マジカル ハロウィン 7 天井 期待 値。 スロットマジカルハロウィン5で万枚不可避の中段チェリー降臨!確率・恩恵・天井期待値

【モード推測がカギ!】マジカルハロウィン7(マジハロ7)

マジカル ハロウィン 7 天井 期待 値

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 中段チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー or 特殊チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 下段チェリー揃い or 平行四辺形チェリーとなれば特殊チェリー。 右上がり3連チェリー揃いとなれば強チェリー。 その他の場合は弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンスリプレイC or チャンスリプレイD。 中リールに黒BARを狙い、右リールは適当打ち。 スイカテンパイからのスイカハズレでチャンスリプレイD、スイカ非テンパイならばチャンスリプレイC。 ==左リール下段に黒BARが停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 リプレイの中段テンパイハズレとなればチャンスリプレイA。 コインが小V字で停止すればチャンスリプレイB。 疑似ボーナス中・AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 共通コインの見分け方 共通コインについて まず大前提として、通常時の共通コインを完璧に見抜く方法はない。 しかし、以下の法則を踏まえれば、かなりの確率で通常時の共通コインを見分けることができる。 順押しの場合 順押しした場合、共通コイン、押し順コインともに右下がりにコインが揃う。 しかし、上段にコインが揃えば共通コイン確定となる。 共通コイン確定パターン ~~~~~~~~~~ ・昼から夕方へのステチェンゲーム ・疑似ボーナスストックあり ・疑似ボーナス前兆(ガセ含む)中 ・桔梗前兆(ガセ含む)中 ~~~~~~~~~~ 上記のパターンを除き、以下の演出パターンが発生してコインが揃えば共通コイン確定。 高確中に疑似ボーナスに当選すると、疑似ボーナス中のAT当選率が優遇される。 高確移行契機 高確移行契機は以下の通り。 保障ゲーム数ありとなった場合は、「20G」の保障ゲーム数が付与される。 保障ゲーム数消化後は、毎ゲーム転落抽選が行われる。 100G消化ごとの周期抽選 通常時は、有利区間移行後から100G消化ごと(1G、101G、201G・・・)に周期抽選が行われる。 周期抽選時は、必ず「高確移行」か「自力CZ」のどちらかに当選する。 滞在モードが良いほど、自力CZ当選率が高くなる。 100G消化ごとの状態昇格抽選については以下の通り。 概要 通常時には、「モードA~D」の4つのモードが存在。 滞在モードによって、弱レア小役成立時の自力CZ抽選や周期抽選の当選率が異なる。 モード移行契機 モード移行抽選は、有利区間移行時行われる。 有利区間へは、非有利区間中にハズレ以外を引いた際に移行する。 ステージチェンジのゲーム数によるモード示唆 ステージチェンジは、消化ゲーム数によって管理されている。 ステージチェンジまでのゲーム数は、「短め(21~24G)」と「長め(37G以上)」の2種類が存在。 どちらになるかによって、モード示唆が行われている。 例えば、「海辺(昼)ステージ」だった場合は、移行先ステージが「島内(夕方)ステージ」になる、といった流れ。 上空ステージから転落した場合の法則 上空ステージからの転落時は、基本的に島内ステージとなる。 