水道橋 グルメ。 水道橋のおすすめ居酒屋:飲みに行きたい15選

水道橋のおすすめ居酒屋:飲みに行きたい15選

水道橋 グルメ

千代田区と文京区の境にある水道橋。 その名前の由来は江戸時代初期までさかのぼり、屏風絵にも書かれた神田上水の「架樋(水路橋)」が原点でした。 この架樋が神田川の水を日本橋方面に給水する役目を担っており、明治時代まで飲み水を提供し続けた日本最古の都市水道と言われています。 そんな水道橋駅周辺には、野球やスポーツイベント、コンサートが行われる東京ドームシティがあり、大学や専門学校も多くあります。 東京駅まで約10分の利便性からシティホテルやビジネスホテルも多く、水道橋駅周辺には、学生やビジネスマン、スポーツ・イベント帰りに便利な居酒屋がたくさんあります。 お財布に優しい居酒屋や、こだわりのある居酒屋など、水道橋周辺でおすすめの人気居酒屋を紹介します。 水道橋の居酒屋・飲み屋事情 水道橋居酒屋・飲み屋の主要エリアと立地環境の傾向 水道橋駅周辺には会社オフィスや東京ドーム、ドームシティなどのアミューズメント施設もあり、サラリーマンから観光客まで幅広い利用者に合わせて様々なお店から選ぶことができます。 駅周辺と東京ドームシティ内に飲食店が並びますが、駅周辺はオフィス街という事もあり、土日休業の店もありますが、年中無休で頑張っている店もあるので、自分好みの店を探して訪れてみて下さい 水道橋エリアの居酒屋ならではのメニューは? JR水道橋駅より徒歩約4分、平日は16時〜、土日祝は13:30〜営業しているもつ焼き でん水道橋店では日替わりの刺身三点盛りや串焼きが名物のもつ焼き屋です。 その他マカロニサラダやキャベツの千切りなどおつまみをつまみながらさく飲みや、0次会、二件目などにも便利ですが、焼き物は売り切れ次第終了の為早めの来店がおすすめです。 水道橋に行くなら第一候補?有名店を紹介 水道橋駅の目の前にある立ち飲み、スタンドヒーローはいつも店の外までサラリーマンでにぎわう人気店です。 メディアで紹介されたハムカツもおすすめですが、こちらは新鮮な魚介のおつまみや串揚げなど一品料理も充実。 会社の仲間や1人呑みにもぴったりの大変人気の立ち飲み店です。 on May 17, 2017 at 3:22am PDT 次に紹介する水道橋の居酒屋は「能登美 水道橋(のとみ)」。 駅近でおいしい料理とお酒が楽しめると人気の居酒屋店です。 能登半島の厳選された旬の食材や、自家製味噌を使った一品を、朝5時までゆっくり味わえます。 看板メニューは新鮮な食材を目の前で焼いて食べる「海鮮浜焼き」と、下処理をして臭みをなくした絶品ホルモンや、海鮮・野菜・肉を一緒に味わえる「ちりとり鍋」です。 外観や内装は落ち着いた和の雰囲気でゆったり過ごせ、1階はカウンターとテーブル席で2階は掘りごたつ席になっています。 都営地下鉄三田線・水道橋駅A6出口から徒歩5秒という駅近接の居酒屋です。 お酒と料理はすべて300円均一の、立ち飲みスタイルの人気居酒屋です。 カウンター横にある全国の焼酎は、ロック・お湯割り・水割り・ストレートを選び、渡されたコップからこぼれなければOK! というスタイルです。 料理は主人が直接築地で目利きした鮮魚や、地方独特の珍味、干物おでんや煮込みなど、季節に応じた酒の肴を用意しています。 天候でメニューが変わるので、日によっては数種類ということもあり、店に入ったらまずは黒板のお品書きに注目です。 JR・水道橋駅西口から徒歩約3分、都営地下鉄三田線・水道橋駅から約5分です。

次の

水道橋のおすすめ居酒屋:飲みに行きたい15選

水道橋 グルメ

水道橋と言えば、東京ドームのおひざ元だったり、プロレスの聖地・後楽園ホールがあったりと何かと話題の街。 それだけに、モーニングからおいしく食べられるおすすめのお店も多々あります。 そこで、この記事では水道橋でモーニングが食べられるおすすめのお店をご紹介します。 (なお情報は記事掲載時点のものです。 詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。 ) 当サイト内のおでかけ情報に関して 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。 このまとめ記事の目次.

