置き換えダイエット 豆腐。 豆腐の置き換えダイエットレシピ

1食置き換えダイエットを持続させる方法とおすすめ商品│ハスログ

置き換えダイエット 豆腐

豆腐の3つのダイエット効果 まず初めに、豆腐がもつ3つのダイエット効果についてお伝えしていきます。 豆腐はカロリーと糖質が低くてヘルシーな食べ物です。 しかし、それだけではなく食べると代謝が良くなることから、脂肪が燃焼されやすくもなります。 ヘルシーだから食べれば痩せると思っているだけでは、正しいやり方でダイエットが行えません。 そこで、ここからはその豆腐がもつダイエット効果について、詳しくお伝えしていきます。 豆腐のダイエット効果がわかれば、食べるタイミングや量などがわかってくるはずです。 脂肪の吸収を抑える 豆腐は脂肪の吸収を抑える成分が含まれているので、太りにくくなります。 白米やパンのように糖質が含まれている食べ物は、たべると血糖値が上がります。 血糖値が上がるとインスリンというホルモンが分泌されますが、同時に脂肪も作り出してしまうのです。 しかし、豆腐に含まれる大豆サポニンという成分は、インスリンが脂肪をつくる働きを抑えてくれます。 そうすると脂肪が増えなくなるので、痩せやすい体になります。 代謝が良くなる 豆腐をたべると代謝が良くなるので、脂肪が燃焼されやすくなります。 特に唐揚げなどの油ものを食べたときの代謝が上がります。 豆腐は大豆レシチンという成分が含まれていて、油ものに含まれている脂質の代謝をあげてくれるのです。 そのため、カロリーの高い油が脂肪になりづらくなります。 生理前の食欲が抑えられる 女性は生理前に食欲が増して、ダイエット中なのに食べすぎてしまうことがあります。 これは女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことが原因です。 豆腐は大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをする成分があります。 大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、生理前に食欲が増すことを防いでくれるのです。 豆腐ダイエットで痩せる人・痩せない人の特徴と口コミ 豆腐はヘルシーなだけではなく、ダイエットに効果的な成分が含まれています。 しかし、これだけのダイエット効果を持ちながら、豆腐をたべても痩せない人がいるのも事実です。 ここでは、豆腐ダイエットで痩せる人、痩せない人のそれぞれの特徴を口コミをお伝えしていきます。 それぞれの人がなぜ成功したのか、失敗したのかをパーソナルトレーナーという専門的な立場から解説もしていくので、どういった人が豆腐ダイエットに成功するのかみていきましょう。 豆腐ダイエットで痩せる人の特徴 豆腐ダイエットで痩せる人は、1日に1食分だけを豆腐にしている特徴があります。 それ以外の2食は食べすぎず、いつもよりもカロリーを抑えた食事をしているようです。 痩せている理由は、全体的なカロリーが抑えられて適度に食事もとれているからです。 つまり、健康的な食生活を送れているのです。 それでは、実際に豆腐ダイエットに成功した人の口コミを見てみましょう。 もともと朝と夜はあまり食べないとのことで、一番たべる量が多いお昼を豆腐に置き換えたのではないかと考えられます。 そうすることで1日のカロリーが抑えられ、痩せられたのです。 豆腐ダイエットで痩せない人の特徴 豆腐ダイエットで痩せない人は3食を豆腐だけにする、夜ご飯を豆腐にして他は好きなものをたべる、など極端な食事をしている特徴があります。 3食全てを豆腐にすると、カロリーが抑えられるので一見すると痩せるような気がします。 しかし、あまりにも極端な食事は代謝を下げて、痩せにくい体になってしまうのです。 では、実際に豆腐ダイエットに失敗してしまった人の口コミを見てみましょう。 — くらやみ少女 sapporosnowy223 この方は1日2食という極端なダイエットで失敗してしまったと考えられます。 極端なダイエットは代謝が下がって痩せなくなることに加えて、ストレスがたまってしまいます。 その証拠として、この方はスターバックスに行ってリバウンドしてしまったそうです。 このことから豆腐ダイエットは、豆腐だけを食べたり食事を極端に減らしたりすると痩せないことがわかります。 豆腐ダイエットのやり方のポイント ここからは豆腐ダイエットのやり方をご紹介していきますが、その前にいくつかのポイントを確認しておきましょう。 ポイントを確認することで、豆腐ダイエットのやり方がわかりやすくなるからです。 ここでは次の2つのポイントをお伝えしていきます。 ポイント• 豆腐の種類は木綿豆腐にする• 豆腐を1日に300g食べる 豆腐はカロリーが低くてダイエット効果もあるたべものですが、食べる種類と量に気をつけなければ太りやすくなってしまいます。 それでは、詳しく見ていきましょう。 豆腐の種類は木綿豆腐にする 豆腐は木綿豆腐を選ぶようにしましょう 豆腐の栄養 100g 木綿豆腐 絹豆腐 カロリー 72Kcal カロリー 56Kcal 糖質 0. 7g 糖質 0. 9g 脂質 4. 2g 脂質 3. 