青山光司 両親。 観月ありさ 電撃婚で姑が語った「前妻・上原さくらとの違い」

観月ありさが青山光司と結婚した理由は金だった? 俳優Iがフラれたことに恨み節

青山光司 両親

スポンサーリンク 上原さくらが殺人計画!?旦那 元夫 は青山光司? 上原さくらが「殺人計画」って!? ちょっと衝撃的なタイトルですね。 順を追って説明していきます! 1994年に芸能界デビューした上原さくらさん。 所属事務所は大手芸能事務所のホリプロでした。 2010年にはフェラーリ王子の異名を持つ、若手実業家の青山光司さんと交際が発覚し、2011年4月1日に結婚。 しかし、翌年の2012年には別居報道が流れます。 そして、 2013年に週刊文春で『上原さくら「飛び降り自殺未遂」の衝撃』という記事が掲載されます。 その文章によると、青山氏は「いかに青山家が金持ちか」という自慢をし、上原や家族を「タカり屋」などとなじり、彼女の友人を貧乏人呼ばわりしていたという。 と青山光司さんに非道な行いをされ自殺未遂していたといった上原さくらさんが被害者と思える内容でした。 しかし、 この内容に夫である青山光司さんがフライデーで反論。 『妻に離婚慰謝料5億円要求されて』といった記事が掲載されます。 記事によると、上原の態度がおかしくなってきたのは「結婚して1年ほど経ってから」で、行き先も告げず外出する機会が多くなったという。 青山氏が問いただすと、上原の前夫との結婚期間中に浮気していた男性と会っていると告白。 さらにそうした男性が3人はいたため、青山氏が「会わないで欲しい」と頼むと、「今は親友。 親友と別れろと言うなら、あなたとも別れる」と反論されたそうだ。 また、上原は芸能人としてのプライドが高く、青山氏に対し「私は一般人とは違う」「素人のあなたには分からない」といったスタンスで、自身のわがままを通すように。 その後関係が悪化し、上原の母親を交えた話し合いも決裂、さらには殺害予告とも取れる脅しを受けていたという。 そして 離婚慰謝料の話では「1億円じゃ10年しか生きられない」と上原が激怒。 「最低、5億円は欲しい」と要求され、疲弊した青山氏は昨年10月に家を出て別居、11月から代理人を立てて離婚協議に入ったとしている。 こうして 離婚慰謝料5億を巡る泥沼離婚劇に発展しました。 更に フライデーは上原さくらが夫の「殺人計画」を友人にぶちまけていたという肉声テープを公開します。 こちらがその書き起こしです。 本気の殺意がね。 お風呂に入るだけなのに、私が近くを通るとビクッとするんだもん。 ハハハ。 笑っちゃう。 ・ この人を完全犯罪で殺したいと、マジで思う。 崖とかに2人で行くチャンスがあれば、後ろから突き落としちゃうかも。 でも家の中じゃ、難しいかなぁ……。 逮捕されるのはイヤだし。 バットやゴルフクラブで殴って、死ななくても立たせなくすることはできるけど。 ・ A(上原と過去に肉体関係のあった外国人男性)に頼めば、殺してくれるだろうなぁ。 一生Aには頭が上がらなくなっちゃうかな ・10年ぐらい我慢して生活する作戦もあるよねぇ。 10年の間に、あの人も何かしら不動産とか買うでしょ。 その間に、彼が自然と死んでくれるかもしれないし。 ・彼が死ねば、その権利の半分は私のもの。 財産分与だけでもかなりの額になるよね。 でしょ!?5億円ぐらいのものを、上手く買わせられないかなぁ。 45歳なら、リスタートしてもまだいける。 私は、けっこうしたたかなオンナだからね。 ハハハ…… これは恐ろしくてぞっとしてしまいますね…。 青山氏の秘書に話してしまえば青山氏にも伝わってしまうと思うのですが…。 まさか録音されてるとは思わず伝わってもいいと思っていたのかもしれません。 これだけ憎んでるなら慰謝料なんて欲しがらずにさっさと離婚すればいいのにと思っってしまいます。 この泥沼離婚劇の結末もお粗末なものでした。 離婚調停中に上原さくらさんの不倫現場がスクープされ計画は全て台無しに。 結局、 慰謝料も一銭も貰えずに離婚が成立しました。 この離婚後に上原さくらさんは所属事務所のホリプロも退社。 実質芸能界を引退状態になりました。 上原さくらと一番目の夫の遠藤憲昭の離婚理由は? 上原さくらさんは、 青山光司さんの前にもアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんと2003年8月に一度目の結婚をしています。 結婚生活は順調に見えましたが 2009年4月に夫の遠藤憲昭さんが暴行で逮捕。 暴行に至った経緯としては、ある番組プロデューサーの結婚披露パーティにてそれを撮影していた男性カメラマンに「邪魔だ!」と言われ、突然、上原さくらの夫の遠藤憲昭がその男性カメラマンの腹を殴ったという。 