 でもどうしてもだめな時は助けてね。 」って言って半年なりできるだけ2階で暮らしてみるというのはどうでしょう。 階段にはガードを取り付け、家事も2階にいる分後回しになるけどって言いながらでも明るく毎日振舞うよう頑張って、ご主人が家事手抜きでも何も言わず、質問者さんもだんだん「平気かも。 」って思えれば一番の解決ですね。 それでやっぱりだめな時は、他回答者さんのおっしゃるように具体的な提案を持って「相談があるんだけど」と改めて話せば頑張ってるのを見ていた分ご主人も耳をかたむけてくれるのではないかと思うのですが・・。 個人的には日当たりは大きいです。 でも今度は「やっぱり引っ越さなければよかった」と思うのも辛いです。 お金のこともありますし、後悔の無いよう頑張ってください。 参考になれば・・。 こんにちは。 家も新築購入4年で手放しました。 今は賃貸に住んでいます。 >このままずるずるここに不満をかかえて生きていかなくてはいけないでしょうか? こればっかりはご本人のご主人との話し合いでなんともいえません。 すみません。 >あなたなら我慢しますか? 我慢しません。 時間をかけて、夫の気持ちを考えながら、でも説得します。 我が家の事情は質問者さんとはだいぶ違うのですが(原因は夫の多額の借金で)、1度家を持った男の人はある種の達成感があるようで、なかなか家を売る... A ベストアンサー 小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか? うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。 先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。 その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。 自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。 簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。 もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。 二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。 でも、三歳からだったかも・・。 あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。 2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。 どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。 小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか? うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。 先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。 その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。 自分の名前や歳、色、形、... Q 子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。 5歳と2歳です。 毎日のように、子供に罵声をあびせています。 「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。 まったく虐待です。 里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。 私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。 長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。 正直、寝ているときしかかわいくありません。 起きているときは余計なことばかりします。 「騒ぐ、汚す、汚い」 子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。 何度同じことを注意してもやめません。 一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。 子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。 子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。 子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。 産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。 自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。 愛情を、まったく感じません。 このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。 私のところでは、民間の託児はありません。 保育園も、職を持っている人しか入れません。 仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。 子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。 