ダイナース クラブ カード。 三井住友信託ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは年会費を無料にできるのか?

ダイナース クラブ カード

『ダイナースクラブカードは医者や弁護士などの、ハイクラスな職業の方でなければ作ることが出来ない。 』 ダイナースクラブカードに対してそういったイメージを持っている方というのは未だに多い傾向にありますが、これからこのカードを作ろうとしている方にとって気になるのは2019年現在でも同様の状況なのか…という点ですよね。 そこで今回は、現時点におけるダイナースクラブカードの審査難易度について徹底解説。 だいたいどのくらいの年齢&年収があればダイナースクラブを持つことが出来るのか、その参考にしてもらえればなと思います。 ダイナースクラブの審査難易度を解説: 審査難易度はそこまで高くない: まず、結論から先にいってしまうと、 ダイナースクラブカードの審査難易度はもはやそこまで高いわけではありません。 バブル当時には確かに医者や弁護士、そして株式会社経営者などでなければ作ることが出来なかった時代がありましたが、現在では中小企業勤務の社会人などでも問題なく作成可能。 過去:医者や弁護士、企業経営者などのハイステータスのみが発行可能• 現在:中小企業勤務の社会人や地方公務員などでも作成可能 少なくとも昔ほどは審査難易度が高くないクレジットカードになっている状況です。 個人事業主である私も保有できている: 事実、私はしがない個人事業主ですが、ダイナースクラブカードのブラックカードと言われているダイナースクラブ プレミアムカードを保有中。 いくらクレジットヒストリー(過去のカード利用歴)が良いとはいえ、ちょっと前であれば私のような個人事業主は3秒で審査に落とされていたことを考えると、だいぶ緩和されてきていると考えて間違いないのではないでしょうか? つまりフリーターやパート勤務でもない限りは、「自分には審査通過は無理だから…」とダイナースクラブ作成を諦める必要性は無いのです。 必要年収や年齢はどのくらい必要? では、ダイナースクラブカードの審査に通過するために必要な年収や年齢はどのくらいあれば良いのでしょうか? これはあくまで私個人の意見&ネット上の傾向でしかありませんが、 現在ではだいたい27歳以上の方で且つ、年収500万円以上もあれば作れる可能性が高くなると言われています。 必要な年齢:27歳以上• 必要な年収:500万円以上 もちろん他のクレジットカードの利用歴や、職業の安定度なども審査において加味されることは間違いありませんが、目安としてはそのあたりにひとつの基準がある感じ。 これ以上の年齢&年収がある方であれば、ダイナースクラブカード申込を躊躇しなくてOKです()。 年収400万円台でも申込可能?: 更に近年では年収500万円&27歳以上…という審査基準すら緩和傾向にあるとも言われているので、年収400万円であったとしても挑戦は大歓迎。 信用力が高い年収400万円の方:入手できてしまうかも?• 信用力が普通の年収400万円の方:入手できる可能性は半々 残念ながらすでに他社カードでリボ払いを使っているとか、消費者金融で借入履歴があるといった状況だと難しいですが、それ以外の方であればダイナースクラブ入手を諦める必要性はありません。 年収と手取り年収は違う: 尚、勘違いしている方も多いのですが、クレジットカード申込時に記入する年収は「総額の年収」であって「手取り年収」とは異なります。 間違い:手取りの年収• 正解:社会保険料や失業保険料などが差し引かれる前の年収 たとえば月額25万円程度の手取りがある方の場合にはボーナスを含めると総額500万円をオーバーしていることも少なくないので、自分の年収は是非、源泉徴収票などをチェックの上、カード申込時に記入するようにしてください。 それでも足りない…という場合には残業をたくさんして、総額の年収を高めてもらえればと思います(年収の解説は下記記事を参照)。 職業別のダイナースクラブ審査基準: 次に気になる職業別のダイナースクラブ審査基準は下記の通り(当サイト「」による推測)。 また、個人事業主や自由業、年金受給者の方であれば作成できる可能性は充分にあるので、ダイナースクラブカードが欲しい方は申込に挑戦してみてください。 うまくいけば審査通過が出来るものと思います。 勤続年数や会社の格も気にしなくてOK: あと、ダイナースクラブカードといえば東証一部に上場している企業社員じゃないと作れないとか、勤続年数が最低でも10年は必要だ…なんて言われていた時代もありましたけれども、こちらも現在ではあってないようなもの。 