ウィー フィット アドベンチャー。 リングフィットアドベンチャー攻略でダイエットチャレンジ。効果や口コミは?【Nintendo Switch】

リングフィット アドベンチャー

ウィー フィット アドベンチャー

こんにちは!アラサーゲーマーのぱやっしです。 リングフィットアドベンチャーを発売日 10月18日)から2週間がんばってきました!がんばった、というよりは純粋にゲームとして楽しんできたという感じです! 運動負荷レベル21でもひいひい言ってるので、30行ける人はほんとすごいと思います!少しずつ自分もレベルアップできたらいいなーと。 の経験からすると、2週間で身体が慣れきて、2カ月くらいで「おっ!」という効果が出ると思う。 継続したいですね!— ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame そんなわけで、 リングフィットアドベンチャーを2週間やってきて、実感レベルでさまざまな効果が出てきているなーと感じました。 負荷レベルを変えると、回数が増減したりしてメニューが変わります。 リングフィットの頻度や時間は? 2週間で12日間リングフィットアドベンチャー! 2週間で12日、いい感じに継続できてると自分をほめたい 笑 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 頻度(ペース としては、発売日 10月18日 から11月1日まで、 15日間で12日リングフィットアドベンチャーを起動しました! 完全に休んだのは3日、起動した日でも 筋肉痛のところは使わなかったり、仕事でくたくたの時は10分しかしなかったりとマイペースでやってきました。 1回あたりどれくらいリングフィット? 平均22分、もう少し1日あたりの運動量を増やしたいところ。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 12日起動して4時間30分、なので 1日あたりおよそ22分ですね。 10分しかやらない日もあれば、50分くらいがっつりやった日もあるので、あまり統一感はない…です。 さてさて、2週間リングフィットアドベンチャーをやってきて、どんな効果があったんでしょう? リングフィットアドベンチャーを始めた当初の僕の状況を整理してきました。 ここからは、 リングフィットアドベンチャーを2週間やってきて実感した効果を3つまとめてみます! 1:嫌いだった筋トレが「楽しい!」と思えてる リングフィットアドベンチャーの1番の驚きというか効果は「筋トレが楽しい!」って心から思えていることです! 僕は部活(陸上部)をやっていた10代からとにかく筋トレが嫌いで、いかにばれずにサボるかを一生懸命考えていました(笑) 大人になってからも、 何度か一念発起してジムに通い始めても、1か月もたずにすぐ行かなくなる僕ですが、リングフィットアドベンチャーはゲームとして普通に楽しい!という実感があります。 このゲームのおかげで、何度も挫折してきた筋トレに前向きに取り組めてる!って実感しています。 ・部活の筋トレが苦痛だった ・一念発起して筋トレしても続かない ・ストレッチすら続かない 全て当てはまる僕ですが、いまは早く帰ってリングフィット!状態です。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 例えば僕の場合、 「今日から筋トレを始めよう!」と思っても、スクワットを50回、腕立てを30回…という感じで 回数だけを毎日家でこなすのは無理でした。 でも、 リングフィットアドベンチャーは「敵とのバトル」が筋トレなので、敵を倒すことに集中しているだけで気づいたらスクワット70回とかこなせています! 今日の結果 後ろは2週間累計 !俺氏モモアゲ好きすぎでは? — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 僕のように「筋トレだけをしようと思ってもつらくて続かない…」という人にとって、 リングフィットアドベンチャーは「筋トレを楽しみながら続けられる」きっかけをくれたという効果があります! 2:筋トレ習慣化で着実にステップアップ! 平均22分、もう少し1日あたりの運動量を増やしたいところ。 — ぱや 駆け出しゲーマー kakedasigame 先ほども紹介しましたが、 僕がリングフィットアドベンチャーを始めた初日は「負荷」レベルが17でした!今思えばちょっと謙虚にしすぎたかもしれません(笑)。 ただ、これでも次の日は筋肉痛になったくらいです。 補足:負荷レベルと脈拍について リングフィットアドベンチャーは運動後に「脈拍測定」ができます。 脈拍測定は、数値だけでなく「適度」「軽め」など、その負荷レベルが適切かどうかをアドバイスしてくれます。 もちろん、実感ベースだけでなく、 負荷レベルや脈拍測定といった数値的根拠もあわせてステップアップがわかるのもうれしいですね! 3:数値的変化も一応ありそう? 最後に、一応体重・体脂肪率についても書いておきます! 冒頭でも補足しましたが、 僕は健康や筋トレの専門家ではないので、リングフィットアドベンチャーのダイエット効果をうたうつもりはありません。 ダイエットや筋トレ効果はその人の食生活、体質、仕事状況や環境などなどによって大きく変わってくると思うので、あくまで参考程度に「へーぱやっしの場合はそうなんだね!」くらいな感じでながめてください(笑)。