次の

素敵な朝を!水道橋でモーニングが食べられるおすすめのお店5選

水道橋 グルメ

水道橋は都内でも1、2位を争うグルメの激戦区。 特に、JR水道橋から東京メトロ神保町駅にかけてのエリアには、ハイレベルなB級グルメのお店がたくさん集まっています。 神保町は、東京のディープな下町ランチを味わうのにぴったりな場所。 地元の人たちに愛される老舗から、食通の人たちから一目置かれる名店まで、いろんなタイプのお店でB級グルメが楽しめるのです。 そこで今回は、 水道橋にある美味しいB級グルメランチの人気店20選について紹介していきましょう。 カレー・ラーメン・そばなど、今すぐ食べたくなる絶品ランチがきっと見つかるはずです。 1.かぐら屋 かぐら屋は、さっぱり系とこってり系の2つの風味でラーメンが味わえるお店。 大山丸鶏のエキスがたっぷり溶け込んだスープで注目を浴びています。 定番のメニューは、700円の あっさり鶏そば。 鶏ももチャーシュー・メンマ・鶏団子・鶏そぼろ・水菜・メンマ・ねぎ・海苔がトッピングされていて、黄金色の白湯スープが何よりの特徴です。 コクがあるこってりとした風味のメニューは、 濃熟鶏そば 750円• 住所:東京都千代田区三崎町2-11-11 高木ビル 1F• 営業時間:【月~土】11:00~23:00 【日・祝】11:00~22:00• 定休日:無休• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 2.セイロンドロップ セイロンドロップは、スリランカの茶葉を販売している紅茶専門店。 店内にはテーブル席があって、なんと本場スリランカのカレーも提供されています。 ランチメニューは900円で、 スパイシーチキンカレー・豆カレー・サラダ・ポルサンボル・ライス・紅 茶の組み合わせ。 カレーには、日本のカレーとは一味違う独特のまろやかさがあります。 カレーはもちろんですが、ランチでは、セットになっている紅茶にも注目。 紅茶はホットとアイスがあり、8種類のなかから選ぶことができます。 なお、週末にセイロンドロップを訪れるなら、ホリデーランチセットがお得。 Aコース 1,200円 と Bコース 1,800円 があり、Bコースにはオードブルが付いています。 ビーフ100パーセントのハンバーガーが食べられるのは アイコウシャ。 定番のメニューは ハンバーガーで、パテにはこんがりと焼き目が付いています。 サイズは、100グラムのレギュラー 920円 ・150グラムのラージ 1,150円 ・200グラムのダブル 1,300円 の3種類。 具材は、ビーフパテ・トマト・レタス・玉ねぎ・タルタルソースです。 テカテカのソースがかかった上の画像は、 テリヤキバーガー レギュラー1,000円・ラージ1,200円・ダブル1,400円。 濃厚系バーガーが好きな人にぴったりで、胡麻の香りもふわっと漂ってきます。 アイコウシャにあるハンバーガーは、サルサバーガー レギュラー1,200円 、チーズバーガー レギュラー1,250円 、ベーコンバーガー レギュラー1,250円 など10種類以上。 すべてのメニューに、特製のポテトチップスとピクルスが付いています。 住所:東京都千代田区三崎町1-4-8 愛光舎ビル 1F• 営業時間:11:30~17:00• 定休日:土曜日・日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 4.とんかつ いもや 二丁目店 とんかつ いもや 二丁目店は、水道橋駅と神保町駅のちょうど中間にあるお店。 このお店のとんかつを求めて、ランチタイムになると多くの人が行列を作って待っています。 メニューは、 とんかつ定食 800円 ・ ヒレかつ定食 1,000円 ・ 漬物 100円 の3つだけ。 とんかつ定食はボリューム満点で、キャベツ・ご飯・お味噌汁付きです。 ヒレかつ定食は、ごろっとしたヒレ肉が3個盛られたメニュー。 とんかつもヒレかつも、特製ソースをかけていただきます。 とんかつ いもや 二丁目店は創業50年を超える老舗で、 座席はカウンターの15席のみ。 グループで訪れると、席がばらばらになる場合もあるので注意しましょう。 メニューはシンプルで、 チキンカレー 850円 ・ キーマカレー 850円 ・ マトンカレー 1,050円 の3つだけ。 おすすめはねっとりとした食感のキーマカレーで、ひき肉がたっぷり使われています。 