ファイブ オー。 annualreport2016.candafoundation.org: Hawaii Five

ハワイ ファイブ・オー、新レギュラー3人が決定 シーズン8でチン&コノ降板

ファイブ オー

ホーム 番組表 番組表-block li. dropdown-block div block-block-1 h2, li. dropdown-block div block-block-1 a, li. dropdown-block div block-block-1 a:hover, li. 9 ; border: 1px solid rgba 0,0,0,0. 15 ; -webkit-box-shadow: 0 6px 12px rgba 0,0,0,0. 175 ; box-shadow: 0 6px 12px rgba 0,0,0,0. 1968年~80年まで12年に亘り全284話が放送され、70年代に旋風を巻き起こした世界的超人気シリーズを、現代版として更にパワーアップして蘇らせた最新テレビシリーズ。 オリジナル版の「ハワイ5-0」は、ベンチャーズの演奏でも有名なオープニングソングと共に、世界中で広く愛された伝説のテレビシリーズ。 最新版の本作においても、オープニングソングのイメージはそのままに、オリジナル版のコンセプトを踏襲しつつ、迫力のアクションや、舞台となるハワイのロケーションの魅力、そして現代ならではの社会情勢を織り込み、オリジナル版をはるかに上回る見どころ満載の本格刑事ドラマとなっている。 主演は「ザ・シールド」「スリー・リバーズ」のアレックス・オローリン。 共演は映画「オーシャンズ11」のスコット・カーン、「LOST」のダニエル・ディ・キム、「バトルスター・ギャラクティカ」のグレイス・パーク。 製作総指揮、脚本は、「M:i:III」 「スター・トレック」のアレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー、そして「CSI:NY」の脚本、共同製作総指揮を務めたピーター・レンコフ。 そのころ当のライトは、殺し屋達からNSAのハードドライブを預かっているカヘレという地元ハッカーに会いに行く。 5万ドル払うはずだったがライトは気が変わり、VXガスでカヘレを殺害。 カヘレの遺体は翌日見つかるが・・・ アーロン・ライトが逃亡し48時間が経ったが手掛かりはない。 そのころ当のライトは、殺し屋達からNSAのハードドライブを預かっているカヘレという地元ハッカーに会いに行く。 5万ドル払うはずだったがライトは気が変わり、VXガスでカヘレを殺害。 だがある日3人の男が現れ、ライトの同僚を全員殺してしまう。 ライトは辛うじて逃げ、ファイブ・オーの元へやってくる。 オアフ支局はNSAの秘密基地で、ライトらは・・・ 刑務所に入っているはずのアーロン・ライトが、ITの知識を買われてNSAのオアフ支局で働いていた。 だがある日3人の男が現れ、ライトの同僚を全員殺してしまう。 ライトは辛うじて逃げ、ファイブ・オーの元へやってくる。 スティーヴはもてなそうと休みまで取ったが、メアリーは猫アレルギーを理由に、ミスター・ピクルスを預かっているスティーヴの家には泊まらず、ゴージャスな民泊に泊まることに・・・ スティーヴの妹でシングルマザーのメアリーが、娘がキャンプに行ったため久しぶりの休暇でオアフにやってくる。 彼女の父親はヤクザのボス、ハジメ・マスダで、アダムとタミコは昔政略結婚させられそうになった事があった。 タミコの話を聞くと、今日が結婚式だったが花婿が現れなかったと言う。 フィアンセは最近様子がおかしく・・・ ファイブ・オーへウェディングドレス姿の幼友達タミコが訪ねてくる。 彼女の父親はヤクザのボス、ハジメ・マスダで、アダムとタミコは昔政略結婚させられそうになった事があった。 タミコの話を聞くと、今日が結婚式だったが花婿が現れなかったと言う。 弁護士の元には時々アグネスのネコの世話をしていたリッキーも来ていた。 ダニーは高額な遺産を受け取れるのでは、と期待していたが・・・ 以前、張り込みに使ったアパートの老婦人アグネスが亡くなり身寄りがなかったことからスティーヴとダニーがアグネスの弁護士に呼び出された。 弁護士の元には時々アグネスのネコの世話をしていたリッキーも来ていた。 その友人も依存症者で、クスリ代欲しさに38口径リボルバーを売ったのだ。 そしてその翌日、38口径の銃で男が射殺されていた・・・ ジュニアがシェルターに寝泊まりしていた頃仲良くなったヒロという麻薬依存症者が、友人が少女に拳銃を売ってしまったと知らせてきた。 その友人も依存症者で、クスリ代欲しさに38口径リボルバーを売ったのだ。 All Rights Reserved. プライバシーポリシー 使用条件 番組審議会 ホーム 番組表 番組表-block li. dropdown-block div block-block-1 h2, li. dropdown-block div block-block-1 a, li. dropdown-block div block-block-1 a:hover, li. 9 ; border: 1px solid rgba 0,0,0,0. 15 ; -webkit-box-shadow: 0 6px 12px rgba 0,0,0,0. 175 ; box-shadow: 0 6px 12px rgba 0,0,0,0.

