近鉄 百貨店 四日市。 近鉄百貨店、三重県四日市駅前の専門店ビルから撤退へ:朝日新聞デジタル

近鉄百貨店 カタログギフト

近鉄 百貨店 四日市

絞り込み項目 配送タイプで絞り込む• 通常便• クール便 価格帯(税抜・定価)で絞り込む• 1,000円未満• 1,000円〜1,999円• 2,000円〜2,999円• 3,000円〜3,999円• 4,000円〜4,999円• 5,000円〜6,999円• 7,000円〜9,999円• 10,000円〜 アイテムで絞り込む• 日本酒• 近江のうまいもの• 紀州のうまいもの• その他の日本酒・焼酎 ブランドで絞り込む• さつま無双• チョーヤ• 壱岐の蔵酒造• 沖縄県酒組合• 賀茂鶴酒造• 喜多酒造• 菊正宗酒造• 吉田酒造• 玉乃光酒造• 玄海酒造• 光武酒造• 幸蔵酒造• 今西酒造• 今西清兵衛商店• 佐々木酒造• 山元酒造• 鹿児島酒造• 車多酒造• 種子島酒造• 秋鹿酒造• 小正醸造• 小堀酒造• 神戸酒心館• 瑞泉酒造• 西酒造• 千代むすび酒造• 大海酒造• 大七酒造• 男山酒造• 中本酒造店• 中野BC• 朝日酒造• 長龍酒造• 田端酒造• 奈良豊澤酒造• 二階堂酒造• 梅乃宿酒造• 八鹿酒造• 姫泉酒造• 北島酒造• 名手酒造店• 明利酒類• 油長酒造• 老松酒造• 濱田酒造• その他 進物体裁で絞り込む•

次の

近鉄百貨店四日市駅の「近鉄パーキング」について解説します。

近鉄 百貨店 四日市

スターアイランドは地上5階・地下1階建てで、延べ床面積約1万4千平方メートル。 ファッションや飲食、登山用品店など26店のテナントが入る。 1988年11月、近鉄グループの駅前開発の一環でオープン。 近鉄四日市駅、近鉄百貨店と隣接し、四日市市の繁華街の顔の一つとして親しまれた。 2012年には、全館改装も実施した。 しかし、近年は、三重県北部で、大型ショッピングモールの開業などが続いたうえ、近鉄名古屋線でつながる名古屋駅前の再開発も重なった。 撤退の背景には、他店との競争激化などがあると見られる。 土地と建物を所有する近鉄不動産(大阪市)との契約が来年2月末で切れることを契機として、撤退を決めた。 近鉄不動産によると、近鉄百貨店撤退後の土地と建物の利用方針は、取り壊しの可能性も含め、未定という。 同社広報担当は「駅前という立地条件にふさわしい活用方法を検討していきたい」と話している。 (黄澈).

次の

近鉄百貨店 フード・スイーツ 日本酒・焼酎

近鉄 百貨店 四日市

概要 [ ] 近鉄百貨店グループのうち、滋賀・東海地区を担当する関連会社。 かつての社名は 株式会社四日市近鉄百貨店で、その当時は四日市店のみを運営していた。 名古屋店は元々は 株式会社が運営していた店舗であるが、(63年)3月にこの両社が合併したことにより中部近鉄百貨店(旧)が誕生した。 他方、草津店は(平成9年)にの前にオープンした 株式会社草津近鉄百貨店が前身である。 2003年に草津近鉄が旧・中部近鉄を合併し、同時に株式会社中部近鉄百貨店(新)に社名変更した。 (平成21年)をもって近鉄百貨店に(簡易合併方式)され、店舗は全て近鉄百貨店運営の店舗となった。 は1(近鉄百貨店):138. 7(中部近鉄)である。 店舗 [ ]• 四日市店(ビル、現・近鉄百貨店四日市店)• 草津店(前、現・近鉄百貨店草津店)• 名古屋店(ビル、現・) - 「近鉄パッセ(Kintetsu Pass'e)」という別名がある。 関連会社 [ ]• - 、の項も併せて参照。 脚注 [ ] [].

次の