さらさら系のルーが好みの人は、チキンカレーをオーダーしてみましょう。 絶品のルーはもちろん、プリッとしたチキンも最高の味わいです。 なお、 プラス150円で、カレーは自家製ピクルス・豆カレー・野菜のスパイス炒め付きに。 大盛の場合は、ご飯は100円追加、ルーは250円追加となっています。 住所:東京都千代田区三崎町1-1-14 三崎町大島ビル 1F• 営業時間:【月~金】11:30~14:00 ラストオーダー ・18:00~21:00 ラストオーダー 【土】11:30~16:00• 定休日:日曜日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 6.新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店 新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店は、まさにガッツリ系の人たちのためのお店。 新潟県のB級グルメであるタレカツが、お腹一杯食べられます。 人気のメニューは、カツが4枚のった カツ丼 830円。 揚げたてのカツを甘辛の醤油ダレにくぐらせたメニューで、しっとりとした食感のカツになっています。 お腹がペコペコの時には、 二段もりカツ丼 1,030円 が断然おすすめ。 カツは合計6枚ですが、そのうち2枚はご飯のなかに埋もれています。 他のタレカツメニューは、ちょっと豪華な ヒレカツ丼 1,030円 や 二段もりヒレカツ丼 1,340円 など。 また、カツ2枚とエビ2尾の 合いもり丼 980円 も人気があります。 住所:東京都千代田区西神田2-8-9 立川Bビル 1F• 営業時間:【月~金】11:30~15:30・17:00~21:30 ラストオーダー 【土・日・祝】11:30~20:00 ラストオーダー• 定休日:年末年始• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 7.スパイススマイル スパイススマイルはスープカレーの専門店。 スープカレーの具材・スープの種類・ライスのサイズ・辛さの4つを、自分好みにアレンジすることができます。 セットメニューで選べるスープの具材は、 チキン野菜 1,100円 ・ ポーク野菜 1,100円 ・ ビーフ野菜 1,200円 の3タイプ。 スープは豆乳・スタンダード・トマト・クリーミーから、ターメリックバターライスは小・中・大から、辛さは7段階から、それぞれ好みのものが選べます。 上の画像は、チキン野菜・スタンダードスープ・ライス中・辛さ普通の組み合わせです。 スパイススマイルは、何度も通ってすべてのスープを制覇したくなるお店。 トッピングも種類豊富で、 唐揚げと半熟卵はプラス80円、ナス・かぼちゃ・とろーりチーズはプラス100円、きのこ・ひき肉・鶏ももハム・パリパリチーズはプラス150円です。 女性に人気のメニューはヘルシー系の豆乳スープ。 上の画像は、豆乳スープ+野菜チキンにパリパリチーズをトッピングしたものです。 なお、スープカレーにはサラダが付いてきます。 住所:東京都文京区本郷1-25-1• 営業時間:【月~土】11:30~15:00 ラストオーダー 【日・祝】17:30~21:00 ラストオーダー• 定休日:日曜日・第2月曜日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 8.水道橋麺通団 もっちりとしたコシのあるうどんが食べられるのは 水道橋麺通団。 メインのうどんに、好みの天ぷらを追加していくというスタイルです。 うどんは温も冷も、それぞれ10種類以上の品ぞろえ。 温では、釜揚げうどん・釜卵うどん・釜卵肉うどん・明太釜卵うどんなどが人気で、 明太釜卵うどんは、小450円・中550円・大650円というお値段です。 うどんだけでランチを済ませる人もいますが、水道橋麺通団へ行ったら、ぜひ天ぷらやフライを追加で食べてみましょう。 揚げ物は全品100円で、 かしわ・ なす・ ちくわ・ 半熟卵など。 毎週月曜日はアゲアゲデーで、揚げ物が全品半額の50円になります。 住所:東京都文京区本郷1-13-2• 営業時間:10:00~23:30• 定休日:日曜日・第2月曜日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 9.もつ焼 でん 水道橋店 しっかりとしたランチも最高ですが、たまにはビールを片手に居酒屋グルメなんてランチもいいですよね。 