5歳と2歳です。 毎日のように、子供に罵声をあびせています。 「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。 まったく虐待です。 里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。 私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。 長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし... A ベストアンサー こんばんは(^。 ^) うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか?? 「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・ 子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか? まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね? そうなればまた変わってくるんじゃないですか? 仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか? 少しずつ子供と離れることですよ。 よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。 ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。 「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。 そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね? ならそれを「仕事」と思って続けましょう。 貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。 その「義務感」を忘れないことです。 子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。 結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。 まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。 あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか? そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。 自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。 こんばんは(^。 ^) うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか?? 「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・ 子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか? まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね? そうなればまた変わってくるんじゃないですか? 仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか? 少しずつ子供と離れることですよ。 よその... Q 9月末に千葉市に転勤が決まりました。 岡山では、公立の小学校も制服です。 男子は学ラン。 女子はワンピース。 千葉は、制服でしょうか?私服でしょうか? 私服だったら、保育園の時みたいに、汚れても良い ダサい服にしたほうが良いのでしょうか? うちの息子は、結構、服装にうるさくて、明るくて派手な色彩を好んで着ます。 目立たないモノトーンとかのほうが良いのでしょうか?気にしないでも良いのでしょうか? ランドセルじゃないという話をちらっと耳にしましたが、千葉市はランドセル使わないのでしょうか? 9月に転勤が迫っているのですが、まだ借り上げ社宅が決まっていないので、小学校もまだどこになるか分かりません。 でも、蘇我駅周辺じゃないとダメらしく、不動産から届いた案件では、宮崎と書いていました。 まだ今日送られてきたばかりなので、他にも案件が出るかもしれません。 蘇我駅周辺の小学校の情報も分かれば教えてください。 (先生の対応が良いとか、荒れているとか、色々) 9月末に千葉市に転勤が決まりました。 岡山では、公立の小学校も制服です。 男子は学ラン。 女子はワンピース。 千葉は、制服でしょうか?私服でしょうか? 私服だったら、保育園の時みたいに、汚れても良い ダサい服にしたほうが良いのでしょうか? うちの息子は、結構、服装にうるさくて、明るくて派手な色彩を好んで着ます。 目立たないモノトーンとかのほうが良いのでしょうか?気にしないでも良いのでしょうか? ランドセルじゃないという話をちらっと耳にしましたが、千葉市はランドセル使わないのでしょ... A ベストアンサー 千葉市は私服ですよ。 服は、着たい服で大丈夫ですが、肌の露出の高い服装は注意を受けると思います。 学校にもよるのかもしれませんが、ランドセル以外の子はみかけない学校も多いです。 千葉市公立小学校は2学期制なので秋休みがあります。 10月の上旬になると思いますので、転校してすぐに通知表がでるかもしれませんね。 マンモス校小規模校で選択されるよりも、サポートが充実した学校を見るという選択もありますよ。 私も転勤族なので他県との比較をすると、千葉市の先生は熱心だなぁ~という印象です。 明るくて元気といった感じで積極的に生徒や行事に参加しているように感じました。 例えば、部活もその一つ、課外の部活があり、熱心に指導しています。

