振袖 帯揚げ。 振袖を着るのに必要なものは? | 成人式の着物・振袖の小物について

振袖の帯揚げって着物の帯揚げと違うの?~知っておきたい振袖の小物知識~

振袖 帯揚げ

女性が帯結びを完成させるために使う補助的な布地の総称。 帯枕の紐を隠す目的と、装飾的な目的がある。 大人用で大きさは巾8寸(30㎝)、丈4尺6寸以上(160cm) 総絞りの大きさは見た目は小さいですが伸ばして使います。 帯揚げを綺麗に結ぶコツ 脇から綺麗にたたみます。 鏡で脇の下から後側を見て帯枕の紐が見えないようにする。 帯枕の紐にねじれてひっかかったりする時もあります。 帯枕の紐をしっかり結んだら、帯揚げだけを持って、脇から綺麗に四つ折りにして帯枕の紐が見えないようにします。 帯枕と帯揚げはべつべつにしてもいいですが、あらかじめ帯揚げを帯枕に掛けてゴムでとめておきます。 この時 帯枕の裏側で帯揚げの両端を耳が見えないように折り込んでおきます。 少しの気遣いでのちの作業がしやすくなります。 変わり結びの時は帯枕が斜めになる時もあります。 そのような時は帯枕の紐が見えやすいので帯揚げを重ねるだけでなく帯枕の紐にひっかけてはずれないようにしまいます。 帯揚げが長い人へ 洋服サイズで7号以下の人やヒップが90センチ以下の人は帯揚げが長いです。 そういう時は中表にして半分に折ります。 輪から10センチぐらい帯揚げを縫います。 片倒しにして帯枕に掛けます。 こうした方が端の始末がしやすく帯揚げがしわになりません。 その他「帯揚げ」の保管 使わない時はゴムをかけたまま帯枕ごとなおさないでください。 ゴムと帯揚げの染料が化学反応して変色する事があります。 使った後は着物と同じように人肌がのこっている内に手のしします。 縦横方向にぱんぱんとはります。 多くの帯揚げは一日たてばほとんどしわがなくなります。 これが絹のいいところです。 もちろん「色やけ」もおきますので日のあたる所に長時間置きっぱなしにはしないでください。 絹の場合です。 「帯揚げ」できるかも? 和装小物は集め出すとけっこうな金額になりますが・・・。 長襦袢の生地で帯揚げを作る事ができます。 小柄な方や長襦袢の生地が長めの反物ならば、うまくすれば帯揚げがとれるかもしれません。 半分でつなぐ事もできるので左右で違う色の帯揚げもできます。 「帯揚げ」いろいろ考えるのがめんどくさい! 着物と帯にどんな帯揚げや帯締めにするのかいろいろ考えるのがめんどくさいという人へのアドバイスです。 白色の帯揚げを一枚購入するといいです。 礼装用ではなくて、白地に何かの模様がある帯揚げです。 帯揚げは帯の中にいれてほとんど見えなくしていいのです。 あう帯揚げがなくて困った時には重宝します。 白地の帯揚げは安価なのはいかにも安っぽく生地も薄いです。 長く使いたいならばあまりけちらない事です。 帯揚げの結び方の種類 帯揚げの結び方はこれが正式ですというのはないと思います。 振袖の時に掛ける方法があります。 その時は右前にして掛けます。 つまり着物の前あわせと同じです。 帯締めと同じように結び目は左にし、掛けたり、重ねたりする時には 着物にあわせるといいです。 こちらは方法を掲載します。 中心を帯の中に入れています。 結び方は帯揚げの結び方に掲載しています。 衿に掛ける方法。 総絞りの帯揚げの方が上手くできると思います。 小物を使ってアレンジできます。