もつ焼 でん 水道橋店では、土日祝限定で、昼間から美味しいもつ焼きやもつ鍋が食べられます。 もつの独特な風味と食感が味わえるのは もつの串焼き。 レバー・ハツ・タン・ハラミ・カシラ・ピートロ・アブラはすべて140円で、 お得な串盛り5本は680円です。 看板メニューは、450円の 牛もつ煮込み。 秘伝のタレでじっくり煮込まれたもつはどれもトロトロです。 もつに加えて、メイン風のメニューをプラスアルファすることも可能。 ねぎ豚塩焼きそば 480円 、黒コショウレモンそば 500円 、ゆずコショウスープそば 520円 などがあり、特に、 ねぎ豚炒飯 280円 は10食限定の注目メニューです。 住所:東京都千代田区三崎町2-12-7 静山ビル 1F• 営業時間:【月~金】16:00~23:30 【土・日・祝】11:30~売り切れまで• 定休日:無休• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 10.ハングリー味川 ハングリー味川は、リピーターの人たちから絶大な支持を受けているカレー専門店。 お肉系からきのこ系まで、いろいろな具材のカレーがそろっています。 人気ナンバーワンのメニューは、 ハンバーグカレーライス 700円。 ハンバーグは注文を受けてから焼かれるので、熱々ジュージューの状態で出てきます。 リピーターの人たちがオーダーするのは、750円の ハンバーグたまご。 ハンバーグカレーライスに卵がトッピングされたメニューで、半熟の黄身をカレーと混ぜるとよりマイルドな風味になります。 他のお肉系カレーは、 チキンカレー 650円 や ポークカレー 680円 など。 なにより、お財布に優しいリーズナブルな値段が魅力的です。 住所:東京都千代田区三崎町2-17-8 皆川ビル 1F• 営業時間:【月~金】10:00~19:30• 定休日:土曜日・日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 11.みかさ みかさは、昔ながらの焼きそばが食べられる食堂風のお店。 地元の人たちはもちろん、グルメ通の人たちも足繫く通う焼きそばの超人気店です。 麺の素材に使われているのは、厳選された北海道産の小麦粉。 麺はオーダーを受けてから茹でるため、もっちりとした熱々の焼きそばが味わえます。 メニューは 焼きそば1品だけで、並盛も大盛も800円。 味付けは塩とソースから選べ、トッピングは100円の エビとイカのみです。 上の1枚目の画像は、ソース焼きそばの大盛にエビとイカをトッピングしたもの。 2枚目の画像は、塩焼きそばの大盛です。 もっとも重要なポイントは、みかさの焼きそばは1日150食限定ということ。 麺がなくなり次第閉店になるので注意しましょう。 住所:東京都千代田区神田神保町2-24-3• 営業時間:11:00~17:00頃• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 12.かつ吉 水道橋店 かつ吉 水道橋店は大人の雰囲気でカツが食べられるお店。 創業55年を超える老舗で、極上のカツメニューが豊富にそろっています。 人気のランチメニューは、1,500円の 柳川風カツ丼。 特製の出汁を吸った国産豚のロースカツはとてもジューシーで、カツにはとろろもかかっています。 豚肉以外のカツにも、見逃せないメニューがたくさん。 さっぱりとした後味で人気があるのは、 鶏おろしカツ定食 1,300円。 宮崎県産日向鶏のもも肉を使ったカツは、プリプリでふっくらとした揚げ具合。 おろしポン酢と合わせるので、いっそうさっぱりとした風味が楽しめます。 住所:東京都文京区本郷1-4-1 全水道会館 B1F• 営業時間:【月~金】11:30~15:30・17:00~22:30 【土・日・祝】11:30~22:00• 定休日:12月31日~1月2日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 13.メンショー トーキョー メンショー トーキョーは、人気ラーメンクリエーターがプロデュースするラーメンの名店。 羊骨と豚骨をブレンドした絶品スープは、ラーメン通の人たちをうならせるほどの味わい深さです。 おすすめのメニューは、900円の まぜひつじ。 太麺のまぜそばで、羊肉のそぼろ・肉味噌・パクチー・ピーナッツ・ねぎ・海苔・黄身などがトッピングされています。 