足利市 補助金 コロナ。 栃木県(補助金・助成金・融資情報)

新型コロナウイルス感染症対策支援補助金のご案内

足利市 補助金 コロナ

制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。 詳細は、上記ホームページからご確認ください。 (3)問い合わせ 持続化給付金事業コールセンター TEL:0120-115-570 受付時間 7月 午前8時30分~午後7時(土日祝日を除く) 8月以降 午前8時30分~午後5時(土日祝日を除く) 2 家賃支援給付金 国では、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 事業所を賃借している場合は10万円を加算。 複数事業所を賃借している場合はさらに10万円を加算) (3)Q&A (4)問い合わせ 栃木県新型コロナウイルス対策本部事務局 TEL:028-623-2826 受付時間 午前9時~午後5時(土日祝日を含む) 4 那須烏山市新型コロナウイルス感染拡大防止協力金 市では、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、県の要請等に応じて休業した施設(自主的に休業した飲食業等の食事提供施設を含む)を有する事業者に対し、県の支給する協力金に上乗せする形で、市独自の協力金を支給します。 なお、県は、4月21日(火)から5月6日(水)までの間の休業を協力金の支給対象としていますが、市は、このうち4月29日(水)から5月6日(水)までの間を特に感染拡大防止に重要な期間ととらえ、4月21日(火)から4月28日(火)までの間に営業したため県の協力金の支給対象とならない事業者であっても、4月29日(水)から5月6日(水)までの間休業した場合は、市の協力金を支給します。 本協力金の詳細については、以下のチラシをご覧ください。 (1)支給対象事業者 令和2年4月17日以前から市内において次のいずれかの施設を運営しており、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、その施設を休業(食事提供施設がテイクアウト又はデリバリーのみの業態に切り替えた場合も含む。 ・申請書様式は、申請書と請求書を兼ねており、支給要件に合致することなどについて申請者に誓約していただくことになっていますので、記入の際は、誓約の内容をよくご確認ください。 ・協力金の振込先口座は、申請者と同一名義のものとしてください。 ただし、市税の課税状況を調査しても確認できなかった場合、改めて申請者に書類の提出等を求めることがあります。 ウ 休業していたことが確認できる書類 ・ホームページ、SNSで行った休業期間の告知を印刷したもの、休業期間を告知した貼紙等を店頭に掲示したことを撮影した写真、利用者への休業期間を知らせる通知の写し等 いずれか1点 (4)申請方法 上記(3)の提出書類を、次の宛先に郵送してください。 (6)問い合わせ 那須烏山市商工観光課商工振興グループ TEL:0287-83-1115 受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分 5 栃木県地域企業再起支援事業費補助金(新型コロナウイルス感染症対策支援補助金) 県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者について、事業継続・再起のための感染症対策や新たな販路開拓に要する経費の一部を補助します。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (6)問い合わせ 新型コロナウイルス感染症対策支援補助金受付センター TEL:028-637-1601 受付時間 午前9時~午後5時(土日祝日を除く) 6 小規模事業者補助金(コロナ対応特別型) 国では、新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(Aサプライチェーンの毀損への対応、B非対面型ビジネスモデルへの転換、Cテレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用を補助します。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (1)対象者 小規模事業者 (2)補助上限・補助率 補助上限額 100万円 補助率 3分の2以内(申請要件がB又はCに該当する場合は、4分の3以内) (3)申請要件 補助対象経費の6分の1以上が、以下のいずれかの要件に合致する投資であること A:サプライチェーンの毀損への対応 顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと (例)部品調達困難による部品内製化、出荷先営業停止に伴う新規顧客開拓 B:非対面型ビジネスモデルへの転換 非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換するための設備・システム投資を行うこと (例)店舗販売からEC販売へのシフト、VR・オンラインによるサービス提供 C:テレワーク環境の整備 従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること (例)WEB会議システム、PC等を含むシンクライアントシステムの導入 (4)対象経費 機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、設備処分費、委託費、外注費 (5)小規模事業者持続化補助金(コロナ対応特別型)における売上減少証明 前年同月比20%以上の売上減少が生じている事業者について、持続化補助金の交付決定後、事業者からの請求に基づき、交付決定額の50%の概算払が認められます。 概算払を受けるためには、市区町村に申請書を提出し、市区町村長の認定を受ける必要があります。 ・市の証明を受けた後、商工会に証明書を提出することで、採択審査時の加点措置を受けることができます。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 問い合わせ 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター TEL:0120-60-3999 受付時間 午前9時~午後9時(土日祝日を含む) 8 小学校休業等対応助成金 国では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。 )を取得させた企業に対する助成金を支給します。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 問い合わせ 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター TEL:0120-60-3999 受付時間 午前9時~午後9時(土日祝日を含む) 9 小学校休業等対応支援金 国では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための支援金を支給します。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 問い合わせ 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター TEL:0120-60-3999 受付時間 午前9時~午後9時(土日祝日を含む) 10 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金 国では、新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。 事業主を通じた申請のほか、労働者本人が直接申請することも可能です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 融資条件及び提出書類等については、下記パンフレットをご確認ください。 (3)手続き 以下の取扱金融機関に対し、直接お申込みください。 金融機関名 住所 電話番号 足利銀行烏山支店 那須烏山市中央2-1-1 0287-83-1134 栃木銀行烏山支店 那須烏山市金井1-8-16 0287-82-3132 烏山信用金庫本店営業部 那須烏山市中央2-4-17 0287-84-1511 (4)問い合わせ 那須烏山市商工観光課商工振興グループ TEL:0287-83-1115 受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分 2 【県制度融資】新型コロナウイルス感染症緊急対策資金 新型コロナウイルス感染症の影響により業績が悪化している県内中小企業者に対し、資金繰りを支援することにより、経営の安定を図ることを目的とした県の融資制度です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (4)問い合わせ 栃木県産業労働観光部経営支援課金融担当 TEL:028-623-3181 3 【県制度融資】新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金 新型コロナウイルス感染症による影響の拡大により、著しい信用収縮が生じた中小企業者に対し円滑な資金供給を行い、中小企業者の事業継続や経営の安定を図ることを目的とした県の融資制度です。 一定の要件を満たすことで、無利子・無担保で融資を受けることが可能です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (4)問い合わせ 栃木県保健福祉部医療政策課医療体制整備担当 TEL:028-623-3157 5 【金融公庫】新型コロナウイルス感染症特別貸付 新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に、売上の減少など業況悪化をきたしているが、中長期的には、その業況が回復し、かつ、発展することが見込まれる中小企業者を支援するための日本政策金融公庫の融資制度です。 一定の要件を満たすことで無利子・無担保で融資を受けることが可能です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 一定の要件を満たすことで無利子・無担保で融資を受けることが可能です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 一定の要件を満たすことで無利子・無担保で融資を受けることが可能です。 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (1)融資対象者 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて最近1か月の売上高が前年又は前々年の同期と比較して5%以上減少している小規模事業者の方 (2)融資条件 資金使途 運転資金及び設備資金 融資限度額 2,000万円+別枠1,000万円 返済期間 運転7年以内(据置期間3年以内) 設備10年以内(据置期間4年以内) 利率 当初3年間 基準金利0. 制度の詳細については、次のホームページからご確認ください。 (2)融資条件 資金使途 運転資金及び設備資金 融資限度額 中小事業 7.2億円 国民事業 4,800万円 返済期間 運転8年以内 設備15年以内 (据置期間3年以内) 利率 中小事業 1. この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証及び危機関連保証と別枠の保証が利用可能となります。 セーフティネット保証4号の適用を受けるためには、市区町村に申請書を提出し、市区町村長の認定を受ける必要があります。 (1)対象者及び要件 次のいずれにも該当する中小企業者の方が、那須烏山市において認定手続を受けることができます。 ・法人の場合は本店等所在地が、個人事業主の場合は主たる事業所が那須烏山市内にあること ・指定地域において、1年間以上継続して事業を行っていること ・新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、その事業に係る当該感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。 以下「売上高等」という。 個別に市役所商工観光課までご相談ください。 市の認定を受けた後、希望の金融機関又は栃木県信用保証協会に認定書を持参することで、保証付き融資を申し込むことができます。 (5)申請様式 10 セーフティネット保証5号 経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、中小企業者の資金繰り支援措置として、セーフティネット保証5号の対象業種の追加指定を行うことを決定しました。 