自力チャンスゾーン「桔梗ゾーン」 概要 疑似ボーナスは「黒BAR BIG」・「赤7 BIG」・「REG」の3種類。 それぞれ、獲得枚数やAT当選期待度が異なる。 獲得枚数は約200枚。 黒BAR BIGに当選した時点でATが確定する。 赤7 BIG 赤7揃いからスタート。 獲得枚数は約100枚。 REG 「赤7・赤7・BAR」揃いからスタート。 獲得枚数は約50枚。 疑似ボーナス中のカボチャレゲーム数上乗せ抽選 疑似ボーナス中に「カボチャ揃い成立」or「まじかるちゃんす発生」となればAT確定。 レア小役成立時は、カボチャレンジゲーム数の上乗せ抽選が行われる。 AT中に当選した疑似ボーナスでの差枚数上乗せ抽選 AT中に当選した疑似ボーナス中は、疑似ボーナスの差枚数上乗せ抽選が行われる。 AT中に疑似ボーナスを引ければ、ATゲーム数が再セットされる。 (設定1の場合) AT開始時は必ず「EXカボチャレンジ」からスタートし、ここで初期ゲーム数が決定される。 転落抽選に当選してしまうまで毎ゲームATゲーム数を上乗せしていく。 なお背景の色(EXロゴの色)で、「保証ゲーム数」と「最低上乗せゲーム数」が示唆される。 大作戦に成功すると、「以下のいずれかの報酬ゲット」+「ATゲーム数再セット」となる。 AT中の疑似ボーナス AT中に疑似ボーナス当選となれば、ATゲーム数が再セットされる。 AT中に引いた疑似ボーナス中に「カボチャ揃い」や「まじかるちゃんす発生」となれば、ATのセット数をストック。 また、レア小役によって疑似ボーナス差枚数の上乗せ抽選が行われる。 みことくえすと コインナビ20回まで継続する、AT中限定の疑似ボーナス。 消化中は、ATゲーム数の上乗せ抽選が行われる。 ステージの転落はない。 みことくえすと中に「みことちゃれんじ」に突入すればアツい。 5G間、高確率でATゲーム数を上乗せしていく。 発生タイミング ロングフリーズ発生タイミングは以下の3つ。 そのままBARを揃えられる。 ロングフリーズ発生時の恩恵 ロングフリーズ発生の恩恵は以下の通り。 ATが終わるまでに一度でも「(超)ミコトタイム」に突入していれば、AT終了画面では必ず「みこと」が出現する。 逆に、一度も突入しなかった場合は出現しない。 この法則が崩れた場合は 、設定1が否定される。 その紹介パターンによって設定が示唆される場合がある。 レア小役を引いていないのにいきなりREGが当たり、AT非突入となった場合は、リプレイ直撃REG(=設定2以上確定)となる。 2台稼働して、投資21K 回収66Kでした。 1台目で15K投資したところで、見切りをつけ、2台目に投資6Kで中段チェリー2回引きました。 1回目は中チェからレバーONでフリーズ、超ミコトタイムに入り、20セットで170ゲーム程乗せ、カボチャンスを消化中にいつの間にか差枚数管理のエンディングで、2500枚程GETでした。 フリーズからだと、ナビ盛で超ミコトタイム中に20G消化してからの復活パターンが多いため、イケイケ感はありました。 2回目は中チェは引いたものの、フリーズせず、ミコトタイムに突入、4セット程で終わりましたが、カボチャンスが13セット位まで伸び、いつの間にかゲーム数管理のエンディングに突入、1500枚GETで終了。 カボチャンス13セットとはいえ、純増モードが電波2本で、一度も昇格しなかったので、ちょっとイライラしましたね。 が、エンディングになった途端にナビ盛になり、150ゲーム程だったかな?、消化できたので、最後はゴキゲンでしたw 設定は2回目の中チェからのATが伸びたので、良かったのかもしれません。 BGM変化もあったので、何らかの示唆かもしれません。 (カボチャレンジスタート時) 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

