パワプロアルル。 【パワプロアプリ】アルルの評価とイベント一覧|ぷよクエコラボ

【パワプロ】アルルのマントル投手育成における運用方法を考察!技術過多になる予感…

パワプロアルル

セガゲームスはパズルRPG『ぷよぷよ!! クエスト』にて、『実況パワフルプロ野球』とのコラボレーションを9月13日 金 より開始しました。 また、コラボ開催期間中に「ぷよクエ」にログインすると特別デザインの「アルル ver. パワプロ」が手に入ります。 また、コラボ開催を記念してぷよクエ公式ツイッターで、「あなたのパワプロくんの育て方教えてキャンペーン」を開催中ですので、ぜひご参加ください。 さらに、今春には「パワプロ」ゲーム内でも「ぷよクエ」コラボを開催予定ですので、ご期待ください。 また、「パワプロくん」は、特別なとっくんボードで自分好みのスキルにカスタマイズすることができます。 さらに収集アイテムを集めると、ここだけの限定ストーリーを読むことができます。 3 効果:このカードの攻撃力を2. 通常よりも多くのとっくんマスがあり、収集イベントで手に入るコラボ専用ぷよ野菜で開くマスもあります。 また、「選択とっくんマス」もたくさんあり、「たいりょく」「こうげき」「かいふく」の能力値を好みで特化させることが可能です。 さらに、スキルやリーダースキルも選ぶことが可能なので、自分の好みのステータスへのカスタマイズが楽しめます。 精神的支柱:1ターンの間、3属性以上の同時攻撃で味方全体の攻撃力を3. 2倍にする• 安打製造機:フィールド上のあかぷよを1個チャンスぷよに変え、3ターンの間、ネクストぷよをすべてあかぷよに変える• 一球入魂:味方全体の攻撃力を3倍、体力を2. 5倍にし、さらに一度に消せるぷよ数を3個増やす• 切り込み隊長:味方全体の攻撃力を3倍、体力を2. 5倍にし、クエスト開始時1回のみフィールド上の色ぷよをランダムで2個チャンスぷよに変える• 大番狂わせ:味方全体の攻撃力と体力を2. 1 効果:緑属性カードの攻撃力を1. 5倍、体力を2. 5倍にし、3連鎖以上で攻撃力をさらに1. 1 効果:こうげきタイプの攻撃力と体力を2. 5倍、回復力を1. 5倍にする 発動条件:あかぷよを40個消す リーダースキル:右か左か? 1 効果:赤属性カードとバランスタイプの攻撃力と体力を2. 1 効果:こうげきタイプの攻撃力と体力を2. 1 効果:紫属性カードの攻撃力を2倍、体力を2. 1 効果:紫属性カードとバランスタイプの攻撃力と体力を2. 1 効果:青属性カードの攻撃力を3倍、体力を2. 1 効果:味方全体の攻撃力を1. 5倍、体力を2. 2倍にする 発動条件:あおぷよを40個消す リーダースキル:スクラッチヒッター 効果:青属性カードの攻撃力と体力を2倍にし、さらに3連鎖以上で攻撃力1. 5の2連続攻撃にする 発動条件:むらさきぷよを40個消す リーダースキル:双子の遊撃手 効果:かいふくタイプの全能力を2. パワプロ」がもらえます。 期間中毎日ログインすると、「魔導石」や「やるきそう」などが手に入ります。 ミッションをクリアすると最大20個の 「魔導石」や「ワイルドさん」など豪華報酬が手に入ります。 お得なキャンペーンとなりますので、この機会にぜひご利用ください。 今回は、特別に一部の商品に「コラボガチャチケット」のおまけがつきます。 概要:魔導石販売セットごとに通常ボーナス個数分に加えて、期間限定の「おまけ個数」が別途で追加されます。 セールとなる価格帯は、「3,000円」「5,000円」「9,800円」の3つとなり、最大で103個の「おまけ魔導石」がつきます。 すべてのミッションを達成すると、豪華なゲーム内アイテムがプレゼントされますのでぜひ応援してください。 数量限定のため、なくなり次第終了となります。 クエスト』公式サイトのお知らせをご確認ください。 さらに、「サクセス」のシナリオに登場するキャラクターを自由に設定できる人気機能「イベントデッキシステム」も搭載し、ゲームソフトシリーズ同様の世界観で選手育成が可能。 プレーヤーは、「サクセス」で育てたオリジナルの選手で最強のチームを作り、全国のライバルと対戦しながら、ランキング1位を目指します。 クエスト』 公式サイト:.