0g タンパク質 6. 6g タンパク質 4. 9g 他にも絹ごし豆腐や高野豆腐などがありますが、栄養やカロリー面でみると木綿豆腐がもっとも痩せやすいからです。 絹ごし豆腐はほとんどが水分で、せっかくの豆腐のダイエット効果が薄れてしまいます。 高野豆腐はカロリーが高いので、食べすぎると太る原因になります。 そこで、木綿豆腐であれば栄養が凝縮されていてカロリーも100gあたり72Kcalしかないので、安心してたべることができます。 豆腐を1日に300g食べる 豆腐は1日に300g 1パック 食べるようにしましょう。 木綿豆腐は1パック食べても約200Kcalしかないので、太る心配がありません。 むしろ、カロリーを抑えたいからといって、300gよりも量を減らすのはかえって痩せにくくなります。 以上の2つが、豆腐ダイエットのやり方で気をつけると良いポイントです。 次の章で実際のやり方を見ていきましょう。 絶対に痩せる豆腐ダイエットの正しいやり方 豆腐をたべても痩せない人は、3食を豆腐にするなど極端な食事をしていました。 もし豆腐ダイエットを成功させたいなら、夜ご飯を豆腐に置き換えるだけで簡単に体重が減ります。 なぜなら、夜ご飯が1日の中でもっとも太りやすい時間だからです。 だからといって、ただ夜ご飯を豆腐にするだけでは痩せることはできません。 そこで、ここからは豆腐ダイエットの正しいやり方をご紹介していきます。 正しいやり方• 朝ごはんは白米とサラダにおかず1品を食べる• お昼ご飯のカロリーは500Kcalまでにする• 間食はタンパク質が多いたべものを食べる• 夜ご飯を豆腐に置き換える 1日を通してどんな食事をするとよいのかがわかるので、まずは1週間行ってみましょう! 朝ごはんは白米とサラダにおかず1品を食べる 豆腐ダイエットを行うときは、朝ごはんを必ず食べるようにしましょう。 朝ごはんを食べないとお昼以降に食べた物が脂肪になりやすいからです。 朝ごはんでは白米とおかずを食べる前に、サラダを先に食べることをおすすめします。 サラダを先にたべておくと血糖値が上がりにくくなるので、脂肪の吸収を抑えることができるからです。 そして、白米は茶碗一杯あたり150gなので、少し減らして100gにしてください。 おかずは特に気にせず1品までにしてカロリーを抑えましょう。 お昼ご飯のカロリーは500Kcalまでにする 昼食はたべるものを制限せずに、500Kcalを上限にして食べるようにしましょう。 豆腐ダイエットでは朝と夜の食事はカロリーを抑えるので、昼食でカロリーを低くしすぎるとかえって痩せづらくなるからです。 食べるものを制限すると、ストレスが溜まって豆腐ダイエットが続けられなくなる可能性もあります。 500Kcalの中で収まるように好きなものを食べて、豆腐ダイエットを続けられるようにしましょう。 500Kcal以下の食べ物 そば パスタ 牛丼ミニ 海鮮丼 オムライス 間食はタンパク質が多いたべものを食べる お腹が空いて夜までに我慢ができない人は間食をしましょう。 間食ではタンパク質の多いたべものがおすすめです。 タンパク質は栄養の中でもっとも太りにくいからです。 下記の表におすすめの食べ物をまとめましたので、間食をするときの参考にしてください。 おすすめの間食 サラダチキン 1つまで ゆで卵 2つまで ナッツ 30gまで プロテインバー 1本まで ヨーグルト 1つまで 夜ご飯を豆腐に置き換える 朝と昼ごはんは豆腐をたべずに、夜の食事を豆腐に置き換えましょう。 夜は食事のあと寝るだけなので、食べたものが脂肪になりやすい時間帯です。 豆腐に置き換えてカロリーを抑えれば、脂肪が増えません。 ここまでのやり方を守ると1日のカロリーが1200〜1400Kcalに収まるはずです。 そうすれば1ヶ月で-5Kgも決して難しくないはずです! 作り方• 豆腐の水切りをして、食べやすい大きさに切れ目を入れる。 大きめの器に移し、ラップをかけます。 重石を乗せて20分ほど置く。 もやしと小ねぎを洗い、水気を切る。 小ねぎは5mm~1cmの幅に刻んでおく。 小ねぎともやしを入れて中火で炒める。 豆腐の水気を捨てる。 フライパンに豆腐・醤油・顆粒だし・料理酒を加える。 火を強めて、全体を混ぜ合わせながら煮詰めるように炒める。 汁気が3分の1くらいまで減ったら火を止める。 かつおぶしを加え、混ぜ合わせたら完成。 豆腐を使ったデザート 豆腐ヨーグルトアイス 材料 用量 プレーンヨーグルト 400g 絹ごし豆腐 300g ブルーベリージャム お好みのジャムで可 70g 出典: 作り方• 豆腐と砂糖をミキサーなどで、滑らかになるまで混ぜる。 豆腐ダイエットにおすすめの商品 ここでは豆腐ダイエットをする際に、おすすめの商品をご紹介します。 特に豆腐は同じ食べ方だと飽きやすく、継続できないことが考えられます。 レシピ本があれば色々な食べ方ができるので、豆腐ダイエットがさらに成功しやすくなります。 ダイエット向きの豆腐などもご紹介するので見ていきましょう。 太子食品 北の大豆 箱入り娘 こちらのメーカーの豆腐は大豆イソフラボンが多く含まれている大豆を使用しています。 そのため、生理中の食欲を抑えることが期待できます。 Amazon価格:300円.