男性は軽傷。 カメラマンの態度も酷いので同情もしてしまいますが、なんにせよ殴っては駄目ですね…。 この 暴行事件で上原さくらさんも芸能活動をしばらく自粛します。 今年の春に報道された遠藤氏の暴行事件をきっかけに、お互い自分の人生を見つめ直し「2人で何度も話し合った結果、友達のような夫婦でいるより、結婚を解消した」という。 慰謝料はなく、会見も行わない。 そして この事件がきっかけとなり、2009年11月30日離婚します。 一説には結婚期間にすでに青山光司さんと交際していたといった話もありますが、真偽の程はわかっていません。 スポンサーリンク 上原さくらの元夫の結婚相手は観月ありさ!? 上原さくらさんと泥沼離婚をした実業家の青山光司さん。 青山光司さんは2015年3月に再婚。 なんと相手は女優の観月ありささんでした。 女優の観月ありさ(38)が、かねて交際中だった会社社長の青山光司氏(42)と21日に婚姻届を提出したことを22日、所属事務所を通じ電撃発表した。 相手は1年半ほど交際してきた建設関連会社社長の青山光司氏(42)。 周囲では反対する声も。 青山氏は、タレントの上原さくら(37)の前夫。 2013年4月に離婚するまで上原と泥沼騒動を繰り広げただけに、一時は観月の周囲に交際を反対する声もあったが、観月が押し切った。 観月ありささんが反対の声を押し切っての結婚でした。 そんな結婚でしたが、最近では観月ありささんは「いい人なんですよ」とノロケ話も披露しているそうです。 去年には、 「長い間友人関係だった両人ですが、旦那さんの猛アプローチで結婚。 婚約指輪の値段は1億円と言われていて、 現在は都内の超一等地に16億円とも言われている大豪邸新居を建設中です。 プロポーズの言葉は『結婚してください。 何もしなくていい』。 夫の話を出すとどうしても嫌みっぽくなるほどのセレブぶりです」 と豪邸建設中の報道もありました。 現在も結婚生活は順風満帆で夫婦は仲良しだそうです。 上原さくらの現在は?精神科に入院してた? 2013年4月の離婚後は表舞台から姿を消していた上原さくらさん。 2016年に4月にオフィス南に所属事務所を移し芸能活動を再開しました。 空白の3年間についての状況を女性自身のインタビューに応じる形で語っていました。 「 4月から大学2年生になりました。 先日は39歳の誕生日を迎えたのですが、みんなが集まってサプライズパーティを開いてくれて。 恥ずかしかったけど、なんだか嬉しかったですね」 「正直、 前の事務所を辞める前後のことはほとんど記憶にないんです。 というのも当時は精神的な病気で半年以上入院していました。 病室には鍵がかけられていて、中から開けられない。 『私は何もおかしくないのに、なんでここにいなきゃいけないのかな?』と思っていましたが、振り返ると自分の状態も把握できないような状態だったのだと思います」 神奈川県内にある医療施設の精神科で上原さくらさんは入院生活をしていたそうです。 「退院してからも外に出るのが怖くて、半年以上自宅からほとんど出ない生活が続きました。 心配して友だちたちが来てくれたりもしましたが、すっかり殻に閉じこもってしまっていました。 『私の人生なんてどうでもいい』、『死んでも構わない』とさえ思っていました」 転機となったのは一人の友人でした。 「入院していたとき、いつも私を心配してくれていた友人がいました。 デビュー当時から親しかった男の子で、彼も芸能の仕事を辞めて実家のある熊本で生活していました。 でも私を心配してわざわざお見舞いに来てくれて。 何度も『大丈夫だよ!』と励ましてくれていました。 退院して、ようやく少しだけ外に出られるようになった私は、彼のいる熊本へ行こうと思っていました。 でもそんな彼が突然、亡くなったんです……」 「もともと体も丈夫じゃなく持病の薬も飲んでいた子でした。 でもあんなに励ましてくれた彼が亡くなるなんて信じられませんでした。 お葬式でのご両親やご家族はとても悲しそうでした。 その姿を見て私は、ハッとしました。 死んでも構わないと思っていたけど、それがどれだけまわりを悲しませるのかわかっていなかった。 私はこれまでたくさん周りに迷惑をかけてきた。 なのに、勝手に死ぬなんてダメだと痛感しました。 家族や友だちが安心してくれるようにならないと。 そう思ったことが自分を変えてくれた気がします」 そして、大学生活を送り、再び芸能界に戻ってきた上原さくらさん。 現在は主にブログでの活動がメインのようですが、再婚などはあるのでしょうか? 今後は落ち着いた生活が過ごしていってほしいと思います。

次の

観月ありさが上原さくらの元夫、青山光司と結婚か?妊娠?母は?

