会 いたく て 会え なく て。 長く会えないと 女性は男性を忘れ 男性は女性が気になる

『会えなくても平気』な彼の心理

会 いたく て 会え なく て

感受性はものを感じ取りそのイメージを受け入れることで、警戒心は用心深さの表れですね。 つまり女性は彼氏と会えないという事実をイメージとして受け入れますが、そのイメージに警戒心がプラスされると、それが増幅されて心の中でマイナスのイメージに変化していくことも考えられるわけですね。 「寂しい」「会いたい」と言って彼氏に重荷だと思われたくない。 きっと仕事が忙しいんだと無理して自分に言い聞かせる。 そんなマイナスのイメージは不安というカタチになって心に芽生えます。 それに加えて女性は会えない時間が長く続くと「会いたい」という気持ちが薄れてしまう傾向にあると言われています。 「会いたい」という気持ちが「寂しい」に、そして「不安」に変化して行くということになるのでしょうか?彼氏に会えない時の女性心理は相反する要素が、複雑に絡み合い気持ちの波が激しい時だといえそうですね。 彼氏がいるのに一人だと余計に寂しい 作家山田詠美さんの著書「無銭優雅」で女性主人公が、恋人と会えない時間を「ひとりでいる至福はふたりで過ごす恍惚の手下」と表現する場面があります。 彼氏と会えない寂しさよりも次に会って二人で過ごす楽しいひととき、それを思う時間を至福だと考えているのですね。 しかしすべての女性がこのように会えない時間を、ポジティブに捉えられるとは限りませんね。 恋愛中は些細なことでネガティブな感情に支配されることは多くあります。 特に彼氏がいるのに会えない時が続くと、会っていた時間が楽しければ楽しいほど祭りが終わった後と同じような寂しさを感じるものですね。 そんな時いきなり電話やメールで彼氏に感情をぶつけるのではなく、「会えない寂しさ」から「次に会った時の楽しみ」気持ちにフォーカスをあててみては? 少しだけ心の荷物をおろしたような気持ちになれるかも知れないですよ。 「私たち本当に付き合っているの?」 会えない日が長く続くと彼と自分の関係に対して疑問が生じるのも当然のことですね。 こんなに会えなくて果たして付き合ってると言えるの? ポジティブな感情は物事を良い方向に進めますが、ネガティブな感情は負の連鎖を起こしますね。 人間の感情は一旦負の連鎖を起こすとなかなかそこから抜け出せなくなります。 でも悲観しないで下さい!無理に抜け出そうとせずに、別の側面からも考えるようにしましょう。 「忙しさを言い訳にしてるの?」と考えるより「今頃頑張っているんだろうな」と考えるだけで少し気持ちが楽になりますね。 ひとつの方向からだけではなく、別の方向からも考えてみる。 自分だけのフィルターでものを見ないようにすることで、少しずつ不安な気持ちから開放されるでしょう。 「彼はもう私を好きじゃないの?別れた方がいいのかな」 恋愛において女性は「上書き保存」男性は「名前をつけて保存」と言われます。 この言葉は女性の方が切り替えが早いことを指して言うのでしょうが、それが正しいかはさておいて男女間では恋愛に対するスタンスの違いは確かに存在しますね。 会えない時間が長引くにつれて男性は修復を、女性は別れを選択することが多いと言われているのはこの恋愛観の違いよって起こるものと考えられます。 つまり恋愛に対しては女性の方がクールであるとも言えますね。 寂しさや不安を抱くのが会えない時の感情の第一段階だとすれば、彼の気持ちが冷めたのかな、もう私を好きじゃないの?と思い始めるのが第二段階。 そしてやっぱり別れた方が・・・と考える第三段階へと気持ちが後ろ向きに進んで行くのが恋愛における女性心理の大きな特徴のひとつであると言えそうですね。 もし新しい恋を探したほうが良いのかな、と既に思い至っている場合には、マッチングアプリの利用を検討してみてください。 多くの異性の候補から、自分の希望条件とタイプの相手を選ぶことができます。 こちらのでは、現在の国内人気マッチングアプリの比較一覧が掲載されており、自分に合うマッチングアプリを探すことができます。 今の彼との将来に不安を感じているのであれば、他の選択しも見てみると良いでしょう。 「私が選ぶ人はこの人でいいのか」 会えない時に別れを意識する感情の第三段階になると、相手に対する不信感や自分の気持ちに疑問を抱くようになります。 「この人でいいのか」という中には、この人はこれからも本当に自分の心を満たしてくれるの?という不信感と、自分の気持ちは本当に揺るがないの?という自分に対する問いかけが含まれています。 