芦屋 さくら メンタル クリニック。 ごあいさつ

診療のご案内|ゆかりメンタルクリニック|兵庫県 芦屋市 芦屋川駅 心療内科 精神科 神経科

芦屋 さくら メンタル クリニック

休診のお知らせ 誠に勝手ながら、都合により 7月25日(土曜)の診療は 休診となります。 お間違いないよう、宜しくお願い申し上げます。 お知らせ 新型コロナウイルス感染対策への取り組みについて 当院では新型コロナウイルス感染対策の一貫として、受診される方全員の受付での 手指消毒の励行のお願い、診察室や待合室の窓を開放して 常時換気や 館内消毒を行っております。 またクリニック内での マスク着用のご協力をお願いしております。 何卒ご理解とご協力の程どうぞ宜しくお願いします。 初診の空き状況について 初診の予約状況をホームページ上でUPし、随時更新してお知らせしております。 メニューの『』をご参照下さい。 再診の予約状況のお知らせ 直近の予約状況・診療の混雑状況の予測をにて適時お知らせしております。 受診日を検討する際、ご参考下さい。 宜しくお願い致します。 再診については診療『前半の時間帯(11時まで/17時半まで)』が比較的『待ち時間が少ない傾向』があります。 再診予約の際に参考として下さい。 初診と再診の時間枠について 平日午前中と土曜の診療は再診と初診枠を時間で分けさて頂いております。 平日午前と土曜の 『再診』: 12時まで 当日 予約外の再診は受付11時半まで 平日午前と土曜の 『初診』: 11時半から 平日午後の『初診・再診』:これまで通り予約優先となります。 初診については 事前予約制となります。 なお 当日でも診察可能な場合がございます。 事前に電話でお問い合わせください。 当院では特定の日時への受診集中を回避し、出来る限り待ち時間の解消と診療時間の確保に努めております。 何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 初診予約について、クリニックからのお願い 初診の予約をキャンセルされる方は、 お早めに再度のご連絡を願おい致します。 当日に連絡なく未受診となる方も多く、そのため他の方の診療をお断りするなどで影響が出ることがあります。 大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。 カウンセリングについて 当院通院中の方を対象として、カウンセリングを行っております。 番号制の導入について 当院では、プライバシー保護の観点より番号制を導入することに致しました。 患者さんのお名前ではなく番号でお呼び致します。 番号札は受付の際にお渡しいたしますので、診察の際にお返し下さい。 また、番号はお名前の代わりですので、診察順とは異なることがございますがご了承願います。 心理検査について 当院では院内での心理検査を受け付けております。 現在、子どもの検査を中心に予約を承っておりますが、大人の方も検査可能です。 心理検査の詳細については当サイト『』を参考に、診察時にご相談下さい。 外来診療 うつの復職支援・大人の発達障害・子どもの診療 当院では、うつ病やうつの復職支援、大人の発達障害、子どもの診療に力を入れております。 それ以外にも不眠症やパニック障害、認知症など幅広くメンタル不調に対応しております。 お気軽にご相談下さい。 駅から近く、神戸・三宮や西宮などからも通いやすい場所にあります。 受診される際のアクセスについては下記地図を参照下さい。 また土曜は朝9時から診療を行っております。 会社帰りの受診や、土曜朝早くに受診をしてその後の時間を有効に使う事も可能です。 お待たせする事もあるかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 なお、初診の方に関しては当日の診療状況によりお断りする場合があります。 事前に電話でのお問い合わせをお願い致します。 『予約優先制について:当院では予約優先制にて、特定の日時への受診集中を回避し、出来る限り待ち時間の解消と診療時間の確保に努めております。 完全予約とは異なり、不調などによる当日診察も行っており、その為お待たせする時もありますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。 』 またネットでの受付も行っております。 詳しくは下記を参照下さい。 また受診の際に、受付にて役所で頂く「変更申請用紙」をご提示下さい。

