片倉 高校。 都立片倉高校の偏差値や倍率をわかりやすく紹介

都立片倉高校の偏差値や倍率をわかりやすく紹介

片倉 高校

設置学科 [ ]• 造形美術コース 概要 [ ] 普通科のほかに造形コースがあり、文化活動が盛んな学校である。 造形美術コースでは、、、などの高度なの授業を受けることができる。 ではが強豪として有名で、での世界大会で経験を持つ。 沿革 [ ]• - 東京都立片倉高等学校として開校。 - 造形美術コース設置。 交通 [ ]• 徒歩12分• JR横浜線 徒歩20分 教育目標 [ ]• 未来を開拓する人間を育てる。 文化を創造する人間を育てる。 協力して社会の発展に貢献する人間を育てる。 学園祭 [ ]• 星樹祭と呼ばれ、毎年9月に行われる。 部活動 [ ] 吹奏楽部 [ ] 全国でも有数の吹奏楽部の強豪校として有名で、部員数は100名を超える。 入試では文化特別推薦で吹奏楽部に5名の募集をおこなっている。 10月25日 - 吹奏楽部が第46回初出場。 銀賞受賞。 10月2日 - 吹奏楽部が第55回全日本吹奏楽コンクールで銅賞を受賞。 10月22日 - 吹奏楽部が第54回全日本吹奏楽コンクールで初の金賞を受賞。 10月21日 - 吹奏楽部が第55回全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞。 11月23日 - 吹奏楽部が第21回で金賞を受賞。 10月25日 - 吹奏楽部が第57回全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞。 10月31日 - 吹奏楽部が第58回全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞。 10月26日 - 吹奏楽部が第62回全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞。 2019年10月20日 - 吹奏楽部が第67回全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞。 硬式野球部 [ ] 昭和56年度夏の西東京大会ベスト8、平成22年度夏の西東京大会ベスト16、平成23年度春の都大会ベスト16、平成24年度春の都大会ベスト16(優勝校であるに2対5で敗退、夏大会のシード権獲得)西東京大会ベスト4(に敗退)、平成30年度夏の西東京大会ベスト8 優勝校であるに6対8で敗退 、平成31年度春の都大会ベスト16など近年チーム力は着実に向上してきた。 そして西東京の強豪都立としての周囲からの評価も定着し部員数も増加を続けている。 更に他県の強豪校との交流も活発であり、今後さらなる上位進出、甲子園出場も夢物語ではなくなってきている状況と化している。 又卒業後も大学等で野球を続けようと希望する者が増加している。 以上の連鎖が意欲的な多くの新入生が入部する要因となり、各ポジションの競争も激しくなるなど同高硬式野球部のチームは活性化している。 著名な出身者 [ ]• - (ジャーナリスト・コメンテーター)• - (俳優)• - (10期生・、・歿)• - (11期生・元、元議員)• - (奏者)• -(歌手・元ボーカル、)• - (女優) 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、のに関連した です。

次の

片倉高校(東京都)の評判[p.2]

