モンハン ワールド アイス ボーン スキル シミュレータ。 【アイスボーン】EXナルガアームαのスキルとキー素材【モンハンワールド(MHW)】

【MHWアイスボーン】おすすめスキルの一覧【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド アイス ボーン スキル シミュレータ

貫通弾ヘビィ装備 覚醒武器 部位 防具名 スロット 武器• 超心・〇〇珠【4】• 渾身発動のため、スタミナにも気を配りましょう。 貫通ヘビィはやや離れた距離から狙撃できますが、マスター帯は距離を詰める攻撃や、遠距離攻撃が多彩なのでガード関連スキルは極力付けるのがおすすめです。 おすすめスキル一覧 スキル 解説 ボウガンの貫通弾の威力が上がる 会心攻撃の際ダメージが増加する。 Lv3で会心時のダメージ倍率を1. 4倍にする 会心率がUPする モンスターを攻撃した際、その部位に攻撃がかなり有効であれば、会心率が上がる スタミナゲージが満タンの状態を維持していると会心率が上がる プレイヤーの体力を上げる ガード時にのけぞりにくくなり、消費スタミナも軽減される 通常はガードできない攻撃も、ガードできるようになる 弾が最大威力になる距離を延長する 弾の装填数を増やす 覚醒武器が貫通ヘビィの最強に 赤龍ノ撃ツ砲・狙撃は、ムフェトジーヴァの討伐報酬で入手できる覚醒武器のヘビィボウガンです。 貫通弾の装填数が少ないものの、覚醒能力の装填数【貫通弾】で補い、さらに攻撃力なども強化できます。 おすすめの覚醒能力 覚醒能力 優先度 装填数【貫通弾】 高 攻撃力強化 高 反動抑制 低 赤龍ノ撃ツ砲・迫撃の覚醒能力は、装填数【貫通弾】攻撃力強化、反動抑制の順に優先度が高いです。 特に装填数【貫通弾】は3発と少ないLv3貫通弾を増やせるので、最優先で付与させましょう。 おすすめのカスタマイズ カスタマイズ 優先度 シールドパーツ 3個がおすすめ 高 反動抑制パーツ 高 弾丸重化パーツ 高 遠距離射撃強化パーツ 中 特殊照準射撃パーツ 低 おすすめの組み合わせは、シールドパーツ3個と弾丸重化パーツ、反動抑制パーツです。 弾丸重化パーツは、弾がヒットした際に、同じ部位に弾がヒットしやすいので、弱点部位を多く攻撃できます。 特殊照準運用時のデメリット 特殊照準の視点 特殊照準で運用するには、上記のスコープを覗いたような視点で戦闘を進めていかなければいけません。 相手の攻撃予兆などを見極めにくいので使用時には注意が必要です。 しかし、覚醒能力を付与すると攻撃力や貫通弾の装填数が増えて、高スペックの武器に変貌します。 強化が十分ではない覚醒武器は運用しない 覚醒武器の入手や強化には、ムフェトジーヴァを周回する必要があります。 また、強化が十分にされていない状態で運用すると、他の貫通ヘビィよりも性能が劣るので、強化できるまでは、生産武器がおすすめです。

次の

【MHWアイスボーン】全スキル一覧|新スキル対応【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ワールド アイス ボーン スキル シミュレータ

最強武器ランキング 1位:太刀 特殊納刀で連携が強化 太刀は特殊納刀により、攻撃の切れ間がより少なくなり、連携が強化されました。 居合斬りが練気ゲージ0では無敵にならないなどの弱体化も受けましたが、アイスボーンでも変わらず高水準でまとまった武器種です。 関連記事 2位:ライトボウガン 徹甲榴弾の速射が強力 ライトボウガンは徹甲榴弾を速射できる武器が強力で、KO術や砲術を積むことでスタンを取りつつ火力を出せます。 新パーツの回避装填パーツで回避しながらリロードができる点も強力です。 関連記事 3位:大剣 強化撃ちとの相性が抜群 大剣は新アクション「強化撃ち」で真溜め斬りを素早く出せるようになり、より効率的にダメージを稼げるようになりました。 一撃の威力が高く、傷ついた部位に攻撃することで更に大ダメージを出せるようになった点も優秀です。 関連記事 4位:スラッシュアックス 斧状態でも戦いやすくなった スラッシュアックスは斧強化状態が追加され、斧状態でも火力が出せるようになり、戦いやすくなりました。 また、属性解放中にクラッチクローが発動できるようになり、属性解放の大きな隙を減らすことができます。 関連記事 5位:ガンランス 竜杭砲で火力アップ ガンランスはアイスボーンで追加された「竜杭砲」による砲撃の火力アップが強力です。 竜杭砲を当てた部位に砲撃を当てる必要があるため、立ち回りは難しいですが、使いこなせば高い火力を出せます。 関連記事 6位:操虫棍 ひるみ軽減の強化が追い風に 操虫棍はひるみ軽減の効果にエキス効果の強化が付いたことで、3色エキス取得時に振動や風圧、咆哮を軽減できるので、アイスボーン前よりも安定した立ち回りが可能です。 関連記事 7位:ハンマー 頭部へのクラッチクローが強力 ハンマーは溜め攻撃からのクラッチクロー派生が増えたことで、頭部への攻撃機会が増え、よりスタンを狙いやすくなりました。 溜め攻撃直後以外ではクラッチクローに派生できない点は注意が必要です。 関連記事 8位:ランス カウンタークローが優秀 ランスは新アクション「カウンタークロー」で他武器以上にクラッチクロー攻撃を狙いやすく、簡単に傷をつけながら戦えます。 狙った部位へのクラッチは難しいですが、1部位は常に傷つけられます。 関連記事 9位:ヘビィボウガン 安定して火力が出せる ヘヴィボウガンはアイスボーン前から変わらず、散弾特化が強力な武器です。 クラッチクローからの武器攻撃で傷がつけやすい点も散弾と相性が良く、安定して火力が出せます。 関連記事 10位:狩猟笛 響音攻撃で火力も出せるように 狩猟笛は新アクションの響音攻撃で火力も出せるようになり、サポートだけの武器ではなくなりました。 また、笛吹き名人にLv2が追加されたことで、旋律効果時間がさらに延長されるようになり、旋律維持がしやすくなりました。 関連記事 11位:双剣 属性補正の低下が痛手 双剣はアイスボーンアップデート時の属性補正の低下がかなり厳しく、火力が大幅に下がってしまいました。 新アクションの使いづらさや相性の良い防具の少なさなど、扱いづらい武器種です。 関連記事 12位:チャージアックス 大きな変化が無くやや弱い チャージアックスの新アクション「斧強化状態」は強力ですが、強化までの手順が多く使いづらさも気になります。 斧強化状態以外はそこまで大きな変化が無く、やや弱く感じます。 関連記事.