ですからこの第三段階まで来ると「好きだから寂しい」「好きだから不安」という気持ちが薄れて行き、「彼の気持ちを理解できない」「彼が自分の気持ちを理解してくれない」という感情に支配されてしまいます。 どんどん膨らむ不安がいきなり爆発して最悪の結果に 女性の気持ちが不安から不信へと変化する、これは感情が負のスパイラルに陥っていると言い換えてもいいと思います。 そうなると不安や不信は増すばかり、そんな負の感情に押し流されて行きます。 心の中に不安という空気をいっぱいに詰め込んで、大きく膨らみ少しでも押すと割れてしまう風船を抱えているような状態です。 そしてもしその風船が割れてしまったら! その不安は外に向けて、つまり彼に向けて吐き出されてしまうでしょう。 不安や不信が吐き出されたあとどのような感情が残っているのでしょうか?それは「もうどうなってもいいや」という投げやりなものになりますね。 そんな投げやりな気持ちになって、彼との別れを選択した女性も決して少なくはないと思います。 投げやりになるというのは、気持ちが後ろ向きに進んでいった先の到達点だからです。 絶対に避けたい自然消滅 本来なら会えない時間はお互い相手を思って過ごすのが理想ですが、やっぱり人間は感情の生きもの。 そうは上手く行かないものですね。 会えない時間が長くなればなるほど、投げやりな感情に支配され自然に連絡も途絶えがちになり、お互い余計連絡しにくい状況に陥ってしまう、あるいは会えないことで彼を責めてしまい連絡がなくなってしまう。 そしていつの間にか好きだった彼の存在が心から薄れて行き自然消滅へ。 恋愛ではよく見られるケースですが、この自然消滅という別れ方を皆さんはどう思われるでしょうか? 自然消滅は相手を傷つけない最後の優しさだという意見もありますね。 しかし人間の性格は十人十色、あっさりと次の恋愛に進める女性もいれば、ずっと今の恋愛を引きずるタイプの女性もいます。 引きずるタイプの女性にとって付き合っているのか、別れてしまったのかどちらかよく分からないなんて耐えられない状況ですよね。 そう考えるとやっぱり自然消滅は無責任な別れ方だと言ってもいいですね。 お互いの気持ちを確認し合って始まった恋愛は、例え別れる事になったとしてももう一度お互いの気持ちを確認し合うことが大切ですね。 彼女と会えない理由は様々ありますが、そういった時の男性の心理はどんなものなのでしょうか? 一般的には女性よりも男性の方が熱しやすいと言われています。 男女おける恋愛感情の違いは女性の場合徐々に上昇して行くのに対し、男性の場合は付き合ってすぐに最高潮に達します。 これは男性の方が女性よりも視覚から感じる情報に対して、敏感に反応するからだと言われています。 つまり彼女が好みのタイプであればあるほど、一気に感情がピークに達するという事ですね。 しかしそうは言っても毎日のようにデートを重ねていると、そのピークに達した感情も付き合いに慣れて行くことによってやや低下します。 そんな時に会えない時間が長く続く事によってピークの恋愛感情が戻って来るのも男性の特徴です。 女性が会えない時間が長く続くと「会いたい」という気持ちが薄れて行くのに対して、逆に「会いたい」という気持ちがつのるのが男性心理だと言えますね。 男は不器用!同時に仕事以外は何も考えられない 例えば好きなテレビ番組を観ている時や、趣味に熱中している時の彼に話しかけたら急に機嫌が悪くなった、そんな経験をお持ちの女性もおられると思います。 この事は男性の特質をよく表しています。 つまり男性はひとつの事に集中すると他の事が目に入りにくくなるものです。 だからそんな時に話し掛けられたりすると煩わしいと感じます。 仕事においてはこの傾向はさらに強くなります。 仕事と恋愛を同時に考えられない時期が男性には存在するんですね。 仕事の評価は男性の社会的評価に繋がる大切な要素のひとつなので、仕事が忙しいと一時的に恋愛を頭の隅に追いやってしまいます。 どんなに忙しくてもどんなに遅くなっても、少しの時間でもいいから会いに行くという考え方をするのは圧倒的に女性が多いのは、男性は仕事に集中している間は頭の中の大部分を仕事が占めているからなんですね。 返せないメールに罪悪感がわき、彼女連絡するのが怖い 会議や商談の最中に彼女からメールが来ることがあっても、すぐに返事を返す事が出来ない。 それが重要な会議や大事な商談ならなおさらの事ですね。 そして会議や商談が終わったこと彼女からメールが来ていた事もすっかり忘れて、たまたま携帯を見たら彼女から何通ものメールが届いている。 こういうケースでは会議だったからとか忙しかったから、そんな理由で彼女が納得してくれるのか男性は確信が持てなくなってしまいます。 