マエ スケ チャンネル フォート ナイト。 ねこくん!の最新動画|YouTubeランキング

【フォートナイト】弓で覚醒して無双してしまった試合がこちらです。(優勝?!)【Fortnite実況】

マエ スケ チャンネル フォート ナイト

え?飽きた。 オッケーーーーーイ!! イカンイカン。 落ち着けガイル!! もう少し突っ込んだ話をすると、みんなが『フォートナイト』をしてたから遊んでいただけで、みんなが遊ばなくなったから、やらないみたい。 ん?コレって別に『フォートナイト』に限った話ではない。 『スプラトゥーン』しかり。 『マインクラフト』しかり。 『スマブラ』しかり。 飽きたら遊ばなくなるし、みんなが遊んでないと遊ばない。 おそらく 大半の小学生がこの結果になると思っている。 個人的には人に向かって銃を撃ち合うゲーム性に魅せられて遊んでいる層はごくわずかじゃないだろうか?という考えだ。 そもそもそういう層は『フォートナイト』じゃなく、『CERO区分Z(18禁)』のもっとグロいゲームで遊んでいるはず。 ちなみに私の息子は『ゲーム依存』の診断をくらった事はない。 『不登校』になったわけでもない。 『いじめ』にもあっていない。 更には、 『成績が下がった』わけでもない。 (中の上くらい。 塾、習い事全くなし。 ) ただ、めっっちゃくちゃ『フォートナイト』で遊んでた!! と、ここで『フォートナイト』に飽きるまでの一連の経過を知りたい方も多いと思うので、 スマホアプリ『みまもりSwitch』の画面から経過を共有したい。 本当は今でも遊んでるんじゃないの? とか思っていないだろうか? その通りだ。 あ、イヤ、正解にいうと、たまに遊ぶ程度でほとんど遊んでないです! と言うわけで、今度こそ『みまもりSwitch』でハマったタイミングから、飽きたタイミングまでを共有していきたい。 『フォートナイト』にハマって飽きるまでの課程を『みまもりSwitch』で見える化 前述の通り、『フォートナイト』に飽きるまでの時間は 『620時間以上』であることがわかった。 次は、その時間を時系列で追っていこう。 初めて『フォートナイト』に手を染めたのは2018年9月。 飽きて(滅多に)遊ばなくなったのは2019年7月。 ほぼ1年間と見ていいだろう。 その間、とにかく『フォートナイト』(ゲーム)を好きなだけやらせた。 土日は家から全く出ず、一日中ゲームをしていたこともしょっちゅうだ。 みまもりSwitchでは、当月以前のプレイデータは他のゲームとの割合として表示され、具体的なプレイ時間は分からない。 しかし、どれくらい『フォートナイト』に入れ込んでいたのかは分かってもらえると思う。 データを取ったのは、2019年7月12日午前4時の時点。 息子が初めて『フォートナイト』に手を染めた2018年9月のプレイ時間は8時間。 まずは、この表の読み取り方から。 オレンジ色のバーが、その月に遊んだ時間のうち、(例えば)『フォートナイト』で遊んだ 割合を示している。 表で分かるのは、『一日の平均プレイ時間』とその『日数』 この場合、一日平均 5時間25分 (だいぶ多いな)を 30日間遊んだ。 つまり1ヶ月のうちゲームをしていた時間は、 『165時間!』 (ヒエ〜) 言い換えると、1ヶ月のうち、ほぼ まるまる1週間をゲームに費やしていた事になる。 (165時間を24時間で割ると6. 8日間。。。 ) そのうち『フォートナイト』に費やした時間は、概算で 『8時間』 『フォートナイト』の爆上がりにも驚きだけど、今月からインストールされた『YouTube』の爆上がり感も気になるな…。 