次の

どっちが痩せる?リングフィットアドベンチャーとFit Boxing(フィットボクシング)を比較してみた

ウィー フィット アドベンチャー

本記事では、リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない?口コミは?について詳しくご紹介していきます。 緊急事態宣言発令中の最中、テレワークの為、家で過ごす時間が長くなり、運動不足になってしまった!なんて方いらっしゃいませんか? ダイエットの悩みって人それぞれあるとは思うのですが、なかなか人には相談しにくいですよね。 そんな昨今、痩せると話題!「冒険しながら、フィットネス」のキャッチコピーを持つリングフィットアドベンチャー、本当にダイエット効果があるのかないのか検証してみたいと思います。 また実際に使用されたかたの口コミも紹介します! それでは早速、リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない?口コミについて詳しくおとどけしていきます。 リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない? リングフィットアドベンチャーは、ゲームとフィットネスを融合させた「おうちエンタメ」です。 ジムにもいかず、外に出ない為、天候に関わらずできるこちらの「リングフィットアドベンチャー」、販売当初から大人気で売り切れ店が続出、再入荷でも即完売でした。 多くのリングフィットユーザーが実際にプレイをしてみて、ウエストが7センチ痩せた!とか、全身筋肉痛!とか、リングフィットアドベンチャーをすることによって、何かかしらの異変を感じている方々が多いようです。 それはリングフィットの魅力と大きく関係しています。 リングフィットのの魅力点を挙げると、• 60以上もあるプログラムをゲーム感覚で運動ができるので飽きずに楽しくできる。 ジムに通わず、自宅でいつでも気軽にできる。 筋肉の豆知識を学べる• パーソナルトレーナー、ミブリさんが付き、見本を見せてくれる。 運動の負荷を調節できる 等々です。 任天堂によりますと、このゲームの中に納められいる60種類以上のフィットネスは全て、パーソナルトレーナーの松井薫さんと、ヨガインストラクターの斉木美佳さんが監修しているそうです。 プロのトレーナーさんが作ったプログラムをミブリさんと共に実践することで、自然と正しい姿勢で運動する事ができるそうです。 さらに毎日の運動時間や消費カロリーが記録されたり、家族や友達とスコアを比較することもできるので、毎日のモチベーションに繋がります。 「アドベンチャーモード」では1日30分のプレイでクリアには3か月程度かかると想定されているようです。 1日30分の運動を3か月すれば、運動不足の悩みは解消されますね! 任天堂公式ホームページにはダイエット効果があるとは謳っていませんが、このゲームに備えられている機能を数週間、数か月駆使すれば、効果が現れてくるかもしれませんね。 フィットボクシングの効果は? リングフィットと合わせて人気なのが、フィットボクシングです。 こちらのキャッチコピーは「おうちで爽快、エクササイズ。 」 こちらはダイエット・体力強化・健康維持から自分に合ったモードを選びます。 さらに運動の時間も10分、20分、35分、45分から選べます。 ユーザーの口コミによりますと、フィットボクシングの方が、カロリー消費が大きく感じるようです。 さらに腕や肩を動かすため、ダイエットだけでなく肩こり解消にも有効的だそうです。 動かす部分は体の上部なので、マンション暮らしの方にも向いているようです。 ただ、ゲーム性がリングフィットアドベンチャーよりも劣るので、飽きやすいとの声も。 私的には据え置き機の電源入れる時って「最低でも2時間はゲームすっぞ時間を無駄にすっぞ」という気合を入れなきゃいけないため、ダイエットでゲームするのには気持ちのハードルが高くて結局黙々筋トレするのが性に合っていた…売ろう…… — シロヘラ zzzenra 本日 66. 4 -0. 痩せるかどうかは置いといて体力付いてくるのは間違いない。 痩せるかどうかは食生活でしょ ラーメン好きだからそこは知らない🤪 — しゅうや 💎🏹💧推し🍓 syuuya31 フィットボクシング、ウィービングとかダッキングはちゃんと膝を使って体落とさないと判定してくれないのできつい。 膝壊さないといいけど — Kanju 手洗った?うがいした? kanju。 ちらっと青空も。 毎週月曜日の朝一番に体重測ってます。 足使わない分マンション暮らしに優しい気がしてる — ろくさん(敬称含 📷💚 rokusan120 まとめ 以上、リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない?口コミについてお届けしました。 結論から言いますと、多くの方が、ゲーム後汗をたくさんかいたり、体重や体形の変化を経験されているようですから、効果はあるようです。 しかし、ダイエットには運動のみならず、食事や睡眠など、他の要素も大きく関わってきます。 ですから、一概にリングフィットアドベンチャーで痩せた!と公言するのは難しいですが、運動不足解消に一役かっているのは確かなようです。 これからもまだまだ続きそうなおうち時間で運動不足にお悩みの方には体を動かす良いきっかけになるゲームと言えそうです。 それでは、リングフィットアドベンチャーはダイエットに効果ない?口コミは?をお届けしました。