彼女に対する申し訳ない気持ちはあってもやはり連絡しにくいものですね。 電話をしていきなり責められたら、メールで謝罪しても納得してくれなかったら。 そんな事が頭によぎって手が止まってしま事も。 申し訳ないと思っていても連絡して気まずい雰囲気になるのが怖い。 自分のせいだと分かってはいても、分かっているからこそ怖くなる、女性には理解出来ない感覚かも知れないですが、これもまた恋愛観の相違のひとつですね。 男は「用事がなければ連絡しない」が普通 男性が熱しやすく付き合ってすぐに、恋愛感情がピークに達することは先に述べましたね。 付き合ったばかりの頃はどの男性も頻繁に連絡を取りたいと思うものです。 しかし付き合いが長くなって来ると、連絡の頻度が確実に下がるのもまた男性です。 女性にとっては身勝手な話しでしょうね。 しかしこれは仕事と恋愛を同時に考えられない男性の特質と大いに関係しています。 つまり彼女と頻繁に連絡を取ることは不必要だと思っているのではなく、よほど重要な事でもない限り、そんなに頻繁に連絡をとらなくてもいいと考えてしまうのですね。 その分彼女から「毎日最低でも何回かは連絡して」と言われると、嬉しい半面負担に感じることもまた事実です。 「負担」が重なると待っているのは破綻。 やっぱり恋愛に相互理解は必要不可欠なものだと言えますね。 「返事を待つ女の1週間、男の1時間」男と女の恋愛時間間隔は違う 男性より女性の方が現実的であることはよく言われることですね。 この現実的という言葉は男女の時間間隔の違いにもよく表れているようです。 つまり女性は具体的な短期間で時間や期日を決めたがる傾向があり、男性は長いスパンで物事を決定する傾向があるという事ですね 例えば数ヶ月後や数年後という言葉に対して、女性は男性よりも長く感じると言われています。 男性が悠長に考えている数年後は女性にとって、とてつもなく長い年月だという事です。 これらを総合して考えてみると女性の方が、男性よりも恋愛時間間隔は短いと言えますね。 そして時間間隔が短いという事は、返事を待つ時間は同じでも女性の方がより長く感じることになります。 1日メールの返事が来なかった時、男性は1日という事実しか感じませんが、恋愛時間間隔の短い女性は、その何倍も長く感じるということになります。 男性よりも現実的と言われる女性ですが、恋愛はファアであっても時間間隔はファアではないという辛い矛盾がありますね。 「忙しいから会えない」は時間を作るのが面倒なだけ 「忙しくて会えない」「会えないほど忙しい」意味は同じですが、このふたつの言葉を読んであなたはどう思いますか? ほんのちょっとしたニュアンスの違いですが、どちらかと言えば「会えないほど忙しい」と言う方がより大変さが伝わるような気がしますね。 それに対して「忙しいから会えない」は何か突き放したように感じます。 本当に忙しい時は心に余裕が亡くなって、「いつ会えるの?」と何度も催促されるとつい突き放したような言い方になることもありますが。 ただほとんどの女性が「忙しさ」という理由の信憑性を疑っているのではないでしょうか?確かに「都合が悪い時は仕事を言い訳にしたらいい」と考える男性も少なくないのは事実です いつも忙しさだけを理由に会えないと言う男性には、真剣さを疑うことも仕方のないことですが、今の彼の恋愛に対するテンションはどうなのか? それをもう一度考えてみる機会を持つことも、あなたにとって必要な時間なのかも知れないですよ。 人間は感情の生きものですから気持ちが辛くなると、衝動的に自分でも予想外の思わぬ行動を取る事があります。 まだ彼に心が残っているならそれが後になって、取り返しのつかないことをしたと後悔する事になるかも知れないので注意したいものです。 例えば元カレの存在。 彼との関係が少しぎくしゃくして来ると、ふと浮かんで来るのは元カレの顔。 よほど別れ際に修羅場にでもなっていない限り、思い出は楽しい事ばかり残るようになります。 そんな元カレとの楽しい思い出を記憶でたどるうちについ連絡を取ってしまう。 これは絶対にNGです!男性はたとえ今彼女がいても、元カノから連絡があれば無視する可能性は少ないと考えた方がいいですね。 お互い思い出を共有するもの同士、久しぶりに話しがはずんでじゃあ今度会おうかとなることも充分考えられることです。 そうなると2人の男性の間で苦しむか、それとも2人の男性を苦しめるのかどちらにせよ今よりももっと辛い状況になります。 もう心の許容量を超えてしまいますね。 ストレス解消にと友人から誘われた合コンに参加するもの避けるべきですね。 合コンはその場の雰囲気とノリで連絡先を交換ということよくあります。 