ラサール・グローバルreitファンド。 ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

ラサール・グローバルREITファンドの評価や評判は?今後の分配金の見通しはいかに?

ラサール・グローバルreitファンド

2619本 あなたのペースにあった投資をサポートします。 インターネットでの取引のこと、商品・サービスのこと。 どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。 1138本 好評【ZEROファンドプログラム】他社で手数料のかかる商品も含め岡三オンライン証券の取扱い投資信託は全て無料で買付できます。 (ETF等の上場投資信託は除く) 541本 業界屈指の株式取引手数料、投資信託取扱本数はトップクラスの品揃え、充実のトレーディングツール「マーケットスピード」は投資初心者の方にも好評です。 2624本 株式、先物、投資信託など豊富な投資サービスを取り扱う老舗ネット証券です。 NISA口座はもちろん、ロボアドバイザーを活用した投資信託の資産運用ができます。 買付金額又は買付方法により手数料が異なる場合がありますので、ご購入の際にお確かめください。 当サイトの運用については万全を期しておりますが、その情報の正確性、安全性その他を保証するものではありません。 掲載情報によって生じたいかなる損害についても、弊社は一切の責任を負いません。 データは過去の実績によるものであり、将来の運用実績を予測するものではありません。 掲載情報は予告なく、内容の変更、削除等が行われることがあります。 投資信託をご購入の際は、必ず目論見書の内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。 弊社はファンド情報の提供のみを行っており、金融商品取引業、金融商品仲介業や銀行代理業を行っているものではありません。 弊社では掲載企業のサービスに関するご質問にはお答えできません。 各金融機関へ直接お問い合わせください。 com限定特典やその他キャンペーン・特典については各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。 販売手数料は税込・最大のもの又は税込・最小〜税込・最大を掲載しています。 投資信託の名称は略称名を使用している場合があります。

次の

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)

ラサール・グローバルreitファンド

ラサール・グローバルREITファンド 毎月分配型 の基本情報 投資対象は? ラサール・グローバルREITファンドは世界中のREITを 主要投資対象とし、賃料収入を通じた比較的高い利回り の獲得と景気循環を睨んだREIT価格の上昇を狙っていき ます。 商業施設やオフィスビルへの投資比率が高いのも特徴です。 アナリストは19名とこちらも充実した調査体制となってい ます。 世界各国のREIT約450社を対象に最低年2回は訪問 調査を行っています。 ラサール社は、総合不動産サービスを提供するジョーンズ・ ラング・ラサール社のグループ会社ですので、母体である ラサール社が日々収集している豊富な不動産情報を活かし、 物件価値を正確に査定できるのも強みと言えるでしょう。 純資産総額は? 続いて、純資産総額はどうなっているか見てみましょう。 純資産総額というのは、あなたを含めた投資家から集めた 資金の総額だと思ってください。 ファンドの純資産総額が小さいと、適切なタイミングで 銘柄を入れ替えることができなかったり、純資産総額が 大きく減少していると、 ファンドの組み替えがうまくできず、予期せぬマイナス を生む可能性がありますので、事前に確認すべきポイント の1つです。 ラサール・グローバルREITファンドは一時期より規模が 小さくなったとはいえ、4600億円程度ありますので、 規模によるデメリットはありませんね。 そのため、実際に支払うコストは、目論見書記載の額より 高くなるのが通例で、実際にかかる実質コストをもとに 投資判断をしなければなりません。 ラサール・グローバルREITファンドの実質コストは1. 購入時手数料 3. これは、ファンドの収益力より分配利回りが高いためです。 分配金再投資基準価額(青線)はわずかに右肩上がりに 上昇していますので、運用利回りはプラスになってはいる ようですね。 リーマンショック級と言われるコロナショックの影響は さすがに大きかったようですね。 ちなみにあなたは実質利回りの計算方法はすでに理解して いますか? もし、理解していないのであれば、必ず理解しておいて ください。 もともと12~14程度の標準偏差ですが、コロナショックの 影響もあり、2倍近くに跳ね上がっています。 標準偏差から将来リターンがある程度予測できるのは ご存じでしょうか? まだ計算方法を知らないと言う方はこの機会に覚えておいて くださいね。 標準偏差 %ランク 1年 25. 2014年に高いリターンはじき出しましたが、それ以降は パッとしない年が続いていました。 2019年には2桁のプラスを出しましたが、それをはるかに 上回るマイナスを2020年の3カ月で出しています。 2020年はかなり厳しい結果が続きそうですね。 特に何の考えもなくアクティブファンドに投資するよりも、 低コストのインデックスファンドとパフォーマンスを比較 してから投資をしても遅くはありません。 結果は、わずかですが、SMTグローバルREITインデックス が上回っています。 3年間を通じて、だいたいSMTグローバル REITのほうが上回っていますので、 あえて、ラサール・グローバルREITファンドに投資をする メリットは感じません。 下表の分配金の内訳を見ても、当期の収益外からほとんど 支払われており、タコ足配当が続いています。 コロナショックの大暴落を契機に、タコ足配当が続きそう な流れです。 分配金 当期収益以外 繰越対象額 185期 25円 25円 5,233円 186期 25円 19円 5,213円 187期 25円 17円 5,197円 188期 25円 23円 5,173円 189期 25円 22円 5,151円 190期 25円 17円 5,133円 評判はどう? ネットでの書き込みなどで調べる方法もありますが、評判を 知るうえで一番役に立つのが、月次の資金流出入額でしょう。 資金が流出しているということは、それだけこのファンドを 解約している人が多いということなので、評判が悪いという ことです。 ラサール・グローバルREITファンドは、2016年末までは毎月資金が 流入し、2016年末から資金の流出が止まりません。 資金が流出している=解約しているということですので、 多くの人が次から次へと投資信託を解約しているということです。 さすがにもう一段大きく下落するような動きにはなって いませんが、実体経済への影響を考えると、まだまだ 油断はできない状況です。 一方で、分配金を大きく下げてしまうと、資金の流出 が加速するため、運用会社はあまり積極的にやりたが りません。 ラサール・グローバルREITファンドは現時点で分配余力 は200か月超なので、後20年くらいは分配金は受け取れ ると思いますが、分配金が受け取れる=儲かるわけでは なく、あなたが投資した元本がただ払い戻されている だけなので、勘違いしないでくださいね。 まとめ いかがでしたでしょうか? ラサール社は不動産会社を母体とした企業なので、現場の 不動産査定も多くのノウハウを持っています。 そして、ファンドのほうは運用体制も経験豊富なファンド マネージャーやアナリストが揃っています。 ですが、実態は先進国REITのインデックスファンドにも パフォーマンスで負けてしまっており、あえて高いコストで パフォーマンスの悪いファンドに投資をする理由がありません。 現在、本ファンドを保有している人は乗り換えを検討すべきでしょう。