ちなみに、『YouTube』の時間は、全体の2割くらい。 8時間。 2=31. 8時間) 『YouTube』で何を見ていたかというと、この頃はまだ『ヒカクラ』だったと思う。 だから『マインクラフト』も少し遊ばれている。 4ヶ月目。 運命の冬休み(2018年12月) ドヒャーーー!! (平均プレイ時間もドヒャー!!) 平均プレイ時間=ほぼ会社員の就業時間やん!! (仕事かよ) え、えと…、 イカンイカン、落ち着けガイル!! 1ヶ月のうち…、ゲームに費やした時間は…、 217時間!? (9日間) おお、まじやりよるわい…。 『フォートナイト』に費やした時間は全体の6割。 6=130時間) 12月は冬休みもあったせいか、 5. 4日間『フォートナイト』漬け。 『YouTube』はどうかというと、全体の25%位なので、 54. 25時間。 25=54. 25時間) このころから『YouTube』でも『フォートナイト』のプレイ動画を見るようになってたかも? てかサンタさんからもらった『スマブラ』も遊んでくれよ。 円熟の5ヶ月目。 2019年1月 あ、平均プレイ時間減っとる!! (てか十分多いけど。 ) 『フォートナイト』を遊び、疲れたら『YouTube』でフォートナイトを見るという意味不明ループな円熟期1月。 1ヶ月のうち、ゲームに費やした時間は 135時間。 6日間) 『フォートナイト』に費やした時間は、全体の7割くらい? 94. 5時間!(3. 9日間) 先月だけマイクラが急にしゃしゃり出てきたのが妙に気になる…。 これは、マイクラ統合版を遊んでいた為。 目新しく感じたのだろう。 先月の『YouTube』のメインは確か『カズクラ』だったかな? 今月はフォートナイトのプレイ動画。 (見るだけでは上手くならんぞ!!) もうそろそろな9ヶ月目。 2019年5月。 あれ?遊ぶ時間も減ってない?? (むしろいい傾向!!) 1ヶ月のうち、ゲームに費やした時間は 118時間。 9日間) 1位『YouTube』は全体の6割 70. 8時間(2. 95日間) 2位『フォートナイト』は全体の3割 35. 4時間(1日半) もうちょっとスマブラも遊んであげて!! 『YouTube』動画で悪い(とされる)影響を受けることに関して。 このころから『YouTube』は『ノンストップ ラビット』とか『ヒカル&ラファエル』の動画見てたかな? あったかくなってきたからか、外で遊ぶのも増えてきた。 ちなみに『ヒカル&ラファエル』の動画を見て 口が悪くなり態度がでかくなってきたのもこのころ。 だからと言って、見るのを止めろとかは言わなかった。 ただ、親に対してあまりにも嬉しげな口のきき方するようになってきたらトコトン追い詰める。 確実な方法は 『じゃあお前やってみろ』で解決。 『ヒカル&ラファエル』の動画を見たからと言って、本人が『ヒカル&ラファエル』になれるわけではない。 あの言動や立ち振る舞いは、その稼ぎや表には見せない行動の上に成り立っているわけで、何もできないくせに『ヒカル&ラファエル』と同じ立場で話そうとすること自体、 勘違いも甚だしいことを思い知らせてやる。 こういう事からお分かりのように、子供の行動には基本口を挟まないが、いざというときには 本気で追い詰める。 まだ本人にその資格が無いことを肌で分からせるためだ。 もちろん、小学生でありながら『ヒカル&ラファエル』に匹敵する企画力、行動、稼ぎがあればこの限りではない。 土日はさすがに遊んでいる時間は伸びるけど、『フォートナイト』の時間は確実に減っている!! どっちがいいのかよく分からんwww 今では外で野球やって遊んでいます。 