その結果別に何とも思っていない男性から何度も連絡が来るなど。 出会いを求めての合コン参加はありですが、彼との関係がはっきりしない時に他の男性との連絡や接触は彼にばれた時の事を考えると避けた方が賢明ですよ。 ふとした気持ちの揺れが後悔を生まないようにしたいですね。 会えないからと言ってイライラをぶつけてはいけない 彼に会えないからそのイライラを直接ぶつけてしまったことはありませんか?例えばしつこくメールを送ったり日に何度も電話をするなど。 会えない時のコミュニケーションツールとしての電話やメールは必要ですが、それはやっぱり相手の都合があっての事。 男性は会えない時が長く続くと会いたい気持ちがつのります。 しかし彼女から必要以上にコミュニケーションを要求されると、恋愛感情が冷めてしまう傾向にあります。 会えないからこそあなたに会いたいという気持ちが芽生えているのですから、その芽をあなたのイライラで摘んでしまわないようにする事が肝心です。 もしかすると「恋愛ってこんなものじゃない」と思ってしまうかも知れません。 じゃあ少しの間別れたと思えばいい、今だけ彼じゃないと思えばいい、そんな簡単に割り切れるものではないですね。 仕事が忙しい事は理解出来るけど、しばらく会えないという現実に感情がついて行かない、それが本音ではないでしょうか? 相反する感情で悩むのは自分を消耗してしまいます。 消耗すると感情も乱れてしまいますね。 感情が乱れると人はネガティブな方向に向いてしまいます。 ネガティブな要素は出来るだけ取り除きたいものです。 「忙しい彼」をそのまま受け入れるのか、自分の気持ちにしっかりと問いかけてみましょう。 他の幸せそうなカップルの見てはいけない 彼の仕事が忙しくなかなか会う時間が取れない、そんな時仲の良い友人からデートの話しを聞かされたりすると、自分と比較して気持ちが落ち込んだりしますね。 人は自分が幸せな時は他の人と比較する事はありませんが、不満があるとつい人と比較してしまいます。 他のカップルは楽しそうにデートを重ねているのに、これじゃ恋愛している意味がない。 シングルの時よりも彼がいる事がより孤独感を増す、そんな風に考え方が悪循環を起こしてしまいます。 人との比較は破局への入り口になりかねない危険性を含んでいます。 あくまで自分たちの問題をどう解決するかにフォーカスするようにしましょう。 「暇になったら連絡ちょうだい」とプレッシャーをかけてはいけない 忙しい彼と頻繁に連絡が取れない、頭では理解していてもやはり寂しいと感じる時がありますね。 そんな時あなたはどうしますか?「暇になったら連絡ちょうだい」と彼にメールを送る女性も多いですね。 男性は忙しい時仕事と恋愛を同じように考えることは出来ないものです。 そこにそのようなメールが来ると、ついそれをプレッシャーと感じることがあります。 どうしてもメールが送りたい、でもプレッシャーとは思われたくない。 そんな時は男性がプレッシャーだと感じないように、メールにひと言書き添えましょう。 例えば「毎日頑張ってるね。 寂しい時はいつでも連絡してね、いつも応援してるから。 でも忙しかったら無理して返事しなくてもいいよ」このように彼からの返事を促さない内容のメールにすると彼の心理的負担はかなり軽減されます。 いつ暇になるか分からないような状況の彼にとって「暇になったら連絡ちょうだい」だけでは余計なプレッシャーを与えてしまいます。 しかし「無理して返事しなくていいよ」とひと言添えるだけで、男性は「気を使ってくれているんだな」と思います。 そしてたとえ返事が返ってこなくても我慢する事が大切です。 決して自分だけが我慢しているとは思わないこと。 彼だってきっと寂しいのですから。 会えないからと言っていきなり別れを切り出してはいけない 彼が忙しくてなかなか会えない日が続くと、寂しさや不安がつのりそれが不満になり、そして「私は大切にされてないんじゃないか」という猜疑心が起こって来ます。 その気持ちがだんだんと膨らんで「もう耐えられない」いきなり彼に別れを切り出そうとする。 気持ちは分かりますが少し冷静にもう一度考えてみましょう。 こんなに会いたいのに次にいつ会えるんだろう、まるで出口のない迷路に入り込んでしまったように、気持ちは同じ所をグルグルと回っているようなものですね。 そんな時あなたの心はパニック状態になっています。 パニックになると人間は冷静な判断を下せなくなります。 立ち止まってもう一度よく考えてみて下さい。 一時的な感情で彼を失ってもいいのか?そして振り返って見ましょう。 今進もうとしているのが前なのか後ろなのか。 後ろ向きに進んでいるならきっとその先は「後悔」という出口が待っています。 