違った形で羊の魅力が味わえるのは、980円の ラム豚骨つけ麺 肉増し。 豚と羊のチャーシューがダブルで盛られたボリューミーなつけ麺です。 他の人気メニューは、ラム豚骨ラーメンノーマル 750円 、ラム煮干し中華そば味玉付き 850円 、特製油そば 880円 など。 サイドのご飯物には、ねぎ飯 150円 、卵かけ飯 200円 、はしっこチャーシュー丼 250円 があります。 住所:東京都文京区春日1-15-9• 営業時間:11:00~15:00・17:00~23:00• 定休日:火曜日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 14.パンチマハル パンチマハルは、いろんなアジアのエスニック料理が食べられるユニークなお店です。 マスターは、長年アジアの国々を渡り歩いてきた方。 アジアンテイストの各国グルメを組み合わせて、オリジナルのエスニック料理を提供しています。 上の画像は900円の さらさら野菜カレーをフォーの麺で。 インド料理とベトナム料理が一体になったメニューで、 ミニサラダが付いています。 人気のメニューは、 鶏のひき肉たっぷりさらさらキーマカレー 900円。 ひき肉の旨味がしみ込んだスープはピリ辛で、 ご飯は無料で大盛にできます。 カレーメニューの隠し味は、辛さを引き出すオリジナルのマサラ。 カレーの辛さは6レベルに分かれていますが、5以上は常連さんのみリクエストが可能です。 住所:東京都千代田区神田神保町1-64-2 野間ビル• 営業時間:【月~金】11:30~15:00・18:00~20:00 【土】11:30~15:00• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 15.松翁 コシがあって上品なそばが食べられるのは 松翁。 そば料理だけでなく、充実した一品料理のおつまみでも人気があります。 おすすめのメニューは、1,050円の 合もり 1,050円。 普通そばと田舎そばの2種盛りで、そば粉の風味が微妙に違う2品が味わえます。 なお、 冷たいそばメニューでは、濃口と薄口から好みの汁が選べます。 松翁へ行ったら、種類豊富なサイドメニューもぜひ注文しておきましょう。 上の画像は、特製味噌が生かされた 田楽 570円。 コンニャクと小芋の組み合わせで、田楽味噌は小鉢に入っています。 他のおつまみには、そば味噌 400円 、けんちん汁 400円 、ひじき煮 510円 、味噌きゅうり 510円 、アナゴの煮こごり 710円 などがあります。 住所:東京都千代田区猿楽町2-1-7• 営業時間:【月~金】11:30~15:30 ラストオーダー ・17:00~20:00 ラストオーダー 【土】11:30~16:00 ラストオーダー• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 16.まんてん 水道橋のエリアでカツカレーの名店といえば まんてんでしょう。 揚げ物をトッピングしたカレーメニューが名物で、ガッツリ系の男性に大好評のお店です。 1番人気は、看板メニューにもなっているシンプルな カツカレー 650円。 四角いお皿にライス・カツ・カレーがたっぷり盛られています。 まんてんの最大の魅力は、 カツカレーにさらに揚げ物をトッピングできること。 上の画像は カツシュウマイカレー 700円。 シュウマイもサクサクジューシーなフライになっています。 オーダーできる他のカレーメニューには、コロッケカレー・ウインナーカレー・ジャンボカレーがあり、どれもお値段は600円です。 住所:東京都千代田区神田神保町1-54• 営業時間:【月~金】11:00~20:00 【土】11:00~16:00• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 17.麺屋33 麺屋33は、とろみのある独特のスープで注目を集めているラーメン店。 丸鶏旨味スープと豚骨魚介スープをメインに、こってりとしたラーメンがいただけます。 おすすめは、Premium33と呼ばれるメニューの 鶏エスプレッソラーメンでしょう。 お値段は並盛 150グラム も中盛 200グラム も750円。 丸鶏のスープで炊いたご飯が付くセットメニューはプラス50円です。 鶏エスプレッソつけ麺も、ぜひ試しておきたいメニューのひとつ。 