次の

ハワイ5

ファイブ オー

この項目では、オリジナル版の番組について説明しています。 2010年制作のドラマについては「」をご覧ください。 ハワイ5-0 Hawaii Five-0 ジャンル 企画 レナード・フリーマン 出演者 オープニング エンディング モートン・スティーブンス 製作 製作総指揮 レナード・フリーマン 制作 放送 放送国・地域 放送期間 - 放送分 60分 回数 279 『 ハワイ5-0』( Hawaii Five-0)は、アメリカ系でからまで12に渡り、284話が放送された。 日本(関東地区)では、でに26話まで放映され、未放映の27話から62話は深夜の再放送時に放映された。 また、リメイク版の『』が2010年秋のシーズンからの主演で系列で放映され、日本では、からで放映されている。 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2019年1月) ハワイ5-0とは、元所属、の参加経験のあるスティーブ・マクギャレット率いる、知事直属の特別捜査班である。 本部はのダウンタウンにあるハワイ州庁舎にあり、ハワイ州内のさまざまな犯罪事件の捜査を行う他、ときには防諜活動にも従事する。 本シリーズのは、1968年に放送された "Hawaii Five-0:Cocoon" である。 マクギャレットを演じたのは、『』の初代役などで知られる。 5-0のメンバーとして、ダニー・ウィリアムズ(ティム・オケリー)、中国系のチン・ホー・ケリー(カム・フォン)、ネイティブ・ハワイアンのコノ・カラカウア(ズールー)。 マクギャレットの秘書として、メイ(ミッツィ・ホウグ)が登場した。 これの成功により、同年シリーズ化されるが、ダニー役がジェームズ・マッカーサー、メイ役がマギー・パーカーに交替した。 シリーズは人気を博して長寿番組となったため、その間メンバーも入れ替わっている。 まず、コノ・カラカウア(ズールー)がシーズン4で降板し、シーズン5からはベン・コクア(アル・ハリントン)に交替。 そのハリントンも、シーズン7で降板した。 シーズン5から登場したホノルル警察の巡査部長デューク・ラケラ(ハーマン・ウェデメイヤー)は、後に5-0に正式加入した。 シーズン10では、チン・ホーの殉職という形でカム・フォンが降板。 シーズン11でダニー役のマッカーサーも降板し、当初からのメンバーはマクギャレットのみになってしまった。 シーズン12には、ダニーの後任のジェームズ・"キモ"・キャルー(ウィリアム・スミス)、初の女性メンバーであるロリ・ウィルソン(シャロン・ファレル)、トラック・ケアロハ(モエ・ケアレ)が加入したが、シリーズはこのシーズンで終了した。 この間には、マクギャレットの秘書も、メイからジェニー(ペギー・ライアン)、ルアナ(ローラ・ソード・マッテスン)と交代している。 また、シリーズ最大の宿敵として、の諜報員ウォー・ファット(カイ・ダイ)が登場。 ウォー・ファットはパイロット版に始まり、繰り返し5-0を翻弄し続けた末、最終回でついに逮捕・収監された。 