次の

芦屋さくらメンタルクリニックの口コミ・評判(5件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

芦屋 さくら メンタル クリニック

広場恐怖症とパニック障害で半年ほど通院しました。 院内は新しく、清潔で綺麗な感じです。 路面に面したビルの2階で人目につかず入れることと、1階に薬局があるので便利です。 私は広場恐怖症があるのでエレベー... 広場恐怖症とパニック障害で半年ほど通院しました。 院内は新しく、清潔で綺麗な感じです。 路面に面したビルの2階で人目につかず入れることと、1階に薬局があるので便利です。 私は広場恐怖症があるのでエレベーターで昇る必要が無いことも良かったです。 患者層は20代から40代の若い方普通の方が多くて、いわゆる精神科ぽい方はあまりいません。 先生も会社員や学生さんが多く患者層が若いと言っていました。 以前通っていたクリニックは見た目のすごい方や声を出したりする人が多く、怖かったのでこの点もプラスです。 初診は電話かネットでの予約制ですが、直接行っても診てくれるそうです。 再診は診察の終わりに次の予約を決めます。 待ち時間はかなりの人気があり最近は混むこともあります。 ドクターは穏やかな先生。 診察はオーソドックスな問診と診断、投薬といった感じで10分程度。 これは保険のシステム上仕方ないですが他とも大きくは変わりないです。 ただ、少ない薬で治そうとしてくれます。 出された薬の説明もしっかりとしてくれます。 心理士も大勢います 普通の方には十分お勧めできるクリニックだと思います。 親子で通院しています。 ゆったりとした雰囲気で、思いを聞いて受け止めてくださり、これからのことも一緒に考えて下さり、通院後は気持ちが軽くなっています。 治療計画も具体的で、先生と一緒に病気と向き合... 親子で通院しています。 ゆったりとした雰囲気で、思いを聞いて受け止めてくださり、これからのことも一緒に考えて下さり、通院後は気持ちが軽くなっています。 治療計画も具体的で、先生と一緒に病気と向き合って行きたいと思います。 薬の説明も分かりやすく、納得して服用することが出来ています。 予約ができるので、待ち時間が少なくてストレスがありません。 子供も、優しい先生にお話を聞いていただけますので、「先生のことが大好き」と、言っています。 家の近くにこの新しくメンタルクリニックができたので通ってます。 もともと他のクリニックでうつ病でかかってました。 そこは毎回数分しか診察してくれず、その上に沢山の薬を出されて増えるままで全く減らずに喉は乾... 家の近くにこの新しくメンタルクリニックができたので通ってます。 もともと他のクリニックでうつ病でかかってました。 そこは毎回数分しか診察してくれず、その上に沢山の薬を出されて増えるままで全く減らずに喉は乾くは、おしっこが出なくなるはで、眠くなるわで先生に訴えたら怒られたのでクリニックかえました。 ここの先生優しいですね、相談しやすかったです。 薬の相談したらやっぱり多かったみたいで薬ちょっとずつ減らしてもらってます。 とりあえず眠すぎなのと、口の渇きが楽になりました。 ある日、突然に強い動悸と不安感に襲われ、涙もろくなり、他の病院へ行きましたが処方された薬が非常に多く、一日の半分以上が寝て過ごす日々で、こちらへ行きました。 薬を飲みたくない話をしましたが、今の自分には... ある日、突然に強い動悸と不安感に襲われ、涙もろくなり、他の病院へ行きましたが処方された薬が非常に多く、一日の半分以上が寝て過ごす日々で、こちらへ行きました。 薬を飲みたくない話をしましたが、今の自分にはやはり薬が必要で、服用する事に不安がありましたが、薬への説明を聞き安心と決して多い量ではなく、少ない量でこれからカウンセリングをしっかり行いながら治していく事になり薬への抵抗もなく、これから安心して服用することも出来ました。 ここの先生となら一緒に、治療してまた以前のような元気な自分に戻れると、光が見えました。 母が以前から通っていた神戸の上山外科胃腸科の息子さんが名古屋の認知症専門の大きな病院で修行されたあと芦屋で開業されたと聞き紹介されて行きました。 数週間前から急に怒りやすくなったりボーっとするこ... 母が以前から通っていた神戸の上山外科胃腸科の息子さんが名古屋の認知症専門の大きな病院で修行されたあと芦屋で開業されたと聞き紹介されて行きました。 数週間前から急に怒りやすくなったりボーっとすることが多くなり痴呆かな?と思っていましたが、なかなか本人も診察に行きたがらず困ってました。 先生に相談すると、家族の付き添いで一緒に来て貰いたいとお話していただくと来てもらいやすいですよとアドバイスを頂けました。 認知症の検査をしていただき、どうやらただの認知症ではなく鬱から認知症になっていることが判明しました。 先生曰く、高齢者の認知症とうつ病の判断は難しくて、うつ病からでもただの認知症に見えることはよくあることとのこと。 現在鬱の治療を行い、良くなってきています。