つけ汁の右下に小さく写っているのはミルクピッチャーで、なかにはチーズが入っています。 なお、トッピングできる具材はラーメンもつけ麺も同じもの。 昆布卵・ねぎ・海苔・メンマは100円、自家製のふんわりつくね 3個 は250円、豚チャーシュー 2枚 と鶏チャーシュー 3枚 は300円で、 全部のせも可能です。 住所:東京都千代田区神田神保町1-44 竹本ビル 1F• 営業時間:【月~金】11:00~15:00・18:00~23:00 【土・日・祝】11:30~16:00・17:00~21:00• 定休日:無休• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 18.シリ バラジ 水道橋店 シリ バラジ 水道橋店はインド料理の専門店。 特に、南インドで食べられているカレーや郷土料理がたくさんあります。 ランチセットは平日のみの提供で、おすすめは1,200円の シリバラジ スペシャルミールス。 カレー・野菜料理・プーリー・デザート・ドリンクがセットになったお得なメニューで、 カレーは4種類のなかから3品が選べます。 単品での1番人気は1,110円の チキンカレー。 ルーは本場のスパイスをブレンドしたさらさら系です。 カレーに合わせる チーズナンは550円で、カリッとした焼き上がり。 噛むごとにチーズの香りがふわっと漂ってきます。 また、羊肉を使った マトンワルタカレー 1,400円 や ラムマドラス 1,500円 も根強い人気があります。 住所:東京都千代田区西神田2-1-11 エスティエラ水道橋 1F・2F• 営業時間:11:00~15:00・17:00~23:00• 定休日:無休• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 19.とんがらし 立ち食いそばというと、さっと入ってさっと食べるというイメージがありますよね。 そんなありきたりのイメージを覆してくれるお店が とんがらし。 行列ができる人気店で、名物の天ぷらは注文を受けてからじっくり揚げるスタイルになっています。 人気のメニューは、550円の 天ぷら盛り合わせ。 麺はそば・うどん・ひもかわの3種類から選べ、ひもかわは平打ち麺になっています。 ミニ天丼セット 550円 も、天ぷらがてんこ盛りのメニュー。 「ミニ」と言いながら、丼からはみ出すほどたくさん天ぷらがのっています。 他の人気メニューは、小エビ天そば 490円 ・もりそば 280円 ・ちくわ天そば 340円 など。 立ち食いそば屋ですが、 空いている時間帯には、イスに座ってランチが食べられます。 住所:東京都千代田区三崎町3-2-10 池本ビル 1F• 営業時間:【月~木】11:15~15:45・17:10~19:00 【金】11:15~15:45 【土】11:20~14:20• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: 20.ばんび 最後に紹介するのは、カレー専門店の ばんび。 街の食堂といったアットホームな雰囲気で、レトロチックなインテリアでも人気があります。 おすすめのメニューは、850円の グリーンカレーでしょう。 ルーはこってりとした乳白色で、ジワジワ来る辛さが特徴。 トマト・インゲン・ナス・チキン・卵などが入っています。 定番メニューは、900円のシンプルな チキンカレー。 こちらは激辛系ですが、ほろっと崩れる柔らかいチキンが味わえます。 2種類のカレーを同時に食べたい人には、 Aセット 1,000円 がおすすめ。 プレーン・ポーク・グリーン・レッドの4種類から、好みのルーが2種類選べます。 なお、カレーメニューは全品ライス付きです。 住所:東京都千代田区猿楽町2-2-6• 営業時間:11:00~15:00・18:00~23:00• 定休日:日曜日・祝日• 食べログ平均評価:3. 食べログ: まとめ いかがでしたか。 さすが東京を代表するB級グルメの聖地。 水道橋には、カレー・ラーメン・そば・カツなど、おなじみのB級グルメを自慢とするお店があちこちにあります。 そんな水道橋エリアでのランチの楽しみ方はさまざま。 ラーメン1本に絞っていろんなお店で食べ比べをしてもよし、各ジャンルのお店をローテーションで巡ってもよし。 しかも、 お手頃な値段でランチを提供しているお店が多いのも、水道橋の魅力ですよね。 紹介したお店をもう一度見直して、自分好みのB級グルメ店を見つけてください。

次の