土 フルオート ランバージャック。 【グラブル】ランバージャックでのゴブロのフルオート討伐について【風マグナ】

【グラブル】土六竜「ガレヲン」のフルオート編成例【マグナ・運次第】

土 フルオート ランバージャック

騎空士の皆様、こんにちは。 編成・立ち回りがヘタクソ系騎空士、『ak』と申す者でございます。 そんな私ですが、 『日課として各マルチバトル』をしっかりとこなしています。 記念すべき第1回はこちら。 趣味で使っていたら、いつの間にか愛着がわいてきたこの編成。 お姉ちゃんと一緒! カー・オンなんてフルオートでやっつけちゃう!編成 ね、ねぇさんっ・・・! をご紹介したいと思います。 拙劣な内容かもしれませんが、何卒お付き合いの程、お願い申し上げます。 HP50%以下になると発動する、カー・オン独自の特殊ギミックがある為、 HPの回復手段と一定以上の火力がないと全滅していることが 稀によくあります。 要点としては 『解除まで最低4ターンかかり、その間の攻撃を耐え忍ぶこと』 『マウント系アビリティを使うキャラを編成しないこと』 この2点を編成の際に意識することが肝要だと思います。 細かい解除方法や仕様はします。 フルオートでは『HPの回復手段』が少ないため、倒しきるには ある程度高い戦力と 、加入キャラの充実が求められる。 どうしても倒しきれない場合、 残り50%前後で救援を呼ぶ 確定流しする ことも視野に入れておくと良いです。 これを解除するには、 敵味方両方に『聖域共鳴』が付与された状態で発動される『レゾナンス・メロディ』を受ける必要があります。 ミスト• デバフ枠• 落葉焚き• これも結構ぶっ壊れアビ。 4000バリア• 安らぎの木もれ日• あっこれフルオート意味ない• 時間短縮のため敢えての「回復系アビ」 ガバい点があるものの、ほぼテンプレです。 繰り返しますが、全空最強は間違いなく 『森のなかまたち』です。 キャラ編成について• 自由枠。 別にマキラじゃなきゃいけない理由はないです。 リンクスチケで6か月分の重みがある為、出撃。 正直、 何が強いのか未だに理解できていない。 本編成の目玉その1。 背水コンセプトが強いキャラ。 その為、 マグナ編成メインの当騎空団ではなかなか出番がなかった。 しかし• 後述の 浴衣おねぇさんが加入したので、騎空挺の倉庫で寝ているところをたたき起こしてきました。 あぁ… 尊• 本編成の目玉オブ目玉• 以前より かわいいので注目はしていた。 様々な季節限定が存在するも、 そのすべてがSRキャラ 販売スキンもあるのに…• と、思っていたら、 浴衣。 最高かよ。 装備編成について• メインゼノ琴・HP盛り気味マグナ2• 奥義効果『 HP回復+活性』フルオート適正激高。 実際にご覧頂くと分かると思いますが、 『森のなかまたち』と 『ジェシカの愛』とこの奥義効果のおかげでHPが全然減りません。 事故壊滅 ほとんどありませんが をHP盛ってケア。 火力を落とすことなくHPを盛れるゴブロ刀は非常に有用な武器です。 カウンターも強い 今更。 備考・編成の注意点 しましたが、くれぐれも ゴブロや アルルメイヤなど 『マウント』は編成しないようにお気を付けください。 ジェシカ『アイルにだって負けないんだから!』 アイル『・・・ふっ。 ノーダメージ ココは特別何も怖いことはありません。 ほぼ 『ノーダメージ』です。 90%ダメージカット! 全然ダメージが入りません。 アイル『ねぇさん・・っ!?』 ジェシカ『私なら大丈夫!』 ココがカー・オン最大の鬼門 『 聖域90%ダメージカット区間』です。 この編成なら、 『回復が足りなくなることはほとんどありません。 』 おねぇちゃんの愛は偉大ですね。 アイルきゅんを守ってピンチです。 アイルきゅんは思いのほかHPが減らないから泣いていますよ。 ちょっとお姉ちゃんにターゲットが寄りましたが なんとか生きています。 愛、かな。 良い絵 『聖域90カット区間』さえ抜けてしまえば、もう怖くありません。 因みに、この戦闘の報酬は・・・ 2枚抜き さすおね。 ノーカット動画.

次の

【グラブル】ランバージャックの属性別おすすめメイン武器!