次の

【MHWアイスボーン】新スキル一覧と変更点【モンハンワールド】

モンハン ワールド アイス ボーン スキル シミュレータ

モンハンワールドの与ダメージ計算式 モンハンワールドにおけるダメージは、以下の計算式で算出される。 基本的に振りが大きい攻撃ほどモーション値が大きくなっている。 斬れ味補正 斬れ味によってダメージに補正がかかる。 斬れ味はダメージだけではなく、はじかれモーションやヒットストップにも影響を与える。 会心補正 会心が出ると、ダメージが1. 25倍になる。 スキルによって会心ダメージを上げることができる。 武器補正 武器ごとに補正がかかることがある。 太刀の練気ゲージなど。 スキル補正 スキルによるダメージ補正。 飛燕などが当てはまる。 基礎攻撃力 表示攻撃力から、武器ごとに決まった数値(武器倍率)を割った値。 モンハンワールドのダメージ計算は、この基礎攻撃力を使うことになる。 スキルやアイテム(怪力の種など)で基礎攻撃力を強化することができる。 武器倍率表 大剣 4. 8 太刀 3. 3 片手剣 1. 4 双剣 1. 4 ランス 2. 3 ガンランス 2. 3 ハンマー 5. 2 狩猟笛 4. 2 スラッシュアックス 3. 5 チャージアックス 3. 6 操虫棍 3. 1 ライトボウガン 1. 3 ヘビィボウガン 1. 5 弓 1. 2 剣士属性ダメージ 武器の属性値 「雷」や「龍」など武器ごとに属性値が設定されている。 この属性値がダメージの基準になる。 スキルで強化することができる。 斬れ味補正 物理攻撃だけではなく、属性攻撃にも斬れ味補正がある。 武器補正 武器や特定モーションによって補正がかかる。 大剣の溜め斬りや双剣の乱舞など。 会心補正 普段は会心の一撃が出ても属性ダメージは上乗せされない。 ただし、属性会心のスキルがあれば、会心時にダメージを上乗せすることができる。 ガンナーダメージ詳細解説 ガンナー物理ダメージ 基礎攻撃力 表示攻撃力から、武器ごとに決まった数値を割った値。 モンハンワールドのダメージ計算は、この基礎攻撃力を使うことになる。 スキルやアイテム(怪力の種など)で基礎攻撃力を強化することができる。 弾威力 弓溜め倍率 撃つ弾や矢によってダメージが変わる。 弓の場合、溜め段階によってダメージが変わる 距離補正 ガンナーには、弾に応じて適正距離がある。 適正距離で敵に当てるとダメージを上げることができる。 いわゆるクリティカル距離のこと。 会心補正 会心の一撃が出ると、ダメージが1. 25倍になる。 スキルによって会心ダメージを上げることができる。 速射補正 ライトボウガンの速射にはダメージ減衰補正がかかる。 1発目は通常ダメージ、2発目以降は通常の半分のダメージになる。 武器補正 武器種やアタッチメントによってダメージ補正がはいる。 スキル補正 スキルによるダメージ補正。 ガンナー属性ダメージ 弾の属性値 属性弾には属性値が設定されている。 この属性値がダメージの基準となる。 弓の場合は武器に属性が付いている。 会心補正 普段は会心の一撃が出ても属性ダメージは上乗せされない。 ただし、会心撃【属性】を発動させると会心時にダメージを上乗せすることができる。 速射補正 ライトボウガンの速射にはダメージ減衰補正がかかる。 1発目は通常ダメージ、2発目以降は通常の半分のダメージになる。 スキル補正 スキルによるダメージ補正。 〇〇弾・〇〇矢強化などが当てはまる。 武器種補正 剣士系武器なら物理攻撃に対してダメージ減衰し、ガンナー系武器なら属性ダメージに対してダメージ減衰する。 耐性 耐性によってモンスターの属性ダメージが増減する。 耐性値がマイナスの場合、受けるダメージが増える。 モンスター攻撃力 モーション値 モンスターの攻撃ごとに設定される攻撃力。 同じ攻撃でもあたる場所によってダメージが異なる場合がある。 怒り補正 怒り状態になるとモンスターの攻撃力が上昇する。 モンスターによって上昇する割合が変わる。 クエスト補正 クエストによってモンスターの攻撃力に補正がかかる。 クエストによって補正値が決まっている。 下位から上位に上がると補正が大きくなる。 モンハンワールド初心者ガイド.

次の