ワイモバイル キャリア決済 現金化。 Amazonギフト券でキャリア決済現金化|クレカ不要で換金率90%以上!?

Y!mobile (ワイモバイル)を現金化する方法

ワイモバイル キャリア決済 現金化

ただし、クレジットカードのように 分割払いやリボ払いには対応しておらず、1回払い(一括)のみとなってしまう点には注意が必要です。 Amazonギフト券の購入方法 以前はPINCOMなど一部のキャリア決済サービスでAmazonギフト券を直接購入するルートがありましたが、2018年に入ってからは現金化目的の利用を禁止するため、 キャリア決済でのAmazonギフト券購入が出来なくなりました。 そのため、現在はバンドルカードやauウォレットカードなどプリペイドカードにチャージ又はSoftbankのAmazonギフト券販売サービス等で購入する方法を採っています。 キャリア決済の限度額と確認方法 前各社の利用出来るキャリア決済限度額とその確認方法は以下の通りです。 mobile(ワイモバイル) 上限限度額 100,000円(満12歳未満は2,000円/満20歳未満は20,000円) 限度額確認方法 My Y! mobileのみとなっており、楽天やOCNなどの 大手であってもキャリア決済に非対応となっております。 ただし、将来的には楽天が第4の携帯キャリアに参入する計画があるので、キャリア決済にも対応させてくる可能性は十分にあります。 また、SIMフリー端末につきましては機種と契約するキャリアによって対応が異なり、大手キャリアであれば問題無くキャリア決済が可能ですが、格安スマホの場合ですと従来通りキャリア決済を利用する事が出来ません。 キャリア決済の注意点 現金化目的で行う方が増えてきたため、キャリア決済でのAmazonギフト券購入は年々取り締まりが強化されており、 高額利用をするとキャリア側から調査・確認が入る可能性があります。 キャリア決済で何を買うべき? 「キャリア決済」はあくまでも決済の手段に過ぎませんので、実際にどのような商品を購入すべきかは利用者の判断となります。 ただし、キャリアの多くが上限を「2万円」に設定しておりますので、購入出来るものは意外にも少ないです。 新幹線の回数券 換金性の高い商品の定番である 「新幹線の回数券」。 しかしながら、クレジットカード会社から目を付けられてしまうのは数十万円以上の高額利用によるものであり、キャリア決済の範囲の 2万円以内であれば疑われる可能性は非常に低いです。 なお、「東京-名古屋間」が片道大体1万円程度ですので、往復分を購入しても2万円に収まる計算になります。 ゲーム機器 人気のゲーム機・ゲームソフトであれば、1~2万円で購入することができます。 キラーコンテンツ(ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなど)で発売日から間もない状態であれば 95%程度で買い取って貰えることもあり、タイミングが合えば賢く現金化することが可能です。 ただし、最近ではゲームを買い取ってくれるお店が減ってきたため、現金化するのが困難というデメリットもあります。 デパートの商品券 こちらも高換金率商品として大定番のアイテムです。 高い換金率もさることながら、予算いっぱい(1~2万円)使い切れる・換金できる場所も豊富(金券ショップでOK)と、 とても使い勝手が良くなっています. デメリットとしては、 キャリア決済に対応しているデパートが少ない、商品券の購入のために店舗まで足を運ばなければならない等が挙げられます。 キャリア決済ならAmazonギフト券一強 キャリア決済で現金化を行うのであれば、iTunesカードやGooglePlayカードといった選択肢もありますが、Amazonギフト券に比べて換金率が低いというデメリットがあります。 また、新幹線回数券や高額買取商品券(全国共通百貨店商品券やビール券等)は換金率こそ高いですが、やはりキャリア側にマークされやすいという一定のリスクはさけられません。 現状ですと、やはり Amazonギフト券が換金率・スピード・安全性共に優れている現金化商品と言えるのではないでしょうか。 ショッピング枠も使い切ってしまった時や、クレジットカードをお持ちでない場合に活用したい方法です。