結局、好きなだけやらせたら『飽きる』のでこちらから遠ざけなくても本人自ら離れていくから心配しなくていい。 ということ。 ただ、それまでに好きなだけ遊ばせること。 中途半端はかえってズルズル遊び続けると思う。 遊んでいる時に『フォートナイト』なんてやめたら?とかも言わないでいい。 勝手にやめる。 やめずに淡々と上手くなっているのなら、そのままさせればいいし。 なんならその技術を教えてもらいたいくらいだ。 (オイ。 ) 遊ばなくなった理由をもう少し深読みする。 ただ、飽きたから。 友達が遊ばなくなったから。 『フォートナイト』の中での技術が頭打ちになったから。 やり続けても楽しみを感じにくくなった。 友達と、自分の技術の差が開いてきて一緒に遊びにくくなってきた。 かといって、オンライン上の『フレンド』とは一緒にスクワッド組んで遊びたいわけではない。 強い人ばかりいる『アリーナ』モード(スプラトゥーンでいうガチマッチ)だとガチ勢ばっかりで楽しくない。 ガチ勢とは強すぎる。 友達とでは弱すぎる。 だから面白くない。 こんなところだと思う。 『YouTube』の時間が多いのはどう考える? まず『フォートナイト』を遊ばなくなった事で、親としては一安心。 だが、ゲーム時間(てか『YouTube』視聴時間)はそんなに変わっていない。 このこと自体を『マイノリ』ガイルはどのように捉えているのか? 私たちの時代で言えば、CDラジカセで音楽とかラジオかけっぱなしの時なかった? それが今では『YouTube』に変わっただけだと思う。 実際毎日『YouTube』を垂れ流しているが、それを見てはいない。 その声が聞こえているだけだ。 たまに『米津玄氏』のミュージックビデオをかけていたりもする。 私が上記のように感じた理由はここにあると思う。 TVに映っているのに、TVを見ていないなんてなんとも贅沢な感じはするのだが、これが現代の生活なのかな?と感じている。 最後に。 結局のところ、友達との コミュニケーションツールとして『フォートナイト』がある。 というくらいの捉え方でいいと思う。 もし、ゲームのせいで息子がグレた!アホになってもーた!場合は『記事』にします。 たぶん好きなことさせてたらグレないし、アホにならんと思う。 何でもかんでも『ダメ!!』って言って 子供の好奇心を摘み取るから何にも考えなくなってアホになるんちゃうかなあ? (あくまで持論!!) 安心してください。 あなたのお子さんはきっと私の息子よりも賢いから。 最後まで読んでくれてありがとう。 shuuu-waaaさん、コメントありがとうございます。 フォートナイトを一緒に遊べるなんて、お子様が興味を持っているものにご理解があるのですね。 とても素敵な関係だと思います。 さて、1年間ぶっ通しで遊んでいた息子たちは、現在PS4を手に入れて毎日フォートナイトをしております…。 というのも、今年の4月に移住をしたので、 今では、 元住んでいたところの友だちとつながる手段としてのフォートナイトになっています。 PS4という機械代は高いのですが、その分ソフト(フォートナイト)は無料で遊べて、飽きずにいつまでも遊んでいるので、ソフトを購入する出費は抑えられています。 (このあたりはどっちがいいのか…(笑)) とはいえ、友達がフォートナイトを遊ばなくなれば、また友だちと同じもので遊ぶと思います。 それが、ゲームかも知れませんし、スポーツかも知れません。 それがどんなものであれ、 子供の興味のある事に、 親が理解を示す余裕を持てる家庭が 少しでも多くなる事を願っています。