次の

素材別入手ステージ【リングフィットアドベンチャー攻略】

ウィー フィット アドベンチャー

そして、無性に身体を動かしたくなる仕組みが用意されている驚くべき一作なのだ。 その理由を10項目でお伝えしよう。 あくまで筋トレである 『リングフィット アドベンチャー』で体験できるのは軽く身体を動かすものではなく、しっかり汗をかく筋力トレーニングである。 筋肉体操など筋トレは昨今ブームになっているし、ネット上でもしばしば話題にのぼるだろう。 そんな筋トレを手軽かつモチベーションを高めつつ、楽しく挑めるというのが本作なのだ。 筋肉を鍛えれば理想の体型に近づくし、腰痛防止などにも役立つ。 さらに筋トレ後に軽くジョギングなどの有酸素運動を行えば、体重・体脂肪を落としやすくなる効果も期待できる(ただし、筋トレ後に有酸素運動をしすぎると筋肉がつきにくくなる点には注意)。 そもそも本作の箱を開けると「筋肉は一生の相棒」と書かれているのだ。 そう、このゲームは、筋肉という一生の相棒を得るための冒険譚なのである。 自分のために行うことができる ゲームをはじめると、最初に運動負荷を設定することになる。 この設定によってトレーニングの負荷が変化し、プレイヤーごとに適した内容になるわけだ。 私は運動というものが正直あまり好きではなかった。 というより、学生時代の体育でいい思いをしたことがなかったのである。 しかし、自分のためだけに自分に適した運動をするというのは素晴らしいものであると知った。 『リングフィット アドベンチャー』ではそれが体験しやすいので、運動にいい思い出がない人にもおすすめできる。 筋肉は運動音痴にも優しいのだ。 別に毎日やる必要はなく、1回30分程度で済む 『Wii Fit U』などを遊んでいた人からすると、この手のフィットネス系ゲームは毎日やるべきと思うかもしれない。 しかし、『リングフィット アドベンチャー』に関しては必ずしもそうではないし、一度のプレイは30分程度でいい。 筋肉を鍛えるには休むことも重要だと言われており、筋肉痛が出るくらい負荷がかかっているなら1日や2日休むことは問題ないだろう。 となれば週2~3回程度遊ぶような状態でもいいし、日によってヨガなどの軽いメニューのみにするというのもOKだ。 長い目で見て継続するのが重要なのである。 「無理をしない」というのが筋肉との約束だ。 筋トレ未経験者なのであれば、最初は軽くして徐々に負荷を高めていくのがいいだろう。 アドベンチャーとして楽しい 本作にはアドベンチャーモードが用意されており、このモードでは冒険を繰り広げながら筋トレをすることになる。 ドラゴというトレーニング好きのマッチョな悪役を止めるのが大きな目的で、複数のステージで構成された各ワールドを攻略していくことになる。 ステージを選択すると、まずは道中をジョギングで移動することになる(サイレントモードも用意されており、その際はスクワットで移動できる)。 ジョギング中は景色がいろいろ変わったり、走っている間にリングコンを引くなどすると落ちているお金を入手できたりと、飽きさせない作りになっているのだ。 そして敵に遭遇するとバトルのはじまりだ。 戦闘はフィットスキル(つまり筋トレやヨガ)を選択して、実際にそれを行うと相手にダメージを与えることができる。 あなたが筋肉を動かせば、『リングフィット アドベンチャー』は必ず応えてくれるのだ。 トレーニングを数値化してくれる 前述のように敵と戦うときは筋トレで攻撃をするわけだが、綺麗なフォームで行うことによりダメージが増加する。 防御も同様で、しっかり腹筋を使えば相手からのダメージをより防ぎやすくなるわけだ。 