昔:上場企業勤務の正社員である必要性があった• 今:正社員であればどこの企業でもOK 社員数10名程度の中小企業勤務でも、大学院を卒業して今年やっと正社員になった27歳であっても作れる可能性は高いので、気にせず審査に挑戦あるのみです()。 過去、持ち家がないと作れないと言われていた: 過去、持ち家や分譲マンションを所有していないとダイナースクラブカードは作ることが出来ない…なんて話もありましたが、こちらも現在では緩和されて賃貸物件に住んでいる方でも問題なく作れるようになりました。 昔:持ち家がないと作れないとい噂があった• 今:持ち家がなくても審査突破可能 これも論より証拠、賃貸マンションに住んでいる私がダイナースクラブカードを保有しているので間違いない事実だと思います。 『ダイナースクラブカードが欲しいけど、賃貸アパートだから無理だなー』と思っている方は諦めずに挑戦してみてくださいね。 細かい部分が気になる…という方はこちらもあわせてお読みください。 審査に通れば誰でも無制限に使えるの? 『ダイナースクラブカードの入会審査に通れば、年収500万円の私でも1億円の支払いに使えるの?』と思ってる方が稀にいるんですが、ダイナースクラブカードはなにも利用限度額が無制限に利用できるクレジットカードではありません。 正確には一律の制限が設けられていないだけの話なので、分不相応に利用していってしまうと利用限度額オーバーで支払いを止められてしまうことになります。 残念ながら無限に使える…というわけではないのですね。 利用限度額は総じて高め: ではなぜ、ダイナースクラブの限度額は無限である…という情報が広まってしまったのかというと、これはダイナースクラブ側が設定している利用限度額が高めだから。 要するに、まるで限度額など存在しないかのようにあれこれ使うことが出来るので、高めの利用限度額を求める人たちに一定の需要があるようです。 実際、私もダイナースクラブカードを持っていますが、過去に利用限度額オーバーで止められた経験はなし。 たとえ100万、200万円といった支払いでも、基本的にはすんなり決済できますよ。 個人事業主だから審査に落ちてしまう: ダイナースクラブカードの審査に落ちてしまう個人事業主は、同じ会社が発行している事業主向けカード『ダイナースクラブ ビジネスカード』を作るのもひとつの手。 こちらであれば下記のように27歳以上の個人事業主を対象としているため、いわゆる平ダイナースクラブよりも審査に通りやすい可能性があります。 入会の目安: 年齢27歳以上 個人事業主、法人企業の代表者または役員の方 中でも会社を起業したばかりの個人事業主だと平ダイナースクラブカードの入手は困難なので、最初からこちらを選ぶしか選択肢がないかもしれません。 ビジネスカードでもサービスは同一: 尚、ダイナースクラブカードとダイナースクラブ ビジネスカードの特典&サービス内容にはほとんど違いはありません。 イメージとしてはダイナースクラブカードに経営者向けのサービスが加わったカードがダイナースクラブ ビジネスカードだと思えば問題ないので、経営者の方なら年会費分の差額回収は容易でしょう。 商用の合間や商談に便利なラウンジ ダイナースクラブビジネス・ラウンジ ダイナースクラブ ビジネスカードをご提示いただくだけで、ダイヤモンド経営者倶楽部が運営する会員制の「銀座サロン」に無料でご入室・ご利用いただけます。 ダイヤモンド社の最新書籍も揃えており、商用の空き時間や、打ち合わせ、商談などに便利なラウンジとしてご利用いただけます。 反面、デメリットとしてはMastercardブランドのコンパニオンカードが発行できないことくらいですね。 複数種類のクレジットカードを持ちたい方にはやや不向きです(他のVISAカードやMastercardを申込して併用する必要性あり)。 ダイナースクラブが欲しいなら申込を: ここまで説明させていただいたように、今やダイナースクラブカードの審査難易度は柔軟になってきていますので、持ち家がないから作れないんじゃないかとか、有限会社社長じゃ難しいんじゃないかなどと思わず、是非ともダイナースクラブカード入手に挑戦してみてください。 公式な審査内容については非公開のため100%通るという保証はできませんが、たぶんですがあっさりと審査通過してしまうかもしれませんよ。 欲しいなら挑戦あるのみです。 以上、ダイナースクラブカードの審査難易度(2020年版)!今や年収や年齢などの審査基準を満たせば、ダイナースクラブが作れる時代です…という話題でした。 参考リンク: その他、ダイナースクラブカードについて興味がある方は、下記記事も併せてどうぞ。 ダイナースクラブカードの使い勝手についてまとめています。 cardmics.

