ラジオ 体操 種類。 ラジオ体操の歴史と目的は? 第一と第二の違いと効果的な時間 行うときの注意点は?

ラジオ体操の動きは13種類!それぞれ名前があるって知ってる?

ラジオ 体操 種類

スポンサーリンク ラジオ体操は有酸素運動になるの? ラジオ体操は有酸素運動になるのかどうかを明確にするために、有酸素運動の定義を調べてみました。 意外と難しい表現が使われて、じっくり読まないと、わかったような、わからないような感じになってしまいます。 できるだけ、シンプルに伝わるように整理しましたので、まずは、有酸素運動とは何かをご確認ください。 — 有酸素運動の定義 有酸素運動と呼ばれるのは、酸素を使って、筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させる運動であるからです。 定義とし出てくる表現には 、「軽~中程度の負荷を継続的にかける運動」とあります。 ちょっと難しい言葉になりますが、次のような表現もありました。 有酸素運動は、体内の糖や脂肪が酸素とともに「アデノシン三リン酸(ATP)」を作り出す運動のこと。 「アデノシン三リン酸(ATP)」は、運動中に筋肉を収縮させるためのエネルギーです。 酸素を必要とすること、脂肪を燃焼させること、ということから考えると、ダイエット向きだと言えそうですね。 参考までに、無酸素運動は筋肉を動かすためのエネルギーを酸素は使わずに作り出すことになります。 — 有酸素運動には、どのような運動があるのか? 有酸素運動の代表的なものは、水泳、ジョギング、ウォーキング、サイクリング、エアロビクスなどです。 — 有酸素運動の目的と効果について 有酸素運動の目的と効果は、2つにまとめることができます。 スポンサーリンク ラジオ体操で使う筋肉は、400種類 ラジオ体操で使う筋肉は、 400種類というお話があります。 参考までに、人間の筋肉は600種類あるそうです。 数字だけを見ると、ハードな筋トレのようなイメージですね。 ラジオ体操で使う筋肉の400種類ですが、具体的に筋肉の名前が書いてある情報は見当たりませんでした。 そこで、ラジオ体操にはジャンプの運動があるので、ジャンプで使う筋肉の種類を参考にあげておきます。 長腓骨筋、短腓骨筋、後脛骨筋、長趾屈筋、長母趾屈筋、腓腹筋、ひらめ筋、足底筋、大腿四頭筋(大腿直筋・外側広筋・中間広筋・内側広筋)、大腿筋膜張筋、大殿筋、大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋、中殿筋、小殿筋などです。 また、筋力強化効果を期待するなら、ラジオ体操第一よりも 第二のほうが良いと言われています。 正しくラジオ体操を実践したい方は、次のようなものを利用してください。

次の

ラジオ体操ダイエット成功者の期間・頻度・時間帯は?4人の効果を分析!

