サンダーバード 宛先 追加。 サンダーバード(Thunderbird)で複数の宛先に一括送信する方法!

メールの宛先を入力する

サンダーバード 宛先 追加

Thunderbirdでメール送信前に宛先を確認できるアドオン「Confirm-Address」を紹介します。 1.機能 このアドオンをインストールすれば、メール送信前に次のようなメールアドレス確認用のダイアログを表示し、メールの誤送信を防ぐことができます。 社外などへのメール誤送信を防ぐために、企業では多く活用されているようです。 アドオンマネージャ画面が開くので、右上の検索フォームに「Confirm-Address」を入力。 「利用可能なアドオン」タブに表示された「Confirm-Address」の右側にある「インストール」をクリック。 「今すぐ再起動する」をクリック。 これで再起動直後からアドオンが有効になります。 3.メール送信 メールを作成して「送信」をクリックすると、「あて先メールアドレスの確認」ダイアログが表示されます。 この状態ではメールを送信することができません。 メールを送信するには、ダイアログの「組織外へのメール」欄に表示されたメールアドレスをチェックします。 これでダイアログの右下にある「送信」ボタンがアクティブになります。 ダイアログの「送信」をクリックすれば、チェックしたメールアドレスにメールが送信されます。 「組織内へのメール」および「組織外へのメール」欄の使い方については次項で解説します。 4.ドメイン設定 アドオンマネージャ画面の「拡張機能」タブをクリック。 「Confirm-Address」の右側にある「設定」をクリック。 表示されたダイアログの「追加」をクリック。 ドメインを入力して「OK」をクリック。 一つ前のダイアログも「OK」をクリックして閉じます。 追加したドメイン宛のメールは「組織内へのメール」欄に表示されます。 他のドメインは「組織外へのメール」欄に表示されます。 これにより、社内宛て・社外宛てのメール確認が行いやすくなります。 この場合も、送信するためにはすべてのアドレスにチェックが必要です。 「Confirm-Address設定」画面で「自ドメイン宛てのメール送信時は確認ダイアログを表示しない」をチェックしておけば、自ドメイン宛てのメールについては確認ダイアログを表示しません。 ただし、組織外へのメールアドレスが含まれている場合は確認ダイアログは表示されます。 5.カウントダウン機能 「[送信]ボタン押下後にカウントダウンを開始する」をチェックして秒数を入力します。 この設定を行っておけば、「あて先メールアドレスの確認」ダイアログでメールアドレスをチェックして「送信」をクリックしたあと、さらにカウントダウンが行われるようになります。 「自ドメイン宛てのメール送信時は確認ダイアログを表示しない」にもチェックをいれておけば、指定ドメインのみのメール送信時にはカウントダウンボックスだけが表示されます。 [1]• [2]• [1]• [1]• [7]• [1]• [3]• [1]• [10]• [1]• [1]• [1]• [2]• [1]• [28]• [1]• [1]• [1]• [6]• [2]• [2]• [5]• [1]• [1]• [1]• [1]• [29]• [6]• [16]• [33]• [1]• [1]• [1]• [16]• [3]• [8]• [4]• [1]• [1]• [1]• [1]• [8]• [5]• [28]• [19]• [1]• [26]• [47]• [2]• [6]•

次の

メールの宛先を入力する

サンダーバード 宛先 追加

Thunderbirdでは、同じ宛先やメール本文が内容が、いつもほぼ同じものをテンプレートとして保存しておき、毎回、メールしたいときに、それを呼び出して使うことができます。 保存されるもの ・宛先(cc:、Bcc:も保存可、複数の宛先も保存可) ・件名(タイトル、見出し) ・本文(署名含む) Thunderbird,テンプレート作成手順 1 作成をクリック 2 テンプレートの内容を作成する。 宛先、件名を含め、本文を作成します。 テンプレートをクリックすると、「件名」に作成したテンプレートの件名が表示されます。 作成したテンプレートの件名をダブルクリックします。 thb4 5 テンプレートの削除 件名を右クリックし、「メッセージを削除」を選択することでテンプレートを削除できます。 署名を使い分け、テンプレート化する。 社内や社外で署名を使い分けることがあると思います。 署名を登録して、使い分けることもできますが、署名の使い分けのためにテンプレートを作っておく方法もあると思います。 Outolook等でも同様のことができます。 テンプレートを複数作っておけば、効率よく仕事ができます。

次の

Thunderbird(サンダーバード)に差出人を追加する

サンダーバード 宛先 追加

メールソフトには、グループにメールアドレスを登録しておいて、一斉に同じ内容のメールを送信する機能があります。 ここでは、Thunderbirdメールのリスト(一斉送信できるグループ)を作成します。 1 アドレス帳をクリックします。 2 開いた画面から「新しいリスト」をクリックします。 3 開いた画面で、新しいリストの編集をします。 リストの名前、リストのニックネーム、説明には、適当な名前を入れておくと、メール作成時にアドレス欄に、ここで入力した文字の一部を入力するだけで、リスト名(グループ名)が表示されます。 「アドレスリストに追加するメールアドレスを入力してください」は、直接入力してもよいですが、すでにアドレス帳に登録されているメールアドレスがあれば、そのアドレスの一部を入力することで、予想されたメールアドレスが表示されます。 作成したらOKをクリックします。 4 新規に作成したリスト(グループ一斉メール)が表示されています。 編集する場合は、「編集」をクリックします。

次の