青山光司 両親

名前:青山光司 あおやまこうじ 生年月日: 1972 年 7 月 13 日 出身:岐阜県 身長: 180cm 血液型: B 型 最終学歴は? やり手の社長の経歴と言われると、有名大学出身が当たり前!と思いますが、青山光司さんはどこの大学出身者なのでしょうか。 調べていくとびっくり、なんと青山さんは大学には行っていないのです。 それどころか高校を中退していて、 最終学歴は中卒なんだとか。 中卒で社長になれるの?と思ってしまいますが、そこは自営業の家庭に生まれた特権かもしれません。 青山さんは幼い頃にカローラを買い与えられたことで車に興味を持つようになり、現在も無類の車好きで知られています。 高校時代、バイクの運転は校則で禁止されていましたが、禁止された反動なのか、より一層車にのめり込むようになり、学校に内緒でバギーのレースに出場するなどしていたそう。 結果として、 学業が疎かになり高校を中退することとなったようです。 裕福な生い立ち~華やかな経歴 お金持ちの社長というイメージが定着している青山光司さんは、 幼少期からとても裕福な家庭に育ちました。 現在青山さんが社長を務める「 KRH 株式会社」は、元々青山さんの父親の代で立ち上げた「 新和サービス株式会社」が基となっています。 つまり、青山さんは後を継いで社長に就任し、現在の KRH 株式会社になったといことです。 会社が軌道に乗るまでは青山さんの両親は必死に働いていたため、幼い頃の青山さんは祖母に預けられることが多かったと言います。 その 祖母の家もお金持ちだったそうで、とにかく青山さんは生まれてから今までお金に困ることなく育ちました。 欲しいものが全て手に入るような生活を送ってきたため、世間知らずでわがままなおぼっちゃま体質になってしまったようですね。 やり手の青年実業家というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実は 2 代目のボンボン社長なのです。 ただ、親和株式会社を現在の KRH 株式会社にまで大きく発展させたのは青山さんの商才ですから、人とは違う才能を持っていることは間違いありません。 青山光司が経営する会社「KRH株式会社」とは 高校を中退後、青山さんは父の会社で働くようになりました。 ここで青山さんは営業を担当し、その才能を開花させます。 営業としてバリバリ仕事をこなす中で、芸能人や有名人など幅広い人脈を築いていき、その才能を買われた青山さんは、なんと 28 歳という若さで社長の座を引き継ぎました。 若手社長としてメディアでも取り上げられ、その手腕が注目されるようになったのです。 2001 年に社長に就任し、 35 歳になった 2007 年に青山さんは 事業拡大に伴って、社名を現在の「 KRH 株式会社」に変更しています。 この会社は、 工事現場の足場作業のレンタルや解体、製造を行っている会社で、業界では名が知られているそうです。 青山さんが社長に就任してから、今では主流となっている「くさび形足場」のパイオニアとして業界で一目を置かれる存在になり、事業拡大に成功しました。 見た目がチャラチャラして見えるため、 2 代目と言われるとただのボンボンかと思いましたが、メディアで取り上げられている通り、やり手の若手社長のようですね。 青山光司さんは現在は実家を出ていますが、幼少期を過ごした 実家は岐阜県にあり、推定 5 億円の豪邸だとされています。 家族は 父親、母親と弟が 1 人いるそうです。 父親は、 KRH 株式会社の前身である親和サービス株式会社の創業者で、母親も父親の家業を支えていました。 そして、長男である青山光司さんが社長として後を継いだわけですが、実は青山さんの弟について噂があります。 現在の社長は青山光司さんですが、 実質の経営は弟が行なっているのでは?という噂です。 KRH 株式会社は足場事業を主に行なってきましたが、 近年は民泊ビジネスに参入しているそう。 この民泊ビジネスが損失を出してしまっていることから、やり手の青山光司さんではなく、手腕が劣る弟が実質経営者となっているのではと言われているのです。 青山さんは民泊ビジネスに失敗した経験談を本にして出版し、この印税で損失を埋めたと言います。 