その出口から出たとしても楽しいことはありません。 辛い毎日があなたを待ち受けています。 会えないからと言って別れを切り出す前に、もう一度振り返ってみる。 この事を忘れないようにしましょう。 後悔から得られるものは何もないのですから。 まとめ 素敵な出会いが欲しいならマッチングアプリを試してみよう! 今や恋活や婚活の定番ともなったマッチングアプリ。 これまで使ったことがなかった人も、勇気を出して一歩踏み出してみることで、素敵な出会いを見つけることができるかもしれません。 マッチングアプリには下記のように豊富な種類のアプリ・サービスがありますので、あなたに合うマッチングアプリを是非見つけてみてください。 下記のリンクより公式サイトへ行くことができます。 どれか一つでも、まずは無料で試してみましょう! DL アプリ 目的 一押しコメント ペアーズ 恋活・婚活 国内最大級会員数1,000万人突破の人気定番マッチングアプリ。 初めてのマッチングアプリは、利用率No. 1のPairsがおすすめ。 With 恋活・婚活 運命よりも、確実。 メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。 性格診断など、相性が良いとされる相手を教えてくれます。 Omiai 恋活・婚活 毎日25,000組のマッチングが成立!日本初の有名恋活マッチングアプリ「Omiai」で良縁を探しましょう。 イヴイヴ 恋活 完全審査制で安心して利用できるマッチングアプリ。 今トークできる相手を探せるプチ恋機能で交流できることも人気の秘密。 タップル誕生 恋活 毎日5,500人もユーザーが増えている人気アプリ。 グルメやスポーツなど、共通点から恋のお相手を探すことができます。 ゼクシィ縁結び 婚活 お見合いコンシェルジュがあなたの婚活を完全サポート。 真剣に婚活をしたい方におすすめの婚活アプリ Dine 恋活 「デートにコミット」がコンセプトのマッチングアプリ。 素敵なお店で食事をしながら恋活をしたい人は、デート率が高いDineがおすすめ クロスミー 恋活 「すれ違い」を恋のきっかけにできるマッチングアプリ。 通勤や通学の時間帯が恋のきっかけになるかも。 youbride 婚活 国内最大級の婚活サイト。 30代を中心に本気で婚活をしたい人が集まる老舗人気婚活サービスです。 マリッシュ 恋活、婚活 シングルマザー、シングルパパ向けの婚活プログラムが充実している婚活サービス。 再婚を目指す人にオススメです。 【R-18】.

次の

【男性心理】好きな人と会えない時、男性は何を考えているの?

会 いたく て 会え なく て

「会いたい」と言うのはいつも私から。 どうして男性から言わないの? 「女性が男性に抱く素朴な疑問」にお答えします。 大多数の女性が勘づいている通り、たしかに「彼女から連絡が来なくても不安にならないし、会えなくても平気」という男性は多いです。 ただし、これは『彼にとっての彼女の位置づけによって異なる』もの。 この場合の「位置づけ」とは、『優先順位』や『彼の彼女に対する愛情の大きさ』のことです。 彼の優先順位を確認する 例えば、彼にとって、仕事よりも彼女の優先順位のほうが高い場合は、仕事中でも合間を見計らって連絡を取り合ってくれるでしょう。 一方、彼女よりも仕事の優先順位のほうが高い場合は、彼が仕事中に彼女から送られてきたLINEを読むことも、返事を返すこともありません。 仕事の優先順位が高い男性の中には「仕事が終わってから上司と飲みに行くのも仕事の内」と考えている人もかなり多いですから、その間も彼女からの連絡を気に留めることはないでしょう。 飲み過ぎてしまい、彼女からの連絡があったことさえすっかり忘れてそのまま寝てしまう。 朝起きた時には記憶から消えているという場合も珍しいことではありません。 「おつかれさん!」と言いたいところですが、彼女からしてみたら酷い仕打ちにしか思えませんよね。 とはいえ、多くの男性は 『仕事と彼女を比べることは出来ない(別もの)と思っています』から、ここで女性が「仕事と私どっちが大切なの?」と問い詰めるのは違います。 こういう場合は、 『彼にとってどこからどこまでが仕事の内なのか、彼の一日の仕事のスケジュールやサイクルはどんな様子なのか』ということを彼に確認して把握することが賢いやり方。 「だから返事が来ない」ということがわかっているだけでも、いたずらにフラストレーションを溜めることはなくなるものですよ。 彼の気持ちを確認する もう一つは、 彼の気持ちの問題。 「彼女(あなた)に対する気持ちがどこまで大きいか」です。 