次の

【フォートナイト】弓で覚醒して無双してしまった試合がこちらです。(優勝?!)【Fortnite実況】

マエ スケ チャンネル フォート ナイト

シンドウジの本名、年齢、ツイッターなどのwiki的プロフィール! 名前:シンドウジ ツイッター: SHINDOJI 誕生日:5月30日 年齢:30代? 本名:不明 出身地:福岡県 現住所:東京都 職業:YouTuber チャンネル収入 年収 :48万~787万円 事務所:Studio Coup THECOO株式会社 シンドウジさんは2015年から活動をはじめたゲーム実況者です。 フォートナイトをメインにプレイしていますが、マインクラフトをプレイすることもあります。 主な活動場所はYouTubeで、他の場所での活動は確認されていません。 そんなシンドウジさんのプロフィールについて! シンドウジさんの誕生日は 5月30日で、現在おそらく 30代だと思われます。 誕生日が5月30日であることは、ツイッターのプロフィールにも掲載されているので、すぐにわかりますね。 誕生日にはさまざまな企画を行っているようなので、5月30日はチャンネルを要チェックです。 例えば2018年には「質問コーナー」として様々な質問を募集したようです。 次に年齢についてですが、年齢についてシンドウジさんは公表していません。 ですが、ツイートの内容からいくつかわかることがあります。 まず、 「そこそこ年齢いってる」というツイートがありました。 さらに、 「 年齢が高いので リアルで会ったときには必ずこっち シンドウジさん がメシをおごらなければいけなくなる」とも語っています。 40代であるという可能性も考えたのですが、動画で見られる顔は40代には到底見えないので、このぐらいかと思います。 30代であることが本当なら、それでも十分若く見えますよね。 「若作りしている」とも語っているので、もしかするとメイクなどしているのでしょうか? 次に本名についてですが、これについてはまったく情報がありませんでした。 「シンドウジ」という名前に関係する名前だと思われますが、これ以上は何もわかりません。 続いて住所について。 シンドウジさんは、2019年4月ごろまで、出身地である 福岡県に住んでいました。 2019年4月には心機一転し、東京都に引っ越したようで、現在では 東京都に住んでいるようです。 引っ越しの理由としてはいろいろあるようですが、 ・東京にYouTuberの知り合いが多い ・(仕事関係で 東京に出張することが多い といったことが理由だったようです。 ここで仕事関係の話が出たので、シンドウジさんの職業について。 シンドウジさんは、2019年のはじめまでは、サラリーマンをしていたようです。 しかし、YouTuberとしての成績が良いことからか、脱サラしてYouTuberに転身。 今では、職業は YouTuberとして生活しているようです。 YouTuber一本で生活できるほどの収入はあるようですが、その年収はいくらほどなのでしょうか。 年収は、Social Bladeの試算によれば 48万~787万円のようです。 最後に事務所についてですが、株式会社THECOOが運営する Studio Coupに所属しているようです。 Studio Coupのホームページにはシンドウジさんの名前はまだありませんが、これから追加されると思われます。 一番話題になったのは2019年7月ごろで、その容疑として 「サムネ詐欺」・「タイトル詐欺」というものがありました。 詐欺だという方の主張としては、 ・「無料で〇〇がもらえる」というサムネイル・タイトル ・しかし、実際にはプレゼント企画の動画だった ということから、詐欺であると思った方が結構多くいるようです。 「無料で〇〇がもらえる」と見れば、たしかに全員が無料でもらえると錯覚してしまうかもしれません。 ただ、実際にプレゼントを行っているのも事実のようですから、百歩譲ってグレーゾーンで、明らかにアウトとまでは言えない気がします。 ただ、もちろんそれだけで炎上したわけではありません。 これらに加え、シンドウジさんはほかの人のコンセプトアートを 「無断利用」していたそうで、これについても著作権違反だ、という批判が相次ぎました。 これをうけ、シンドウジさんは謝罪ツイートを発表しました。 過剰なタイトルやサムネにより、不愉快な思いをさせてしまいました事お詫び申し上げます。 今後は十分に配慮し製作していきたいと思います。 海外のコンセプトアートの引用につきましては、作者様にご連絡・謝罪しております。 ご迷惑をお掛けした皆様、申し訳ございませんでした。 シンドウジさんがツイートするたび、それらの罪状を記した 「シンドウジ撃退シール」というものが貼られるということもあり、かなりの人数に嫌われているようです。 現在ではシールが貼られることは少なくなってきたようですが、それでもシンドウジさんを良く思わない方は多いようです。 しかし、普通のフォートナイト実況プレイも一応投稿しているようです。