次の

ダイナースクラブカードにコンパニオンカードが登場!ダイナース会員はプラチナカード以上のランクのMastercardを無料で発行可能!?

ダイナース クラブ カード

過去の入会キャンペーンと比べて何が違うか? 入会キャンペーンのボーナスポイントを獲得するためのハードルが下がりました。 詳細は後々紹介しますが、簡単に新旧キャンペーンを比較すると以下のようになります。 過去の入会キャンペーン 一定期間内に、 一定金額以上決済すると、ボーナスポイントプレゼント 現在の入会キャンペーン 一定期間内のポイント獲得率が、全て10倍 利用金額にかかわらず、ポイントが10倍になるので誰しもが確実に得をするキャンペーンになっているのですね! 以下では、まず、「62,150ANAマイルあれば何ができるか?」を紹介します。 その後に、ダイナースクラブカード入会で最大62,150ANAマイル獲得するための手順を紹介します。 普通に入会してしまうと、50,000ANAマイル止まりとなります。 12,150ANAマイル損します! 目次• 62,150ANAマイルあると何ができるか? 今回のダイナースクラブカードの入会キャンペーンでは、以下で紹介する方法に則って入会すると、 最大62,150ANAマイル獲得できます。 ダイナースクラブカードを普通に使ったら、621. 5万円決済してようやく獲得できるだけのマイル数です。 621. 5万円と言ったら、ちょっとした年収レベルですね! 以下の、ANA国際線特典航空券の必要マイルチャートをご覧ください。 日本(Zone1)からの往復に必要なマイル数が確認できます。 L(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)とあるように、需要によって必要マイルが変動します。 62,150ANAマイルあれば、、、 Lシーズンのソウルなら5往復して、2,150マイル余ります。 写真は、KTXのソウル駅です。 参考: 「アジア1」の香港、台北なら3往復して、11,150マイル余ります。 写真は、花蓮市の四八高地からの七星潭(ちーしーたん)です。 参考: 「アジア2」のバンコク、シンガポールなら2往復して、2,150マイル余ります。 写真は、バンコクのワットパクナムの仏塔内です。 ビジネスクラスでハワイに行くこともできます。 追加でマイルを貯めれば、ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ロンドンに、ビジネスクラス一人旅することも可能です。 夢が広がりますよね。 韓国(Zone2) ソウル アジア1(Zone3) 北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、広州、厦門、成都、武漢、香港、台北、マニラ アジア2(Zone4) シンガポール、バンコク、ホーチミン、ヤンゴン、ジャカルタ、ムンバイ、デリー、ハノイ、クアラルンプール、プノンペン ハワイ(Zone5) ホノルル 北米(Zone6) ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、サンノゼ、ワシントン、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、バンクーバー、メキシコシティ 欧州(Zone7) ロンドン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ブリュッセル、ウィーン オセアニア(Zone10) シドニー ダイナースクラブカードの入会キャンペーン攻略法は、以下の2ステップで完成 まず、ダイナースクラブカードの入会で 最も損する方法を教えます。 それは、Googleで「ダイナースクラブカード」で検索して、一番上に表示されたから直接入会することです。 大変に損するのでやめましょう。 ダイナースクラブカードは、以下の2ステップを踏んで入会すると、最もポイント(=マイル)を獲得することができますよ。 もちろん、広告主からポイントサイトへは、15,000円相当以上の報酬が支払われています。 われわれが「ポイントサイトを経由せずに公式サイトから直接」ダイナースクラブカードを発行してしまうと、どうなるか? 広告主(三井住友トラストクラブ株式会社)がわざわざ用意してくれている広告宣伝費用の一部をみすみす貰いそこねることになるわけですね。 ダイナースクラブカードのポイントサイト報酬額 ポイントサイトは複数社存在しています。 下表は、各社のダイナースクラブカードのポイントサイト報酬額を比較したものです。 もっとも報酬額が高いポイントサイトに登録してください。 