この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証及び危機関連保証と別枠の保証が利用可能となります。 セーフティネット保証5号の適用を受けるためには、市区町村に申請書を提出し、市区町村長の認定を受ける必要があります。 (1)対象者及び要件 次のいずれにも該当する中小企業者の方が、那須烏山市において認定手続を受けることができます。 ・法人の場合は本店等所在地が、個人事業主の場合は主たる事業所が那須烏山市内にあること ・指定業種に属する事業を行っており、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。 以下「売上高等」という。 個別に市役所商工観光課までご相談ください。 (2)指定業種 指定業種については、以下のリンク先からご確認ください。 市の認定を受けた後、希望の金融機関又は栃木県信用保証協会に認定書を持参することで、保証付き融資を申し込むことができます。 (5)申請様式 11 危機関連保証 経済産業省は、新型コロナウイルス感染症が突発的に生じたため、国内の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じているとして、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援するため、危機関連保証を発動することを決定しました。 この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、一般保証及びセーフティネット保証とは別枠の保証が利用可能となります。 危機関連保証の適用を受けるためには、市区町村に申請書を提出し、市区町村長の認定を受ける必要があります。 (1)対象者及び要件 次のいずれにも該当する中小企業者の方が、那須烏山市において認定手続を受けることができます。 ・法人の場合は本店等所在地が、個人事業主の場合は主たる事業所が那須烏山市内にあること ・金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること ・新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。 以下「売上高等」という。 個別に市役所商工観光課までご相談ください。 市の認定を受けた後、希望の金融機関又は栃木県信用保証協会に認定書を持参することで、保証付き融資を申し込むことができます。 雇用調整助成金について分からない部分がある場合、休業手当の計算等の労務管理に不安がある場合などにご利用ください。 【相談窓口】 受付時間 午前9時~午後5時(土日祝日を除く) TEL:028-612-2300 【アドバイザー派遣】 (1)対象事業主 国の緊急対応期間の特例措置により、雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金の申請を栃木労働局に行う予定又は申請済みの県内中小企業主 (2)訪問回数 1事業主当たり3回まで無料 (3)申込方法 下記問い合わせ先あてに、電話で申し込むか、こちらの 裏面の申込書に必要事項を記入し、FAX又はEメールで申し込みください。 (4)問い合わせ 助成金相談センター TEL:028-612-2300 2.新型コロナウイルス感染症の影響による労働相談会 栃木県では、新型コロナウイルス感染症の影響により緊急事態となっていることを踏まえ、栃木県社会保険労務士会と連携し、雇用調整助成金の対応をはじめとする労働相談全般の個別相談会を実施します。 (2)場所 宇都宮労政事務所、小山労政事務所、大田原労政事務所、足利労政事務所 (3)内容 雇用調整助成金の対応をはじめとする労働相談全般 (4)申込方法 相談を希望する労政事務所あてに、相談希望日の2日前(土日祝日を除く)までに電話又は上記チラシの申込書をFAXしてお申込みください。 (5)問い合わせ 宇都宮労政事務所 TEL:028-626-3053 小山労政事務所 TEL:0285-22-4032 大田原労政事務所 TEL:0287-22-4158 足利労政事務所 TEL:0284-41-1241 3.新型コロナウイルス感染症緊急経済対策の個別支援会 那須烏山商工会では、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者に対し、各種救済制度に関する相談会を開催します。 【持続化給付金・小規模事業者持続化補助金】 (1)内容 ・持続化給付金申請支援 ・小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ対応特別型)対応 経営計画書及び補助事業計画書の作成支援 (2)日程 7月15日(水)、7月29日(水)、8月5日(水)、8月19日(水)、8月26日(水) 各日とも午前10時~午後4時、1事業所1時間程度 (3)講師 フォーアイコンサルタント 石田 信行 氏 【雇用調整助成金】 (1)内容 ・雇用調整助成金申請相談 (2)日程 7月14日(火)、7月21日(火)、7月28日(火)、8月11日(火)、8月18日(火)、8月25日(火) 各日とも午前10時~午後4時、1事業所1時間程度 (3)講師 特定社会保険労務士 板垣 静吾 氏 【共通】 (1)場所 那須烏山商工会(那須烏山市金井2-5-11) (2)申込 事前予約が必要です。 下記あてに、参加予約申込書をFAXしてお申込みください。 (3)問い合わせ 那須烏山商工会 TEL:0287-82-2323 FAX:0287-83-2566 4 とちぎ応援プレミアムチケット事業に係る取扱店募集 県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた地域企業を応援するため、県内でお得に使える「とちぎプレミアムチケット」を販売するにあたり、取扱店を募集しています。 詳細は、専用ホームページ()からご確認ください。 ただし、9月以降は平日のみ) FAX:028-666-7353 5 各種相談窓口 中小企業関連団体、支援機関、金融機関等において、相談窓口を設置しています。 6 その他国及び県等による支援策 国及び県等による支援策をご案内します。 情報は随時更新される可能性がありますので、下記各リンク先にてご確認ください。 【経済産業省】 【厚生労働省】 【栃木県】 【栃木県信用保証協会】.

