バッタ 2020 現在地。 農作物を食べ尽くすバッタの被害は、温暖化で今後ますます加速する

バッタの大量発生は日本にくる?2020年の現在地と移動ルートは?

バッタ 2020 現在地

「この…大群は…恐ろしい」 アルバート・レマスラニ氏は4月、アフリカ、ケニア北部で息を弾ませながらこう言った。 レマスラニ氏は自身を撮影した動画のなかで、サバクトビバッタの群れをはたきながら歩いている。 体長5センチ余りのサバクトビバッタは厚い雲のように同氏を取り囲み、1万組のトランプが一斉に切られているかのような羽音を立てる。 「数百万匹はいます。 あちこちで…食べています…悪夢が現実になったような光景です」。 レマスラニ氏はうめくように語った。 最大2500万人が食料不足に レマスラニ氏(40)はケニア中部の村オルドニイロに家族と暮らし、ヤギの世話をしている。 ヤギたちは低木や高木を食べて生きている。 レマスラニ氏は地元の言い伝えでしかサバクトビバッタを知らなかった。 ところが2020年、食欲旺盛なサバクトビバッタの大群が数十年来の規模で東アフリカに押し寄せた。 サバクトビバッタは底なし沼のような食欲の持ち主で、農業に壊滅的な被害をもたらす恐れがある。 成虫は自身の体重と同じ量の植物を1日で食べることができる。 サバクトビバッタの体重は約2グラムだ。 群れはニューヨークを埋め尽くしても余りある規模の700億匹に達することもあり、その場合、約13万6000トンもの作物が1日で失われる計算になる。 もっと小さな4000万匹の群れでも、3万5000人分の1日の食料に匹敵する量の植物を1日で食べてしまう。 今回の大量発生は、エチオピアとソマリアでは過去25年、ケニアでは過去70年で最悪の規模となっている。 一帯は作物の生育期を迎えており、新型コロナウイルスの影響で対策が難航している間に、サバクトビバッタの群れは増殖している。 国連食糧農業機関(FAO)は、東アフリカの最大2500万人が2020年、食料不足に見舞われると試算している。

次の

蝗害

バッタ 2020 現在地

大量発生の要因としては、同域の雨期の降水量が過去40年で最多レベルだったことが挙げられる。 国連食糧農業機関()によると、エチオピアではモロコシ、小麦、トウモロコシなどの作物が広範囲で被害を受け、牛の牧草地も激減した。 バッタの大量発生は規模がさらに拡大する恐れがある。 FAOは先週、東アフリカにおけるバッタの大群の「急増」は今後の植え付け期と収穫期を危険にさらし、「食糧安保と人々の生活を前例のない規模で脅かす」可能性があると警告している。 エチオピア国民のうち、食糧支援を必要とする人々のおよそ75%は、ソマリ()州とオロミア()州に集中。 FAOエチオピア支部のファトゥマ・セイード()代表は、農家や牧畜業者は今回の緊急事態を乗り切るため、農業投入財と現金給付という形での援助を必要としていると訴えている。 この緊急事態は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)により、さらに深刻化している。 エチオピアで確認された感染者数はわずか74人だが、検査数そのものが限られている。 専門家らは、他の東アフリカ諸国同様、エチオピアの脆弱(ぜいじゃく)な医療制度は感染者の増加によりたちまち崩壊しかねないと懸念を示している。 c AFP.

次の

バッタの大量発生は日本にくる?2020年の現在地と移動ルートは?

バッタ 2020 現在地

バッタが機体の吸気口に入り、機器を損傷させる可能性もあるため、いかなるバッタの群れでも回避するよう同省は航空会社に呼び掛けている。 過去30年近くで最悪とされる「蝗害(こうがい)」はすでに、農作物に甚大な被害を与えている。 インドでは新型コロナウイルス対策のため全土で1か月にわたり封鎖措置が実施され、その影響で苦しむ農家に追い打ちをかけている。 来月には「アフリカの角(Horn of Africa)」と呼ばれるアフリカ北東部地域からさらなるバッタの群れがインドへ飛来すると予想されるため、専門家らは被害がさらに深刻化すると警告している。 (引用:) ただでさえ世界中がコロナウイルスで大変な時に、バッタの大群が襲ってきたら本当にパニックになってしまいます。 スポンサーリンク バッタ大量発生の現在地はどこ? 発生はアフリカのケニアやエチオピアでした。 ここから2月にはアフリカを飛び出し、パキスタンとインドに到達しています。 そして4月にはパキスタンの農業地帯を壊滅させたのです。 その後、 パキスタンから東へ移動中のようです。 このままいくと6月ごろに中国地帯に来るだろうと言われています。 さらに4月には、アフリカでは第2波は発生し被害は増え続けています。 2020年4月29日には仏国際放送局RFIが 第1波と比べておよそ20倍になっていると発表しました。 今は、パキスタンから東へ移動しているところのようです。 バッタの大群は日本に来る? 今は日本に来ていませんが、今後どのようになっていくのでしょうか。 日本に来る? 縦が60キロ以上で横が40キロ以上 1日で約300万食を食べてしまう というバッタの大群恐ろしいですよね。 しかし 日本に来る可能性は低いそうです! バッタが日本に来れない理由は? 気候の問題 今回大量発生しているバッタは、砂漠気候の地域に生息しているバッタです。 サハラ砂漠やアラビア砂漠などのインド北部で育っているので、日本の気候とは違うとのこと。 日本は湿度も温度も違うので、仮に来たとしても生きられないのではと言われています。 13年ほど前の2007年にも関西国際空港で大量のバッタが発生したことがありましたが、その際もカビで終息しています。 なので、湿度なのどに弱いのではと言われているようですね。 距離の問題 今、大量発生しているバッタが日本にくるまでには距離がありすぎるそうです。 中国から日本までは、だいたい890キロほどです。 バッタは1日に100キロ〜200キロ移動できるそうなので、すぐ来れていまう気になりますよね。 しかし、 普段こんなに長距離移動する環境ではないため、200キロを1週間飛び続けるというのは、考えにくいそうです。 海を渡って日本があると認識できない 鳥や魚は地磁気センサーを脳にもっているといわれています。 なので、方位や緯度などだいたい分かって飛んでいる(泳いでいる)そうです。 しかし、バッタにはないです。 しかも「危険を犯してまで、海を渡り、あるのか分からない大陸を求めるのか」と言われると現実的ではないと言われています。 スポンサーリンク バッタの大群の日本影響は? 日本に来る可能性が低いとしても、日本に何か影響はあるのでしょうか。 このニュースがいちばん怖い バッタの大群 旅客機の運航に影響及ぼすとインド当局が警鐘 — かずのーと newKPnote 砂漠化や黄砂の影響 今でも問題になっていますが。 バッタの大群が通ることによってどんどん砂漠化が進み日本に黄砂が来ますし、温暖化も進みそうです。 日本への影響というより地球への影響ですね。 豆やコーンや肥料などの値上がり 今被害が出ているケニアやエチオピアでは豆やコーンや穀物を多く作っています。 なので、コーンや豆・穀物の値段が上がりますね。 これらは肥料にもなっているようなので、肥料の値段も高くなると必然的に家畜類全般の値段も上がる可能性があります。 今のところこの影響が考えられます。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の