どのポイントサイトから申し込んでも変わりません。 ですが、もし、ポイントサイトから貰った報酬をマイルに換えたいのなら、がおすすめです。 モッピーのポイントは、ANAマイルにもJALマイルにも効率良く換えられるから、です。 以下では、モッピーのポイントをANAマイル、JALマイルに交換する方法を紹介します。 2019年6月3日追記)ちょびリッチの成果報酬額が、20,000円にUPしました! モッピーのポイントをANAマイルに交換する場合 モッピーのポイントをANAマイルに交換したい場合は、以下のルートを利用すると、最も効率良くANAマイルに移行できます。 ポイントサイトからダイナースクラブカードに申込むと、15,000円相当のポイントが貰える。 そのポイントを交換すると、ANAマイル換算で12,150マイル相当、JALマイル換算で12,000マイル相当になる。 ダイナースクラブカードの新規入会キャンペーンを活用する ポイントサイトからダイナースクラブカードに申し込み、無事カードが発行されましたか? ダイナースクラブカードがお手元に届いたら、新規入会キャンペーンを活用しましょう。 現在の新規入会キャンペーンは以下のようになっています。 キャンペーン名称 入会3ヶ月間 ご利用ポイントが10倍キャンペーン キャンペーン期間 2020年1月10日~3月31日 キャンペーン対象 期間中に指定のランディングページからダイナースクラブカードに申込み、2020年4月30日までにカードが発行された方 特典概要• 入会後3ヶ月間、50万円までの利用がポイント10倍(利用代金100円につき、通常ポイント1ポイントとは別に、特典ポイント9ポイントを後日進呈)• 特典ポイントの上限は45,000ポイント 利用金額集計の対象となるカード• 家族カード、ETCカード、リボルビングカード利用分は、本キャンペーンで発行したダイナースクラブカードの利用分と合算して集計。 ダイナースクラブ コンパニオンカード、ビジネス・アカウントカードの利用分は集計の対象外。 入会後3ヶ月間に50万円利用すれば、しっかりと50,000ポイント獲得できるのですね。 カード有効期限月 ポイント10倍対象機関 ボーナスポイント加算時期 2月 入会日から2020年4月末日まで 2020年6月下旬以降 3月 入会日から2020年5月末日まで 2020年7月下旬以降 4月 入会日から2020年6月末日まで 2020年8月下旬以降 5月 入会日から2020年7月末日まで 2020年9月下旬以降 6月 入会日から2020年8月末日まで 2020年10月下旬以降 「入会後にそんなにカード使えないよ-」という方には、アマゾンギフト券(Eメールタイプ)、税金、ふるさと納税、ギフトカードなどの購入がおすすめです。 【特典1】新規入会で、もれなく3,000ポイント• 【特典2】入会後3ヶ月以内に30万円利用で、12,000ポイント• 【特典3】入会後3ヶ月以内にさらに30万円利用で、15,000ポイント• 【特典4】入会後6ヶ月以内にさらに60万円利用で、28,000ポイント• 【特典2】【特典3】【特典4】の通常利用ポイントとして、12,000ポイント 入会後の利用金額が一定金額を超えるとボーナスポイントが貰える仕組みでした。 現在の「ポイント10倍」の方が、より多くの人に果実が行き渡る内容となっていますね! ダイナースクラブカードのポイントは、「1,000ポイント=1,000マイル」で以下の航空会社のマイルに交換できますので、50,000ポイントは50,000マイル相当です。 全日本空輸 ANAマイレージクラブ デルタ航空 スカイマイル ユナイテッド航空 マイレージプラス 大韓航空 スカイパス アリタリア-イタリア航空 ミッレミリア ポイントサイトで獲得できる15,000ポイントの報酬は、ANAマイル12,150マイル、もしくは、JALマイル12,000マイルに交換できることを確認しましたね。 つまり、ポイントサイト経由でダイナースクラブカードに入会すると、• ポイントサイトに登録して、ポイントサイト経由でダイナースクラブカードに入会する。 ダイナースクラブカードの新規入会キャンペーンの条件をクリアする。 という2ステップで、獲得ポイント数=獲得マイル数を最大化することができます。 も追加発行可能になり、便利になるダイナースクラブカードを利用してみてくださいね。 ポイントをANAマイルにもJALマイルにも効率用交換できるポイントサイト「モッピー」の登録は以下からご利用ください。 今なら、最大1,300ポイント獲得できる入会キャンペーンを実施中です。 なお、ANAダイナースカードでも超弩級のキャンペーンが行われています。 一度に大量のANAマイルをゲットしたい方は是非チェックしてみてください。