次の

マエスケちゃんねる

マエ スケ チャンネル フォート ナイト

え?飽きた。 オッケーーーーーイ!! イカンイカン。 落ち着けガイル!! もう少し突っ込んだ話をすると、みんなが『フォートナイト』をしてたから遊んでいただけで、みんなが遊ばなくなったから、やらないみたい。 ん?コレって別に『フォートナイト』に限った話ではない。 『スプラトゥーン』しかり。 『マインクラフト』しかり。 『スマブラ』しかり。 飽きたら遊ばなくなるし、みんなが遊んでないと遊ばない。 おそらく 大半の小学生がこの結果になると思っている。 個人的には人に向かって銃を撃ち合うゲーム性に魅せられて遊んでいる層はごくわずかじゃないだろうか?という考えだ。 そもそもそういう層は『フォートナイト』じゃなく、『CERO区分Z(18禁)』のもっとグロいゲームで遊んでいるはず。 ちなみに私の息子は『ゲーム依存』の診断をくらった事はない。 『不登校』になったわけでもない。 『いじめ』にもあっていない。 更には、 『成績が下がった』わけでもない。 (中の上くらい。 塾、習い事全くなし。 ) ただ、めっっちゃくちゃ『フォートナイト』で遊んでた!! と、ここで『フォートナイト』に飽きるまでの一連の経過を知りたい方も多いと思うので、 スマホアプリ『みまもりSwitch』の画面から経過を共有したい。 本当は今でも遊んでるんじゃないの? とか思っていないだろうか? その通りだ。 あ、イヤ、正解にいうと、たまに遊ぶ程度でほとんど遊んでないです! と言うわけで、今度こそ『みまもりSwitch』でハマったタイミングから、飽きたタイミングまでを共有していきたい。 『フォートナイト』にハマって飽きるまでの課程を『みまもりSwitch』で見える化 前述の通り、『フォートナイト』に飽きるまでの時間は 『620時間以上』であることがわかった。 次は、その時間を時系列で追っていこう。 初めて『フォートナイト』に手を染めたのは2018年9月。 飽きて(滅多に)遊ばなくなったのは2019年7月。 ほぼ1年間と見ていいだろう。 その間、とにかく『フォートナイト』(ゲーム)を好きなだけやらせた。 土日は家から全く出ず、一日中ゲームをしていたこともしょっちゅうだ。 みまもりSwitchでは、当月以前のプレイデータは他のゲームとの割合として表示され、具体的なプレイ時間は分からない。 しかし、どれくらい『フォートナイト』に入れ込んでいたのかは分かってもらえると思う。 データを取ったのは、2019年7月12日午前4時の時点。 息子が初めて『フォートナイト』に手を染めた2018年9月のプレイ時間は8時間。 まずは、この表の読み取り方から。 オレンジ色のバーが、その月に遊んだ時間のうち、(例えば)『フォートナイト』で遊んだ 割合を示している。 表で分かるのは、『一日の平均プレイ時間』とその『日数』 この場合、一日平均 5時間25分 (だいぶ多いな)を 30日間遊んだ。 つまり1ヶ月のうちゲームをしていた時間は、 『165時間!』 (ヒエ〜) 言い換えると、1ヶ月のうち、ほぼ まるまる1週間をゲームに費やしていた事になる。 (165時間を24時間で割ると6. 8日間。。。 ) そのうち『フォートナイト』に費やした時間は、概算で 『8時間』 『フォートナイト』の爆上がりにも驚きだけど、今月からインストールされた『YouTube』の爆上がり感も気になるな…。 ちなみに、『YouTube』の時間は、全体の2割くらい。 8時間。 2=31. 8時間) 『YouTube』で何を見ていたかというと、この頃はまだ『ヒカクラ』だったと思う。 だから『マインクラフト』も少し遊ばれている。 4ヶ月目。 運命の冬休み(2018年12月) ドヒャーーー!! (平均プレイ時間もドヒャー!!) 平均プレイ時間=ほぼ会社員の就業時間やん!! (仕事かよ) え、えと…、 イカンイカン、落ち着けガイル!! 1ヶ月のうち…、ゲームに費やした時間は…、 217時間!? (9日間) おお、まじやりよるわい…。 『フォートナイト』に費やした時間は全体の6割。 6=130時間) 12月は冬休みもあったせいか、 5. 4日間『フォートナイト』漬け。 『YouTube』はどうかというと、全体の25%位なので、 54. 25時間。 25=54. 25時間) このころから『YouTube』でも『フォートナイト』のプレイ動画を見るようになってたかも? てかサンタさんからもらった『スマブラ』も遊んでくれよ。 円熟の5ヶ月目。 2019年1月 あ、平均プレイ時間減っとる!! (てか十分多いけど。 ) 『フォートナイト』を遊び、疲れたら『YouTube』でフォートナイトを見るという意味不明ループな円熟期1月。 1ヶ月のうち、ゲームに費やした時間は 135時間。 6日間) 『フォートナイト』に費やした時間は、全体の7割くらい? 94. 5時間!(3. 9日間) 先月だけマイクラが急にしゃしゃり出てきたのが妙に気になる…。 これは、マイクラ統合版を遊んでいた為。 目新しく感じたのだろう。 先月の『YouTube』のメインは確か『カズクラ』だったかな? 今月はフォートナイトのプレイ動画。 (見るだけでは上手くならんぞ!!) もうそろそろな9ヶ月目。 2019年5月。 あれ?遊ぶ時間も減ってない?? (むしろいい傾向!!) 