瓔珞 感想。 えいらく(瓔珞)中国ドラマのあらすじやキャストは?最終回ネタバレも!

えいらく(瓔珞)中国ドラマのあらすじやキャストは?最終回ネタバレも!

瓔珞 感想

Contents• 宮女として後宮で働き始めたのは主人公の魏瓔珞(ぎえいらく)。 同僚に数々の嫌がらせを受けるが、正義感と勇気で負けずに困難を乗り越えていきます。 後宮は、殺された姉がいた場所で、その真相にも近づいていくんですね。 そんな中、犯人と疑う孝賢純皇后・富察氏の弟である富察傅恒に近づいていきますが、なんと同時に乾隆帝からも好意を寄せられるように・・・ 主人公の 魏 瓔珞は、清朝の英雄、乾隆帝との間に6人の子供をもうけた、数多い妃嬪の中で最も愛された女性といわれています。 今回のドラマではこの人物を聡明な女性として描き、 宮廷のドロドロや姉の死を巡るサスペンスなど、その サクセスストーリーがとにかく話題になったんですね! なんと、一日の視聴再生数が 約6. 7億回にも上り、まさにお化けドラマの名を欲しいままにしていました。 一日ですよ!一日!やばい・・・ 原題は? 原題について調べると、少し違いましたね。 延禧攻略というのがその原題。 延禧という意味について調べると、 舞台となる 紫禁城の東宮殿の六つのうちの一つ 景仁宫、承乾宫、钟粹宫、景阳宫、永和宫、延禧宫 であるということです。 つまりこの延禧宫を舞台に繰り広げられるサクセスストーリーなので、 攻略としたのでしょう。 ettoday. 延禧の読み方はイェンシー。 英語では、 Story of Yanxi Palaceとなっています。 blog82. fc2. 代表作品は2013年 「烽火佳人」ですが、まだあまりヒット作品はなかったというのが現状でした。 そして、このドラマでその人気に火が付いたのです。 今後の活躍も楽しみですよね。 詳細はこちらからどうぞ!.

次の

実況!瓔珞エイラク~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~ 第43話あらすじ感想ネタバレ

瓔珞 感想

Contents• 宮女として後宮で働き始めたのは主人公の魏瓔珞(ぎえいらく)。 同僚に数々の嫌がらせを受けるが、正義感と勇気で負けずに困難を乗り越えていきます。 後宮は、殺された姉がいた場所で、その真相にも近づいていくんですね。 そんな中、犯人と疑う孝賢純皇后・富察氏の弟である富察傅恒に近づいていきますが、なんと同時に乾隆帝からも好意を寄せられるように・・・ 主人公の 魏 瓔珞は、清朝の英雄、乾隆帝との間に6人の子供をもうけた、数多い妃嬪の中で最も愛された女性といわれています。 今回のドラマではこの人物を聡明な女性として描き、 宮廷のドロドロや姉の死を巡るサスペンスなど、その サクセスストーリーがとにかく話題になったんですね! なんと、一日の視聴再生数が 約6. 7億回にも上り、まさにお化けドラマの名を欲しいままにしていました。 一日ですよ!一日!やばい・・・ 原題は? 原題について調べると、少し違いましたね。 延禧攻略というのがその原題。 延禧という意味について調べると、 舞台となる 紫禁城の東宮殿の六つのうちの一つ 景仁宫、承乾宫、钟粹宫、景阳宫、永和宫、延禧宫 であるということです。 つまりこの延禧宫を舞台に繰り広げられるサクセスストーリーなので、 攻略としたのでしょう。 ettoday. 延禧の読み方はイェンシー。 英語では、 Story of Yanxi Palaceとなっています。 blog82. fc2. 代表作品は2013年 「烽火佳人」ですが、まだあまりヒット作品はなかったというのが現状でした。 そして、このドラマでその人気に火が付いたのです。 今後の活躍も楽しみですよね。 詳細はこちらからどうぞ!.

次の

中国ドラマ「瓔珞(エイラク)」感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!