万が一、彼に「他に好きな女性がいる(あるいは、既に別で本命彼女がいる)」場合は…もう書かなくてもお分かりですよね。 本命でない彼女からの連絡をうっとうしく感じるでしょうし、このまま会わなくて済むならそのほうがいいと思っている可能性もあります。 この場合、男性から「会いたい」と言うことはまずありません。 勝手な男性は多いですが、このように『今の恋に区切りをつけてから新しい恋をしない男性』は、中でも最悪な部類に入ります。 このまま続けていても、あなたが傷つくだけです。 彼が音信不通で連絡が一切取れない場合は、彼の身近な友人などから真相をさりげなく聞き出してみたり、彼のSNS投稿や彼の友達の投稿をチェックしたりして、彼の気持ちを見極める行動に出ましょう。 そして、彼に他の女性の影を確認した場合、「別に本命彼女でなくてもいい」という女性の方以外は、速やかに別れて下さい。 あなたの未来の幸せのためにも。 おわりに いかがでしたでしょうか。 彼の「仕事の優先順位」と「彼女への気持ち」。 この2点を確認して怪しいところが何もなければ、 『そもそも彼はそういう人』ということになります。 「連絡がなくても、会わなくても平気。 会いたいとも言わない」けれども『ちゃんと彼女 あなた への愛情がある』という心配いらない男性だと思いますよ。 いずれにしても、何も確認しないまま考えすぎてしまい、悶々とフラストレーションを溜めてしまうのはうまくありません。 今回ご紹介した2点を参考にして賢く立ち回りましょう。

次の

会いたいのに会えないねって英語でなんて言うの?

会 いたく て 会え なく て

既婚男性が貴女に会えない理由 仕事が立て込んでいる 既婚者にもかかわらず、女性を魅了してしまう男性は、エネルギッシュで仕事も成功している人が多いです。 彼が一生懸命仕事をする姿はカッコ良く、惚れてしまった女性も多くいるのではないでしょうか。 そんな彼だからこそ、会いたいと思っても仕事が忙しく、時間が作れないこともあるでしょう。 そんな時は精一杯、彼のお仕事の応援をしてあげましょう。 健気に支えてくれる貴女に、彼は心を打たれるはずです。 家族からの束縛が激しい 家庭をもつ既婚男性は、貴女に会いたいと思っていても、自分の意思とは別に様々な理由でなかなか会えないことが多いです。 例えば自分の予定の他に、家族の行事に参加しなければならなかったり、妻からの束縛が激しく自分が自由になれる時間が取れないこともあります。 既婚男性は、独身男性よりも、自分の時間が少ないことを、あらかじめ頭に入れておきましょう。 貴女に会うことに罪悪感を感じている 既婚者男性は、少なからず自分の立場をわきまえています。 しかし、頭ではわかっていても、気付いたら恋に落ちている場合があるのです。 恋に落ちてしまった女性にもちろん会いたい。 だけど、自分は家族ある身であるし、彼女を傷つけてしまうかもしれない。 そういった罪悪感と自分の中で戦い、貴女に会うのを我慢しているのかもしれません。 純粋に貴女に興味がない 会えないと気持ちが冷めてしまう男性も、確かに存在します。 しかし、既婚男性の中には気持ちが冷めているのにも関わらず、面倒くさい話し合いなどはしたくないので、「仕事が忙しくて時間が取れない」などと言ってくる場合があるので、その判断は難しいです。 会えない上に連絡も途絶えがちになるようでしたら、貴女への興味は残念ながら薄れてきていると言えるでしょう。 既婚男性が貴女に会えないほど好きになる心理 会えないほど愛情は増す 男性は、ロマンチストな生き物です。 「会えない時間に愛育てる」という有名な言葉がありますが、実はその通りで、愛情や絆は「会っている時間」より「会えない時間」に深まります。 なぜかというと、中途半端な愛情や絆であれば、会わないでいる時間にあっという間に冷めてしまいます。 相手を深く愛し、信頼しているからこそ、会える日を待つことができるのだと思います。 簡単に結ばれる相手ではないからこそ愛しさが増す 不倫の恋は色々な障害があり、簡単にハッピーエンドというわけにはいきません。 しかし、既婚男性が妻以外の女性に本気で恋をしてしまったとき、その好きになった女性は生涯忘れられない相手になるでしょう。 そして妻以外にこんなにも夢中になれる人ができたことを嬉しく思うはずです。 「出会うのが遅すぎた」と嘆きたくなるかもしれませんが、出会うのが早かったら、こんなに愛されなかったかもしれませんよ。 会えない時間に彼女の存在の大きさに気付く いつも一緒にいられたら、どんなに幸せだろう…そう考える女性も多いと思います。 