本シリーズは、実際にハワイでロケが行われたが、本部のあるハワイ州庁舎は現実のものではなく、の宮殿だったが使われている。 オープニングの空撮で、マクギャレットがバルコニーに立っている建物は、のイリカイ・ホテルである。 マクギャレットを演じたジャック・ロードは、シリーズ終了後もホノルルに在住し、に同地で死去した。 『ハワイ5-0』の後番組『』も、同じハワイを舞台にしたシリーズとなっている。 当初はマクギャレットが登場するというの企画もあったが、それは実現を見なかった。 第4シーズン第14話 "Odd Man In" では、が出演している。 オープニング・テーマおよび劇中音楽の作曲者モートン・スティーブンスは、とにを受賞している。 なお、このオープニング・テーマはシリーズ開始と同時期に、がカバーしており、に・シングル・チャートの4位にランクインした。 1997年にスペシャルドラマとして後日譚が米国にて放映されている(日本未放映)。 ハワイ州知事となったダニーがスピーチ中に襲撃され、現在の5-0メンバー、ジミー・ゼイヴィア・バーク()およびニック・ウォン()がチン、トラック、デューク(ダニーを含め全員本編のままのオリジナルキャスト)といった旧メンバーと共に犯人を追ううちにロシアン・マフィアの陰謀に行き当たるという内容となっている。 なお、チン・ホーはシリーズ本編において既に殉職しているため本編との間に矛盾が生じている。 企画・制作総指揮:レナード・フリーマン• テーマ曲作曲:モートン・スティーブンス(演奏:ザ・ベンチャーズ) エピソードリスト [ ] 日本で放送された順番に記載。 兵器庫襲撃計画• 同じ手口の犯人はいない• シンガポール脱出行• 独裁政権を転覆せよ• 野獣を檻に入れろ• ムショの悪をあばけ• 世界制覇を許すな• 囮の報酬• 蒸発か死か• 闇の中の銃弾• 消えたV.I.P• アークチュラス号の謎(1)• アークチュラス号の謎(2)• 黒い挑戦• ホシは左きき• 殺しのカード• 「組織」乗っ取り• 殺しの触手• 断崖の幻想• 俺達に青空はない• 腹中の黄金• サムライ• ブラインド・タイガー• ポリネシアの女王• 野望の罠• 明日を棄てた男• 一万ドルは死神の笑い• 狙われた誘拐• 故郷へのブルース• 暗黒街には麻薬が似合う• 裏切りの勲章• 何ゆえの反抗• 八百長試合の果てに• 密入国はペストと共に• 第一級殺人容疑者• 殺人通知書• マクギャレット暗殺計画• 死の善意(1)• 死の善意(2)• 炎の謀略• 忍者の8月15日• 水の中のアリバイ• ベトナムの幻影• 身代金の戦い• 負け犬の計画• 赤い斑点(1)• 赤い斑点(2)• 恋とはかくも不思議なもの• 銃声の中に誰がいた• カービン銃の標的• 身代金25万ドルの脅迫• 邪魔者は殺せ! 狙われた男• 情欲魔のいけにえ• 消えた60万ドル• 洋上の殺人者• 偽ダイヤ詐欺事件• 金塊の罠• 事故死の疑惑• 日曜日の放火魔• 裏切りの爆死• 華麗なる宝石泥棒 注・参照 [ ].