次の

豆腐ダイエット|ダイエット方法体験談・クチコミ広場|ダイエットナビ

置き換えダイエット 豆腐

デメリットは、飽きやすいことと、短期間で一気に行う場合は、食事が偏るということもあってかリバウンドしやすいことです。 りんご置き換えダイエットの口コミ• 中学生の頃、夏休みに初めてやったダイエットが夕食をりんごに置き換えるダイエットでした。 りんごは甘いし水分がいっぱいなので腹持ちもよく、その後寝るまで完食したいという気持ちになりませんでした。 結果的には1ヶ月で3kgほど減り、夏休み明けにみんなに痩せたと言ってもらえて嬉しかったです。 置き換えダイエットで、昼食をりんごにするダイエットを3週間続けた事があります。 とても簡単なのですが、味と食感に飽きるのが難点で、煮りんごにしたり工夫をして続けました。 3週間で体重は1キロ減でしたが、お腹のデトックスになったのか便通が良くなり下腹がへこんだので満足しました。 体重計に乗ったら3㎏も太っていました。 リンゴが好きなので-3㎏痩せるために、リンゴの置換えダイエットに挑戦してみたんです。 朝の食事をリンゴだけにし、昼は野菜、夜は普通通りの食事を摂り、これだけで1ヶ月-3㎏ダイエットに成功しました。 りんご置き換えダイエットを、1食以上の置き換えで実施する場合は、栄養が不足するのでもし行う場合は必ず3日以内とし、体の不調を感じたら即中止するようにしましょう。 豆腐に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンの分泌を活発にし、お肌が綺麗になったり、バストアップに繋がります。 また、豆腐にはカルシウムもたっぷりで、ダイエット中のストレスも軽減されます。 植物性たんぱく質も多く含まれるので、筋肉を落とさず、綺麗な体のまま痩せることができます。 デメリットは味に飽きがくること。 料理法などを工夫して続けることが大切でしょう。 豆腐置き換えダイエットの口コミ• 豆腐置き換えダイエットはすごい効果があります!昼、夜のご飯の代わりに豆腐を半丁食べるようにして3カ月経過しましたが、体重が-6キロも減りました!特にお腹周りがスッキリしてくびれができたのが嬉しいです。 味も醤油だけじゃなく、麺つゆやポン酢に変えることで飽きることなく続けられます。 好きな芸能人が豆腐ダイエットをしていたこともあり、実践しました。 私はお昼ご飯を木綿豆腐のみに置き換え、2か月続けました。 すると2㎏のダイエットに成功しました。 それだけでなく、豆腐のおかげか肌質もよくなりました。 ちょうど 20歳の頃、夕方からのアルバイトをしていたおかげで、夜中に飲んだり食べたりする生活をしていたおかげで、もともと46キロしかなかった体重が気がつくと 55キロにまで増えていました。 さすがにヤバイと思いながらも、食べないダイエットは続かないと思ったので、ご飯の代わりに豆腐を食べることにしました。 おかずは普通に食べました。 とても簡単な方法でしたが、3ヶ月で48キロにまで体重は戻りました。 ダイエットに成功して、とてもうれしかったです。 私が6ヶ月間継続的にやった豆腐置き換えダイエットは、夕食を丸ごと置き換えるのではなく、夕食時の炭水化物を豆腐に置き換えました。 丸ごと置き換えると、効果は高い反面継続が難しい店舗やリバウンドのリスクがあるので、あえてこのやり方でした。 体重は、8kg減りお腹のボッコリがかなりなくなり、身体が軽くなりました。 無理なく継続できたので、その後2ヶ月経過してもリバウンドしていません。 豆腐置き換えダイエットについては、悪い口コミがほとんど見つからず、皆さん満足されているようです! 寒天にはカロリーがほとんどなく、食物繊維もたっぷりで便秘解消に役立ちます。 糖の吸収を和らげる働きがあるため、血糖値が上がりにくく、体に脂肪を付きにくくしてくれる効果が期待できます。 しかし、寒天ゼリーは冷たいため、体を冷やしてしまう恐れも・・・。 寒天置き換えダイエットの口コミ• 夏に向けて少し痩せられたらいいなという軽い気持ちで始めた寒天ダイエット。 私は昼食を寒天ゼリー(大きいパック)に置き換えました。 