瓔珞 感想

姉の復讐を果たすため、女官として宮中に潜入し、皇后まで上り詰める宮廷愛憎ドラマです。 「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~」「四大名捕~都に舞う侠の花~」などの作品を出演しており、透明感のある女優です。 宮中で殺された姉の死の原因を突き止めるために、女官となり、宮中に侵入する魏瓔珞(ウー・ジンイェン)。 瓔珞は姉を殺した犯人を見つけ出そうと、捜索し始める・・すると、姉の遺品を発見する。 その中に皇后、富察氏(チン・ラン)の弟、富察傅恒(シュー・カイ)の持ち物があることに気付き、富察傅恒を犯人だと疑い、復讐することを誓う瓔珞。 そんなある日、宮中内での妃嬪たちの権力争いが巻き起こる・・その争いに巻き込まれた瓔珞。 しかし、持ち前の聡明さを発揮し、皇后に才能を認められ、皇后の侍女となることに・・この機会をチャンスだと、傅恒に接近する瓔珞・・。 復讐のチャンスを伺いながらも、傅恒のことを知るうちに瓔珞は惹かれ始め、傅恒もまた同じように瓔珞に惹かれていった。 そんな中、乾隆帝からの寵愛を受けるようになってしまった瓔珞・・少しずつ、宮廷内の愛憎劇が始まっていく・・。 「 瓔珞-エイラク-各話あらすじ」はこちらから ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。 ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。 美しく、頭の回転が早く、聡明な瓔珞・・あれよあれよという間に乾隆帝の寵愛を独り占めしただけでなく、唯一無二の存在になった才能に嫉妬する妃嬪たち。 皇宮の中では、誰一人として、気が抜けず、つねに命を狙われている状況・・あの中で生きるなんて、いくら豊かな暮らしが出来ても、サバイバルすぎて私には無理そうですww しかし、そんな中でも、やられたらやり返すの精神で、巧みに策を練り、復讐する瓔珞に、もやもやしていた気持ちがスカッとしました!自分の大切な人は守り、悪人にはとんでもないやり方で成敗する・・そして乾隆帝にも媚びることなく、自分らしくあり続ける瓔珞の生き方に憧れる方も多いのではないでしょうか?そんな瓔珞だからこそ、乾隆帝にとって特別な存在になり、寵愛されたのだと思います。 魏瓔珞役(ウー・ジンイェン) 皇中で働いていた姉、瓔寧の死に疑問を抱き、繍坊の女官として皇宮に忍び込む。 頭の回転の早さと刺繍の才能を皇后に認められ、皇后の侍女に・・そんな中、姉を死に追いやった人物捜しを始める瓔珞。 乾隆帝役(ニエ・ユエン) 清の第6代皇帝。 優しい皇后と沢山の妃嬪に囲まれ、政に励んでいる。 そんな中、今までに出会ったことのない性格の持ち主で、皇帝である自分にも意見してくる瓔珞を疎ましく思うように。 しかし、なぜかそんな瓔珞が気になって仕方のない乾隆帝。 皇后・富察氏役(チン・ラン) 乾隆帝の正妻であり、皇后。 いつも優しく、どの妃嬪にも公平な態度で、後宮をまとめている。 そんな中、聡明な瓔珞を気にいり、自分の侍女にすることに。 いつも自由で自分らしさを失わない瓔珞を可愛がっている。 富察傅恒役(シュー・カイ) 御前侍衛で皇后の弟。 美しい顔立ちで侍女たちの憧れの的。 姉の遺品から傅恒の王佩をみつけた瓔珞から、姉を殺した犯人ではないかと疑われている様子。 嫻妃・輝発那拉氏役(カーメイン・シェー) 誠実な性格で皇后から信頼されている妃嬪。 父に言われた言葉を胸に、何事にも誠実に取り組むも、ある事件をきっかけに抑えていた人に対する妬み、恨みが爆発してしまい、悲劇の皇后となってしまう。 貴妃・高氏役(タン・ジュオ) 妖艶な顔立ちと、得意な舞いで乾隆帝から寵愛を受けている。 妃嬪たちの弱みを握り、皇后や瓔珞らを陥れ、皇后の座を狙っている様子。 明玉は、皇后に気にいられ侍女となった瓔珞をライバル視している。 瓔珞-エイラク 基本情報 放送局:爱奇艺 中国題:延禧攻略 話数:全70話 プロデューサー:ユー・ジョン 「後宮の涙」「宮 パレス~時をかける宮女~」 監督:フイ・カイドン、ウン・ダーグァン 脚本:ジョウ・モー pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status.

次の