次の

持続化給付金申請サポート会場

足利市 補助金 コロナ

持続化給付金の申請手続き~特別定額給付金や無利子無担保融資とはココが違う~ 栃木県足利市のみなさま、持続化給付金の手続きはお済みでしょうか? 申し遅れました、私はお正月YouTuberのミスターお正月です。 私は日本の 「お正月」を、世界に通用する日本文化として世界に広めていくべく、 ユーチューバーを中心に様々な活動をしています。 現在は、あらたに を開始し、 栃木県のお正月の様子も、これから歌にしていくつもりです。 私について詳しくは、などをご覧ください。 また、「47都道府県ご当地お正月の歌プロジェクト」についてはをご覧ください。 詐欺に注意!「持続化給付金」や「特別定額給付金」の申し込み時に届く通知 新型コロナウィルス問題により、政府や自治体から、持続化給付金や定額給付金、無利子無担保融資、持続化補助金など、さまざまな給付がなされております。 栃木県足利市の方々も、さまざまな書類が届き、混乱を招いていると思われますが、それに伴って悪質な「詐欺」の被害が増えています。 騙されないようにご注意していただくため、手続きの方法の前に、まずはどのような書類が届くのかをご紹介します。 「持続化給付金」手続き後に届く通知 持続化給付金というのは、飲食店や中小事業者、フリーランスのために、最大200万円か最大100万円を上限に政府がお金を支給してくれる制度です。 持続化給付金の手続きが完了し、しばらく経つと、こちらのような ハガキが郵送されてきます。 二つ折り圧着ハガキとなっており、中には 「持続化給付金振り込みのお知らせ」との見出しで、給付金額や振り込まれた口座の番号などが書かれています。 手続き完了後には郵送で通知が来る、ということです。 もしも、 電話などで通知があった場合は、詐欺に注意した方がいいかもしれません。 「特別定額給付金」申請用書類 「持続化給付金」と名前が似ている「特別定額給付金」。 これは、国が国民ひとりあたり10万円ずつを支給してくれる制度です。 自治体ごとに申請書類や申請方式が違うので、栃木県足利市の方々にとっては参考にしかなりませんが、私の住んでいる群馬県のとある地域では、市役所からこのような書類が郵送されてきました。 これから書類を返送しますが、 これまでのところ、電話などはありませんでした。 日本政策金融公庫での「無利子無担保融資」申請後に届く通知 そのほかの制度として、日本政策金融公庫や民間金融機関で受けられる「無利子無担保融資」の申請書類についてもご紹介します。 私は5月のはじめごろに日本政策金融公庫に手続き書類を郵送しました。 書類を郵送後、しばらく経ち、上の写真のような二つ折り圧着ハガキが届きました。 これは、「融資が決定した」という通知ではなく、「書類を受け付けました」という趣旨の通知です。 この書類が届いたあとから、審査がおこなわれる、ということです。 なお、この書類が届く前、「書類の郵送先が違う」ということで、 一度、確認の電話がありました。 その後、6月23日に電話面談があり、6月27日づけの速達で、融資の書類が郵送されてきました。 無利子無担保融資について、詳しくは以下の動画をご覧ください。 このように、新型コロナウィルス関連の支援金制度に関するさまざまな通知が届いてきます。 これらの混乱に便乗した、さまざまな詐欺が起きていることが報告されています。 