飛島 フェリー。 飛島|またたび笠岡。[笠岡市観光連盟]

時刻表

飛島 フェリー

鷹島・黒島・青島・飛島へのアクセスはフェリーのみ。 長崎県松浦市にある御厨港と今福港から各島へ渡ることができます。 それぞれの島への行き方を詳しくご紹介します。 ただし、毎週水曜日は運航ダイヤが変わります。 飛島へ1日2便寄港し、代わりに寄港しない港もあるので水曜日にフェリーに乗車する場合は運航ダイヤは要チェックです。 運賃(片道)と所要時間(御厨港から)• 東京方面からは博多駅で松浦市方面の在来線に乗り換えると便利です。 博多駅から福岡市営空港線(西唐津行)に乗車し、唐津駅でJR筑肥線(伊万里行)に乗り換え、伊万里駅で下車。 伊万里駅でさらに松浦鉄道西九州線(佐世保行)に乗り換え、御厨駅で下車します。 運賃は2,580円、所要時間は約3時間35分です。 また、博多バスターミナルからは唐津駅から徒歩約10分の大手口で停まる高速バスもあります。 唐津まではこのバスを利用し、唐津駅から御厨駅までは在来線を利用するという方法もあります。 その場合の運賃は高速バス(からつ号)が1,030円、在来線が1,460円で、所要時間は約5時間40分です。 鷹島口駅からフェリー乗り場までは徒歩約10分です。 今福港への行き方 フェリー乗り場は松浦市にあるので、まずは最寄り駅である鷹島口駅にアクセスします。 駅までのアクセスは御厨港とほぼ同じなので御厨港を参考にしてください。 下車する駅は鷹島口駅で運賃は2,250円、所要時間は約3時間20分です。 高速バス(からつ号)を利用する場合の運賃は1,030円、在来線が1,130円で、所要時間は約3時間20分です。 鷹島口駅からフェリー乗り場までは徒歩約3分です。 鷹島へバスで行く 鷹島は本州との間に鷹島肥前大橋がかかっているため路線バスでもアクセスできます。 まずは唐津駅へ 鷹島は長崎県に属しますが、橋がかかっているのは佐賀県の唐津市です。 なので、まずは鷹島方面行きのバスがある唐津駅へアクセスします。 佐賀駅からはJR唐津線(西唐津行)に乗車し、唐津駅で下車します。 運賃は1,110円、所要時間は約1時間です。 博多駅からの場合は、福岡市営空港線(西唐津行)に乗車すると乗り換えなしで到着できます。 運賃は1,140円、所要時間は約1時間20分です。 鷹島へ 唐津駅から鷹島への直通バスはないので乗り換えが必要になります。 唐津駅から昭和バスの市内循環(東or西コース)に乗車し、大手口バスセンターで下車。 唐津駅から大手口バスセンターまでは徒歩(約10分)でもアクセスできます。 大手口バスセンターからは入野行きに乗車し、入野から阿翁浦に乗り換え鷹島のバス停で下車します。 運賃は1,400円、所要時間は約55分です(道の駅鷹ら島バス停まで)。 ちなみに、大手口バスセンターは博多バスターミナルからも高速バスがあります。 運賃は1,030円、所要時間は1時間30分です。

