ひと ふさ の ぶどう。 巨峰一房の価格について

ケアサロン ひと房のぶどう(平塚市) の基本情報・評判・採用

ひと ふさ の ぶどう

"という人間尊重の精神を基本理念とし、その中で高齢者が過ごしてこられた人生に敬意と尊敬をもって接し、施設という団体ではなく、家庭の延長として、利用者の方達が心地よく過ごせ、又地域住民の一員としての日常生活ができるような質の高いサービスをする。 サービスの特色等 生活・日課上の集団的、一斉的なプログラムの押し付けはなく、人生の先輩である利用者の方達の個性、個別性、プライバシーを重視し、感謝と謙虚と思いやりの気持ちをもって、少しでも自立の手助けができるようなサービスを行っております。 サービス対応地域 平塚市内全域 事業所の営業時間 平日 : 8時30分~18時00分 土曜 : 8時30分~18時00分 日曜 : 8時30分~18時00分 祝日 : 8時30分~18時00分 定休日 :5月の第5週目の月曜日、火曜日を定休日とさせていただいております。 留意事項 : 年末年始の営業も行っております。 サービス利用可能時間帯 社会福祉法人等による利用者負担軽減制度 なし おむつ代及びその算定方法 実費にて計算。 利用者の依頼で、地域外の利用者に対して行う送迎料金、及びその算定方法 通常の公共交通機関 電車、バス等 を使用した場合の実費で計算。 当サービス内で、日常生活に必要な料金、及びその算定方法 設定なし。 8人 機能訓練指導員 2人 2人 0. 1人 生活相談員 3人 3人 1. 2人 事務員 1人 1人 0.

次の

ケアサロン ひと房のぶどう(平塚市) の基本情報・評判・採用

ひと ふさ の ぶどう

ぶどうみたいに小さくとも一粒ずつ集まってひと房となり、みんなでやっていけたらと思い、この施設名を付けました。 「デイサービス」ではなく「ケアサロン」にした理由としては、この施設を設立以前からわたし(石井さま)も、介護士としてデイサービス事業に携わってきましたが、利用者さま方が本当に希望されていることをやっているのか、疑問に思うレクリエーションなども一般的にはあったように思います。 それよりも、当施設では会話をメインとして、利用者とスタッフ間みんなでお話しすることによって、脳の活性化も図りながら楽しくやっていきたいと思い、あえて「ケアサロン」という名前にいたしました。 事業所の特徴をお聞かせいただけますか? レクリエーションとしては、集団で体操などを行うのではなく、いらしてくださった利用者さまが興味を持ったことを主に行っています。 実際にあった例としては、80歳の方から「パソコンを学びたい」という要望があった際に、パソコンを教える時間を設けました。 このように、その方によって要望は様々ですので、そのときその都度の声にお答えしたケアにつなげています。 当施設は、様々な介護度の方がいらっしゃいますが、介護度が高い利用者さまであったとしても、ご家族のご意向がベッドでのおむつ交換ではなくトイレ介助をご希望であればそうしています。 型にはまった行動はせず、できる限り本来の要望に沿った対応を実施させていただいているのが、当施設の一番の魅力ではないかと考えています。 内装も、喫茶店風の落ち着く空間にコーディネートしています。 そうすることで、ご自宅では甘えて怠けてしまうなんておっしゃられる利用者さまも、ここに来られることで外出感があり、気持ちも引き締まって過ごせますとおっしゃってくださいました。 仮眠スペースもありますが、こちらは広さがしっかりありますので、何人かで布団を敷いてお昼寝をしていただくこともできます。 また、施設内の雰囲気も穏やかで静かな空間となるよう心がけていますので、心地よく過ごしていただけるかと思います。 実際にあったご利用者の声をお聞かせいただけますか? 利用者さまには「ここに来ると、時間が過ぎるの早いよね」なんてよく言っていただけます。 そのほかにも「ここは騒がしくなくて良いね」などのお声もいただいています。 利用者さまにも大声を出されるような方はいらっしゃいませんが、スタッフもインカムを使用していますので、業務で必要以上に大声を出すこともなく、本当に穏やかな館内です。 入浴の際には、浴槽のお湯、バスマットもひとりひとりその都度交換をさせていただいています。 そうすることで、毎回一番風呂に入れますし、バスマットも一人ずつ交換するというたったひと手間で水虫予防もできますので、こちらもささやかではありますが利用者さまに喜んでいただいていることのひとつであります。 何を大切にして利用者さまと関わられておりますか? 勤務中のスタッフ間の連絡には、インカムを取り入れています。 理由としては、離れたスタッフ同士のやり取りに大声を出すことで、空間が騒がしくなってしまったり、第三者に業務間のやり取りなどが筒抜けになってしまうというデメリットもあるからです。 また、連絡事項が全スタッフに同じタイミングで共有できるというメリットもございます。 基本的には、スタッフが利用者さまと関わる上で、自分の祖父・祖母のように接することを心がけてもらっています。 ただ「親しき仲にも礼儀あり」を念頭に、アットホームが馴れ馴れしさに変わってしまうような状態にはならないように、節度を持って接してもらっています。 ご利用者さまにメッセージをお願いできますか? ケアサロンひと房のぶどうの基本情報 事業所名 ケアサロンひと房のぶどう 住所 神奈川県平塚市南原4-6-34 交通手段 JR平塚駅で神奈中バス秦野行きのバスに乗り 長瀬 で下車。 バス停より徒歩1分。