次の

診療のご案内|ゆかりメンタルクリニック|兵庫県 芦屋市 芦屋川駅 心療内科 精神科 神経科

芦屋 さくら メンタル クリニック

ごあいさつ 阪神芦屋すばるメンタルクリニックのホームページに訪れて頂き、ありがとうございます。 こころの不調は様々な現象として暮らしに影を落とす事があります。 見えにくくて変化しやすく、本人や周囲からも分かりにくい事もあります。 また、こころの苦しみは個別性の高い問題で、孤立化する事でより苦しみが深まったり、問題が複雑化すると改善までに長い時間を必要とする場合もあります。 こころの不調を抱えていることは、非常に辛い状況でしょうが、見方を変えれば、「一休みしてそれまでの生き方を見なおし、成長する機会」とも捉える事ができます。 クリニックの名称に、「集まってひとつになる」という意味の「すばる」を冠したのも、患者様の個々の回復する力を大切にし、周囲にある大小様々な支援の力を結集して治療を成長に変えていけるようにという思いを込めたためです。 不調が続く際は一人で悩まれず、どうぞお気軽にご相談下さい。 少しでも地域の方々の心身の健康に貢献し、みなさまに信頼され身近に感じられる診療所を目指して、スタッフ一同、努力して参ります。 当院の考え方• 安心:常に温かみを持った態度で接し、良質で安心安全な医療の提供に努めていきます。 理解:患者様やその周囲の方々への深い理解を基本姿勢とし、治療選択においては、本人のニーズに応じて、主体性や自己決定を尊重するよう心がけます。 連携:患者様の社会からの孤立を防ぎ再発を予防するため、必要に応じて本人を取り巻く支援者 家族・教師 や会社・学校・支援機関と連携し、環境調整をおこなったり、人と人とのつながりによる回復を重んじていきます。 最適:専門家として客観的な根拠に基づく治療や情報を提供しつつも、それらに偏重せず、多くの治療方法の中からバランスがとれ最適化された診療を目指していきます。 発達:患者様や家族と共に歩みながら、地域の中で必要とされる医院となり、相互に発達していけるような関係を目指します。 院長紹介• 荒川 守(あらかわ まもる) 経歴• 2003年 鹿児島大学医学部卒業 神戸大学医学部付属病院 精神科• 2004年 市立加西病院 精神科• 2006年 神戸大学医学部附属病院 精神科• 2007年 沖縄県立八重山病院 精神科• 2010年 仁恵病院 精神科• 2012年 明石こころのホスピタル 精神科 医局長• 2016年 阪神芦屋すばるメンタルクリニック開設 その他非常勤• みやもとハートクリニック(姫路)• 神戸みなと診療所など 資格• 精神保健指定医• 日本精神神経学会精神科専門医、指導医• 日本医師会認定産業医 所属学会• 精神神経学会• 児童青年精神医学会• うつ病リワーク研究会• 認知療法学会 これまでの道のり 私は神戸で生まれ育ち、大学卒業後は精神科医として臨床現場一筋で研鑽を積んで参りました。 これまで、総合病院では精神科一般外来、体の病気に関連した精神症状の治療 リエゾン精神医療、 緩和ケア医療、 認知症早期診断に従事し、大学病院で最新の知見を学び、続く 離島医療では 訪問診療や リエゾン包括的地域生活ケアなどの精神医療の地域展開を実践してきました。 また、精神科専門病院では 重度長期入院患者の治療や退院支援を行ってきました。 その後、開業直前まで務めた精神科救急病院では24時間365日の救急医療に携わり、 精神科救急・急性期治療や認知症の入院治療のトレーニングを行いつつ、外来では 児童思春期専門外来を担当し、子どもと家族の支援を行ってまいりました。 そんな中、治療だけでは社会復帰が困難な方も多いという問題に直面し、 精神科リハビリテーションとして休職者の 復職支援プログラム リワークプログラム・デイケア の設立と運営を行いましたが、そこで、休職者の中には発達障害特性をお持ちの方も多く存在している事に気づき、以後は 大人の発達障害の診断と支援に力を注いで参りました。 また、精神病院改革に参加する過程で医局長や 地域医療連携室担当医なども歴任してきました。 病院外では教育委員会での不登校・就学相談や保健所でのこころの健康相談、障害者支援施設での相談支援の業務にも携わり、医療と教育・福祉との連携にも力を入れて参りました。 これまで、様々なフィールドの中で子供からお年寄りまでの精神科診療に従事してまいりましたが、そこで多くの患者様と出会い、周囲の医師や共に働くコメディカルスタッフとのつながりを生み出し、多様な視点での新たな気付きを得て、多くの事を学ぶことができたと考えております。 今後は、これまでの様々な経験から身につけた力を精一杯臨床に反映させて、患者様のサポートをしていきたいと考え、クリニックを開業するに至りました。 どうぞ、末永くよろしくお願いします。 👉 👉.

次の