しょうじライブ。 庄司 紗千(しょうじ さち)さんのプロフィールページ

ライブ配信を開始する

しょうじライブ

庄司 紗千 しょうじ さち) 庄司紗千 プロフィール 山形県山形市出身。 大学で東京へ。 軽快なピアノと澄んだ歌声で大人も子どもも魅了するシンガーソングライター。 ユニット「てまり」の活動を経て、2011年からソロデビューを始める。 都内、山形を中心に精力的にライブ、イベント活動を行う傍ら、CM音楽制作、子どもと一緒に楽しめる映像と音楽のユニット「Otete」の活動も行っている。 YBC山形放送テレビ、山形県のCM、ラジオのコーナーテーマなど、多数で曲が起用、出演、 山形県内のイベントにも多数出演している。 YBC山形放送テレビ「ピヨ卵ワイド」のオープニングテーマを担当。 2015年、両国国技館にて国歌斉唱する。 2013年、ソロでは初のミニアルバム「きこえるよ」(完売)、2016年にフルアルバム「つつじケ丘の坂道で」をリリース、2018年10月にミニアルバム「海をこえて」をリリース、好評発売中。 2019年、故郷山形を拠点に移し、YBC山形放送ラジオ「庄司紗千の夕暮れチョコレート」(月〜金 17:15〜)、長井市FMい〜じゃんおらんだラジオ「庄司紗千の何かステキなコトが起こりそう」パーソナリティを務めるなど、精力的に活動中。

次の

YouTubeでのライブ配信のやり方PC版 画像付きで詳しく丁寧に解説

しょうじライブ

動画投稿サイトYouTubeは作成した動画をアップして共有する機能のほかに、撮影中の映像・音声をリアルタイムに配信する YouTubeライブ機能があります。 YouTubeライブ動画は誰でも自由に視聴することができます。 以前はチャンネル登録者数が100人以上でなければライブ配信ができませんでしたが、今は誰でも配信ができるようになったのでチャンネル数が増えました。 そこで今回は YouTubeライブ配信 生放送 の見方と検索方法を紹介します。 面倒な設定は一切不要ですぐに画面録画を開始できる• ウェブカメラの映像も同時に録画できる、マイクの音声も録音可能• YouTubeライブ配信見方の解説 Step1. おすすめの動画一覧から探してみる YouTubeのアカウントにログインしている場合には、その人の好みを自動的に判別しておすすめの動画やチャンネルを表示する便利な機能があります。 画面の下の方にスクロールして探してみましょう。 おすすめの動画の中に配信中の動画があれば、通常のビデオの視聴と同じようにクリックすると再生することができます。 YouTubeライブ配信見方としてはたったこれだけなのでとても簡単ですね。 Step2. 配信中の動画を集めたチャンネルにアクセスをする おすすめの動画を探しても見つからない場合には、自動生成される「YouTubeチャンネル ライブ」にアクセスしてみましょう。 一覧の中から自分が見たい動画を選ぶことができます。 Step3. 動画にアクセスして視聴する 見たい動画が見つかれば、通常のビデオの再生をするのと同じようにクリックすると視聴できるようになります。 アップロードされた動画コンテンツのように一時停止・再生ボタンは表示されないので、視聴を中断したい時は他のチャンネルに切り替えるか画面をクローズしましょう。 自分用のチャンネルを作成すれば、チャット画面でコメントを送信することができます。 Part 2. YouTubeライブ検索方法の解説 YouTubeではキーワードで検索して視聴したいチャンネルを探す配信検索機能が利用できます。 Step1. YouTubeにアクセスする 最初にパソコンやスマートフォン・タブレット端末のブラウザを起動して、YouTubeのトップページにアクセスします。 画面の一番上にある検索ウィンドウに、探したいジャンルのキーワードを入力しましょう。 Step2. フィルターウィンドウを開く キーワードで検索をするとアップロードされたビデオがヒットしてしまうので、フィルター機能を利用します。 検索画面にキーワードを入力したら、検索を実行せずにウィンドウ画面の右端にある「フィルター」のアイコンをクリックしましょう。 アイコンをクリックすると、絞り込みたい条件の一覧が表示されます。 Step3. フィルター条件を指定する フィルター一覧の中から、「特徴」の項目内にある「ライブ」をクリックしましょう。 条件をクリックすると自動的に検索が行われ、キーワードに関連するライブ配信中の動画が検索結果として表示されます。 以上がYouTubeライブ配信検索方法になります。 検索結果の一覧が表示されたら、以後は通常の動画と同じようにクリックすると視聴することができます。 Part 3. YouTubeライブを録画するソフトおすすめーFilmora9 YouTubeのライブ配信動画を録画したい場合には、動画キャプチャーツールを利用する必要があります。 動画キャプチャーとはパソコンの画面に表示されている映像や音声を記録して、MP4などの形式のファイルに保存するためのソフトです。 Windowsパソコンであれば無料で利用可能なツールが公開されています。 ただし無料の動画キャプチャーツールはゲーム画面を録画する目的で作られているため、録画時間や解像度の制限があります。 YouTubeのような動画配信サイトの録画をする場合には、有料のソフトを使用する必要があります。 YouTubeのライブ動画を録画する際に一番おすすめのソフトはです。 「Filmora9」は長時間の録画が可能で、高解像度・高音質のビデオを保存することができます。 操作方法が簡単で、最初にマウスで領域を指定した後はテレビ番組の録画をするのと同じように「録画」「停止」操作ができます。 保存したデータは他のデバイス向けに変換をしたり、トリミングやカットなどの編集をすることも可能です。 録画した動画をもっとかっこよく編集する場合、専用の動画編集ソフトをためしてもいいです。 YouTubeでは多くのライブ配信動画があり、リアルタイムに視聴したりチャットでコメントを送信することができます。 配信終了後は通常の動画と同じようにビデオが公開されるので視聴できますが、投稿者によって削除されてしまうケースがあります。 配信された動画を保存しておきたい場合には、「Filmora9」を利用して録画することができます。

次の

Youtubeの生放送を簡単に録画できる方法

しょうじライブ

YouTubeではなくエンコーダのほうから配信開始・終了を操作するんですね。 YouTubeのライブ配信を見るには? YouTubeのライブ配信は右下の「共有」というところに記載されているリンクから視聴できます。 限定公開にしている場合は視聴して欲しい人にここのURLを教えましょう。 公開設定にしている場合はあなたのチャンネルからでも視聴することが出来ますし、チャンネル登録をしている人には通知がいきます。 YouTubeのライブ配信を録画するには? YouTubeのライブ配信は、デフォルトだと 終了と同時に自動で録画保存される設定になっています。 わざわざ別で録画する必要は無いのですごく便利ですね。 動画は限定公開で保存されるので、限定的なライブ配信でも安心して利用できます。 ライブ配信で発信の幅が広がる.

次の