次の

ケアサロン ひと房のぶどう(平塚市) の基本情報・評判・採用

ひと ふさ の ぶどう

その理由は、一房500g前後で栽培するように農家が指示されているからです。 本当はもっと大きな巨峰も作る事が可能です。 ですから、通販で500グラム以上の巨峰を販売しているショップは農家さんが大きな房を特別に作っているわけです。 パック詰め巨峰の価格 巨峰がスーパーなどでパック詰めで販売されているところを見たことは無いでしょうか? それは巨峰の房が小さく栽培されてしまったり、どうしてもきらなければいけないと言う理由からパック詰めとして販売しているわけです。 ちなみにこのパック詰めの規格を詰め合わせてネットでは訳あり巨峰として販売しています。 上記で紹介したように、農家がJAなどに買取される際の価格とほぼ同額のため、無駄な市場を通さずに購入できる利点があるためです。 送料無料についても考えよう! 最後に、巨峰を購入する際の一歩すすんだ料金について考えてみます。 ネット販売をしている巨峰の多くは、送料無料で販売しています。 送料無料といっても、実質送料はかかっていますので、 正式には送料込みの価格です。 つまり、送料無料の巨峰を購入する際に、2キロだったらどれくらいの送料がかかるのか? 送料無料の金額から差し引いてみると、実際の巨峰の価格が計算されてきます。 ここで、巨峰を購入する際の料金について仮定をして計算をしてみます。 もし、2キロ入り2980円の送料無料の巨峰が販売されていた場合・・・・ 2キロの送料を調べてみると・・・2キロの送料は800円かかると仮定します。 つまり、送料無料の合計金額2980円-送料800円=2180円 ということで、発送時の巨峰2キロが2180円の巨峰ということです。 しかし、実際に商品として発送するためには、箱代、緩衝材など雑費がかかってくるため、大まかに見積もって2キロ2000円くらいで、1キロあたりの単価は1000円くらいになるということになります。 さらに言えば、実際に1キロ1000円の巨峰を作るためには、出荷できるまでにブドウの房づくりや、消毒代などさらにコストをかけて、巨峰を作っています。 巨峰を1房作るのにも、さまざまなコスト、手間をかけて作っているのですから、できればそれなりの対価で購入することも農家を応援するという意味合いにもなると思います。

次の