片倉 高校

定員・倍率の推移 普通科 年度 一般推薦・特別推薦 募集人員 応募人員 合格人員 倍率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平成28年 24 22 46 107 81 188 24 22 46 4. 46 3. 68 4. 09 平成27年 24 22 46 132 79 211 24 22 46 5. 50 3. 59 4. 59 平成26年 25 22 47 105 101 206 25 22 47 4. 20 4. 59 4. 38 平成25年 24 22 46 108 111 219 24 22 46 4. 50 5. 05 4. 76 平成24年 25 22 47 114 108 222 25 22 47 4. 56 4. 91 4. 72 平成23年 25 23 48 182 116 298 25 23 48 7. 28 5. 04 6. 21 平成22年 31 28 59 129 94 223 31 28 59 4. 16 3. 36 3. 78 平成21年 26 23 49 102 109 211 26 23 49 3. 92 4. 74 4. 31 平成20年 25 23 48 83 87 170 25 23 48 3. 32 3. 78 3. 54 平成19年 25 23 48 99 67 166 25 23 48 3. 96 2. 91 3. 46 年度 第一次募集・分割前期募集 募集人員 応募人員 合格人員 倍率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平成28年 100 91 191 154 134 288 101 92 193 1. 52 1. 46 1. 49 平成27年 100 91 191 120 108 228 101 92 193 1. 19 1. 17 1. 18 平成26年 100 90 190 127 126 253 101 91 192 1. 26 1. 38 1. 32 平成25年 100 91 191 116 122 238 101 92 193 1. 15 1. 33 1. 23 平成24年 100 90 190 104 122 226 100 93 193 1. 04 1. 31 1. 17 平成23年 78 71 149 127 95 222 81 73 154 1. 57 1. 30 1. 44 平成22年 94 84 178 127 99 226 98 85 183 1. 30 1. 16 1. 23 平成21年 78 70 148 108 98 206 82 72 154 1. 32 1. 36 1. 34 平成20年 78 71 149 105 87 192 85 69 154 1. 24 1. 26 1. 25 平成19年 78 71 149 90 80 170 81 73 154 1. 11 1. 10 1. 10 普通科・造形美術コース 年度 一般推薦・特別推薦 募集人員 応募人員 合格人員 倍率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平成28年 24 15 44 59 8 16 24 1. 88 2. 75 2. 46 平成27年 24 14 40 54 6 18 24 2. 33 2. 22 2. 25 平成26年 24 11 53 64 3 21 24 3. 67 2. 52 2. 67 平成25年 24 9 44 53 4 20 24 2. 25 2. 20 2. 21 平成24年 40 14 84 98 5 35 40 2. 80 2. 40 2. 45 平成23年 40 14 78 92 3 37 40 4. 67 2. 11 2. 30 平成22年 40 12 52 64 5 35 40 2. 40 1. 49 1. 60 平成21年 40 19 78 97 5 35 40 3. 80 2. 23 2. 43 平成20年 40 16 66 82 4 36 40 4. 00 1. 83 2. 05 平成19年 40 11 44 55 6 34 40 1. 83 1. 29 1. 38 年度 第一次募集・分割前期募集 募集人員 応募人員 合格人員 倍率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平成28年 56 17 42 59 16 42 58 1. 06 1. 00 1. 02 平成27年 56 14 46 60 14 44 58 1. 00 1. 05 1. 03 平成26年 56 14 47 61 11 47 58 1. 27 1. 00 1. 05 平成25年 56 11 41 52 11 41 52 1. 00 1. 00 1. 00 平成24年 40 7 61 68 3 39 42 2. 33 1. 56 1. 62 平成23年 40 14 38 52 10 32 42 1. 40 1. 19 1. 24 平成22年 40 12 26 38 12 26 38 1. 00 1. 00 1. 00 平成21年 40 15 38 53 11 30 41 1. 36 1. 27 1. 29 平成20年 40 13 31 44 13 29 42 1. 00 1. 07 1. 05 平成19年 40 14 31 45 14 28 42 1. 00 1. 11 1. 07 年度 第二次募集・分割後期募集 募集人員 応募人員 合格人員 倍率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平成28年 平成27年 平成26年 平成25年 4 0 7 7 0 6 6 1. 17 1. 17 平成24年 平成23年 平成22年 3 3 3 6 3 3 6 1. 00 1. 00 1. 00 平成21年 平成20年 平成19年 「募集人員」に男女別の記載がない高校は、男女一括での募集です。 「一般推薦・特別推薦」・「第二次募集・分割後期募集」の記載がない高校は、その募集が実施されていません。 「一般推薦・特別推薦」の「募集人員・応募人員」については、一般推薦と特別推薦の合計数です。 「一般推薦・特別推薦」の「合格人員」については、一般推薦と文化・スポーツ等特別推薦の重複はありません。 各県の高校入試ドットネット• 関東地方• 千代田区• 中央区• 新宿区• 文京区• 台東区• 墨田区• 江東区• 品川区• 目黒区• 大田区• 世田谷区• 渋谷区• 中野区• 杉並区• 豊島区• 荒川区• 板橋区• 練馬区• 足立区• 葛飾区• 江戸川区• 八王子市• 立川市• 武蔵野市• 三鷹市• 青梅市• 府中市• 昭島市• 調布市• 町田市• 小金井市• 小平市• 日野市• 東村山市• 国分寺市• 国立市• 福生市• 狛江市• 東大和市• 清瀬市• 東久留米市• 武蔵村山市• 多摩市• 稲城市• 羽村市• あきる野市• 西東京市• 瑞穂町• 大島町• 新島村• 神津島村• 三宅村• 八丈町• 小笠原村• All right reserved. |||.

次の

都立片倉高校の偏差値や倍率をわかりやすく紹介

片倉 高校

部活を頑張りたいと思う人にはいい高校だと思います。 行事より部活っていう感じがします。 自分は部活に入っていなかったためか、あまり楽しいとは思いません。 たぶん入れば楽しいです。 行事は手抜きですし、坂道はきついです。 人間関係は全体的にいざこざしてる方だと思います。 もちろん性格のいい人はいますが、偏差値が普通なほど人間関係が悪いというのが分かります。 仲のいい人がいないと結構通うのが辛いと思います。 大学進学は指定校か公募推薦で行く人が多いと思います。 他の高校に比べると専門と就職に行く人は多めだと思います。 大学進学を考えているのなら欠席せず評定平均をあげるのに力をいれた方がいいです。 大学を一般受験で行こうとしてるひとは予備校に通ってる人が多いと思います。 造形美術コースに所属しています。 大学を本気で目指している人は塾や予備校に通わないと厳しいと思います。 授業だけだと 普通科はよく分かりませんが 造形美術は2年から数学も日本史も無くなり、3年生で選択科目として取らない限りは学ぶことができなくなります。 美大受験の人は特に美術予備校に通わないと授業だけだと不十分に感じます。 部活も活発で実績もありますし、それなりに自由で楽しい学校です。 校則はあってもあるだけで実際そんなに注意されることもなく、みんな守ってないイメージです。 先生も個性的でいい先生達ばかりです。 でもかえって自由な環境が悪い方向に向く時もありますが、今のところそんなに大きなトラブルもあまり聞きません。 去年はプールの改修工事、今年に入ってからはグラウンドの改修工事があります。 ですが校舎は昼間なのに薄暗く壁も薄汚れていて正直汚い印象です。 他の高校と比べれば緩い方だとは思います。 ですが、新学期が始まって1週間くらいは毎朝先生が校門に立っていて頭髪や服装の違反がないか見られます。 その後呼び出され直すよう言われます。 その期間だけ黒染めスプレー使うなり 服装守るなりしておけば後は少し言われるだけで基本すみます。 頭髪に関しては かなり明るかったりすると言われつづけますが暗めの茶色くらいなら全然言われません。 ピアスは先生によって注意する人としない人がいます。 透明ピアスでも言ってくる人もいれば 普通のピアスつけていても何も言わない人もいます 注意する先生の前でだけで隠していれば大丈夫です。 スカート丈は何も言われません。 部活によって厳しい所もあります。 吹奏楽 男子は紺ネクタイ1番上まで 女子は紺リボン1番上まで スカート膝丈、野球部陸上部ネクタイ またはリボン 1番上までなどです。

次の