名将甲子園 攻略 帝王。 【パワプロ2019】名将甲子園攻略

【パワプロ2019】名将甲子園攻略

名将甲子園 攻略 帝王

4月23日に2018がアップデートされました。 2019年版の選手データや他にも細かいアップデートがありましたが、新しく「名将甲子園」が追加されました。 早速プレイしたので、私なりの攻略方法を紹介します。 「名将甲子園」はサクセスに登場した高校の監督になって、甲子園優勝を目指すというモードで、プレイした感想としては「栄冠ナイン」と「パワフェス」を足して2で割ったような感じです。 現在はパワフル高校しかなく少し物足りないですが、今後のアップデートで追加されていくことでしょう。 5回プレイして、安定して最後の夏に優勝できるようになりました。 の予選は操作ができないので運も絡みますが、一度だけ連覇することもできました。 そのため、ほったらかしでも抑えてくれる投手が必要となりますが、満遍なく育てると抑えられません。 という訳で育成する選手を絞り先発完投型の投手を目指します。。 基本的には手持ちのSRキャラから選択すればいいと思います。 私のオススメは「」 おすすめの理由は以下の通りです。 球種が多い• 特殊能力が多い• ミッションクリアでお馴染みの「グ系」を取得できる。 打撃能力も高い がいない場合は、「星井スバル」がおすすめです。 ちなみに、最初のガチャでSRの「」が出るかと思いますが、スタミナが低くおすすめしません。 上記ふたりが出るまでの繋ぎとすることをおすすめします。 選択するのはホームランが打てる打者です。 操作するチャンスは全部で5回ありますが全てでホームランを狙います。 全打席ホームランが打てれば、ほぼ間違いなく勝てるでしょう。 投手が育っていれば少なくても問題なく勝てます。 私のオススメは「東條小次郎」 おすすめの理由は以下の通りです。 ミッションクリアで「アーチスト」を取得できる• レベルを上げると「広角打法」を取得できる• 「パワー」が高い 惜しいのは入部するのが2年目固定な点です。 東條がいない場合は、「瀧本」「宇渡」がおすすめです。 瀧本はミートとパワーのバランスがよく、宇渡はアーチストを覚えます。 ちなみに打順ですが私は4番にしていました。 1、2、3番にが高い選手を設定しておけば、チャンスで回ってくる確率が高くなります。 1の3つを揃えたら、ミッションのシナリオの条件である「第2グランド」「監督室」「ゲドーくん像」の取得を目指します。 これらが習得できたら「食堂」を目指します。 開放できれば調子が好調以上で固定されるので、試合が非常に勝ちやすくなります。 「食堂」が開放が難しい場合は、ミッションのシナリオにある「25個以上の施設を作る」を目指しましょう。 実際には、ポイントが偏ったり、操作できない試合で負けてしまい発展Pが入手できない場合もあるので、ある程度運が必要になります。 以上をまとめると、以下の施設をとっていくと良い。 1 整地、物置小屋、仮設部室 LV. 2 小さい LV. 3 グラウンド、倉庫、部室、ゲドーくん像 LV. 4 白土グラウンド、プール、ミーティングルーム LV. 5 ナイター設備、監督室 LV. 6 第二グラウンド、トグジム LV. 名門までいけば発展Pはかなり余ります。 「つくる」は今のところ必要と感じません。 直接指導の経験値がアップする「優れた」「圧倒的」• 試合での経験値がアップする「知将のススメ」「名将のススメ」• 経験値玉の経験値量がアップする「ポイント指導」「スタンダード指導」• コツ取得に必要なアイテム数が減少する「要点指導」 最初は「優れた」「圧倒的」で指導の効果を高め、その後に「ポイント指導」「スタンダード指導」「要点指導」が取得できたら重点的に育成する選手を「伝授」で一気に育てましょう。 オーラが発動していて取得経験値が多い場合はそちらを優先するのもありです。 「つくる」のポイントはあまり意識しなくても問題ないですが、マネージャーの応援ポイントだけは入手しづらいので、取れるときにとっておきましょう。 以上を意識して優勝を目指しましょう。 パワーヒッター、広角打法、パワーC以上あればホームランがかなり打ちやすくなります。 いままでとれた最高スコアはA評価 総合戦力は画像では3700台ですが、3800台が最高でした。 スキップ機能の追加 一回クリアしてもスキップ機能が追加されません。 ストーリーも単調なので何回かプレイしているとかなり飽きてきます。 練習時にミッション条件であるか否か表示 選手が少ない時はまだいいのですが、増えてくると一人一人のミッションを覚えていられません。 練習時にミッションの条件か分かるようにすると便利かなと思います。 高校、選手の追加 これは今後増えるのかなと思います。 現状だとスタジアムで対戦するのはパワフル高校しかなく全てミラーマッチです。 また選手も少なくみんな同じキャラを使っている印象。 トロフィー追加 これはゲーム性に影響しませんが、私はトロフィーがあるとやる気が上がります。 今回は以上です。 最後までお読みいただきありがとうございました。 eve99.