でも、一緒にいるのが当たり前になってしまったら、相手を大切にしようとする気持ちはどんどん薄れていってしまいます。 その逆も然りで、たまにしか会えない相手だからこそ、会えたときは一瞬一瞬を大切にするようになりますし、会えないときにはその存在の大きさに気付いてなお会いたくなるものです。 会えない時間に貴女のことばかり考えている 既婚男性が会えないほど好きになる心理は、会えない時間に貴女のことばかり考えているからです。 次に会えた時、彼女と何をしよう、どこに行こうなどと彼は想像を膨らませ、妄想の中でのデートを楽しんでいます。 そうやって日々彼女への思いを募らせているので、会えた時の喜びはひとしおとなり、気付いた時には好きの気持ちが増しているのです。 既婚男性が会いたいと思う女性の特徴 一緒にいて癒される女性 背負うものが大きい既婚男性は、日々の生活に疲れています。 家庭があっても、家では心から安らげないというのが本音でしょう。 そんな状況下にいる既婚男性は、癒し系の女性に惹かれてしまいます。 ただ隣で話を聞いてくれたり、笑ってくれたりするだけで、既婚男性の心が癒され、「疲れた時には彼女に会いたい」と思うようになるのです。 女性としての魅力が溢れている人 自分を大切にし、生き生きと毎日を楽しんでいる女性は魅力的です。 メイクや服装など、外見が素敵なことももちろん魅力の一つですが、心身ともに健康でエネルギッシュ、一緒にいると元気をもらえるような女性に、既婚男性は心を掴まれます。 まるで太陽みたいに、キラキラと輝く女性と人生をともに歩みたい、と世の既婚男性は思っているはずです。 守ってあげたいと思う女性 儚げで、少しおっちょこちょいで、放っておけない女性を気になってしまうのは、既婚男性も同じです。 特に自分だけに頼られたり、弱い部分を見せられたりされると、「自分がいてやらないとダメだ」と感じるものです。 女性から必要とされて嬉しくない男性はいません。 普段はしっかりしている女性でも、たまに弱音を吐いたり、甘えたり彼の前でしてみましょう。 貴女のことをきっと「守りたい」と思うに違いないでしょう。 手に入りそうで、手に入らない女性 手に入りにくいものほど価値が上がるというのは、物も人も同じです。 自分のものにしたいのに、なかなかなびかない女性を、男性は一生懸命落とそうと頑張ります。 例えば、自分がいてもいなくても、毎日を楽しく過ごしている女性や、プライベートがミステリアスな女性などに対して、既婚男性は焦りを感じたり、自信がなくなったりと必死になるでしょう。 既婚男性に会いたくなったら 素直に会いたいと伝える 自分の気持ちは言葉にしないと相手に伝わりません。 禁断の恋だからといって、必要以上に気持ちを押し殺してばかりいたら、その恋は決して幸せではないですよね。 会いたい気持ちは素直に相手に伝えましょう。 大切なのは「伝え方」です。 いくら長い間会えなくてイライラしていたとしても、怒りを爆発させていい方向に向かうはずがありません。 なるべく可愛く笑顔でさらっと伝えましょう。 そして、何回も言わないことです。 たった一度、貴女が言った「会いたい」は深く既婚男性の心に刻まれることでしょう。 プライベートを充実させて、気を紛らわせる 大好きな彼に会いたいけれど、会えないのは自分だけではどうしようもできないことです。 寂しいからと、ずっと部屋に閉じこもって落ち込んでいても何も始まりません。 そんな時は会えない時間を充実させて、気を紛らわせましょう。 大切なことは、日常を彼一色にしないことです。 恋愛以外にも、楽しいことはたくさんあります。 趣味を極めたり、エステやメイクの研究、ダイエットなどの自分磨きもいいですね。 次会えた時のためにより美しくなって、彼を驚かせちゃいましょう。 あえて「会えなくても大丈夫」な素振りをする 彼は、彼女のためになかなか時間を作れないことに申し訳なさを感じています。 そして、会えない時間が長くなって、彼女の心が自分から離れていくことに不安も感じているのです。 そんな彼に、本音は会いたくてたまらなくても、時には「会えなくても大丈夫な素振り」をしてみましょう。 自分に会えなくても毎日楽しそうに過ごしている彼女を目の当たりにした彼は、焦って彼女に会う時間をなんとしてでも作るようになるでしょう。 彼からの誘いを待つ 彼に会いたい気持ちを素直に伝えたら…あとは彼からの誘いを待ちましょう。 彼の手の空く時間帯を狙って何日かに一度は連絡を入れて、存在を忘れられないようにしましょう。 既婚男性に連絡するときは、家にいる可能性の高い休日や夜は避け、平日のお昼時など、比較的時間に余裕がある時に連絡を入れると、返信が来やすいです。 