社長 バトル の 時間 です 攻略。 「社長、バトルの時間です!」ミナトとユトリアはふたりきりでダンジョン攻略へ…第10話先行カット

社長、バトルの時間です!とは

社長 バトル の 時間 です 攻略

『社長、バトルの時間です!(シャチバト)』の、リセマラで入手できるサポメン(サポートメンバー)の当たりランキング情報を紹介します。 随時更新されます。 リセマラとは? 一般的には、最初のガチャにおいて、欲しいキャラクターやアイテムが出現するまで削除とインストールを繰り返す作業のことを指す。 ただし、本作では最初の10連ガチャで「引き直し」ができるので、面倒な手順は必要ない。 リセマラの手順 ゲームの最初に、無料で10連ガチャを引くことができる。 その結果が出たら、納得がいくまで「引き直し」をタップするだけでOK。 プレイ開始時のアイテム配布状況によっては、その後さらにガチャが可能な場合もあるが、そこで再度リセマラを行うことは、あまり現実的ではない。 リセマラのポイント 同じ名前のキャラクターは同時に編成できないので、基本的に能力の高いSSRのサポメンを狙っていく。 サポメンは、社員作成の訓練で経験点ボーナスが高くなる「社員作成タイプ」、効果的な秘書スキルを持つ「秘書タイプ」、社員作成で強力なスキルを習得できる可能性がある「スキルタイプ」にわかれる。 違うタイプのSSRを2枚以上引くことが、基本の目標ライン。 ただしSSRは貴重なので、3枚以上出たら、内容に関わらずその場で終了するのもアリ。 評価のポイント 注目は、各職業ごとに最強と思われるスキルを持つ6人(ユラン、パル、ユニヴェル、ラニー、エルセ、ニーアルラ)。 唯一無二の特徴であることと、社員作成能力も平均を上回るため、この6人を「SS」の基準とした。 以下、スキルタイプ、社員作成タイプ、秘書タイプの3タイプにわけ、スキルは主に習得できるスキルの強さや使いやすさ、社員作成タイプは主に経験点ボーナス、秘書タイプは主に秘書スキルの使いやすさで評価。 ただし、スキルタイプなのに経験点ボーナスも高いなど、ほかのタイプでも通用する場合、このことも考慮して評価を高めている。 引き直し/リセマラ ランキング スキルタイプ ランクSS.

次の

声優・篠原侑さんのおススメは? TVアニメ『社長、バトルの時間です!』のコラボカフェが開催中!