これはより良いトレーニングが行えるような仕掛けであると同時に、うまくいったことをきちんと数字で見せてくれるという仕組みになっている。 言い換えれば、きちんと筋トレをすればするほど攻撃が強くなるわけだ。 このゲームはあなたが筋肉を酷使するたびに、数字や掛け声で徹底的に褒めてくれるのである。 なお、単純に筋トレを行うだけのシンプルモードでも100点満点でフォームの評価を行ってくれる。 アドベンチャーモードにはRPGとしての攻略法がある アドベンチャーモードの途中では、よろず屋でアイテムを購入することができる。 ウェアやシューズを買うと攻撃力・防御力がアップするし、スムージーという回復アイテムもあるのだ。 これらをうまく使えば冒険が楽になるだろう。 また敵には弱点があり、適したフィットスキルを使うと大ダメージを与えることができる。 たとえば「下半身強化系の筋トレが弱点の敵」が多いステージの場合、下半身を使いまくることで相手をなぎ倒すことができるわけだ。 「筋トレにそんなふざけたゲーム的要素は不要」と思うかもしれないが、それは間違いである。 ミニゲームも意外と悪くない 「ボックスブレイク」というミニゲーム。 ガシガシとリングコントローラーを押す必要があるので、ハイスコアを目指すのであれば筋肉も重要になる。 本作にはいくつかのミニゲームが用意されており、これも身体を使ってトレーニングしつつ遊ぶことができる。 リングコントローラーを押す・引くことでもぐらたたきをしたり、あるいは走る速度をうまく調整してコインを獲得するものなど10種類以上が存在する。 これらはアドベンチャーモードよりさらにゲーム寄りになっており、かつてアーケードに存在した『ザ・警察官』というガンシューティングのプレイ体験を思い出してしまう。 「おれの身体がコントローラーだ!」という意味不明な喜びが味わえるだろう。 そもそも筋肉を使うことが気持ちいい 最初は信じられないかもしれないが、筋トレをして疲れ切るという行為は気持ちがいいものなのだ。 筋トレをすることで脳内物質が出てポジティブになるという話もあるし、単純に疲れれば眠りの質もよくなり日常にも良い効果がある。 慣れてくると、限界までトレーニングすること自体が快感になる。 『リングフィット アドベンチャー』は、苦痛を超えた先にある楽園に導いてくれるゲームなのだ(とはいえ、ゲーム中でも注意されるようにオーバーワークには要注意)。 運動サポート機能も用意されている 本作には運動サポート機能が用意されており、膝・腰・腹・肩といった特定の部位を使う行為をボタン操作に置き換えることができる。 これらの部位に何か問題を抱えているという人は、気にせずこの機能をどんどん使うべきだろう。 運動負荷も含めて「無理なく筋トレする」ということがしやすくなっており、自分に合わせたトレーニングがしやすくなっているのだ。 レッグバンド、グリップが洗える 「最後にふざけた項目を持ってきやがって」と思うかもしれないが、これは地味なものの重要なのである。 本作はかなり汗をかくのでリングコントローラーのグリップやレッグバンドが湿ってしまう。 よって、洗える設計でなければとにかく困るわけだ。 本作にハマると「遊びたいけど筋肉痛が出ていて休まなければならない」という状況になるはずなので、そういうときはグリップなどを洗ってプロテインを飲みつつ、また楽しい筋トレができる日を待とう。 渡邉卓也()はフリーランスのゲームライター。 『リングフィット アドベンチャー』唯一の欠点は、楽しいのに1日30分くらいしか遊べないところだと思っている。

次の