経営を行う上での失敗を自分なりに分析し、さらに損失を埋めるとは、やはり青山さんの手腕は計り知れませんね。 もしも弟が実質経営していて、民泊ビジネスの失敗を兄がフォローしたとすれば、素晴らしいやり手社長です。 あくまで噂ですので、真偽は分かりませんが。 上原さくらさんは、この 2 ヶ月前に遠藤憲昭さんと離婚したばかりで、離婚直後の男性スキャンダルに世間は驚きました。 一方、お相手として注目された青山光司さんは、若手実業家で派手な豪遊ぶりや広い交友関係が注目され、フェラーリを 10 台所有していたことから「 フェラーリ王子」と話題になりました。 そんな話題のカップルが、その数日後にも目撃されました。 女友達とご飯を食べていた上原さくらさんを青山さんがスポーツカーで迎えに来て、しばし見つめ合った後、上原さんが助手席に乗り込んでいく姿がキャッチされたのです。 この頃にはすでに、 青山さんは上原さんと結婚すると周囲に話していたそうで、この年の 12 月に婚約を発表。 2011 年 4 月 1 日に無事 2 人は入籍し、グアムで盛大な結婚式を挙げました。 上原さんは結婚した喜びをブログで、「気持ちの中で何か大きく変わった感じはしなかった」と当初は実感がなかった様子を語りました。 しかし、結婚式を挙げ、フツフツと結婚したという実感が湧いてきたようで、次のように 幸せの絶頂と周囲への感謝を綴りました。 「ここまで生きてきた34年間の道のりで、育ててくれた両親、支えてくれた友達、お世話になった皆さん、いつも応援してくれる『ガールズ』への感謝の気持ちが溢れ、今までにない幸せを感じました」 結婚後はセレブ生活 青山光司さんと上原さくらさんが離婚協議に入っていると報じられてから 1 ヶ月後、 2013 年 2 月、今度は上原さんが複数回にわたり自殺未遂をしていたことが報じられました。 ここから、上原さくらさんと青山光司さんの泥沼離婚劇が幕を開けます。 2012 年 11 月、 上原さんのヒステリックな性格や過剰な束縛に耐えられなくなった青山さんが、上原さんに離婚を切り出しました。 これに気が動転した上原さんは、睡眠薬を多量摂取し自殺未遂を図りましたが、一命は取り止めました。 その後、上原さんの母親の勧めで病院に入院したものの、病院から抜け出して、付近のマンションから飛び降り自殺を図ったそうです。 マンションの 13 階と 14 階の踊り場で発見された上原さんは、住民から声をかけられた際、 「飛び降りるためにここに来た」 「遺書を送ったから死ななきゃ」 と錯乱状態に陥っていて、とても会話ができる状態ではなかったそうです。 上原さくらの遺書メールが流出 上原さんが錯乱状態で口走っていた「遺書」というのは、上原さんが元夫である遠藤憲昭さんや知人にメールで送ったものでした。 その遺書メールを週刊文春が入手し、全文が掲載されていました。 その内容によれば、 青山光司さんが巨額の脱税、マネーロンダリングをしているという衝撃の暴露話。 故意に隠蔽し、悪質な行為がバレれば警察に逮捕されてしまうという不安を抱いていて、その件について青山さんを問いただしたところ、 言葉の DV とも言える暴言で罵られたと言います。 青山さんが、自分はお金持ちの家に育ったのに対して、上原さんの前の夫や知人を悪く言って罵り、自分以外の人を見下しているような発言ばかりだったことを告白しています。 そして、この揉め事を仲裁しようと、上原さんの母親が駆けつけてなだめようとすると、青山さんは「親子でタカるのか!タカり屋が!」と上原さんの 母親まで罵倒したそう。 そして、遺書メールにはもう1つ、暴露話が盛り込まれていました。 それは、青山さんが上原さんと交際する前、元 「 C. ガールズ」の森洋子さんのベッド写真が流出する事件がありました。 当時、青山さんは森さんと交際していたため、青山さんが写真をリークしたのではという黒い噂があったのです。 この疑惑に対して青山さんは、写真が流出する前に持っていた携帯を失くしてしまったため、リークは自分ではないと上原さんに説明したそうです。 しかし、上原さんは青山さんが携帯を大事に保管していたのを発見し、 リーグの犯人は青山さんだと確信した、とメールに書かれていました。 