栃木県足利市の方々も、詐欺被害に会わないようご注意ください。 「持続化給付金」、「特別定額給付金」、「持続化補助金」や「無利子無担保融資」の手続き方法 さて、肝心の「持続化給付金」、「特別定額給付金」、「持続化補助金」や「無利子無担保融資」の手続方法についてお教えいたします。 「持続化給付金」の給付手続き方法 持続化給付金の手続きについては、のサイトより、インターネットを使って手続きをおこなえます。 持続化給付金については、私も5月7日にようやく手続きを終えることができました。 e-taxで確定申告した場合、「受信通知」を添付しなければならず、その取得がゴールデンウィーク期間中にできなかったのです。 持続化給付金の申請手続きについては、 経済産業省より動画が公開されていますので、以下の動画をご参照ください。 「特別定額給付金」の給付手続き方法 「持続化給付金」と名前が似ている「特別定額給付金」。 これは、国が国民ひとりあたり10万円ずつを支給してくれる制度です。 自治体ごとに申請書類や申請方式が違うので、栃木県足利市の皆様には参考にしかなりませんが、一例として、私の住んでいる群馬県のとある地域では、市役所からこのような書類が郵送されてきました。 この書類を返送することで、手続きが完了しました。 インターネットだけで手続きが完了できる自治体もあるそうですが、役所のみなさんの対応がラクなため、郵送での手続きのほうが給付が早いと言われております。 「無利子無担保融資」の手続き方法 日本政策金融公庫をはじめ、各種金融機関による、実質無利子・無担保の融資制度については、以下をご覧ください。 書類を郵送する必要があり、インターネットだけでは手続きが完了しません。 「持続化補助金」の手続き方法 持続化給付金に名前の似ている「持続化補助金」という制度があります。 これは、「サプライチェーンの毀損への対応」、「非対面型ビジネスモデルへの転換」、「テレワーク環境の整備」のいずれかに取り組む小規模事業者に、その費用の一部を補助する制度です。 持続化補助金については、の中小機構(独立行政法人 中小企業基盤整備機構)のホームページがわかりやすいでしょう。 こちらは、栃木県足利市を管轄している 商工会や商工会議所の方々と協議をする必要があり、 インターネットだけでは手続きが完了しません。 もう一度考えてほしい栃木県足利市飲食店のテイクアウト対応~さらに深刻化する微細粒子プラスチック海洋汚染問題とその解決策~ 栃木県だけでなく、日本中多くの飲食店の方々が、新型コロナによる顧客離れへの対策として、テイクアウトでお弁当を提供する流れができています。 しかし、思い出してほしいのは、新型コロナウィルス騒動が深刻化する以前の社会では、ある問題が大きな話題となっていた、ということです。 それは「石油製パッケージの海洋投棄による、微細粒子プラスチックの海洋汚染問題」です。 2020年7月1日より、経済産業省主導のもと、プラスチック製買物袋が有料化されます()。 これに先駆けて、栃木県だけではなく多くのスーパーが2020年6月1日より、レジ袋配布を中止したり、有料化したりしています。 これも石油製パッケージの海洋汚染問題への流れの一つです。 現在、日本中の飲食店で、コロナショックを乗り越えるために、テイクアウトパッケージを使用し、お弁当を提供しはじめています。 言い換えると「石油製のゴミが大量に増えている」という状況です。 