マジハロ7│中段チェリーの恩恵・フリーズの恩恵まとめ │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

マジカル ハロウィン 7 天井 期待 値

リセ据え判別• 6号機は朝一の有利区間ランプの視認による設定リセット・据え置きを判別できるケースがあります• 据え置きの場合は前日の最終G数を利用した宵越し狙いが可能です(店舗側で変更後に1Gまわすなど対策されている場合は不可)• 稼働バブルは弾けたものの優秀なハイエナ台なので優先して打ちたい• 浅い回転数の場合はCZスルー回数を加味してボーダー調整• 消化時間はAT含めて1時間ほど確保したい 設置店舗・台数の少なさがネックですが、 とてもハイエナに向いている機種です。 AT突破率が高いので数をこなせば、かなり負けにくい機種。 CZスルー回数別の期待値はで販売されています。 演出パターンが豊富なので打つたびに発見があって楽しい機種ですね。 稼働ピークは過ぎたものの、600~700G当選後に前任者の心が折れて捨てられるケースあり• 閉店前に攻めてもOK。 閉店前の期待値は から! リンク先:• 液晶左下の昇舞玉個数で狙い目を調整(AT突破率UP) AT突入率は体感的にやや辛い感じです(TwitterだとAT10連敗~20連敗のツイートも・・・) 自分も子役共通レベル9負けを含む10連敗の経験があります。 有利区間二回目(奇数スルー)の台に絞ると少しは改善されるかも。。 積極的に攻めたい場合は、完走(2400枚獲得)が現実的な「ルパンモード移行」を狙っていく方法もありです。 ただし狙いが外れると、天井まで行ってしまう可能があるのでリスクあり• スロットを副業化したい方• すきま時間を使ってスロットで収益化したい方• 期待値情報は特に記載がない限り、基本的に等価交換ベースの場合が多いです。 都内など非等価交換がメインのエリアの現金投資は期待値を下げる要因となります。 非等価交換の場合でも、貯メダルを利用することで等価に近い条件で稼働することができるので、できる限り現金投資は控えましょう。 用語紹介 スロット用語 分からない用語などあればで気軽に聞いてください! 参考までに・・・• 期待値:起こりうる値の平均値 (本記事ではスロット1台を打ったときの理論上の平均収支を指します)• 5 号機:古めの機種です。 獲得枚数天井なし。 ( 2018 年 1 月 31 日までに保通協の試験に適合)• 6 号機:新しい機種です。 獲得枚数天井2,400枚。 ( 2018 年 10 月 1 日以降に保通協の試験に適合)• ハイエナ:期待値のあるところだけ打つ行為。 お店のルールを守って打ちましょう。 有利区間:5. 9号機から導入された概念。 ざっくり言うとAT抽選を行っている区間(通常時・CZなど)のこと。 6号機では最大1,500G or 2400枚獲得した時点で有利区間が終了する(有利リセット・非有利区間へ移行などと表現します) 参考収支スランプグラフについて 機種の出玉傾向(波の荒さ)を見える化できるように参考スランプグラフを掲載しています。 6号機をおすすめする理由• ボーナス・ AT が高純増(短時間でサクッとメダルが出る)• 消化時間が短い(閉店前でも打てる)• 天井 G 数が浅い(投資が少ない&時短) 6号機は会社員など時間が限られている方も打ちやすいスペックです。 稼働の集中する土日は数をこなせるのも優位性のひとつです。 新台情報は鮮度が命 高い期待値を確保するためには、 稼働のピークが落ちるまでに期待値情報をキャッチすることが大切です。 特に新台の導入当初はお宝台が落ちていることが多いので、情報鮮度が収支に直結します。 このページでは随時、新台を含めたランキングを掲載します。 ブックマーク・リーディングリストに追加しておくと、役に立てると思います。 候補台が複数あるときは時給ベースを優先 同じくらいの期待値が 2 台ある場合は、期待値x消化時間で時給換算して打つ台を決めるのがおすすめです。 有益な情報を発信されている方々• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter) 詳しい期待値・解析・狙い目を知りたい!という方は上記の方のブログ・Twitterを参考にするのがおすすめです! Twitterふくめてチェックしておけば、この記事は読まなくて全然OKです。 期待値を積んでも勝てない・・・ 専業の方で「月60万の期待値を積んで、ちょいプラだった」というツイートを目にしたことがあります。 スロッターにできることは「期待値をとること」まで。 結果はコントロールできない!と割り切ると楽かもしれません。 参考スランプグラフっている? 絆2君 返信ありがとうございます。 ブログの絆2のほう拝見させていただきました。 私は6号機からスロットを始めていて、初心者で間違っている可能性があると思うのですが 私の予想では、450から不問で追うのは期待値マイナスだと思いました。 ヲ〇さんの解析などでは450Gで1399円あるって書いてますが、それは7スルーまでの平均値 が書いてるだけで、7スルー目の450Gと0スルーの450Gではかなりの差があり、多分ですが450Gだと3スルー目くらいまでは期待値マイナスだと考えてます。 これは天井しか考えてないですが、簡単に計算して、1000円50Gで450Gから回して、7000円で当選 そこからAT平均枚数500枚を天井恩恵の50%の確率で獲得と考えたとき、期待値は5000円 途中でBCBT当たるのも含めても450Gだときついかと思うのですが、どうなんでしょうか? yawarakafx こんにちはー。 私は期待値算出の識者でないので正解はわからないです。 ごめんなさい。 ヲ猿さんの解析を見ておられるようなので、すでにご存知かもしれないですが、 WEBで期待値算出の情報発信されている方が複数いらっしゃいます。 ヲ猿さん含めそちらをあたられた方がお望みの回答を得られると思います。 6) ここで平均投資枚数が下がるため、全体としては期待値がでるような気はします。 (間違っていたらごめんなさい!).