次の

【パワプロアプリ】アルルのイベントと評価

パワプロアルル

デッキのメリット• エールタッグが各種タッグに絡みやすい• 星石の回収が安定する• イベントが完走しやすい 各得意練習がバランスよく編成されているため、各種ダイナマイトタッグにエールタッグを絡めて経験点を伸ばしやすい。 またイベ数が 前イベ8 空きイベ数39 、後イベ13or14 空きイベ数43 で比較的イベント全完走がしやすいのも魅力。 デッキの懸念点・デメリット• エールタッグへの依存度が高い• 埋蔵石が少なく早期に枯渇しやすい• 変化量ボナ持ちがおらず変化量が伸ばしにくい 経験点を伸ばす上で南のエールタッグへの依存度が高く、絆イベの発生タイミングや必要な経験点を稼ぐタッグに南が絡むかといった運の要素が大きめ。 特に 必要な筋力ptを稼ぎ切るには南の絡んだ球速の大きなダイナマイトタッグが必須である。 アルル入りマントル投手デッキ2の解説 達也入りデッキ デッキのメリット• ダイナマイトタッグが発生しやすい• 方石の採掘場を取得しやすい• 球速・スタミナ練習の埋蔵石量が多い 選手キャラ6人編成のためダイナマイトタッグはかなり発生しやすい。 球速・スタミナ練習の埋蔵石量に余裕があるため中程度の経験点のダイナマイトタッグをガンガン踏んで経験点を伸ばすことが可能。 デッキのデメリット・懸念点• 3箇所枯渇がやや難しい• 変化ボナ持ちがいない• 変化練習の埋蔵石が少ない 変化単練のキャラがおらず変化球練習の埋蔵石が少ないため、早期に枯渇してしまうと変化量が伸ばしにくい。 また前イベのイベ数が多く、 厳選時には最も金特査定の低いアルルのSRイベを切るのが前提。 SRイベを1回目で切っても総イベ数は10と重く未完のリスクも有る。 ただ、どうしても前イベが重くなってしまうので高査定選手の安定育成は難しそう・・・。 アルルがコントロール練習の埋蔵石を増やす分枯渇も難しく、このデッキであれば覚醒優花のほうが強いかなといった感じでした。 真・強心臓を狙うのはどう? 真・強心臓で査定を大幅UP アルルから取得可能なは虹特の下位金特のため、もう1人強心臓を獲得できるキャラを編成することで査定を大きく伸ばすことが可能。 アルルのネックの1つである金特査定を補う狙い。 深見・明神の編成で筋力も同時に稼ぐ 強心臓を取得できるキャラの中でもやはスタミナや球速タッグで アルルの稼ぎにくい筋力・精神ptを稼ぐことが可能であり、スタミナ上限持ちでデッキ編成もしやすい。 この2人から強心臓をもらうデッキを試してみる。 深見編成はイベ未完が深刻 明神入りの編成は2種練習のキャラが多く各練習の石の埋蔵量が少なくなりすぎてしまい、ダイナマイトタッグができる回数が限られてしまうのが厳しい。 特に スタミナ練習の方石の埋蔵量が少ないため常に方石不足に悩まされることに・・・。 総評・感想まとめ 強力だが一歩物足りない 強みの技術ボナが活かしにくい マントル高校では大量経験点獲得の契機となる球速・変化球練習の強力なダイナマイトタッグで大量の技術ptを稼げるため、 アルルの強みである技術ボナやコントロール練習が活かしにくい。 金特査定やタッグ性能も普通・・・ アルルの金特査定やタッグ性能も決して低くはないが、に採用されるライバルキャラと比べると全体的にやや物足りない。 アルルと噛み合いのよい強心臓キャラなどが出ればマントルでも輝きそう? 新高校での活躍に期待 唯一の得意練習の組み合わせや高い技術ボナなど、アルルには明確に強い点がある。 特にのような得意練習分布が重要な高校では重宝するだろう。 3月に実装の期待される新シナリオでの活躍に期待したい。

