インスタ プロフィール 写真 変更 できない。 Instagram(インスタグラム)を乗っ取られた時の復旧方法と予防策

インスタ「設定ボタン」が無い?位置が変更!?詳細や対処法を徹底解説

インスタ プロフィール 写真 変更 できない

手順1:プロフィール画面から写真の変更画面を表示させる まずはインスタグラムでプロフィール画面を表示させ、[プロフィールを編集]をタップします。 編集画面へ切り替わったら、アイコン下の[プロフィール写真を変更]を選択してください。 手順2:画像を選択して丸い枠内に収まるように調整する プロフィール用の写真を端末のカメラロールから選択するなら[ライブラリから選択]を、その場で撮影した写真を使うならば[写真を撮る]をタップします。 [Facebookからインポート]では、Facebookのプロフィール画像をそのままインポートしてインスタのプロフィール写真として設定できます。 画像を選択後、丸い枠(インスタのアイコン枠)に収まりがいいように指で拡大したり左右にずらして調整してください。 調整が済んだら、右上の[完了]で進みます。 手順3:プロフィール編集画面でアイコンの変更を確認 プロフィール編集画面が表示されるので、変更後のアイコンを確認します。 問題なければ、右上の[完了]をタップしてください。 インスタのプロフィール画像をサイズ調整して上手に枠内に収める方法 インスタグラムのアイコンは丸い形のため、丸枠内に入らなかった写真部分は擦り切れてしまいます。 また、上手く拡大・縮小ができないと、せっかくのお気に入り画像も使えません。 ここでは、プロフィール写真枠内に上手く画像を当てはめるおすすめの方法や、丸い枠を利用しておしゃれにプロフィール画像を加工するテクニックを紹介します。 アプリ「正方形さん」を使って画像サイズをトリミング アイコン設定画面で写真を選択すると表示される丸枠内の部分が、インスタのアイコンとして表示されます。 ところが、指で縮小したり写真を左右に移動させたりしても、上の画像のように全体が丸枠に収まらないこともあるでしょう。 そこでおすすめしたいのが、アプリ「正方形さん」です。 インスタグラムの投稿サイズ「正方形」に画像を簡単にトリミングができるので、一般的な写真サイズに比べてアイコンの丸枠内に画像全体が収まりやすくなります。 A:横に長い画像を正方形にトリミング B:縦に長い画像を正方形にトリミング C:トリミング後の余白を色で埋めることもできる アプリを開き、正方形にトリミングしたい画像を選択します。 たとえば横に長い画像であれば、画面下の「A」をタップすると、正方形に収まるように自動調整されます。 余った余白が気になるなら、画面左下の「C」を使って背景色を選ぶことも可能です。 右上のチェックボタンをタップすると、保存画面へと切り替わります。 [アルバム]を選択し、端末へ保存してください。 保存できたら、インスタグラムのプロフィール画像変更画面で、正方形さんで作ったトリミング済みの画像を選びます。 オリジナルの画像では横幅が上手く入らなかったものが、拡大・縮小などの必要なく全体が収まるようになります。 ただし、丸枠からはみ出る部分は反映されません。 アプリ「LINE Camera」を使ってアイコンを加工 アプリ「LINE Camera」のフレーム加工を使うと、他の人と差がつくおしゃれなアイコンが作成できます。 LINE Cameraアプリを開き、[アルバム]から写真を選択します。 前述した「」を使ってトリミングした画像を利用すると、アイコンの加工がしやすいためおすすめです。 写真を選択したら、右下の[編集]をタップしてください。 画面下に表示されたメニューバーの中から、四角いフレームマークをタップし、丸いフレームを選択してください。 すると、星やハート、クローバーなどのフレームが表示されるので、好きな形を選んで写真と合わせてみましょう。 選んだフレームをもう一度タップすると、背景色を自分好みに調整も可能です。 インスタうグラムを開き、LINE Cameraで作成した画像をアイコン写真変更画面で選択してください。 アイコンの丸い枠内にきれいにフレームが収まります。 加工なしの写真と比べると、デザイン性のあるアイコンになるでしょう。 インスタのプロフィール写真が変更できない場合の対処法 プロフィール写真を正しい手順で変更しようとしているのに反映されない場合、どのような原因と対処法があるのかまとめてみました。 PCで保存した画像は極端に小さい・大きいサイズである可能性がありますが、スマホ端末で撮影・加工した写真であればほぼ問題なく使えるでしょう。 うまく変更できないときは、画像をスマホで撮影したものに変更するといいかもしれません。 どちらも最新バージョンにアップデートすれば、プロフィール写真も問題なく更新できるようになる可能性があります。