次の

マジカルハロウィン7(マジハロ7) 天井 フリーズ 打ち方 解析

マジカル ハロウィン 7 天井 期待 値

通常時はCZやレア役からのボーナス当選を目指す。 ボーナス中はカボチャンスストックやカボチャレンジゲーム数上乗せなどの抽選が行われるぞ。 ボーナス終了後はカボチャレンジへ突入し、成立役に応じてEX(エクステンド)カボチャレンジを抽選。 カボチャレンジには天井ゲーム数もあり、最大30G消化でEXカボチャレンジに当選する。 EXカボチャレンジはカボチャンスの初期ゲーム数決定演出となっている。 「カボチャンス」はSTタイプのATで、ボーナスや特化ゾーン、ナビ盛などに当選するとATゲーム数をリセット。 カボチャンスとボーナスのループで出玉を増やすのが基本的なゲーム性となっている。 なお、カボチャンスのゲーム数上乗せ抽選は、みことくえすとや特化ゾーンなどで行われるぞ。 BIG中は残り枚数が28枚以下になるか、またはボーナスムービーが一通り流れるとキャラ紹介が始まる。 また、どのシナリオも基本的にキャラ紹介は5人(5人目消化後は1人目に戻る)だが、 6人目が出現した場合は設定6濃厚だ。 ここで言う「割り込み」とは、 コインナビ1回でチェンジすることで、その場合は設定2以上濃厚となる。 基本的には、コインナビが2回発生すると紹介キャラがチェンジするぞ。 5人目が登場するたびにこの抽選が行われるため、キャラ紹介ムービーが何周もすれば、そのたびに6人目出現のチャンスとなるぞ。 56%ループ 1 - 87. ・ 順押し時:上段で揃えば共通コイン濃厚。 ただし、右下がりに揃う可能性もあり、その場合は押し順コインと見分けが付かない。 ・ ハサミ打ち時:順押し時とは異なり、右下がりに揃えば共通コイン濃厚。 ただし、上段で揃う可能性もあり、その場合は押し順コインと見分けが付かない。 共通コイン成立時の演出 下記演出発生で共通コイン濃厚。 ただし、「昼から夕方へステージチェンジ時」「ボーナスストックあり時」「ボーナスorCZ前兆時(ガセ含む)」は押し順コインの可能性もあるので注意。 この抽選では最低でも高確(保障ゲーム数ナシ)以上へ移行するぞ。 内部モードは4種類あり、上位モード(A<D)ほど周期到達時の抽選が優遇。 内部モードによって海辺ステージと島内ステージにおける「ショート」と「ロング」の選択率が異なる。 有利区間移行後 1G目の抽選 滞在 モード 保障なし 高確へ 保障あり 高確へ CZ A 66. 上位モードほどCZに当選しやすい。 ボーナス前兆中やCZ前兆中も、成立役によるボーナス抽選は行われるぞ。 成立役 BAR揃いBIG 赤7揃いBIG リプレイ - 0. 当選率には大きな設定差があり、高設定ほど優遇されているぞ。 また、リプレイでREGに当選してカボチャンスストックがなかった場合は、設定2以上濃厚となる。 56%ループ 1 - 87. また、この抽選はCZ中にボーナスに当選した後も、CZが終了するまで常に行われるぞ。 成立役 BAR揃いBIG 赤7揃いBIG 共通コイン - 9. 上記いずれかの画面が出ればストックあり濃厚で、確定画面と終了画面の組み合わせによってはさらに強い示唆が行われる可能性がある。 ・ 確定画面or終了画面のどちらかが「4人集合」:ATストックあり ・ 確定画面と終了画面の両方とも「4人集合」:ATストック3個以上 ・ 確定画面or終了画面のどちらかが「バニー」:ATストックあり+ボーナスストックあり ・ 確定画面 と終了画面の両方とも「バニー」:ATストックあり+ボーナスストック2個以上 ・ 確定画面が「全員集合」:ATストック5個以上。 AT初当り前のBIG 成立役 5G 10G 弱チェリー 93. このため、見た目でこれらのレア役が停止した場合は赤EX以上濃厚。 上記の表は、その時のEX選択率となっている。 ストック消費時のEX振り分け ・ 青EX:95. 上乗せ保障回数が0の時に「+0G」が選ばれるとEXカボチャレンジは終了する。 初回カボチャンス突入時にATモードが決まり、大作戦やグレイスバトル終了後に移行抽選が行われる。 初回カボチャンス突入時・ATモード振り分け率 ・ ATモード0:43. 次ゲーム以降に押し順コインが成立した場合、ナビ休止回数分だけナビが発生しなくなり、ナビ休止回数を消化すると押し順ナビが発生するようになり、再度ナビ休止回数抽選が行われるぞ。 なお、AT突入時は休止回数が「0」でスタートするため、最初の押し順コイン成立時は必ず押し順ナビが発生する。 成立役でボーナスに当選した場合はBIG濃厚だ。 なお、1度の抽選で大作戦とボーナスが同時に当選することはないぞ。 成立役 大作戦 BAR揃いBIG 弱チェリー 12. 大作戦の種類は複数あり、それぞれ成功期待度や成功時の報酬などが異なる。 大作戦中は成立役が重要で、レア役は期待大(強チェリーorチャンスリプレイorカボチャ揃いは成功濃厚)。 また、最終ゲームでレア役が成立した場合は成功濃厚となる。 敵が通常の見張りではなくキンカボなら、成功でキンカボ濃厚。 最初の2Gでメーターを貯め、3G目にメーターと成立役に応じて勝利抽選を行う。 ボタンパターンが一撃なら期待度87. ゲーム性はVSメカカボと同様だが、勝利でキンカボ当選となる。 成功報酬はキンカボやミコトタイムが選択されやすい。 成功すればミコトタイム当選濃厚。 ・ おねだり大作戦:キンカボ中専用。 他の大作戦と異なり毎ゲーム、キンカボゲーム数の上乗せ抽選を行う。 上乗せ失敗まで継続し、最低でも15Gを上乗せする。 大作戦当選時・大作戦の種類選択率 ・ あけあけ:43. (グレイスバトル当選時も同様) 大作戦の種類別・初期大作戦レベル 初期 レベル あけあけ こそこそ ぼこぼこ 0 - - - 2 96. バトル中は成立役に応じてボーナス抽選を行い、勝利確定後もレア役で追加ボーナス獲得抽選が行う。 この抽選に当選するとみことくえすとをストックする。 なお、グレイス高確へは、グレイズバトル当選時に移行抽選が行われる。 カボチャンス中のグレイスバトル当選率 成立役 非グレイス 高確時 グレイス 高確時 弱チェリー 0. 消化中は成立役に応じて「みことちゃれんじ」突入抽選を行い、「みことちゃれんじ」へ突入すればカボチャンスゲーム数上乗せのチャンス。 レア役成立なら「みことちゃれんじ」突入濃厚だ。 