結婚式のために、ダイエットとして、毎日のおやつを全て寒天に置き換えるダイエットを始めました。 ジュースや豆乳で固めたりしてレシピを増やしていったので、無理なく続けられました。 1日1、2回コップ一杯の寒天ゼリーを食べて、1ヶ月で2キロ痩せました。 私は一ヶ月間、寒天置き換えダイエットを試しました。 夕食を寒天に置き換えるのですが、週に2日程度昼食も寒天にしました。 一ヶ月間で約3キロ体重を落とすことができました。 寒天はほとんどカロリーが無い為、効果が早く出るので、短期ダイエットをしたい人には向いていますが、すぐに味に飽きるので長期的に頑張りたい人にはオススメできません。 寒天ダイエットも、成功している人が多数いるみたいですね!しかし、毎回食前に寒天を食べるということに飽きてきてしまい、途中で挫折という人も少なくないようです。 キャベツは、食物繊維とビタミンCが豊富で、便秘を解消しながらお肌を綺麗に保つことができると、女性に好評な食品でもあります。 難点は、生で食べなければならないため、飽きがきてしまうことです。 キャベツ置き換えダイエットの口コミ• 米を全てキャベツに置き換えるダイエットをしました。 おかずを食べる前にまず千切りキャベツを食べます。 かなり咀嚼しなければならないので満腹感は得られます。 どうしても味に飽きてしまうのでノンオイルのドレッシングを何種類か常備していました。 3ヶ月ほど続けて運動なしで5kgほど痩せることが出来ましたが、普通に米を食べるようになってからはリバウンドしてしまいました。 結婚式を4ヶ月後に控えていた時、短期間で追い込みダイエットをするためにキャベツダイエットを選びました。 毎日の夜ごはんをキャベツの千切りに置き換えて炭水化物をOFFに。 毎日キャベツだけだとさすがに飽きてくるので、いろいろな種類のノンオイルのドレッシングを購入し日替わりで味を楽しみました。 おかげで4ヶ月後には-6キロのダイエットに成功しました!キャベツは食物繊維も豊富なので結婚式前にお肌の調子も良くなり、一石二鳥でした。 産後に体重が増えて体が重いと感じる様になったのでダイエットをする事を決意しました。 自分の好きな物になら続けられるかと好きなキャベツで置き換えダイエットを始めました。 まずは生理のサイクルである1ヶ月間から始めました。 白米などの炭水化物を全てキャベツに置き換え、カレーライスもキャベツの千切りにカレーをかけて食べました。 結果1ヶ月で2Kgくらい落とせて体重の減りも嬉しかったのですが、便通が良くなったのが体調も良くて感動しました。 出産し専業主婦になり体重も増えてきたので自宅での食事を見直し、昼食をキャベツに置き換えることにしました。 キャベツ4分の1玉を千切りにし、ドレッシングはノンオイルのものをかけて食べました。 食物繊維が豊富な為、便の調子も良くなり1ヶ月で4kg痩せました! キャベツダイエットも、悪い口コミがほとんど見つかりません!多少の飽きはあるものの、頑張れば効果が期待できるダイエット法なのかもしませんね。 しかし、効果が出るまでに時間が掛かると言われているダイエットでもあります。 結果が出ないうちに諦めてしまう人も多いようなので、せめて1ヶ月は続けたいものです。 バナナ置き換えダイエットの口コミ• 18歳の頃朝バナナ置き換えダイエットをしました。 朝ご飯をバナナ一本と水に置き換える方法でした。 期間は一か月でしたが私の体質に合っていたみたいで-3キロできました。 すごく簡単でしたがバナナが苦手で少し食べるのに苦戦しました。 私は朝ごはんをバナナに変えることで痩せることができました。 朝バナナだけでお腹減らないかなと思ってましたが、お昼頃までお腹は減りませんでした。 とくにリバウンドもなくおすすめです。 バナナの置き換えダイエットは学生時代にテレビで特集され、大きなブームになりました。 私もブームに乗っかったうちの1人です。 毎朝の食事をバナナに変えました。 約2ヶ月でポッコリお腹が凹みだし、3ヶ月後には2kg以上落ちました。 朝食を作る手間も省けて、良いダイエットになりました。 編集部おすすめの置き換えダイエット 酵素ドリンク.