社長 バトル の 時間 です 攻略

本作は キャラを自分で好きな様にカスタマイズできる「リクルートモード」と 作り上げた社員たちにダンジョン攻略を任せる「冒険モード」に分けられている。 リクルートで数々のイベントをこなして、 だんだんと立派な冒険者となって活躍していく姿を楽しんでいけるぞ。 社員たちにダンジョンを探索させながら、リクルートを行って自分だけのキャラを育成し、戦力を整えていく流れが非常に斬新で面白い。 見た目、性別などもカスタマイズできるので、感情移入もしっかりとできるだろう。 社長の采配次第でステータスや能力などが大きく変化していく。 育成が面白いRPGを探している人におすすめの新作スマホゲームアプリだ! 様々な展開を見せるメディアミックス作品 季刊小説誌である 「電撃文庫MAGAZINE」には、 小説版「社長、バトルの時間です!」(著:五十嵐雄策、イラスト:三嶋くろね、キャラクターデザイン:吉崎観音)が掲載されており、 無料WEB漫画サイトの「少年エースplus」では コミカライズ「シャチバト! ~社長、バトルの時間です! ~」(漫画:結うき。 協力:シャチバト! プロジェクト)が連載されているなど、本作は 様々な方面にメディアミックスを行って、世界が広がっているタイトルだ。 プレイヤーは 「冒険会社」の社長となり、 20週ある育成期間をフル活用して、社員たちを冒険者に育てて、ダンジョンに派遣できる戦力に仕上げなければならない。 育成期間中にはランダムに特訓やデートなどのイベントも発生し、 能力に大きく関わっていくなど、面白い要素も揃っている。 冒険者を立派に育てて、凶悪なダンジョンを突き進み、 「マジュー」と呼ばれるモンスターを倒し、ダンジョンに眠る 「キラクリ」と言う財宝を集めながら、 最奥まで制覇するのが目的だ。 「キラクリ」の中には 超レアなアイテムや装備などが手に入り、ローグライク系な運に任せたアイテム集めも楽しめる。 命令を出すだけで後は社員たちが、頑張って戦闘を繰り返して、先へ進んでくれるぞ。 優秀なアイテムと結果を報告してくれると信じて、社員をどんどんダンジョンに送り込んでいこう。 個性豊かなキャラクターメイクが可能な新作スマホゲームアプリ 本作には 「リクルート」と言うモードが存在し、 集まってくる冒険者たちをプレイヤーが自由自在にパラメーターをいじって、好きなキャラクターを作成できる。 性別や容姿だけでなく、見た目も自由にカスタマイズでき、社長好みのメンバーを揃えられる。 ガチャでキャラを手に入れるのがメインであるスマホゲームアプリとしては、自由なキャラメイクはかなり珍しい。 さらに職業も 「戦士」「騎士」「魔法使い」「僧侶」「ローグ」「ハンター」の6種類から選択できるようになっており、どれもこれもが ダンジョン攻略で役立つ個性のあるスキルとステータスを持っている。 ダンジョンやモンスターに合わせて、編成を考えるのはかなり楽しく、 社長であるプレイヤーの裁量によってバトル展開も大きく変わっていくだろう。 しかも、ダンジョンに参加できるのは、 メインとなって戦闘を行う冒険者メンバーだけでなく、秘書もサポートメンバーとして選ぶことができる。 サポートなので直接バトルに参加することはないが、社員たちの攻撃力アップや緊急時の回復支援、経験値の取得量が増加など、 かなり幅広く力を貸してくれる。 サポート次第で冒険が何倍も楽になるので、 ダンジョン攻略には欠かせない存在だ。 非常に役立つので秘書も一緒にダンジョンに連れて行こう。 バトルは セミオートバトルになっており、社長であるプレイヤーが戦闘でやるコトはほとんどない。 しかし、重要な場面でスキルを発動させるなど、ここぞという時の采配が勝敗を分かつ原因になる。 気を抜いては抜けない。 パーティメンバーの状況とモンスターたちの様子を伺いながら、最高のタイミングで采配を振るっていこう。 現在登場するダンジョンはメインとなる 「無限ダンジョン」が用意されており、最奥が果てしなくどこまでも突き進んでいける。 他にもキャラ育成が捗る 「曜日ダンジョン」や難易度の高く攻略困難な 「チャレンジ」もある。 やりこみ要素も豊富になっており、冒険者の育成がとにかく楽しい。 最大8人で組めるパーティでどこまで攻略できるか、楽しみながら遊んでいけるぞ! 豪華なキャストが取りそろえられた最高のアプリ 本作を開発したのは、ラノベの台頭により 一大勢力を作り上げたKADOKAWAだけあって、制作を行っているスタッフたちも非常に有名な人たちが加わっている。 まず、メインシナリオを努めるのは、 第4回電撃hp短編小説賞最優秀賞を獲得し、 「乃木坂春香の秘密(電撃文庫)」でその名を轟かせた 「五十嵐 雄策(いがらし ゆうさく)」だ。 ゲームディレクターには、元 日本一ソフトウェア所属で 「魔界戦記ディスガイア」シリーズを通して頭角を現し、メインプログラマーからディレクターに上り詰めた 「山本 雅博(やまもと まさひろ)」が行っている。 そして、エグゼクティブプロデューサーには、元 カプコン専務取締役で、今は 株式会社ゲームリパブリック代表取締役社長の 「岡本 吉起(おかもと よしき)」だ。 「タイムパイロット」などの名作を生み出しながら、長年ゲーム業界にその名を轟かせてきた。 あの 「モンスターストライク」の開発にも携わっており、その実力は本物だ。 冒険者を自分で作れる本作だが、サポートしてくれる秘書は 初期状態で50体以上も登場し、すべてのキャラクターが非常に美麗なグラフィックで描かれている。 参加しているイラストレーターは 「うらたあさお」「Genyaky」「さいとうなおき」「ハル犬」「満水」「吉崎観音」「ランサネ」「竜徹」などなど、たくさん参加しているだけでなく、すべてが有名なイラストレーターだ。 名前だけでは思いつかない人でも、イラストを見ればどこかで見たことのあるイラストだとわかるだろう。 さらにそんなサポートメンバーのキャラクターたちに命を吹き込んでいるのは、 「ユトリア(CV:市ノ瀬加那)」「アカリ(CV:和氣あず未)」「マコト(CV:青山吉能)」「ガイド(CV:堀江由衣)」「ヴァル美(CV:上坂すみれ)」「ラニー・シトラム(CV:立花理香)」「セララ・ド=アザレア(CV:加隈亜衣)」「レディ・クール(CV:高野麻里佳)」「パル・モティア(CV:桑原由気)」「アスミィ(CV:芹澤 優)」「ニーアルラ・ソル=ネフレ(CV:村川梨衣)」「エルセ・アストラーザ(CV:篠原 侑)」と豪華なメンバーが名を連ねている。 「ライバー(CV:八代 拓)」「エルナート・ヴァレット(CV:伊東健人)」など、 男性声優も参加しているので、女性も満足できるメンツが盛りだくさんだ。 ゲームの主題歌はサポートキャラでもある 「ヴァル美」が担当しており、 公式サイトで公開中のPV第二弾でその美声を耳にできる。 明るくてユニークな本作の世界観にピッタリなアップテンポの楽曲で未知のダンジョンに挑む 冒険者たちの躍動感を十二分に感じさせてくれるだろう。 どの方向から見ても、 素晴らしいスタッフばかり揃っているだけにかなり面白い異世界シミュレーションRPGになっている。 社員たちを育てながら、最強の冒険者の高みを目指していこう。 本格的なキャラメイキングができるRPGを探している人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!.

