トマト 卵 マヨネーズ。 【検証】美味しいトマトと卵の中華炒めを作る3つのコツとは!?【レシピ】 : 料理のコツコツコツ

トマトと卵の中華炒め(西紅柿炒鶏蛋)

トマト 卵 マヨネーズ

白菜のナムル まずは白菜のナムルです。 大量の白菜をカットし ポリ袋に入れて 塩を少々まぶして混ぜ 電子レンジで700Wで2分半、チンします。 すると ポリ袋の中にいっぱいあった白菜が 小さく縮小します。 ポリ袋ごと水気を絞りだし 最後に味付け。 ごま油、醤油、酢、砂糖、すりおろしゴマをたっぷりいれたら 完成です! ごま油と酢がきいてとても美味しく時短で出来上がります。 次にきゅうりを使った一品です。 きゅうりのマヨネーズ醤油和え きゅうりを斜め薄切りに切り ポリ袋にいれ 少量の塩をふりかけます。 きゅうりがしんなりとしたら ポリ袋ごと水気を絞りだします。 あとはマヨネーズと醤油をかけて混ぜれば 完成です! 最後にもう一品。 トマトと卵のオイスターソース炒め 大量にあったミニトマトをフライパンで炒めて 溶き卵を回し入れます。 味付けにオイスターソースをかけて 完成です! 野菜ばかりになっていたので 最後にガツンと 豚バラ肉を数枚焼いて完成です!! シンプル豚バラ肉の塩コショウ焼き 本日は食べ過ぎな晩御飯となりました。 まとめ 冷蔵庫にある食材だけで、なんとかなるものです。 マヨネーズやオイスターソースがあれば炒めたり和えたり、大活躍です。

次の

ワーママにおすすめトマト10分レシピ2選!加熱調理でうま味アップ

トマト 卵 マヨネーズ

作り方• トマトは洗ってヘタをとります。 トマトは一口大に切ります。 エビは殻を剥いて背に切れ目を入れて背わたを取り除きます。 ボウルに片栗粉、水、塩を入れてエビを揉んで汚れを取り流水で洗い、5分料理酒に漬けます。 ボウルに卵を溶きほぐしてマヨネーズを入れて混ぜます。 フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、4を入れ、菜箸でかき混ぜながら炒め、ふんわりと固まったら一度取り出します。 フライパンをキッチンペーパーで拭きます。 フライパンにマヨネーズを入れて中火で熱し、水気を切った3を入れて炒めます。 エビの色が変わったら料理酒を入れて蓋をして3分蒸し焼きにします。 1、5、鶏ガラスープの素、塩、黒こしょうを入れ、トマトが温まるまで炒めて完成です。

次の

ワーママにおすすめトマト10分レシピ2選!加熱調理でうま味アップ

トマト 卵 マヨネーズ

こんにちは。 今回検証する料理は「 トマトと卵の中華炒め」です。 これにより、卵がふわふわの状態に仕上がる。 卵と別にさっと炒めることで、この失敗を防げる。 この旨みが、炒め物全体の味のベースになる。 冷蔵庫で時間をかけて戻すと驚くほど味が良くなる。 3.トマトは八等分に刻む。 干し椎茸は薄切り。 ニンニクと生姜はみじん切り。 青ねぎは小口切りにする。 4.卵にマヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる。 5.熱したフライパンに多目の油を加え、卵をさっと半熟に炒めて取り出す。 6.フライパンに油を足して、ニンニクと生姜を弱火でじっくりと炒める。 香りが立ったら豆板醤を加えてさっと炒める。 7.トマトと干し椎茸を加えてさっと炒める。 8.卵を戻し入れ、タレを加えてさっと炒めて仕上げる。 青ねぎを散らして出来上がり。 さて、お味のほどは!? トマトのあふれるジューシーさがたまらない! 半熟の卵に炒めたトマトが絡んで抜群に美味しいです。 マヨネーズを加えた卵はふわふわ。 ニンニクと生姜の旨みがこの料理を力強く支えています。 卵とトマトの組み合わせ、よく考えてみたらオムライスと同じですね!合わないはずがない! この料理は、漫画の「美味しんぼ」で登場してから日本で有名になったようですね。 トマトと卵は実に最高の組み合わせ。 ご飯にかけても美味しいし、まさに夏向けの料理ですね。

次の