次の

【激痩せ】豆腐を主食にする置き換えダイエット効果 腹持ちいい木綿豆腐で毎日痩せる!

置き換えダイエット 豆腐

あくまでも目安ですが文部科学省のデータfooddb. jpで比較してみましょう 体重50kgの人が一日に必要とする蛋白質50gをひとつの食品のみから摂取したとして 考えて見ましょう 木綿豆腐の場合はたんぱく質50gを摂取するためには757gもとらなければならず、そのカロリーは545kcal脂質は31. 8gもとることになります 私がダイエット時に使う蛋白源みましょう。 私は鶏胸を使いますが皮には皮下脂肪がたぷりなので皮は取り除いて食べます。 その場合205g食べれば蛋白質50gが摂取できます。 そのカロリーは248kcal 脂質は3. 9g また某社のスーパーノンオイルのツナ缶であれば、わずか212kcalで50gの蛋白質が取れます。 脂質も1. 1gと少ないです。 この後、二合程度の晩酌した頃にはそこそこお腹は満たされており、最後にお茶碗半分程度のご飯で締めくくると、これで満腹感タップリ、摂取カロリーは以前の6~7割程度かと思いますが、1年後のドックで目標体重ピッタリの12kGg減であった。 47歳,男,173cm,55kg,ウエスト65cm,体脂肪率7. 78kgが今年の2月から3か月で20kg減量に成功し、現在に至ってます。 朝は1日のスタートですからしっかり食べましょう。 私の目標は、夜は12時には就寝、朝6時前には起床、夜8時以降は食べない。 また1日5回は体脂肪測定可能な体重計にてチェック、体重と体脂肪率のデータをパソコンにてグラフ化、 食べた物とカロリーをレコーディングする。 本当にダイエットしたいならこのくらいしないとだめです。 ちなみに3か月で20kg減量に成功した時は、ずっと家にいて何も運動していませんでしたよ。 本当に落としたいならこんにゃくを使いますが、高いから豆腐にします。 効果出てます。 その後健康診断でメタボ一歩手前状態のためちょっとした生活指導を受け、翌日からのダイエットを決意しました。 ダイエット法は、朝はコーヒーとパン半個。 運動が嫌いなのでながら運動をしています。 それは駅まで30分歩き、会社の最寄り駅の階段(97段あります。 )を上り帰りも駅から30分歩きます。 お昼は、手作りの野菜が主のお弁当と雑穀米入りご飯。 間食もしますが、間食が止まらないときは豆乳を飲んで満腹感を得て間食のしすぎを防止。 夜は、9:00~9:30までに食事を済ませます。 メニューはトマト1個と豆腐1丁。 トマトにはえごま油と岩塩を掛けてたべます。 豆腐はレンジでチンして温やっこに。 トッピングはキムチか、市販のニンニクと唐辛子入りごま油。 温やっこにするととっても食べやすいので、飽きることがありません。 トッピングを選ぶのも楽しいし、1か月続けてますが3kg(インフルエンザで減った分除く)減りました。 食べた後も、この量で満腹感が得られるので夜食や寝る前の間食が一切なくなりました。 今も順調に少しずつですが減ってます。 目標はとりあえず55㎏。 達成 したらまた少しずつ諦めずに元の体重の50㎏まで頑張ろうと思っています。 豆腐や豆乳は肌もきれいになるので絶対お勧めです。 凄いです!! でも、耳鼻科から処方して貰った薬も飲まなきゃいけなかったんで、半分だけ残っていた木綿豆腐に、少し塩を振って食べることにしました。 