次の

コード譜「ハワイ・ファイブ・オー」

ファイブ オー

さて、ここからはシーズン4、シーズン5のネタバレが含まれています、 はやる気持ちは今しばらく心の中に、「ぶちこんどけ、ダノ!」 前シーズンまでのあらすじ アメリカ本土からハワイに赴任してきたルー・グローヴァーSWAT隊長。 スティーヴらと最初は反発しながらも、友情を築いてきました。 ファイブ・オーのメンバーであり、スティーヴの恋人でもあったキャサリンは、 軍に所属していた時にやり残した仕事をやり遂げるため、 アフガニスタンに向かい、そのまま現地に留まる決断をしていました・・・。 シーズン5のあらすじ キャサリンとの別れ、グローヴァーの加入、 そして宿敵ウォー・ファットが再び脱獄、逃亡・・・。 ファイブ・オーの新たなる戦いを予感させる終幕となったシーズン4。 シーズン5の冒頭から、その予感は的中してしまいます。 まず、ダニーは弟マットのおかげでトラブルに巻き込まれるハメに! マットはマルコ・レイエスと言うコロンビア人から金を持ち逃げしていて、 レイエスは兄であるダニーに金の弁済を迫り、ハワイに乗り込んできたのです。 さらにレイエスはマットを拉致しているとちらつかせていて、 弟を救うため大金が必要になったダニー、その金額は1850万ドル。 ですが、チンはある事件をきっかけに内部調査局からマークされていました、 その事件とは亡き妻マリアの弟で、義弟にあたるガブリエルが関わっています。 チンらの助言にも耳を貸さず犯罪組織に関わっていたガブリエルは、 警官だったチンの父親を殺害した真犯人でもあったのです・・・! 殺人罪で刑務所に服役していたガブリエルに面会に訪れたチンは、 ダニーがレイエスに渡す金の足りない分を用立ててくれと取引を画策! 今も組織に通じ大金を動かせるガブリエルに条件をのませ、何とか金を工面。 そんな事件の中、リーダーのスティーヴには新たな出会いが? 父の墓参りに訪れると、同じお墓に花を供える見知らぬ女性が。 彼女の名前はエリー・クレイトン、 スティーブの父ジョンが警官時代に担当した事件の被害者遺族でした。 エリーの父が何者かによって殺害され、今も犯人は捕まっていません・・・。 父がやり残した仕事を引き継ぐべく、スティーヴは事件の捜査を開始! 父を失った者同士、次第に惹かれあっていくスティーヴとエリー。 また、検事でもあるエリーに度々、捜査協力もしてもらうのでした。 もう1人のメンバー、コノにはおめでたいニュースが・・・!? 壮絶な運命を乗り越え、恋人のアダムと再会していたコノ。 その愛をより強いものにしようと、アダムはコノにプロポーズを計画。 コノと結婚するには今の地位も権力も捨てなくてはならず・・・。 これはシリーズ放送開始から100話目を数えるメモリアル・エピソード! スティーヴが何者かによって拉致され、ファイブ・オーは捜査に乗り出します。 父を救出し、ファイブ・オーも結成していなかった、もう1つの人生・・・。 幻想とも戦いながら、スティーヴは自分を拉致した敵と対峙、 それは・・・闘いを宿命づけられた相手、ウォー・ファット・・・! スティーヴは自分の母親ドリスとウォー・ファットとの関係を疑っていました。 そして、とうとう真実が宿敵の口から明らかにされるのです。 CIAの工作員だったドリスは、任務でウォー・ファットの父を殺害・・・。 まだ幼く孤児となったウォー・ファットを見かねたドリスは、 一時的に引き取り、実の子供のように育てていたのでした。 そしてスティーヴはウォー・ファットを倒し、因縁に終止符を打つのでした! 宿敵との決着の後もハワイの治安を守るために走り回っていたファイブ・オー。 その彼らに激震が走ったのは第18話「正義」。 しかし、その裏でコフリンはガブリエルの身柄を預かり、 チンを追い詰める協力をさせようとしていたのです・・・。 コフリンの指示に従う素振りを見せていたガブリエルでしたが、 一転、コフリンを殺害して逃亡! 行方をくらませます・・・。 コフリンの死とガブリエルの逃走により、チンの嫌疑を証明できなくなり、 チンは釈放されたものの・・・ガブリエルの行方は掴めません。 一方、コロンビアの刑務所に収監されてしまったダニーは、 スティーヴらにより陰謀の黒幕をつきとめて、無事解決、ダニーも生還! ハワイに戻ってきたダニーにはもう一悶着、別れた妻レイチェルとの再会です。 離婚した後も微妙な関係が続いていましたが、 再婚相手であるスタンの仕事の都合でレイチェルはハワイを離れていました。 レイチェルがハワイを発つ前、彼女のお腹には新しい命が宿っていて、 父親はダニーかと思われましたが、スタンの子であると判明していました。 でも、レイチェルがハワイに戻ってきたのには、ある事情がありました。 実はチャーリーは難病を患っていて、 治療には遺伝情報の近い身内からの骨髄移植が必要だったのです。 夫婦の関係はどうあれ、息子を救うためにダニーに迷いはありませんでした。 こうしてシーズン5はクライマックスへ、 コノとアダムはいよいよ結婚することになり、式が間近に迫っていました。 ちなみにこのエピソードではシリーズ1話目でスティーヴの父が殺害されず、 無事に救出されていたと言う設定の、もう1つの世界が描かれていました。 いくつか挙げると、まず第3話「ラスト・ブレイク」。 犯人が全員ビキニを着た美女と言う何ともセクシーな強盗事件が発生! そのビキニ強盗の1人を演じたのは、日本でも活躍中のすみれさん! ハワイ育ちと言うすみれさんですが、最高の形での里帰りになったかな? それから第11話「盗まれた名画」。 美術品絡みの事件を扱うことになったファイブ・オー、 そこで出会った怪しい男を演じたのがウィリー・ガーソンさん! 「ホワイトカラー」のモジー役でお馴染ですが、今回も似たような役どころ! ちなみに吹替えは多田野曜平さんではなく、横島亘さんだったでしょうか。

次の