ラジオ 体操 種類

妊娠、出産は体に大きな負担を与えています。 赤ちゃんが生まれ、大きく重かったお腹から解放されて、体が軽くなり動きやすく感じるかもしれません。 また、産後のホルモンの影響や、赤ちゃんのお世話に夢中になり、体の疲れをあまり感じないママもいます。 しかし「産褥期(さんじょくき)」と呼ばれる産後1カ月は、なるべく横になり安静にすることが大切です。 産後に無理をしたり、動きすぎたりしてしまうと、体の回復に影響がでてしまうかもしれません。 出産には大変な体力を使い、出血もともなっています。 個人差はありますが、体にダメージを受けていますので、体を癒すことが必要です。 出産後の安静は、寝不足や疲れを取るだけではなく、体の回復のためにとても大切なものなのです。 産後「久しぶりに思いっきり体を動かしたい」「ダイエットを始めたい」などと思うママもいるかと思いますが、産後の運動は危険をともなうことがあります。 その理由をまとめてみました。 ・骨盤がゆるんでいる 出産によって広がった骨盤は不安定な状態です。 産後の運動で体に負担をかけてしまうと、股関節痛、尿漏れ、下半身太りなどに悩まされることがあります。 ・免疫力が下がっている 産後は免疫が下がり感染症などにかかりやすいため、安静が必要です。 ・子宮の収縮がある 大きくなった子宮が戻ろうとするときに収縮痛がおこります。 ・貧血になる可能性がある 母乳をあげているママは貧血気味なことが多く、運動する際は注意が必要です。 最近は早く体型を戻したいと、産後すぐに運動やダイエットを始めたいママが多いそうです。 また、慣れない赤ちゃんとの生活にストレスを感じ「体を動かしてすっきりしたい」と思うママもいるかもしれません。 でも、ママの体のことを考えると、できれば1カ月健診まで我慢するほうがよいでしょう。 産後はなるべく赤ちゃんのお世話と自分の体の回復に専念してくださいね。 1カ月健診で医師のOKが出たら、少しづつ体を動かしてみましょう。 いきなりマラソンなどをすると、体に大きな負担をかけてしまいます。 お散歩や軽いストレッチから始めるとよいですよ。 万が一、運動中に腹部や腰に痛みを感じたり、不正出血があったりしたときは、すぐに止めて、念のために受診することをおすすめします。 ラジオ体操は第1、第2とも、それぞれ約3分15秒です。 この短い時間の中に13種類もの体操が組み込まれています。 腕を多く使った大きな動きを中心に、コリが取れそうな首や腰を回す動き、屈伸やジャンプなど下半身を強化するような動きなど、様々な動きがバランスよく取り入れられています。 そして、最後はだんだんゆっくりな動きとともに深呼吸をする、いう理想的な終わり方です。 ラジオ体操で全身に600個ある筋肉のうちの400個の筋肉を使います。 普段の生活ではあまり使わない筋肉を使うことができるので、筋肉の弾力性が増し、血行がよくなる効果が期待できます。 使っている筋肉を意識しながらしっかりラジオ体操を行うと、2週間で体の違いを感じてくるはずです。 ラジオ体操は、短い時間でできる有酸素運動です。 筋トレやストレッチにもなり、以下のようなたくさんの効果がありますよ。 ・肩コリ、腰痛の改善 肩や腰をまわし、関節を伸ばすことでコリがほぐれていきます。 ・血行促進 全身を使うことで、血流がよくなります。 ・脂肪の燃焼 代謝が上がり脂肪が燃焼されやすくなります。 ・ボディラインが引き締まる 体中の筋肉を使うことで、体が引き締まります。 ・姿勢がよくなる 体を伸ばす動きで、猫背などが改善されます。 ・便秘が解消される 大腸が刺激され、腸の動きが活発になります。 脂肪が燃焼されたり、便秘が解消されたりと、ダイエット効果が期待できますね。 また、真剣にやると汗ばむほどで、ストレス解消にもなりますよ。 もし産後のダイエットが目的でラジオ体操をする場合は、16時から18時の間に行うのが一番効果的といわれています。 人間の体はその時間帯に一番体温が高くなり、脂肪が燃焼しやすくなることが期待できます。 もし、頭をすっきりさせる、血行をよくしエネルギーを充電するためにラジオ体操を行うのであれば、朝早く行うのがおすすめです。 ラジオ体操を3回行うと、ちょうど約100カロリーが消費でき、よい目安になります。 その日の気分で、第1、第2を組み合わせて行えば、あきがこないかもしれませんね。 ラジオ体操は室内で簡単にでき、時間もあまりかかりませんし、血行がよくなり体がポカポカしてきます。 子育てで忙しいママや、冷え性のママの冬の運動にぴったりではないでしょうか。

次の

ラジオ体操は有酸素運動になるの?ラジオ体操で使う筋肉について

ラジオ 体操 種類

ラジオ体操第1は背伸びの運動、腕を振って足を曲げ伸ばす運動、腕を回す運動、胸をそらす運動、体を横に曲げる運動、体を前後に曲げる運動、体をねじる運動、腕を上下に伸ばす運動、体を斜め下に曲げ、胸をそらす運動、体を回す運動、両足で飛ぶ運動、腕を振って足を曲げ伸ばす運動、深呼吸の運動の13科目あります。 ラジオ体操第1はどこの場所でも行う定番体操。 ラジオ体操第2は全身をゆする運動、腕と足を曲げ伸ばす運動、腕を前から開き、回す運動、胸をそらす運動、体を横に曲げる運動、体を前後に曲げる運動、体をねじる運動、片足飛びと駆け足踏み運動、体をねじりそらせて斜め下に曲げる運動、体を倒す運動、両足で飛ぶ運動、腕を振って足を曲げ伸ばす運動、深呼吸の運動の13科目あります。 ラジオ体操第2は主に地域のラジオ体操で行われており、学校や会社ではあまり行われていません。 みんなの体操は手と腕の運動、胸の運動、上体ゆすり運動、首の運動、突き出し運動、足・腰の運動、腕と脚の運動、深呼吸の8科目あります。 みんなの体操は1999年にと当時の郵政省の簡易保険局(現:)が一般公募などから制定した一般向けの体操で、年齢や性別、障がいの有無関係なく、誰でもできる体操として作られました。 足の悪い高齢者やのでも体操ができるように、椅子に座ったままの状態で体操をすることができます。 この体操はの体操番組「みんなの体操」で放送されています。 かつてはラジオ体操第3がありましたが、1947年に終了しました。 しかし、体操自体はやってないものの、2013年にのが健康づくり事業のため、「」の教授たちの監修で、当時の動作を復刻した「幻のラジオ体操第3」として発売されました。

次の