夜ご飯はそれだけです。 そして今日の朝、起床後すぐに、いつもの様にWiiボードで体重を量ってみると、昨日の夜には101kgあった体重が、たったの一晩で、-0. 5kg減って100. 5kgになっていました。 なので今日の夜からは、本格的によるだけ豆腐ダイエットを実行してみようと思います。 健康診断も近いので、これで少しでも体重を落とすことが出来ればと思います 後は、最低でも1日30分は、Wiiで運動して、汗を少しでもかく様にしています。 幼少の頃からの喘息持ちで、外で激しい運動は出来ないんで・・・。 慣れてきたらおかずはサラダやしゃぶしゃぶ、スープなどにしてヘルシーに! 冬は、鍋とかよくするから効率よくできます。 外食などどうしてもという時は、しまったと落ち込まず!その場合は次の日の朝を野菜ジュースだけにしたり、お昼をお豆腐にしたりします。 成功しても食べ過ぎた時はこれを応用すればok! ダイエットの基本は朝はしっかり食べ、昼は朝より少し少なく、そして夜は最小限に抑えることです。 それは夜は寝るだけで、消費カロリーが少ないためです。 そこで、消費カロリーの多い朝は野菜多めで油はなるべく控えた普通のメニューにし、昼はおにぎりと豆腐一丁、夜はおにぎりだけか、足りなかったら豆腐を食べることにしました。 間食はほとんどしませんでした。 豆腐の食べ方は基本的にレンジでチンしてポン酢かめんつゆをかけてました。 湯豆腐のような味になり、私は好きなので飽きずに続けられました。 また、もみじおろしやわさび、からし、ごまなどいろいろな薬味を加えるのもよかったと思います。 やせるペースは1ヶ月1キロですが確実なので急激にやせるダイエットよりよっぽどよいと思います。 ただ、豆腐が好きだからできたと思うので、豆腐好きの方にはおすすめしたいです。 4ヶ月で7キロ落ちました。 あと5キロは落としたいので、頑張ろうと思っています。 私はヨーグルトが苦手で、豆腐は大好きなので、 自分にあっていると思っています。 今は停滞期 ? みたいなので、サウナにも行こうかと思っています。 豆腐は1分~1分30秒レンジでチンして食べていました。 今はもう暑いので冷で食べたりもします。 ハンバーグも豆腐と鶏肉のハンバーグです。 私は普通のハンバーグより好きです。 だんだん胃が小さくなったのか以前より食べられなくなりました。 最近は豆腐屋さんも増えてきたので、色々な店の豆腐を食べてみようと思っています。 近くに豆乳デザートの店や豆腐屋さんにも豆腐のデザートがあるので、たまに買っています。 ちょっと値段は高めですが、楽しみながら続けたいです。 白米と玄米を半分ず つ混ぜて、炊き上がり加減は、やわらかめにセットしてご 飯を炊いてます。 炊く時間は、タイマーセットにしてある ので夜寝る前にセットして朝できる様にしてあるのであま り手間がかからず簡単です。 おなかもちもいいし、よく噛 んで食べる様になりました。 一度白米だけを1週間同じ調 子で食べると2,3kgほど太りおなかもぽっこりになっ てしまったのであわてて玄米を半分入れたこのご飯に戻し ました。 すると又、ウエストは、くびれてきたし便秘もな くなったし、よい感じです。 最近は、おかずを食べ過ぎて 少し太ってきたので、玄米ご飯プラスお豆腐にしようかな と思っています。

次の