既婚男性に会いたいと思わせる5つのテクニック 必要以上に連絡しない 大好きな人とは毎日でも連絡を取りたいと思いますよね。 相手からコンスタントに返信が来ていればいいですが、なかなか返信が返ってこない場合は、連絡をしつこくしないようにしましょう。 何日かに一度、忘れられない程度に出来るだけ短文で、返信しやすい内容を考えましょう。 会いたい気持ちがどんなに大きくても、それを全面に出しては相手に引かれてしまう可能性があります。 それから、1日の出来事をつらつらと書いた日記のような内容のメールを送ることはやめましょう。 そんなに事細かく説明されたら、「わざわざ会って話す必要ないか」と思われてしまいます。 シンプルに「会いたい」と伝える たった4文字「会いたい」は、使い時を見極め、ここぞというときだけに使いましょう。 これほど強力な威力で相手の心を揺さぶり動かす言葉はありません。 これだけ強い言葉ですから、「会いたい」を連発したり、相手の気持ちがわからない時に伝えると、相手には重荷になってしまうので、注意が必要です。 出来るだけ「会いたい」という言葉はもったいぶって心にしまっておきましょう。 彼からの好意を感じた時に伝える「会いたい」は最大の力を発揮し、彼はすぐにでも会いに行きたいと思うでしょう。 メールの内容はポジティブ+特別感 大好きな彼にはどんなことでも聞いてほしいですよね。 でも、彼に会いたいと思ってもらうためにはネガティブな感情は一旦自分の中にしまいましょう。 彼に送るメールは、彼が元気になれるようなポジティブな内容を心がけてください。 そして大切なポイントは、ポジティブ+「あなただけが特別」ということがわかる内容にさりげなくすることです。 例えば、「昨日は友達と〇〇に行ってきたよ!あなたと一緒に行けたら楽しいだろうな」というように、相手のことを気にかけた文面を入れると、彼は嬉しく感じ、会いたいと思うことでしょう。 SNSで間接的にアピール 会いたくても会えないときは、ツイッターやインスタグラムなど、SNSに積極的に投稿して既婚男性にさりげなくアピールしましょう。 あからさまに気を引くアピールをするのではなく、「あれ?自分がいなくても毎日楽しそうにしてるな」とか、「これは誰と一緒にいるんだろう?他に男ができたのか?」と相手に思わせるような投稿をしましょう。 貴女の投稿を見た既婚男性は、貴女の事が気になってしょうがなくなり、会いたいと思うようになります。 突然電話をしてみる 普段、電話が来ない相手からの突然の電話はどきっとするものです。 しかし、既婚男性に突然電話をするのは、時間帯によっては(家にいる時間など)リスクが高いので、電話をかける時には十分に注意を払って、相手が確実に出られそうな時間にしましょう。 貴女からの予想外の電話に既婚男性は驚きつつも、内心嬉しく思っています。 日頃からしょっちゅう電話をかけていたら特別感がなくなるので、電話をかけるのは大切なときだけにしましょう。 離れていても声が聞けるだけで、好きの気持ちが増して、より会いたいと思うようになるものです。 既婚男性の心を掴んで離さない、会いたくなる女性になりましょう! 彼の心を掴んだら、彼は貴女のことを離さないでしょうし、会えない時間にも愛おしいと感じ、なお貴女を好きになるでしょう。 会えないと嘆いていてもなにも始まりません。 会えない時間にできることは、たくさんあります。 まずは自分を磨くことです。 毎日をイキイキと楽しんで、輝いている貴女を、彼は魅力的だと思うでしょう。 そんな女性としての魅力溢れる貴女にさりげないアピールをされたら、彼はどんなに疲れていても、貴女に会いたいと思うようになります。 自分磨きも楽しみながら、彼の心をじわじわと自分のものにしちゃいましょう! 【期間限定・6月14日(日曜)迄】不倫の事で悩んでいるアナタへ こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。 あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか? もしも、まだ 「やっぱり不安がある…。 」 「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。 」 「二人の不倫の結末が怖いけど知りたい…!」 こんな感じならば、【輝とともに】の占いを初回無料でプレゼントします! 【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。 雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

次の