次の

【パワプロ2018(2019)】名将甲子園「パワフル高校」で安定して甲子園優勝を狙う方法を解説!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

名将甲子園 攻略 帝王

名将甲子園で3番目の高校、古代高校が配信されました。 新しい高校はプレイして登録するとスタジアムのランダムなチーム選択に含まれるので登録してない人も多いかなと思います。 しばらくすると強化もあるでしょうし。 で、試しにやってみたところ、初プレイで5827でした。 固有キャラがすべてNで強化もなしにこれなら結構いけてるんじゃないかと思います。 現状は帝王にはおよびませんが、既に強化パワフルくらいのスペックはありそうな感じです。 せっかくなので攻略用にメモを。 帝王のときと同じで、全員選手でマネージャーなしです。 雪野はマネージャーだったこともあるみたいですが、初登場作品やってないからよくは知らないです。 ・堀杉:メインキャラの外野手。 能力も渋谷と同等レベルで打てる外野手。 パワヒこそないが十分使えそう。 ・雪野:女子投手。 ・井関:アプデ後に追加されたキャラその1。 でサブは捕手。 ・斬金:アプデ後に追加されたキャラその2。 でサブは遊撃。 異様に高い基礎能力が魅力。 得能は微妙なのが多いけどこれまた強い。 野手の三人は揃って優秀なので十分使える。 雪野も投手なので邪魔にはならないし、足りないところを補えば十分戦える感じ。 固有4人な分自由枠多めでうれしい。 オーソドックスに行くなら1年目は投手、2年目に足りない野手、3年目にマネージャーと3年目からでもそこそこ使えるキャラあたりを入れるのが無難かと思います。 私の初プレイ時は以下です。 1年目:SR守、山口、鳴海、スバル、青葉、滝本 2年目:SR東條、蛇島、、六道、、はるか 3年目:SR渋谷、紺野、京野、PR太刀川 固有キャラはNで使い物にならないので最終的には堀杉のみスタメン。 雪野と斬金はベンチには置きましたが、井関に至ってはベンチ外です。 それもあって1年目に滝本を投入。 堀杉か斬金のSRがあればいらないでしょうが、腕に自信がなければ打てるキャラ一人くらいは必要です。 マネージャー3人入れましたが枠が厳しいので優秀なモブがいない限りは2人以下が無難です。 あと1年目か2年目には入れたほうがよかったかも。 あと、発掘でサポートキャラが超重要なのでたくさん入れたい。 一度発掘すると3ターンは同じキャラは発掘できないので、できれば1年目は2人いれて運搬3人態勢が望ましい。 滝本じゃなくて東條がベストかな。 ・早く弱小から脱出する 学校のランクが高いと冒険コストが多くもらえて換金せずに済むので、早いうちにそこそこや中堅に上がっておきたいところです。 私の初回プレイは1年目は夏予選準決、秋予選1回戦負けでずっと弱小だったので途中換金挟みましたが、うまく勝てれば余計な換金はなしでいけそうです。 ・調査は運搬中心で実施 私は以下の認識で使い分けてますが、基本は運搬でアイテム2個ずつ回収していきましょう。 倹約:遺跡の最後のアイテムの回収時。 特に後半運搬を2人派遣するのを2回繰り返すと8個のアイテムを回収できて残り2になるので、このタイミングで倹約2人を出せば運搬1人分浮きます。 運搬:基本はこれ。 サポートキャラが該当するので多めに入部させたい。 鑑識:銀の砂時計や黄金の首飾り回収用。 特に黄金の首飾りは10個発掘すると2人派遣が解禁されるので、いかに早く解禁できるかが重要。 個人的なおすすめは最初の遺跡は運搬で全アイテム回収、その後はシナリオミッションを回収しつつ、運搬と鑑識を使い分けながら銀の砂時計や黄金の首飾りをそれぞれ10個回収(優先は首飾り)。 以後は残り残りアイテムが2つのときは倹約でほかは運搬連打でよいと思います。 ・シナリオミッションをさっさとこなす 冒険コストが貰えるのが意外とバカにならない。 取引相手の解放も進めたいところ。 特に重要なのが以下3つ。 ・洞窟遺跡の発掘:ゲドーくん解禁。 監督ポイントがもらえるアイテムを売ってる。 ・ウワサの神殿:水没神殿の解禁。 高コストで売れる虹の彫像が取れる。 ・金のかがやき:2人派遣の解禁。 最重要。 ・固有監督スキルに気を付ける 効果はどれもありそうだが、罠感もある。 エクステンションは正直何が起こったのか初回プレイ時はよくわからず。 リサーチャーは割とおすすめ。 リダレクションは調査10回のミッションをやる前や、銀の砂時計と黄金の首飾りの回収のために調査を繰り返す前に取れれば使えるかも。 メンテナンスも大量のサポートキャラで固められるならともかく、終盤は2か所に2人出し続けると人不足になるのでそれまでにはとったほうがよい。 [追記] もう一回やってやっとわかりました。 エクステンションは調査できる遺跡の数を増やしてたんですね。 ストーリー進めて解禁されたのだとばかり思ってたので勘違いしました。 スキルはリダクション、エクステンション、メンテナンスの優先度を上げて、はリダクションとるなら後回しにしたほうがよさそう。 ・トレジャーの交換の優先度 まずはゲドーくんの監督ポイントを増やせるアイテムが最優先。 次は早めに加藤姉妹を解禁して、経験値アップと変化球あたりの設備をそろえる。 経験点玉を一通り回収できたら、後はひたすら特殊能力のと交換すればよいです。 水没神殿ばかりやるとコインやキューブが不足するのでたまに別の場所も織り交ぜるとよいです。 虹の彫像は大量に余るので売りさばけば後半の冒険ラッシュも余裕です。 長々書きましたが、シナリオミッションを優先して進めつつ、運搬でガッポリアイテム稼いで、得能アイテムと交換するという感じです。 正直やることは単調ですが操作が多いので結構面倒で時間のかかる高校です。 それでもそこそこのポテンシャルはあり、今後の強化次第では得能モリモリの選手を作るには良い高校になりそうな感じです。 Magnemite.