次の

千葉大学教育学部附属小学校のメリットを教えて下さい。

千葉大付属小学校

国立小学校受験のメリットと対策 受験される理由はご家庭ごとに様々ですが、多いパターンは以下の通りです。 通学圏内に適当な私立小学校がない• 私立小学校は授業料が高いので見送りたい• 公立小学校と私立小学校の良いところを併せ持った、国立小学校に通わせたい それぞれうなずける点があります。 国立小学校の入学者選抜は、多くの学校で抽選があります。 中には2回の抽選があって、最初の抽選に通らないと選抜試験すら受けられないこともあります。 抽選のリスクを考えると、国立小学校一本に絞っての受験はリスクが高いのですが、「通らなければ公立小学校へ通えばよい」と割り切るのならば、それも選択肢の一つです。 そこで国立大学の附属小学校受験に的を絞って、準備をどのようにしたらよいかを考えてみましょう。 国立小学校と私立小学校の違いを比較 国立小学校と私立小学校、受験が必要という点は一緒ですが、その他の点はどのように違うのでしょうか。 一貫でないと同系列の高校へ進む割合は私立よりもずっと低い 成績や出席日数・素行等に問題がなければ系列高校へ進学できる 学習内容 教育実験校という位置づけから実験的な授業が行われる。 また教育実習も頻繁に行われる 公立小学校よりも主要教科の時間数が多く、特色のあるカリキュラムとなっている。 また、国際化を意識して英語の学習時間も多い 国立小学校は私立小学校に比べて学費が安く、児童が選抜されてきているので、子どもの理解度のレベルが揃っており、学習に集中できる環境が整っている点が最大のメリットです。 一方、実験的授業や教育実習が多く、教科の学習面では家庭学習で補う必要がある、という声を聞きます。 敷地は広いことが多いのですが、国の予算削減によって、施設や設備には私立小学校ほどは期待できません。 また、最初に述べたように「選抜時に抽選が含まれる」ことが最大の難点です。 つまり、「十分な準備をしても抽選で外れてしまう」というリスクは避けられません。 国立小学校に合格するのはどんな子ども? 国立小学校は「教育実験校としての位置づけがある」「公共交通機関を使って通学する」ことから、「先生の指示を聞き漏らさない」「通学時に周囲の人に迷惑をかけない」という点が重要になってきます。 また、教育実験校として、新しい授業の効果が確かめられる子どもたちであることが期待されます。 入学前に最低限できていることが求められる項目が以下です。 また頻繁にある教育実習で実習生の言うことを聞かないのも困ります。 そこで指示行動が守れることが重要になってくるのです。 また、先生と「電車の中で走らない、大声を出さない」などの約束をしたら、先生がいなくても守れる子どもであって欲しいわけです。 現実は必ずしもそうはなっていないようですが、私が電車で見かける某国立小学校の児童は概ねきちんと乗車しています。 車中で読書をしている姿が印象的です。 先生に話しかけられたら、それにきちんと答えてくれることが必要です。 また電車やバスで通学していると、事故や定期券の紛失など不測の事態に遭遇することがあります。 そんな時に周囲の大人の助けを借りて解決できるためには、コミュニケーション能力が大事なのです。 面白がってどんどん積極的に関わってくれたほうが授業もやりやすいでしょう。 国立小学校は、保護者からしてみると、入試に際して「おやっ?」と思うことが多々あります。 それが学校の「アドミッションポリシー(どんな児童を望んでいるか)」の表れなのです。 たとえば、出願から入学まで保護者が何度も学校へ足を運ばされるのは、配布文書をきっちり読んで手続きを済ませられるかを試しているのでしょう。 試験当日に寒空の下長い時間立って待たされるのは、その間の忍耐力と集中力を試されているのです。 公立小学校の先生の話では、配布されたプリントをきちんと読まない保護者が増えているそうです。 そうした保護者は学校に迷惑をかけることも少なくないので、それを避ける意味があるのでしょう。 こうした細かい手続き等に各校のポリシーが見え隠れするので、入学検定の手続きや内容をよく注意して観察してみましょう。 国立小学校受験のための準備と対策 領域 内容 ペーパーテスト 知的発達の状況を見るためのテスト。 個別テスト テスターの先生と一対一で、フリップで示されたり、口頭で聞かれたりすることに答える。 運動テスト 身体的発達を見るためのテスト。 スキップやなわとび、ケンパー、クマ歩き、模倣体操、ボールの扱いなど。 行動観察 自由遊びであったり、グループで協力して何かをするものだったりするが、他者との関わり方や意欲を見られる。 また、特にこの項目がなくても待機している間の行動もチェックされている。 制作 絵画や工作等の制作課題。 テーマが与えられ、自由にできるものや、示された手順を記憶し、その通りに時間内に作りあげる。 面接 入学願書や事前アンケートに基づいた質問に答える。 すべての学校でリストアップした領域がテストされるわけではありません。 ペーパーテストがなかったり、制作がなかったりします。 中には行動観察と面接だけの学校もあります。 志願者の多い学校では足切りのために、ペーパーテストを取り入れていると思われます。 また、これらの領域にまたがり「指示行動」の要素が加わります。 