次の

ダイナースクラブカード全券種の特徴を比較したらわかった、最強のダイナースカード

ダイナース クラブ カード

先日格安のプラチナカードで世間を騒がせていた三井住友トラストクラブさんですが、今回もなかなか衝撃的な発表をしてくれました! なんと、ダイナースクラブカードにコンパニオンカードという新サービスが登場しました! コンパニオンカード?何それ?といった感じでしょうか。 実はこのコンパニオンカードは 、ダイナースクラブカードの会員が無償で発行可能なMastercard(マスターカード)となっています! ダイナースクラブカード会員であればプラチナランクのMastercard、ダイナースクラブプレミアムカード会員であればワールドエリートクラスのMastercardをそれぞれ無料で発行可能なのです。 どうですしょうか? 聞いただけで凄いサービスな気がしませんか? それでは今回はこのコンパニオンカードについて詳細をご説明していきたいと思います。 ダイナースクラブカード会員の場合は、Mastercardのプラチナグレードのステータスを備えた 「TRUST CLUB プラチナマスターカード」が無料で発行可能です! なんと、ダイナースクラブ プレミアムカード会員の場合は、Mastercardの最上位のステータスを備えた 「TRUST CLUB ワールドエリートカード」が無料で発行可能です! 「TRUST CLUB プラチナマスターカード」は単体で申し込んだ場合、年会費は3,000円(税抜)ですが、「TRUST CLUB ワールドエリートカード」に至っては130,000円(税抜)もの年会費が発生します。 ダイナースクラブカードを持っていれば、この高額な年会費が無料で発行できるというのですから素晴らしいの一言につきます! とーみねもかなり欲しいです、、 ちなみに、ワールドエリートカードのクラスのMastercardとして有名なものとしては、アプラス社が発行するラグジュアリーカードなどがあります。 そういったお店でも、このコンパニオンカードがあれば、 Mastercardの利用でダイナースのリワード・ポイントをためること可能です! また、国内で利用でもコンパニオンカードは輝きます! 今では、数多くのプリペイドカードやコード決済が国内で幅をきかせていますが、どこもかしこもVM、VM、、 ダイナースユーザは苦渋を舐める日々でした。 コンパニオンカードのポイント還元率が低い どうも説明を読んでいると、コンパニオンカードの還元率がすこぶる悪いような気がしています。 公式アナウンスにあったコンパニオンカードの還元率とダイナースカードの還元率を比較してみたいと思います。 ここまで違うと看過できないレベルだと思います。 サイフからダイナースかどを抜くことはやはり難しそうです。 提携ダイナースカードにコンパニオンカードはない 注意書きをよく読んでみると下記のような記載があります。 航空会社や各社との提携カード、銀座ダイナースクラブカード、ビジネスカード、SMBC信託銀行との提携で発行されたカード、ビジネス・アカウントカードには付帯できません。 なお、コンパニオンカードは本会員・家族会員 各1枚付帯できます。 引用: 提携カードはコンパニオンカードのサービス対象外のようです、、 なので、とーみねの持っているANA提携カードも対象外のようですね、、 とまあ、色々と書きましたが、サービスとしては向上しているとみて間違いないので、今後もダイナースには目が離せないのでした。 以上、ダイナースクラブカードにコンパニオンカードが登場した件についてでした。 プラチナカードやブラックカードに興味がある方は、こちらの情報も合わせてどうぞ!.

次の