1ヶ月のうち、ゲームに費やした時間は 118時間。 9日間) 1位『YouTube』は全体の6割 70. 8時間(2. 95日間) 2位『フォートナイト』は全体の3割 35. 4時間(1日半) もうちょっとスマブラも遊んであげて!! 『YouTube』動画で悪い(とされる)影響を受けることに関して。 このころから『YouTube』は『ノンストップ ラビット』とか『ヒカル&ラファエル』の動画見てたかな? あったかくなってきたからか、外で遊ぶのも増えてきた。 ちなみに『ヒカル&ラファエル』の動画を見て 口が悪くなり態度がでかくなってきたのもこのころ。 だからと言って、見るのを止めろとかは言わなかった。 ただ、親に対してあまりにも嬉しげな口のきき方するようになってきたらトコトン追い詰める。 確実な方法は 『じゃあお前やってみろ』で解決。 『ヒカル&ラファエル』の動画を見たからと言って、本人が『ヒカル&ラファエル』になれるわけではない。 あの言動や立ち振る舞いは、その稼ぎや表には見せない行動の上に成り立っているわけで、何もできないくせに『ヒカル&ラファエル』と同じ立場で話そうとすること自体、 勘違いも甚だしいことを思い知らせてやる。 こういう事からお分かりのように、子供の行動には基本口を挟まないが、いざというときには 本気で追い詰める。 まだ本人にその資格が無いことを肌で分からせるためだ。 もちろん、小学生でありながら『ヒカル&ラファエル』に匹敵する企画力、行動、稼ぎがあればこの限りではない。 土日はさすがに遊んでいる時間は伸びるけど、『フォートナイト』の時間は確実に減っている!! どっちがいいのかよく分からんwww 今では外で野球やって遊んでいます。 結局、好きなだけやらせたら『飽きる』のでこちらから遠ざけなくても本人自ら離れていくから心配しなくていい。 ということ。 ただ、それまでに好きなだけ遊ばせること。 中途半端はかえってズルズル遊び続けると思う。 遊んでいる時に『フォートナイト』なんてやめたら?とかも言わないでいい。 勝手にやめる。 やめずに淡々と上手くなっているのなら、そのままさせればいいし。 なんならその技術を教えてもらいたいくらいだ。 (オイ。 ) 遊ばなくなった理由をもう少し深読みする。 ただ、飽きたから。 友達が遊ばなくなったから。 『フォートナイト』の中での技術が頭打ちになったから。 やり続けても楽しみを感じにくくなった。 友達と、自分の技術の差が開いてきて一緒に遊びにくくなってきた。 かといって、オンライン上の『フレンド』とは一緒にスクワッド組んで遊びたいわけではない。 強い人ばかりいる『アリーナ』モード(スプラトゥーンでいうガチマッチ)だとガチ勢ばっかりで楽しくない。 ガチ勢とは強すぎる。 友達とでは弱すぎる。 だから面白くない。 こんなところだと思う。 『YouTube』の時間が多いのはどう考える? まず『フォートナイト』を遊ばなくなった事で、親としては一安心。 だが、ゲーム時間(てか『YouTube』視聴時間)はそんなに変わっていない。 このこと自体を『マイノリ』ガイルはどのように捉えているのか? 私たちの時代で言えば、CDラジカセで音楽とかラジオかけっぱなしの時なかった? それが今では『YouTube』に変わっただけだと思う。 実際毎日『YouTube』を垂れ流しているが、それを見てはいない。 その声が聞こえているだけだ。 たまに『米津玄氏』のミュージックビデオをかけていたりもする。 私が上記のように感じた理由はここにあると思う。 TVに映っているのに、TVを見ていないなんてなんとも贅沢な感じはするのだが、これが現代の生活なのかな?と感じている。 最後に。 結局のところ、友達との コミュニケーションツールとして『フォートナイト』がある。 というくらいの捉え方でいいと思う。 もし、ゲームのせいで息子がグレた!アホになってもーた!場合は『記事』にします。 たぶん好きなことさせてたらグレないし、アホにならんと思う。 何でもかんでも『ダメ!!』って言って 子供の好奇心を摘み取るから何にも考えなくなってアホになるんちゃうかなあ? (あくまで持論!!) 安心してください。 あなたのお子さんはきっと私の息子よりも賢いから。 最後まで読んでくれてありがとう。 shuuu-waaaさん、コメントありがとうございます。 フォートナイトを一緒に遊べるなんて、お子様が興味を持っているものにご理解があるのですね。 とても素敵な関係だと思います。 さて、1年間ぶっ通しで遊んでいた息子たちは、現在PS4を手に入れて毎日フォートナイトをしております…。 というのも、今年の4月に移住をしたので、 今では、 元住んでいたところの友だちとつながる手段としてのフォートナイトになっています。 PS4という機械代は高いのですが、その分ソフト(フォートナイト)は無料で遊べて、飽きずにいつまでも遊んでいるので、ソフトを購入する出費は抑えられています。 (このあたりはどっちがいいのか…(笑)) とはいえ、友達がフォートナイトを遊ばなくなれば、また友だちと同じもので遊ぶと思います。 それが、ゲームかも知れませんし、スポーツかも知れません。 それがどんなものであれ、 子供の興味のある事に、 親が理解を示す余裕を持てる家庭が 少しでも多くなる事を願っています。

次の