次の

インスタグラムのプロフィール画像を変更する方法 サイズを調整して枠内に収めるワザ、変更できない場合の対処法も

インスタ プロフィール 写真 変更 できない

もくじ• インスタでプロフィールを編集できない原因 インスタグラムでプロフィールを編集できない原因は以下の通りです。 ユーザーネームに不適切なテキストを入力している• 『自己紹介欄』にテキストを150文字以上入力している• 『ウェブサイト』欄に不適切なテキストを入力している どれも簡単に解決できるので、心当たりのある方は以下の対処法を確認してみましょう。 ユーザーネームに不適切なテキストを入力している ユーザーネームを変更できない主な原因は、大きく2つに分けられます。 ユーザーネームに使えない文字を入力している• 入力した文字列が他のユーザーに使われている どちらも基本的なルールなので、原因がはっきりすれば簡単に解決できるでしょう。 ユーザー名は半角英数字・アンダーバー・ピリオドしか使えない 『ウェブサイト』欄には半角英数字のみ入力できる プロフィール内の 『ウェブサイト』欄には、半角英数字のテキストのみ入力できます。 全角英数字・ひらがな・カタカナを入力してもエラーが出るので注意しましょう。 インスタでプロフィール写真を変更できない原因 インスタグラムでプロフィール写真(アイコン)を変更できない原因は以下の通りです。 アイコンにする画像のサイズが小さい• 画像ファイルが何らかの原因で破損している こちらも心当たりのある方は、以下の対処法を確認してみましょう。 アイコンにする画像のサイズが小さい アイコンに設定する画像のサイズがあまりにも小さいと、正常に変更できない恐れがあります。 スマートフォンで撮影した写真などはサイズが大きいので心配ありませんが、ネットの画像を使用する際は、まず具体的なサイズ感を確認しましょう。 この場合は、同じ画像をもう一度ダウンロードするか他の画像をアイコンに使いましょう。 心当たりがある方は、以下で解説する方法を試してみてください。 インターネット接続を切って再接続する ネットワーク接続状況が悪く、そもそもインスタグラムのアプリやWEBサイトが動かない場合は、端末の接続状況を確認してみましょう。 各キャリアの回線を利用している場合は、電波の届く場所でもう一度インスタグラムを起動してみてください。 Wi-Fi接続からキャリア接続に切り替える 「Wi-Fi接続の調子が悪くてネットワークエラーが直らない!」という場合は、キャリア回線(4G・LTE)に切り替えてみましょう。 状況によりますが、ポケットWi-Fi等に比べて驚きの速さでインスタグラムのデータを読み込めます。 「再起動を何回も試したけど直らない!」、そんな時はアプリを再インストールしてみるのもオススメです。 アプリを削除しても、アカウントにログインさえすればデータは残ったままなので心配はありません。 ストレージ管理画面で不要なアプリやデータを削除する ストレージ管理画面では端末にインストールされているアプリの使用データが列挙されています。 使用可能なデータ量が残り少なくなっている場合は、ここで不要なアプリを削除しておきましょう。 アプリ以外に写真や動画データもストレージを圧迫するので、いらない写真を削除するだけでも数百MBは確保できますよ。 インスタグラムで障害が起きた時は様子を見る プロフィールを編集できない原因の一つに、インスタグラムのサーバー障害が挙げられます。 その状態では、アプリや端末を再起動させても改善しない恐れがあるので、 時間を置いて再接続を試してみると良いでしょう。 インスタグラムの最新バージョンを確認してみる 「古いバージョンのインスタアプリを使っているかも……」と不安な方は、一度ストアでアプリの最新バージョンを確認してみましょう。 最新バージョンのインスタアプリは、『App Store』『Google Play ストア』等のアプリストアでインストールできます。 (以下『App Store』での説明になりますが『Google Play ストア』でも同様です).