次の

【パワプロ】アルルのマントル投手育成における運用方法を考察!技術過多になる予感…

パワプロアルル

デッキのメリット• エールタッグが各種タッグに絡みやすい• 星石の回収が安定する• イベントが完走しやすい 各得意練習がバランスよく編成されているため、各種ダイナマイトタッグにエールタッグを絡めて経験点を伸ばしやすい。 またイベ数が 前イベ8 空きイベ数39 、後イベ13or14 空きイベ数43 で比較的イベント全完走がしやすいのも魅力。 デッキの懸念点・デメリット• エールタッグへの依存度が高い• 埋蔵石が少なく早期に枯渇しやすい• 変化量ボナ持ちがおらず変化量が伸ばしにくい 経験点を伸ばす上で南のエールタッグへの依存度が高く、絆イベの発生タイミングや必要な経験点を稼ぐタッグに南が絡むかといった運の要素が大きめ。 特に 必要な筋力ptを稼ぎ切るには南の絡んだ球速の大きなダイナマイトタッグが必須である。 アルル入りマントル投手デッキ2の解説 達也入りデッキ デッキのメリット• ダイナマイトタッグが発生しやすい• 方石の採掘場を取得しやすい• 球速・スタミナ練習の埋蔵石量が多い 選手キャラ6人編成のためダイナマイトタッグはかなり発生しやすい。 球速・スタミナ練習の埋蔵石量に余裕があるため中程度の経験点のダイナマイトタッグをガンガン踏んで経験点を伸ばすことが可能。 デッキのデメリット・懸念点• 3箇所枯渇がやや難しい• 変化ボナ持ちがいない• 変化練習の埋蔵石が少ない 変化単練のキャラがおらず変化球練習の埋蔵石が少ないため、早期に枯渇してしまうと変化量が伸ばしにくい。 また前イベのイベ数が多く、 厳選時には最も金特査定の低いアルルのSRイベを切るのが前提。 SRイベを1回目で切っても総イベ数は10と重く未完のリスクも有る。 ただ、どうしても前イベが重くなってしまうので高査定選手の安定育成は難しそう・・・。 アルルがコントロール練習の埋蔵石を増やす分枯渇も難しく、このデッキであれば覚醒優花のほうが強いかなといった感じでした。 真・強心臓を狙うのはどう? 真・強心臓で査定を大幅UP アルルから取得可能なは虹特の下位金特のため、もう1人強心臓を獲得できるキャラを編成することで査定を大きく伸ばすことが可能。 アルルのネックの1つである金特査定を補う狙い。 深見・明神の編成で筋力も同時に稼ぐ 強心臓を取得できるキャラの中でもやはスタミナや球速タッグで アルルの稼ぎにくい筋力・精神ptを稼ぐことが可能であり、スタミナ上限持ちでデッキ編成もしやすい。 この2人から強心臓をもらうデッキを試してみる。 深見編成はイベ未完が深刻 明神入りの編成は2種練習のキャラが多く各練習の石の埋蔵量が少なくなりすぎてしまい、ダイナマイトタッグができる回数が限られてしまうのが厳しい。 特に スタミナ練習の方石の埋蔵量が少ないため常に方石不足に悩まされることに・・・。 総評・感想まとめ 強力だが一歩物足りない 強みの技術ボナが活かしにくい マントル高校では大量経験点獲得の契機となる球速・変化球練習の強力なダイナマイトタッグで大量の技術ptを稼げるため、 アルルの強みである技術ボナやコントロール練習が活かしにくい。 金特査定やタッグ性能も普通・・・ アルルの金特査定やタッグ性能も決して低くはないが、に採用されるライバルキャラと比べると全体的にやや物足りない。 アルルと噛み合いのよい強心臓キャラなどが出ればマントルでも輝きそう? 新高校での活躍に期待 唯一の得意練習の組み合わせや高い技術ボナなど、アルルには明確に強い点がある。 特にのような得意練習分布が重要な高校では重宝するだろう。 3月に実装の期待される新シナリオでの活躍に期待したい。

次の