指示に従って一連の運動を行う、あるいは行動観察の中で指示行動をさせるなどのものです。 国立小学校に向いていない子どもとは? 「国立の小学校は元気な子が合格しやすい」という意見が多いようです。 一方で、「うちの子はどちらかと言えばおとなしいけれど、合格しました」という方もいます。 「国立小学校に合格しやすい子どものタイプ」というものはあるのでしょうか。 少し考えてみて頂きたいのですが、もしクラス全員が同じタイプの子どもだったらどうでしょう? ちょっと気持ちが悪いですよね。 そもそも子どもの性格は様々ですし、敢えて似たタイプの子どもばかり集めていたらデータが片寄って実験的教育ができません。 大事なのは、一つか二つの得意分野があって、かつ苦手な分野でも一生懸命に取り組めること。 おとなしい子も、じっくり考えて慎重に行動する子どもにもチャンスはあります。 ここでは、「こういう子どもは合格する」ではなくて、「どういう子どもは合格しないのか」と逆の視点から考えましょう。 抽選も含め、国立小学校受験は、「これをしたら合格する」とはなかなか言い切れません。 よって、「どのようにして不合格の要素を取り除いていくか」を考えて取り組むべきなのです。 国立小学校に不合格になってしまう親子の特徴 ではどんなマイナス要素を除くか検討しましょう。 また、遊び時間と静かにすべき時と場所をわきまえることができなくてはなりません。 言葉づかいも同じです。 普段は乱暴な口をきいても、改まった席や見知らぬ大人にはきちんとした言葉で話しかけられる賢さが必要です。 ただし、ここは子どもらしい丁寧語で十分です。 「お父さま・お母さま」等と呼ばせる必要はありません。 会話も簡単に済ませてしまいがち。 多くの国立の小学校では面接で先生からの問いかけがあり、これに答えられるようにしておく必要があります。 単語を並べただけの会話は極力避け、主語・述語・目的語のあるセンテンスで話しましょう。 子「お母さん、お水」 母「おかあさんはお水じゃありません」 子「お母さん、お水を下さい」 母「お水を何に使うの?」 子「のどが渇いたの」 母「のどが渇いたからお水を飲みたいのね」 しばらくすれば「お母さん、のどが渇いたからコップにお水を下さい」と理由や目的を交えつつ、自分の要求を話すことができるようになります。 大人との会話でも自分の意思をきちんと伝えられる子どもに育ちます。 試験でも生き物を触ったり観察して絵を描く課題が出たりします。 気味悪がって近くに寄ることもできないのでは困りもの。 普段から虫などは平気で触れるようにしておくとよいでしょう。 そして自分の目で見て虫や動物の絵を描いておくといいでしょう。 特に男の子は要注意。 入試で風呂敷に物をつつんだり、ひも通しをしたり手先を使う課題が多く出されます。 「食器に付いたマヨネーズをぬぐう」という課題も実際にありました。 過去の出題例を一つずつ練習するよりも、普段から家事の手伝いをさせるようにしましょう。 その時にちょっとしたコツを伝授してやると、何かの時に役立ちます。 洗濯物を干すときには「パン!」と音を立ててしわを伸ばしてからとか、すすいだ食器は伏せておくと水切りが早いなどのことです。 過去と違った出題がされても、お手伝いの中で似たような経験をしていれば、なんとかなるものです。 色々なお手伝いをどんどんさせましょう。 お手伝いができるようになってきたら、少しずつ指示を複雑にしていきます。 例えば「お皿を拭いたら、食器棚の下から2番目の棚に置いて」と。 複雑な指示も聞き漏らさずにできるようになれば、入試の指示行動も楽勝です。 私立小学校に比べ少し難易度が下がるとはいえ、準備してくる受験生が大多数ですし、かなり高度な出題がされる学校もあります。 全く何もしないでいて合格する例は珍しいといえるでしょう。 2、3歳から簡単な迷路や線引きのペーパーを、1枚でも2枚でもやる習慣をつけましょう。 家庭学習の習慣がつけば、国立小学校受験用問題集を購入し、毎日少しずつやって入試に備えます。 これは入試の1年前くらいからで十分間に合うでしょう。 ですが、それまでに学習習慣ができていないとうまくいきません。 その前は幼児向けの簡単なプリント類を遊びの一貫として与えればいいのです。 国立小学校受験に、幼児教室・塾通いは必須? 小学校受験に合格する子 これまで説明したような、家庭で学習と運動としつけができれば、幼児教室・塾は絶対に必要というわけではありません。 ただし、実際の試験においては、経験したことのない雰囲気と環境で大勢の子どもと一緒に受けることになります。 雰囲気にのまれたり、周りの子に影響されたりするかもしれません。 たとえば、指示された運動で、前の子が間違えたら自分もまねしてしまうなど。 他の子につられずに正しくできるための経験は必要になります。 ですから、幼児教室に通わなくても、模擬試験は経験させておくほうがよいでしょう。 主催者や会場が異なる模試を受験すれば、本番に慣れる目的を果たせます。 現代は情報があふれています。 インターネットで「国立大学附属小学校 受験」のようなキーワードで検索すれば、関連する情報や動画がたくさんヒットします。 かつては書籍や静止画でしか見られなかったものが、具体的に調べられるのです。 こうした情報を活用して準備できるでしょう。 繰り返しになりますが、国立小学校には抽選がつきものです。 考査に合格しても最終抽選で涙をのむこともあります。 しかし、入試に向けて親子で準備したことは、公立小学校へ入学しても必ず役に立ちます。 家庭学習の習慣は大学受験までつながる貴重な財産です。 お手伝いもできて、コミュニケーション能力をもった子どもが頼もしく見えるはずです。 受験が必ずしも成功しないことも覚悟しつつ、国立大学附属小学校受験に臨んで下さい。

次の