トランプ ゲーム。 【高齢者向け】トランプを使ったレクリエーション15選!!簡単ゲーム&遊びを紹介!

四人や四人以上で遊ぶトランプゲーム

トランプ ゲーム

ルール カード移動のルール 各カード列の一番下のカードを動かすことができます。 列の一番下のカードの数字よりも1つ小さい数字で色の異なるカードをその下に移動させることができます。 カードが1枚もない列にはどのカードでも移動させることができます。 左上の4つのスペースにはカードを1枚ずつ自由に置くことができます。 ここに置いたカードを下の8つの列や右上の4つのスペースに移動させることもできます。 右上の4つのスペースには、同じスートのカードをAから順番に重ねていきます。 ここに移動したカードはこれ以上移動させることはできません。 成功条件 全てのカードを右上の4つのスペースに移動させることができたら成功です。 複数枚のカードの移動について カードは1枚ずつしか移動させることができません。 しかし、数字が連続していて赤と黒が交互に並んでいる複数枚のカードは、それらが1枚ずつであっても移動させることが可能な場合に限り、同時に移動させることができます。 カードをクリックもしくはタッチして移動させることもできます。

次の

[トランプ] 44A(ササキ)紹介|ゴクラキズム

トランプ ゲーム

トランプゲームについて トランプゲームではその名の通り、トランプを使って遊ぶゲームを公開しています。 一番のオススメは4人対戦に対応した「大富豪」。 ローカルルールが沢山あるゲームですが、当サイトの大富豪では階段・階段革命・8切りに対応しています。 ランキング機能を搭載したソリティア系ゲームや「神経衰弱」、「スピード」も公開してます。 トランプゲーム一覧 CPU戦&対人戦が可能。 ローカルルールは「階段」「階段革命」「8切り」に対応しています。 CPU戦&対人戦が可能。 「よろめき」「ジョーカー」「セイム2」の有無を設定できます。 CPU戦&対人戦が可能。 パスは3回まで行うことができ、4回目のパスを行った時点で負け。 CPU戦&対人戦が可能。 「シャッフル」や「アピール(カードを上にずらす)」が可能です。 トランプソリティアの代表格。 全カードを組札に移動させます。 連勝してランキング上位を目指します。 全てのカードをホームセルに移動させます。 1ゲームの制限時間が短く、サクサク進めて何連勝できるかを競う仕様。 中毒性が高いソリティア。 連勝したり、「戻す」ボタンを使わなかったらスコアにボーナスあり。 2枚の数字の合計が13になるカードを消していきます。 自由にカードを置ける「自由領域」があります。 縦・横・斜めに隣接する同じ数のカードを消します。 じっくり考えて何連勝できるかを競う仕様。 一つ違いのカードを重ねて消していきます。 トランプソリティアの中でもシンプルなルールなので手軽に遊べます。 カードをめくって同じ数字のカードを当てていきます。 CPUを相手に24枚のカードを取り合います。 中央のカードと1つ違いの数のカードを次々に出していきます。 CPUを相手にどちらが先にカードを出し切るかを競います。 スポンサー リンク.

次の

子どもと2人で遊べる超おすすめトランプゲーム7選

トランプ ゲーム

全てのカードを取り除くとゲームクリアです。 場札のカードは別の列に移動することができます。 その場合、数字が1つ小さいカードを重ねる必要があります。 マークは関係ありません。 同一マークで数字が連続したカードの場合は、一組として動かすことができます。 カードを動かせなくなった場合は、山札をクリックすると新たにカードが配られます。 このとき、場札に空の場所があってはいけません。 Undoボタンをクリックすると、1つ前の状態に戻すことができます(ただしスコアは下がります)。 JOKERを使うと必要なカードを抜き出すことができます(ただしスコアは下がります)。 難易度選択で、初級はスペードのみ、中級はスペードとハートのみ、上級はすべてのマークが使用されます。

次の