当選すると高確へ移行し、高確中は成立役に応じてみことちゃれんじを抽選する。 昼ステージ時 成立役 高確G数 1G 高確G数 3G 高確G数 5G ナビあり コイン 2. この抽選に当選するとみことちゃれんじのゲーム数を5G獲得する。 この抽選は、高確ゲーム数を所持している限りみことちゃれんじ中も行われ、当選のたびに5Gを上乗せする。 なお、共通コイン+ロック2段階、弱チェリー+ロック2段階、強チェリー、チャンスリプレイ、スイカ+ロック1段階、特殊チェリー、中段チェリー、カボチャリプレイ成立時は、みことちゃんれんじゲーム数5G上乗せ濃厚だ。 成立役 おねだり 大作戦 BAR揃い BIG 赤7揃い BIG 弱チェリー 25. 上乗せ保証が3回あり、下記表で「0G」が選択された際に上乗せ保証を1個消費してキンカボ5Gを上乗せする。 なお、おねだり大作戦突入ゲーム(1G目)でも同じ抽選が行われていて、2G目に1G目の上乗せ分もまとめて告知される。 このため、初回上乗せは液晶表示上では10G以上となる。 成立役 +0G +5G +10G ハズレ - 87. ()なしの数値はミコトタイム中の数値。 その他成立役の数値はミコトタイムと超ミコトタイム共通。 本機は6号機で初登場となる「マジカルハロウィン」シリーズ最新作。 マジカルハロウィン史上最強・最速に進化したAT「カボチャンス」を搭載している。 通常時の初当たりは差枚数管理型の擬似ボーナス(3種類)がメインとなり、CZ経由or直撃によるボーナス当選を目指す。 ボーナス濃厚の上位CZ「鬼桔梗ゾーン」では、上乗せ特化ゾーン「ミコトタイム」と上乗せ性能アップの「ナビ盛」を高確率で抽選する。 ボーナス中はレア役でAT高確率ゾーン「カボチャレンジ」G数の上乗せを抽選。 カボチャ図柄揃いや「まじかるちゃんす」発生時はATストックを獲得!? また、「ボーナス1G連」の可能性も!? ボーナス終了後は「カボチャレンジ」に突入。 ここでカボチャンスに当選すれば、AT初期ゲーム上乗せ特化ゾーン「EXカボチャレンジ」へ突入する。 ナビ盛時はナビ性能がアップし、1Gあたりの純増枚数が増加する。 AT中に発生する「大作戦」成功時はボーナスや特化ゾーン、ナビ盛などの報酬をGET。 報酬消化後は「カボチャンスRESET」が発生し、上乗せしたG数も含めてATのG数が巻き戻される。 1セットのG数が多いほどRESETループ率も高くなるため、継続に期待ができる仕様となっている。 AT中は多数の出玉トリガーが存在。 AT中限定のコインナビ回数管理型擬似ボーナス「みことくえすと」中は、「みことちゃれんじ」でアリスたちを発見できればATのG数上乗せ!? 「アリスの王様カボチャンス」中はコイン図柄が揃う度にATストックorカボチャレンジのG数上乗せを抽選。 「おねだり大作戦」突入時はアリスの王様カボチャンスのG数上乗せのチャンスだ。 ST型上乗せ特化ゾーン「ミコトタイム」は20G間で毎ゲーム、カボチャンスG数を上乗せ抽選。 上乗せ成功で残りゲーム数が再セットされる。 シリーズ最大級の「特化ゾーン」てんこ盛り状態の本機。 これらの力を借りてエンディングを目指し、マジハロシリーズの新たな物語を堪能しよう。 導入は2019年12月予定。

次の