このゴミは、一体どこへ行くかというと、(その多くが適切に処理されることを願いますが)適切に処理されなかったものは、恵まれない海外の国に処分を押し付けたり、その末に海洋投棄されるなどし、海を汚します。 本当にこれでいいのでしょうか? 私は、海洋汚染を予防するため、以下のような対策をご提案します。 【対策案1】環境還元型パッケージを使用する 誰しも真っ先に考えつくのが、土に戻るプラスチックなど、環境還元型パッケージの使用です。 しかし、環境還元型パッケージは、石油製品に比べコストがかかるものですので、窮地をしのごうとする飲食店様や中小事業者様にとっては、重い負担となり、実現できるかは難しいところです。 そこで、私が新たに考案し、ご提案したいのが次の対策案2です。 【対策案2】富山の置き薬をみならった「置き弁当箱型テイクアウト」 私が考案し、提唱するのは「お店に弁当箱を置いておけば、そこに食べ物を詰めてくれるサービス」です。 パッケージ代分、料金を値引きするなどのロイヤリティをつけることで、 消費者に喜ばれるサービスになるかもしれません。 無駄なパッケージを使用せず、また、弁当箱の洗浄サービスなども付与することで、 店舗へのリピートを促すことにもつながるでしょう。 栃木県足利市の飲食店経営者の皆様は、ぜひご一考ください。 著者「ミスターお正月」について 2018年の正月より、起業家YouTuberとして活動開始。 「お正月」を、世界に通用する日本文化として世界に広めていくことを目標とし、YouTuberやネットショップ経営、協会運営など、各種の活動を開始する。 年始のイベント記事リンク• 関連する記事• 2020. 02 こちらの記事では、長崎県東彼杵郡 川棚町の飲食店や中小企業事業者の方々に向けて、持続化給付金の手続きについて書かせていただいています。 目次 1. 持[…]• 2020. 29 こちらの記事では、北海道山越郡 長万部町の飲食店や中小企業事業者の皆様に向けて、持続化給付金の手続きについて書かせていただいています。 目次 1. 持[…]• 2020. 30 こちらの記事では、香川県東かがわ市の飲食店や中小企業事業者の皆様に向けて、持続化給付金の手続きについて書かせていただいています。 目次 1. 持続化給[…].

次の

【コロナ対策 助成金を活用した職場 除菌対策】企業店舗戦略のオンラインセミナー開催!

足利市 補助金 コロナ

補助金とは 補助金は、かかった経費の一部の金額がもらえる制度です。 競争資金といい、事業計画内容が優れている方が採択されるため、不採択となる場合もあります。 また、交付決定後は、期間内に発注・支払した経費だけが補助対象となるので、決められた期間外で発生した経費は対象にはなりません。 補助対象となる経費の内容も細かく決められているので、場合によっては使いたい経費のほとんどが補助対象にならないこともあります。 さらに補助金の入金は後払いなので、自己資金か融資でつなぎ資金を確保する必要があります。 小規模事業者持続化補助金 公募が開始されました! 小規模事業者持続化補助金は、「小規模事業者」の事業の継続・発展を目的とした補助金制度です。 経営計画書の作成に加え、実際の販路開拓、業務効率化(生産性向上)に取り組む際にも、商工会議所の指導や助言が受けられます。 詳細は下のリンクをクリックして下さい。 その他補助金• お問い合わせ先 足利商工会議所・中小企業相談所 担当 工業課.

次の