次の

振袖のおしゃれコーディネート~赤系の振袖編~

振袖 帯揚げ

振袖用の帯揚げとは 帯揚げといっても店先にはいろいろな帯揚げが売られています。 どのような帯揚げを使ってもいいのでしょうか? 振袖用の帯締め 振袖は柄や色は、派手で華やかです。 その華やかな振袖に合う帯揚げは、他の着物の帯揚げよりやはり派手で華やかです。 振袖用として多いのは総絞りの帯揚げです。 他の帯揚げと比べるとボリュームがあり、高級感、重厚感が感じられる帯揚げです。 絞り以外の帯揚げも売っていますが、振袖用として売っているのは、金糸などのつかった華やかな帯揚げです。 総絞りの帯揚げって振袖以外にも使える? 総絞りの帯揚げは訪問着や留袖といった礼装用には、使えません。 お洒落着として小紋などに合わせるのは自由ですが、総絞りは、ボリュームがあるので、合わないことが多いです。 使う機会が少ないのが残念です。 帯揚げの色は何色がいい? 振袖、帯に使われている色を使う 振袖は着物全体に柄がある場合が多く、色も一色だけでなくたくさんの色が使われています。 帯も同じで全体に柄があり、色も多色使われています。 あえて帯揚げを目立たせる必要がないなら着物に使われている色の帯揚げを使うことで、帯揚げは目立ちませんが、 着物は引き立ちます。 特に、いい着物、いい帯をしている場合、着物や帯を引き立てさせたいなら、着物や帯と同色系の帯揚げを使った方が着物や帯は引き立ちます。 振袖と帯が同色系ではっきりしないとき 振袖と帯が同じような色ではっきりしないなら、帯揚げ、帯締め、重ね襟等の小物をアクセントにして違う色を使うのもいいでしょう。 帯揚げで全体を引き締めたい、華やかにしたい もっと華やかに、派手に見せたい。 着物の雰囲気を変えたい場合は、振袖と違う色の帯締めを使い、着物の雰囲気を変えてもいいでしょう。 着物、帯とも色がはっきりしないなら、帯揚げに濃い色を使い引き締めます。 帯締めや重ね襟、半襟の色と合わせる 帯揚げと帯締めを同じ色にすると一体感、安定感があります。 セットで売られている場合も多く、選び方が難しいと思う方は、セットで同じ色を購入するのは無難な選び方といえます。 ただ、必ずしも同じ色にしないといけないわけではありません。 下の写真のように、少し地味目の振袖の場合、黄色の半襟、帯揚げ、帯締めを同じ色にすることで黄色が目立って素敵ですよね。 帯揚げの結び方 振袖の帯揚げ結びは、ほかの着物の帯揚げ結びと比べると多めに帯揚げを見せています。 帯揚げが非常に目立ちます。 では、どのような結び方をしているのでしょうか? 一文字結び 一文字結びとは、字のごとく、横に漢数字の一の文字と同じようにまっすぐ横に伸ばして帯揚げを見せます。 いりく 下の写真のような帯揚げの結び方をいりくといいます。 下の写真は帯揚げの片側を着物の上前の中に折り込んでいます。 これもいりくです。 本結び ごく一般的な結び方です。 振袖の場合はほかの着物と比べ多めに帯揚げをみせます。 変わり結び いろいろな変わり結びがあります。 動画でも変わり結びの仕方はいろいろアップされていますね。 下の写真のような花の形や蝶の形など。 かわいいですね。 まとめ 柄が多く。 色もたくさん使われている振袖に合う帯揚げを選ぶのは、結構悩んでしまうと思います。 無難に選びたいなら着物に使われている色と同色を使えば浮きません。 反対に振袖の雰囲気をあえて変えたいと思うなら、違う色の帯締めを選んで雰囲気を変えてみるのもいいと思います。 特にリサイクルの着物やママ振などを着る場合 帯揚げなどの小物を変えるだけでも着物の雰囲気が変わるので、試してみてください。

次の

【楽天市場】帯締め・帯揚げ > 振袖用 帯締め帯揚げ:ギャラリー華藍

振袖 帯揚げ

そもそも帯揚げって何? 帯揚げは、着物着用後に帯を締め、お太鼓や福良雀などの帯結びに使用します。 振袖や着物などの帯結びのときに使用する帯まくら(お太鼓枕)や枕から出ている紐を隠すために使うのが帯揚げです。 枕の紐を隠しながら脇から前身頃にかけて着付けるアイテムとして着物を飾ります。 ですから着物全体の中でも見える部分はわずかですが、和装着こなしのアクセントになります。 ここでは、帯揚げの種類、結び方、アレンジ方法などをお伝えします。 振袖と着物の帯揚げの違いとは 振袖・訪問着・小紋など、着物の種類によって帯揚げの種類を明確に分けるという決まりはありません。 しかし、ある程度状況に合わせて使い分けることもできます。 ときには、帯揚げの一部に絞りが入っているものや、金糸で刺繍が施してあるものもあります。 準礼装になる訪問着や付け下げに合わせることも可能です。 小紋や紬、ウール、デニム、化繊の着物などに合わせることができます。 季節によっては、綸子や紋綸子などの方がやわらかいイメージになります。 留袖や訪問着より、多めに帯揚げをみせる着付けをしますが、綸子や縮緬の帯揚げも合わせられます。 絞りはボリュームが出るため、すっきりまとめたいときに綸子や縮緬の帯揚げがおすすめです。 帯揚げでこんなに変身!帯揚げを生かした帯結び集 すっきりとした着こなしには、基本の結び方をマスターすることがおすすめです。 しかし、振袖に合わせた着こなしには、結び方をアレンジして「華やかな帯揚げ」を演出しましょう。 振袖は、成人式、つまり大人の中でも一番若いときに着始めることがもっとも多い和装です。 ですから、若々しく、さらに可愛らしく見せるアレンジを取り入れたいものです。 基本の結び方から、さまざまなアレンジができます。 ・帯上部をしっかりと覆うように巻きます。 帯揚げの柄も強調できるシンプルで若々しいラインができあがります。 ・オーソドックスな締め方ですが、結び目を小さくします。 衿とのコーディネートもおしゃれにみせることができ、アクセントになります。 ・2種類の帯揚げを使います。 ひとつは着物に挟み、もうひとつで帯と帯揚げの間を巻きます。 対照的な色でも面白いかもしれません。 すっきりとしたイメージになります。 ・脇から中央に向かっている帯締めを左右対称にして、結んだ部分を帯の上に乗せるようにします。 端部は帯と着物の間に挟みます。 ・結び目をつくらずに中央から少しずらし、斜めに帯揚げが見えるようにすると、モダンなアレンジになります。 グラデーションの帯揚げにはピッタリの仕上げ方です。 サイズが大きいと、結び目から先に余った帯揚げが帯周辺でもたついてしまいます。 こうしたときには、ご自分のサイズに合う小さくて使いやすい帯揚げに変えてみましょう。 まとめ 着付けが終わって鏡を見たとき、帯揚げの見えている部分は小さなアイテムでしょう。 それでも、可愛らしさ、シャープな大人のイメージ、オーソドックスな正装スタイルなど、さまざまな結び方で楽しめます。 洋服でアクセサリーを付けると雰囲気が変わるように、帯揚げも和装の着こなしや振袖姿に魅力を加えるはずです。

次の