次の

「シャチバト! ~社長、バトルの時間です!~」最新刊1巻 6月26日発売!

社長 バトル の 時間 です 攻略

『社長、バトルの時間です!(シャチバト)』の、リセマラで入手できるサポメン(サポートメンバー)の当たりランキング情報を紹介します。 随時更新されます。 リセマラとは? 一般的には、最初のガチャにおいて、欲しいキャラクターやアイテムが出現するまで削除とインストールを繰り返す作業のことを指す。 ただし、本作では最初の10連ガチャで「引き直し」ができるので、面倒な手順は必要ない。 リセマラの手順 ゲームの最初に、無料で10連ガチャを引くことができる。 その結果が出たら、納得がいくまで「引き直し」をタップするだけでOK。 プレイ開始時のアイテム配布状況によっては、その後さらにガチャが可能な場合もあるが、そこで再度リセマラを行うことは、あまり現実的ではない。 リセマラのポイント 同じ名前のキャラクターは同時に編成できないので、基本的に能力の高いSSRのサポメンを狙っていく。 サポメンは、社員作成の訓練で経験点ボーナスが高くなる「社員作成タイプ」、効果的な秘書スキルを持つ「秘書タイプ」、社員作成で強力なスキルを習得できる可能性がある「スキルタイプ」にわかれる。 違うタイプのSSRを2枚以上引くことが、基本の目標ライン。 ただしSSRは貴重なので、3枚以上出たら、内容に関わらずその場で終了するのもアリ。 評価のポイント 注目は、各職業ごとに最強と思われるスキルを持つ6人(ユラン、パル、ユニヴェル、ラニー、エルセ、ニーアルラ)。 唯一無二の特徴であることと、社員作成能力も平均を上回るため、この6人を「SS」の基準とした。 以下、スキルタイプ、社員作成タイプ、秘書タイプの3タイプにわけ、スキルは主に習得できるスキルの強さや使いやすさ、社員作成タイプは主に経験点ボーナス、秘書タイプは主に秘書スキルの使いやすさで評価。 ただし、スキルタイプなのに経験点ボーナスも高いなど、ほかのタイプでも通用する場合、このことも考慮して評価を高めている。 引き直し/リセマラ ランキング スキルタイプ ランクSS.

次の