次の

ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)/(1年決算型)【ファンドの特色】

ラサール・グローバルreitファンド

投資信託は預金や保険ではありません。 投資信託は預金保険制度・保険契約者保護機構の対象ではありません。 また、当行でご購入いただきました投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。 投資信託は、国内外の有価証券等(株式、公社債、不動産投資信託(REIT)、投資信託証券等)に投資をしますので、投資対象の価格の変動、組入有価証券の発行者にかかる信用状況等の変化、外国為替相場の変動、投資対象国の格付の変更等により基準価額が変動します。 投資信託の運用による利益および損失は、投資信託をご購入いただきましたお客さまに帰属します。 投資信託については元本および利回りの保証はありません。 また、過去の運用実績は、将来の運用成果を約束するものではありません。 当行はご購入・ご換金のお申込みについて取扱を行っております。 投資信託の設定・運用は各委託会社が行います。 投資信託のご購入にあたっては購入時手数料(基準価額の最大3. 3%(税込))がかかることがあります。 また、換金時に信託財産留保額(基準価額の最大0. 50%)がかかることがあります。 これらの手数料等とは別に運用管理費用(信託報酬)(投資信託の純資産総額の最大年2. 42%(税込))と監査報酬、有価証券売買手数料、組入資産の保管等に要する諸費用などその他費用等(運用状況等により変動し、事前に料率、上限額を示すことができません。 )を信託財産を通じてご負担いただきます。 お客さまにご負担いただく手数料はこれらを足し合わせた金額となります。 これらの手数料や諸経費等はファンドごとに異なります。 詳細は各ファンドの目論見書等をご確認ください。 投資信託のご購入に際しては、必ず最新の「目論見書」および「目論見書補完書面」により商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。 一部の投資信託には、信託期間中に中途換金ができないものや、換金可能日時があらかじめ制限されているものなどがありますのでご確認ください。 当行ホームページに掲載されている目論見書は、常時、最新の情報の提供を保証するものではありませんので、投資信託をご購入になる際にはインターネットバンキング注文入力画面の目論見書または店舗にてお渡しする目論見書を必ずご確認ください。 投資信託は個人のお客さまのみ、また、原則として20歳以上のご本人さまによるお取引とさせていただきます。 (2019年10月1日現在) 商号等:株式会社イオン銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第633号 加入協会:日本証券業協会• このページの情報はモーニングスター株式会社から提供されています。 モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,inc. に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 また、過去の実績に関する数値は、将来の結果を保証するものではありません。 お客様は、当社WEBサイトに表示されている情報をお客様自身のためにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることは出来ません。 また、情報の内容については万全を期しておりますがその内容を保証するものではなく、これらの情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。 当社WEBサイトに表示されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でお願いいたします。 尚、WEBサイト上の記載事項は、予告なしに内容が変更又は廃止される場合がございますので予めご了承ください。

次の