次の

【飛島】アクセス・営業時間・料金情報

飛島 フェリー

鷹島・黒島・青島・飛島へのアクセスはフェリーのみ。 長崎県松浦市にある御厨港と今福港から各島へ渡ることができます。 それぞれの島への行き方を詳しくご紹介します。 ただし、毎週水曜日は運航ダイヤが変わります。 飛島へ1日2便寄港し、代わりに寄港しない港もあるので水曜日にフェリーに乗車する場合は運航ダイヤは要チェックです。 運賃(片道)と所要時間(御厨港から)• 東京方面からは博多駅で松浦市方面の在来線に乗り換えると便利です。 博多駅から福岡市営空港線(西唐津行)に乗車し、唐津駅でJR筑肥線(伊万里行)に乗り換え、伊万里駅で下車。 伊万里駅でさらに松浦鉄道西九州線(佐世保行)に乗り換え、御厨駅で下車します。 運賃は2,580円、所要時間は約3時間35分です。 また、博多バスターミナルからは唐津駅から徒歩約10分の大手口で停まる高速バスもあります。 唐津まではこのバスを利用し、唐津駅から御厨駅までは在来線を利用するという方法もあります。 その場合の運賃は高速バス(からつ号)が1,030円、在来線が1,460円で、所要時間は約5時間40分です。 鷹島口駅からフェリー乗り場までは徒歩約10分です。 今福港への行き方 フェリー乗り場は松浦市にあるので、まずは最寄り駅である鷹島口駅にアクセスします。 駅までのアクセスは御厨港とほぼ同じなので御厨港を参考にしてください。 下車する駅は鷹島口駅で運賃は2,250円、所要時間は約3時間20分です。 高速バス(からつ号)を利用する場合の運賃は1,030円、在来線が1,130円で、所要時間は約3時間20分です。 鷹島口駅からフェリー乗り場までは徒歩約3分です。 鷹島へバスで行く 鷹島は本州との間に鷹島肥前大橋がかかっているため路線バスでもアクセスできます。 まずは唐津駅へ 鷹島は長崎県に属しますが、橋がかかっているのは佐賀県の唐津市です。 なので、まずは鷹島方面行きのバスがある唐津駅へアクセスします。 佐賀駅からはJR唐津線(西唐津行)に乗車し、唐津駅で下車します。 運賃は1,110円、所要時間は約1時間です。 博多駅からの場合は、福岡市営空港線(西唐津行)に乗車すると乗り換えなしで到着できます。 運賃は1,140円、所要時間は約1時間20分です。 鷹島へ 唐津駅から鷹島への直通バスはないので乗り換えが必要になります。 唐津駅から昭和バスの市内循環(東or西コース)に乗車し、大手口バスセンターで下車。 唐津駅から大手口バスセンターまでは徒歩(約10分)でもアクセスできます。 大手口バスセンターからは入野行きに乗車し、入野から阿翁浦に乗り換え鷹島のバス停で下車します。 運賃は1,400円、所要時間は約55分です(道の駅鷹ら島バス停まで)。 ちなみに、大手口バスセンターは博多バスターミナルからも高速バスがあります。 運賃は1,030円、所要時間は1時間30分です。

次の

時刻表・運賃表|粟島汽船株式会社

飛島 フェリー

追記:2018年7月13日 2018年夏、飛島の仕事と暮らし、体験してみない? 酒田港から定期船に揺られること75分、そこには山形県唯一の離島「飛島」があります。 「山形に離島?知らなかった…」 「一応、名前は聞いたことがあるけど…」 そんな方が多いのではないでしょうか? ですが今、全国的に島がブームとなっていることもあり、飛島には観光や移住で訪れる人が急増しているんです。 2014年の24時間テレビではゆるキャラのふなっしーが来島したことで話題となった飛島。 酒田市のHPでは「日本海の不思議アイランド」と紹介されています。 (「平成27年度飛島観光パンフレット」より) 山形県唯一の離島「飛島」とは? 山形県酒田市の北西方向に39kmの日本海上に位置し、面積2. 7㎢、人口は約230人(2015年現在)。 「勝浦」「中村」「法木」の3つの集落から形成。 歴史は古く、島内では縄文時代の遺物が発見されたり、平安時代の人骨や須恵器が発見された謎の洞窟「テキ穴」も存在します。 また、春から夏にかけて野生のイルカや出産のため1. 5m〜2. 0mのドチザメが何十匹と集まり、全国でも有数のウミネコの繁殖地として知られています。 イヤやトビウオなどの海産物はもちろん、ごどいも(ジャガイモの一種)やカボス、蕎麦などが有名。 酒田港より一日一便定期船が運航しています。 なんでも、島民の方々が「カフェ」のことを「カヘ」と発音することから「しまかへ」という名前になったんだとか。 驚くべきはその食材をなんとアメリカから直輸入しているということ!藤橋さんが青森の米軍基地でコックとして活躍されていたこともあり、こだわりメニューを味わうことができます。 お二人とも何百人もの飛島でのガイド経験があり、飛島の観光案内や島民の紹介など移住者ならではのディープな魅力を案内しています。 その他にも飛島版道の駅「島の駅とびしま」(飛島より徒歩0分「とびしまマリンプラザ」2F)を運営したり、島外にボランティアを募り島民と一緒に島へ漂着するゴミを掃除する「飛島クリーンアップ作戦」などを行っています。 facebook. ~パッと見、なにもない。 だからこそ見つけがいがあるし、面白い~」() 鶴岡市大鳥地区の地域おこし協力隊、田口 比呂貴さんが自身のブログ内で飛島へ旅行に行った際の様子を発信しています。 時系列で写真も多いため、読みながら自分も飛島へ旅行に行ったような気分になります。 ・ 合同会社とびしま Facebookページ ( ) 「合同会社とびしま」の最新情報をキャッチすることができます。 島内の情報はもちろん、最近は出張販売会などもやっているようですので、こまめにチェックしてみてはいかがでしょうか? ・ TOBISHIMA. INFO ( ) 「合同会社とびしま」が手がける島の総合情報サイト。 サイト内では、飛島の魅力が詰まった「飛島移住定住ガイドブック」もダウンロードできます。 毎日の定期船運行状況もアップされています。

次の