1 ミクロン は 何 ミリ。 ミリメートル から ミクロンへ換算

研磨剤の粗さを検証

1 ミクロン は 何 ミリ

5 5660 5. 66 3. 5 5613 5. 613 5660 5. 66 4 4760 4. 76 4 4698 4. 698 4760 4. 76 5 4000 4 5 3962 3. 962 4000 4 6 3360 3. 36 6 3327 3. 327 3360 3. 36 7 2830 2. 83 7 2794 2. 794 2830 2. 83 8 2380 2. 38 8 2362 2. 362 2380 2. 38 10 2000 2 9 1981 1. 981 2000 2 12 1680 1. 68 10 1651 1. 651 1680 1. 68 14 1410 1. 41 12 1397 1. 397 1410 1. 41 16 1190 1. 19 14 1168 1. 168 1190 1. 19 18 1000 1 16 991 0. 991 1000 1 20 841 0. 841 20 833 0. 833 840 0. 84 25 707 0. 707 24 701 0. 701 710 0. 71 30 595 0. 595 28 589 0. 589 590 0. 59 35 500 0. 5 32 495 0. 495 500 0. 5 40 420 0. 42 35 417 0. 417 420 0. 42 45 354 0. 354 42 351 0. 351 350 0. 35 50 297 0. 297 48 295 0. 295 297 0. 297 60 250 0. 25 60 246 0. 246 250 0. 25 70 210 0. 21 65 208 0. 208 210 0. 21 80 177 0. 177 80 175 0. 175 177 0. 177 100 149 0. 149 100 147 0. 147 149 0. 149 120 125 0. 125 115 124 0. 124 125 0. 125 140 105 0. 105 150 104 0. 104 105 0. 105 170 88 0. 088 170 88 0. 088 88 0. 088 200 74 0. 074 200 74 0. 074 74 0. 074 230 63 0. 063 250 61 0. 061 63 0. 063 270 53 0. 053 270 53 0. 053 53 0. 053 325 44 0. 044 325 43 0. 043 44 0. 044 400 37 0. 037 400 33 0. 033 37 0. ・「-200mesh マイナス記号付 」と書いてあったら、200メッシュ または74ミクロン よりも粒径が小さい 細かい 事を表す。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ Copyright C 2008. All Rights Reserved.

次の

マイクロメートル

1 ミクロン は 何 ミリ

例えて言うなら『車1台は何メートルですか?』 みたいなもので、車によって違いますね。 さて、話は戻ってピクセルについてですが、 maymay2001さんは、『解像度』と言う言葉を 御存知でしょうか? 1ピクセルの大きさは、 この解像度によって決まって来ます。 一般的なパソコンのモニターでは、画面の解像度は 72dpi Dot Per Inch です。 このdpiが解像度の単位で 1インチの長さの間に、何個のドットを並べられるか、 と言う物です。 この場合『1ドット=1ピクセル』と 考えて、ほぼ差し支え無いでしょう。 つまり、72dpi表示のモニターの場合、1ドットは 1インチ(25. 3528ミリとなります。 Winのパソコンでは、モニター表示が96dpiの場合もあり、 この場合は約0. 2646ミリです。 ただしこれはあくまでもモニター表示の話であって、 画像処理ソフトなどになると若干違う事があります。 と言うのも、画像処理ソフトでは、常に画像を原寸で 表示しているとは限らないからです。 すると、その画像全体をモニターで表示させるには、 50%とか、33. 3%、あるいは25%と言った様に、縮小表示 してやる必要があるのです。 さらによく一般の人がミスする原因になっているのが、 画像サイズと解像度の関係です。 さらにややこしいのは、Photoshopなんかを使っていると、 画像の表示拡大率が表示されるのですが、それが、画像の 印刷サイズから見た拡大率ではなく、72dpiを基準として 100%と表示する点です。 すると 現在、この画像には、データとしては360dpiの情報を 持っているにも関わらず、モニターでの表示自体は、 72dpiで行なわれている、と言う状態になります。 ピクセルってディスプレイを前提として言っていますよね。 ディスプレイを前提とするならば、ディスプレイの大きさと解像度により 変わります。 で、これじゃいくらなんでも乱暴なので、考え方と目安を書 きます。 まず、通常Web上で使用する画像は72dpiで表示されるようになっていま す。 つまり、1インチを約25ミリとして考えると 25/72=0. 34722・・・ 次に、私の今使っているCRTの表示領域の横の長さは約26センチ。 25390625 です。 つまり、0. 3ミリ前後という事になると思います。 A ベストアンサー 画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。 しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。 個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。 圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。 環境: Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS 1.「Web用に保存」でjpg 2.「書き出し」でjpg 3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg 4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg 5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg 6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg 結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。 3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。 最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。 画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。 しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。 個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。 圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。 環境: Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS 1.「Web用に保存」でjpg 2.「書き出し」でjpg 3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存... 次に、表示された写真を右クリックして、図の書式設定を選択します。 [サイズ]タブを選択すると、 サイズと角度にある[高さ]と[幅]を目的のサイズにします。 例えば、高さを50mmにしたら、幅が35mm以上になってしまった。 もしくは、幅を35mmにしたら、高さが50mm以上になってしまった。 という事が多々あると思われます。 上記のどちらかにして、次の操作に移ります。 オーバーした方の数値を覚えておきます。 [図]タブを選択します。 トリミング範囲がありますので、先程大きくなってしまった方(高さなら上下、幅なら左右)をトリミングしてしまう事で、大きさを調整します。 これでいかがでしょうか? A ベストアンサー CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。 その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが) 印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。 いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。

次の

ミリメートル から ミクロンへ換算

1 ミクロン は 何 ミリ

既に出ている通り,ナノメートルで正解です。 (ミクロンは今でもたまに使っている人がいます) また,1ミリマイクメートルも不可です。 SI接頭語(No. 3参照)は重ねて使うことはできないとお考えください。 (なお,SIとは「国際単位系」といい,単位の国際的な統一規格です) A ベストアンサー MILL-STD-105と言う検査基準が有ります。 日本で言うJISですがJISが引用しているので内容は殆ど同じです。 この検査基準は、AQLと言う判定基準が有って生産母数の確率を検査数で判定する数値が決められています。 物品の取引をする時、この検査基準に従い合否の判定をして受け入れするか否か判断します。 合理的な方法ですが、現在の品質レベルから見ると製品が何か解りませんが2%不良の混在が有ると言うことは日本の市場では大きな問題と思います。 日本人の感覚として箱に入っている商品は全て新品で良品が当たり前です。 後進国の感覚は、展示品とかモニターでも今動いている物が良品と言う見方をします。 日本の市場に添った良品率で無いと先行き思いやられますね。 2%は決して海外の市場では取引上問題では有りませんが信頼は徐々に無くなるでしょう。 関係する仕事で有る品物が中国工場で生産している不良率は0. 02%ですが大きな問題です。 品物によって差異は有ると思いますがユーザーに渡る段階で2%は現状に有っていないと思います。

次の