土 フルオート ランバージャック

Class 得意武器 タイプ Class. イラストでは新しい試みでグランの武器が斧、ジータの武器が楽器となっているが、性別に関係なくどちらも適用される。 Class3ジョブは存在しない 「ランバージャック」は、下位ジョブとなるClass3の段階が存在しない仕様。 取得条件が既存のクラス4よりハードル高めに設定されている。 0倍ダメ 上限約 30万 ・敵に暗闇効果 180秒 低確率で発動 ・敵全体に自属性 4. 主人公はターン経過でサポアビ効果の防御力が上がるのもバリアが割れにくくなるポイント。 ただ、火力の高い全体攻撃の相手だと強みを活かしにくいため、敵を選ぶ性能ではあります。 とりあえず 1アビを使えば何かしらの追加効果で攻守両面をカバーできるという手軽さと使い勝手の良さで、ソロ含む高難易度バトルや貢献度狙いのマルチ救援まで幅広く活躍するポテンシャルを持つ。 フルオートにも適性有り フルオート運用時に耐久力も求められる場面では回復も重要な要素。 1アビの 被ダメ時自動HP回復が貴重な回復手段となるうえ、3回アビ使用毎の敵累積攻防弱体も使用可能アビを全部使うフルオートの仕様と噛み合い、適性が高い。

次の

【マグナハイランダー】土属性ランバージャックお試し!

土 フルオート ランバージャック

騎空士の皆様、こんにちは。 編成・立ち回りがヘタクソ系騎空士、『ak』と申す者でございます。 そんな私ですが、 『日課として各マルチバトル』をしっかりとこなしています。 記念すべき第1回はこちら。 趣味で使っていたら、いつの間にか愛着がわいてきたこの編成。 お姉ちゃんと一緒! カー・オンなんてフルオートでやっつけちゃう!編成 ね、ねぇさんっ・・・! をご紹介したいと思います。 拙劣な内容かもしれませんが、何卒お付き合いの程、お願い申し上げます。 HP50%以下になると発動する、カー・オン独自の特殊ギミックがある為、 HPの回復手段と一定以上の火力がないと全滅していることが 稀によくあります。 要点としては 『解除まで最低4ターンかかり、その間の攻撃を耐え忍ぶこと』 『マウント系アビリティを使うキャラを編成しないこと』 この2点を編成の際に意識することが肝要だと思います。 細かい解除方法や仕様はします。 フルオートでは『HPの回復手段』が少ないため、倒しきるには ある程度高い戦力と 、加入キャラの充実が求められる。 どうしても倒しきれない場合、 残り50%前後で救援を呼ぶ 確定流しする ことも視野に入れておくと良いです。 これを解除するには、 敵味方両方に『聖域共鳴』が付与された状態で発動される『レゾナンス・メロディ』を受ける必要があります。 ミスト• デバフ枠• 落葉焚き• これも結構ぶっ壊れアビ。 4000バリア• 安らぎの木もれ日• あっこれフルオート意味ない• 時間短縮のため敢えての「回復系アビ」 ガバい点があるものの、ほぼテンプレです。 繰り返しますが、全空最強は間違いなく 『森のなかまたち』です。 キャラ編成について• 自由枠。 別にマキラじゃなきゃいけない理由はないです。 リンクスチケで6か月分の重みがある為、出撃。 正直、 何が強いのか未だに理解できていない。 本編成の目玉その1。 背水コンセプトが強いキャラ。 その為、 マグナ編成メインの当騎空団ではなかなか出番がなかった。 しかし• 後述の 浴衣おねぇさんが加入したので、騎空挺の倉庫で寝ているところをたたき起こしてきました。 あぁ… 尊• 本編成の目玉オブ目玉• 以前より かわいいので注目はしていた。 様々な季節限定が存在するも、 そのすべてがSRキャラ 販売スキンもあるのに…• と、思っていたら、 浴衣。 最高かよ。 装備編成について• メインゼノ琴・HP盛り気味マグナ2• 奥義効果『 HP回復+活性』フルオート適正激高。 実際にご覧頂くと分かると思いますが、 『森のなかまたち』と 『ジェシカの愛』とこの奥義効果のおかげでHPが全然減りません。 事故壊滅 ほとんどありませんが をHP盛ってケア。 火力を落とすことなくHPを盛れるゴブロ刀は非常に有用な武器です。 カウンターも強い 今更。 備考・編成の注意点 しましたが、くれぐれも ゴブロや アルルメイヤなど 『マウント』は編成しないようにお気を付けください。 ジェシカ『アイルにだって負けないんだから!』 アイル『・・・ふっ。 ノーダメージ ココは特別何も怖いことはありません。 ほぼ 『ノーダメージ』です。 90%ダメージカット! 全然ダメージが入りません。 アイル『ねぇさん・・っ!?』 ジェシカ『私なら大丈夫!』 ココがカー・オン最大の鬼門 『 聖域90%ダメージカット区間』です。 この編成なら、 『回復が足りなくなることはほとんどありません。 』 おねぇちゃんの愛は偉大ですね。 アイルきゅんを守ってピンチです。 アイルきゅんは思いのほかHPが減らないから泣いていますよ。 ちょっとお姉ちゃんにターゲットが寄りましたが なんとか生きています。 愛、かな。 良い絵 『聖域90カット区間』さえ抜けてしまえば、もう怖くありません。 因みに、この戦闘の報酬は・・・ 2枚抜き さすおね。 ノーカット動画.

次の