次の

Y!mobile(ワイモバイル)からでも携帯キャリア決済現金化をご利用いただけます | 携帯キャリア決済現金化専門店【クイックチェンジ】

ワイモバイル キャリア決済 現金化

ただし、クレジットカードのように 分割払いやリボ払いには対応しておらず、1回払い(一括)のみとなってしまう点には注意が必要です。 Amazonギフト券の購入方法 以前はPINCOMなど一部のキャリア決済サービスでAmazonギフト券を直接購入するルートがありましたが、2018年に入ってからは現金化目的の利用を禁止するため、 キャリア決済でのAmazonギフト券購入が出来なくなりました。 そのため、現在はバンドルカードやauウォレットカードなどプリペイドカードにチャージ又はSoftbankのAmazonギフト券販売サービス等で購入する方法を採っています。 キャリア決済の限度額と確認方法 前各社の利用出来るキャリア決済限度額とその確認方法は以下の通りです。 mobile(ワイモバイル) 上限限度額 100,000円(満12歳未満は2,000円/満20歳未満は20,000円) 限度額確認方法 My Y! mobileのみとなっており、楽天やOCNなどの 大手であってもキャリア決済に非対応となっております。 ただし、将来的には楽天が第4の携帯キャリアに参入する計画があるので、キャリア決済にも対応させてくる可能性は十分にあります。 また、SIMフリー端末につきましては機種と契約するキャリアによって対応が異なり、大手キャリアであれば問題無くキャリア決済が可能ですが、格安スマホの場合ですと従来通りキャリア決済を利用する事が出来ません。 キャリア決済の注意点 現金化目的で行う方が増えてきたため、キャリア決済でのAmazonギフト券購入は年々取り締まりが強化されており、 高額利用をするとキャリア側から調査・確認が入る可能性があります。 キャリア決済で何を買うべき? 「キャリア決済」はあくまでも決済の手段に過ぎませんので、実際にどのような商品を購入すべきかは利用者の判断となります。 ただし、キャリアの多くが上限を「2万円」に設定しておりますので、購入出来るものは意外にも少ないです。 新幹線の回数券 換金性の高い商品の定番である 「新幹線の回数券」。 しかしながら、クレジットカード会社から目を付けられてしまうのは数十万円以上の高額利用によるものであり、キャリア決済の範囲の 2万円以内であれば疑われる可能性は非常に低いです。 なお、「東京-名古屋間」が片道大体1万円程度ですので、往復分を購入しても2万円に収まる計算になります。 ゲーム機器 人気のゲーム機・ゲームソフトであれば、1~2万円で購入することができます。 キラーコンテンツ(ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなど)で発売日から間もない状態であれば 95%程度で買い取って貰えることもあり、タイミングが合えば賢く現金化することが可能です。 ただし、最近ではゲームを買い取ってくれるお店が減ってきたため、現金化するのが困難というデメリットもあります。 デパートの商品券 こちらも高換金率商品として大定番のアイテムです。 高い換金率もさることながら、予算いっぱい(1~2万円)使い切れる・換金できる場所も豊富(金券ショップでOK)と、 とても使い勝手が良くなっています. デメリットとしては、 キャリア決済に対応しているデパートが少ない、商品券の購入のために店舗まで足を運ばなければならない等が挙げられます。 キャリア決済ならAmazonギフト券一強 キャリア決済で現金化を行うのであれば、iTunesカードやGooglePlayカードといった選択肢もありますが、Amazonギフト券に比べて換金率が低いというデメリットがあります。 また、新幹線回数券や高額買取商品券(全国共通百貨店商品券やビール券等)は換金率こそ高いですが、やはりキャリア側にマークされやすいという一定のリスクはさけられません。 現状ですと、やはり Amazonギフト券が換金率・スピード・安全性共に優れている現金化商品と言えるのではないでしょうか。 ショッピング枠も使い切ってしまった時や、クレジットカードをお持ちでない場合に活用したい方法です。

次の

Amazonギフト券でキャリア決済現金化|クレカ不要で換金率90%以上!?

ワイモバイル キャリア決済 現金化

表示価格は特に記載がない限り税抜です。 スマートフォンをお持ちのお客さまは、音楽・動画などのデジタルコンテンツやSNS・ゲームなどのアイテム購入、ショッピングサイトでの商品購入、その他各種サービスのお申し込みなども、とっても簡単、便利、そして安心してご利用いただけます。 mobileの決済を利用」をご選択いただいた場合です。 設定 Play ストア、iTunes Store(App Store、Apple Music含む)の支払設定はこちら。 mobileの決済を利用」または「キャリア決済」を選択し設定を完了させてください。 スマートフォン Android のかた• iPhoneのかた• 対応機種 iPhone iPhone 7 , iPhone 6s , iPhone SE , iPhone 5s スマートフォン Xperia 10 II , Libero S10 , Xperia 8 , HUAWEI P30 lite , Android One S7 , Android One S6 , Android One X5 , Android One S5 , Android One X4 , Android One S4 , Android One X3 , Android One S3 , Android One X2 , Android One X1 , Android One S2 , Android One S1 , 507SH , HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y! mobile , かんたんスマホ , Nexus 6P , DIGNO E , AQUOS CRYSTAL Y2 , AQUOS Xx-Y , LUMIERE , Nexus 5X , AQUOS CRYSTAL Y , DIGNO C , Spray , Nexus 6 , DIGNO T , Nexus 5 , ARROWS S , arrows J , LG Q Stylus , AQUOS Phone ef , AQUOS Phone es , DIGNO DUAL 2 , DIGNO DUAL , STREAM タブレット MediaPad T2 Pro , Lenovo TAB3 , Lenovo TAB2 , Surface 3 , MediaPad M1 8. 0 ケータイ DIGNO ケータイ3 , AQUOS ケータイ3 , DIGNO ケータイ2 , Simply , AQUOS ケータイ2 , DIGNO ケータイ , AQUOS ケータイ ご利用可能額・ご利用制限 「ワイモバイルまとめて支払い」と「ソフトバンクまとめて支払い」は同等のサービスです。 「ワイモバイルまとめて支払い」のご利用にあたっては「ソフトバンクまとめて支払いご利用規約」が適用されます。 一部表記が「ソフトバンクまとめて支払い」となる箇所があります。 さらに詳しい「ワイモバイルまとめて支払い」のサービス内容やご利用方法については、ソフトバンクホームページでご覧ください。 ご利用可能額・ご利用制限は、My Y! mobileからの設定となります。

次の