次の

【パワプロ2018】名将甲子園の攻略情報【パワプロ2019】

名将甲子園 攻略 帝王

1年目の新入生は育成期間が長い分主力となるので、投入する選手は元々の能力値が高い選手を選びます。 もちろんレア度は高い方がレベル上限が高いのでそちらの方が良いですが 例えば最初に貰えるSR早川あおいよりも、Rの猪狩守の方が元々の能力値が高い為、同じレベルで比べた場合猪狩守の方が強くなります。 まず欲しいのはエース級の投手です。 どうしてもリリーフ投手を育てる暇がないので、エースに頑張ってもらう必要があります。 なのでR以上で猪狩守といった高い投手能力を持つ選手が欲しいです。 ただしエース1人で心配の場合は能力の高い投手をもう1人リリーフとして投入しておきましょう。 次は野手ですが、キャッチャーB以上の捕手がいると、投手のスタミナの持ち具合が良くなるので入るなら投入をおすすめします。 残りの野手ですが、走力が低い選手が多い関係上、ランナー2塁でもワンヒットでは帰ってこれないため、 必然的に長打を狙う必要があるので、弾道が高くパワーを選ぶ選手を選んでおきましょう。 これらの選手はミッションで玉を入手する関係上極力レア以上の選手で固めるようにしてください。 2年目はとりあえず念のためリリーフ投手を1人。 残りですが2年目の新入部員も主力になるため、パワーのある野手を入れておきましょう。 3年目に関しては殆ど育たないので玉確保用にレア度が高い選手で固めておけばいいです。 練習方針 練習は最後に玉で選手を強化するので、ミッション優先で練習を選んでいってください。 施設に関してはまず器材を確保したいので物置小屋を設置します。 次に整地と仮設部屋を作りその後、倉庫を作ります。 それが終わったら練習で得られる練習値や経験値が増える施設を作っていきます。 最後の大会が近づいたら保険要素にトレーニングジムを作り選手のやる気を確保すること。 また同じくゲドーくん像など少しでも選手達の経験値を直接増やす手段を忘れずに。 監督スキルは初めにつくるスピードを習得し施設の作成期間を短縮する。 次にこのゲームは打撃力が何よりもいるので打撃指導を習得。 次に投手強化のため、軟投派、技巧派、速球派、強靭派を取得する。 残りは各自の好みで。 試合に関しては夏はかならず自分で操作をすること。 操作に関してはどちらでも良いが、ホームラン狙いのため「指定したひとりをプレイ」で長打を狙える選手を選んだ方が現状では無難。 序盤はパワーが低いので、強振で長打を狙っていく。 最後の大会前になったら玉で選手を一気に強化。 投手はエースを集中的に強化。 野手は長打を狙える選手を育てること。 「指定したひとりをプレイ」で選ぶ選手用に、玉を投入し最低でも弾道3パワーCの選手はかならず作っておこう。 余裕がある場合クリーンナップの選手の打撃能力を高めておくと尚良い。 おまかせだと準決勝でほぼ負けてしまう。 相手は準決勝以降格上なので、チャンス時には確実に点を取っていくこと。 先発はもちろんエースに任せること。

次の