次の

インスタグラムのユーザーネーム変更・登録は超簡単!おしゃれでかわいい5つの付け方の例・変更できない場合の対処法も紹介【Instagram・名前の変え方】

インスタ プロフィール 写真 変更 できない

インスタアップデートで「設定ボタン」の位置が変更!? 2018年8月24日に適用されたインスタのアップデートでプロフィール画面の表示が変更されたことにより、設定画面への入り方がわからなくなったというユーザーが増えています。 以前までは「…」アイコンが表示されていた場所に三本線のメニューアイコンが表示されるようになり、それをタップしても直接設定画面には行かないようになっています。 新しい設定ボタンの位置は!? 新しい設定ボタンの位置は、プロフィール画面右上の三本線のメニューアイコンをタップ もしくは画面右端を左にスワイプ し、展開したメニューの下に設置されています。 個人的にはインスタの設定画面を開くことが多いので、他のユーザーにとっても毎回1タッチ分の手間が増えることはあまり歓迎できないアップデートです。 画質が落ちた? インスタに写真をアップロードする際、解像度によっては画像がリサイズ ピクセル数の変更 される場合があります。 リサイズされないようにするには、 アスペクト比を1. 91:1~4:5に、 解像度を幅1080ピクセル、高さ566~1350ピクセルに収まる画像を使用しましょう。 解像度が320ピクセル以下の画像は320ピクセルまで拡大され、1080ピクセル以上の解像度の画像は縮小して投稿されます。 同じく 動画の場合でも解像度は1080ピクセルの制限があります。 今のところ高画質の動画をアップロードすることはできないので我慢するしかないようです。 インスタへのリンクはどこ? TwitterなどのSNSで友人に自分のインスタを紹介したいときは、インスタへのリンクから移動してもらいましょう。 instagram. instagram. もしくはブラウザでインスタにログインし、プロフィールページを表示したときのURLをコピペしてもOKです。 表示は「www. instagram. com」となっていますが、タップするとユーザーネーム入の詳細なURLが表示されるのでコピーしましょう。 Twitterにインスタのリンクを貼りたい場合は、ツイッターアプリを開き「プロフィール」を表示しましょう。 「プロフィールを編集」をタップしましょう。 自己紹介の欄に先程のリンクを貼り付けましょう。 「instagram. 終わったら「保存」をタップして完了です。 インスタとTwitterの連携が上手くいかない? インスタとTwitterを連携する外部アプリ「IFTTT」を使って、インスタの投稿を自動でTwitterに投稿する際に、インスタへのリンクが表示されない場合があります。 連携が上手くいかない場合の例として、インスタでの投稿が Twitterの140文字の制限を超えている場合や、 1つの投稿に複数の写真を載せている場合があり、この場合連携されないようになっています。 インスタとTwitterとの連携方法や不具合の対処法については下の記事で解説しています。 鍵垢の設定 フォロワー以外の人からインスタの投稿を見られたくない場合は、アカウントを鍵垢 鍵アカウント に設定しましょう。 プロフィール画面左上のメニューをタップし、「設定」をタップしましょう。 「非公開アカウント」にチェックを入れると鍵垢に設定できます。 通知の設定 インスタでは受け取る通知の種類を個別に設定することができます。 プッシュ通知が多すぎると感じたときは、設定で通知を制限しましょう。 プロフィール画面左上のメニューをタップし、「設定」をタップしましょう。 「プッシュ通知」をタップし、受け取りたくない通知を選んで「オフ」にチェックを入れましょう。 アップロードする画質の設定が消えた? Android版のインスタアプリでは以前までアップロードする画質を「通常」と「ベーシック」から選択することができたのですが、確認してみたところ設定項目から消えています。 ここの設定を「通常」にすると画質の低下を防ぐことができたのですが、iPhone版に合わせる形で設定自体がなくなったようです。 今後のアップデートで復活することを期待しましょう。 今流行りの稼げるアプリは何!? 今年最も勢いのあるアプリは、やはり「ポコチャ」「マシェバラ」かと思われます。 1番「リアル」で1番「新しい」そして若いのが「ポコチャ」「マシェバラ」です。 他のライブ配信アプリもオススメなので分類に分けて解説していきます。 第1位「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのITALIAN業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか? 「生配信版インスタ」とでも言いましょうか。 結構な部分でオシャレさが伝わってきます。 更に、このアプリに関しては17Liveと同様、上下スワイプでちゃんと生配信を行き来することができます! まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第2位「LiveStar ライブスター 」 ライブスターも現在話題を集めているライブ配信アプリで、こちらは「誰とでも気軽に話せる!楽しめる!ことができるビデオ通話アプリ」です。 女性ユーザーはビデオ通話で顔出しが推奨されていますが、その分女性側かわいかったら男性から「かわいいね」と一対一の会話形式で言われるはずなので、テンションが上がるのではないでしょうか。

次の