青山光司からの反論 思わぬところから、飛んだ暴露を食らった青山光司さんは反撃に出ます。 青山さんはこの遺書メールに書かれた内容について事実無根だと強く否定し、脱税についても、 4 年に1度税務署が調査しているため絶対にない、と否定しました。 青山さんは上原さんのことを「すごい嘘つき」として、「女優ぶりを生かして演技をしている」と非難しました。 そして、青山さんからも暴露話が飛び出しました。 青山さんが離婚を切り出したきっかけは、結婚から 1 年ほど経った頃に上原さんが行き先も告げずに外出することが多くなり、問いただした結果、 上原さんの浮気が発覚したからだそうです。 上原さんが前夫の遠藤さんと婚姻関係にあった頃から浮気をしていた相手に会っていたと白状し、そのような男性が他に 3 人もいたと言います。 会わないように青山さんが頼んだものの、上原さんは「今は親友」と言って聞き入れず、挙句には「親友と別れろという のならあなたとも別れる」と脅してきたそう。 「私は一般人とは違う。 素人のあなたには分からない」と言ってどんどん傲慢になっていった上原さん。 最終的には「 死ねばいい!呪い殺してやる!」などと暴言を吐きながら、青山さんを何度もビンタしてきたというのです。 さらに、ゴルフクラブを振り回したり、包丁を突きつけるなど、暴力行為にまで上原さんの行動がエスカレートしていったそうです。 そして、上原さんは青山さんの秘書に、青山さんとの結婚生活はもう無理だと漏らし、「社会的に抹殺したい」と話すようになりました。 「葉山のマンションと 1 億円もらえれば離婚してもいい」と話していたのを秘書が青山さんに伝え、青山さんから上原さんに「 1 億円払えば別れると聞いた」と伝えると上原さんは大激怒。 殴る蹴るの暴力を加えながら、 「最低 5 億いる」と多額の慰謝料を要求したのです。 これらの上原さんの言動に身の 危険を感じ、 2012 年 10 月から別居したという青山さんは、 11 月には弁護士を通して離婚協議を開始したそうです。 有る事無い事を上原さんサイドから暴露され、社会的信用を失ってしまっては会社経営もままならなくなるとして、青山さんは苦渋の選択として反撃に出たと言います。 離婚が成立 上原さくらさんとの泥沼離婚劇が集結し、 離婚が成立してから約 1 年後の 2014 年に、青山光司さんは女優でモデルの観月ありささんと交際していることが週刊誌にスクープされました。 芸能人と広い交友関係を持っていた青山さんは、元々観月ありささんと 飲み友達だったそう。 上原さくらさんとの離婚調停中には、観月さんが相談に乗っていたこともあったのだとか。 友人関係で長く過ごしていたため、交際に発展した時にはすでにお互いの良い所や悪い所もちゃんと知った上で交際を始めたと言います。 上原さんとの離婚劇があまりに衝撃的だったため、新たな恋人として観月さんの名前が挙がるとこれまたマスコミはこぞってビッグカップルをもてはやしました。 そして、交際から 1 年半後の 2015 年に、青山さんと観月さんは結婚を発表。 婚約指輪は 1 億円超えで、結婚指輪はシャネルの特注品で、なんと 3 億円以上もするものだったそうです。 もはやセレブの中のセレブで、一般人の私たちには到底理解できない世界です。 上原さんとの離婚を思わせない、仲睦まじく幸せそうな青山さんと観月さんでしたが、やはりその後の結婚生活については、世間からは心配や不安の声が多く聞かれました。 青山光司と観月ありさの現在 離婚危機?! 青山光司さんとの結婚後、イメージダウンは免れなかった観月さんですが、その後も仕事を続けています。 バラエティ番組に出演した際には、新婚生活について問われると「 家事は一切しない」と明かしました。 結婚前から家事は一切しないことを公言しており、結婚の際には青山さんはそれを承諾していたと言います。 掃除などほとんどの家事は全てハウスキーパーさんを雇っており、洗濯は「旦那さんがやってくれる」と話す観月さん。 この生活ぶりに世間からは、 「上原さくらの二の舞」などとバッシングもありました。 上原さんも家事を全てハウスキーパーさんに任せて遊び回っていたことから、同じ結末が待っていると観月さんの今後を心配する声が多く聞かれたのです。 しかし、本人たちはそんな不安をよそに、夫婦生活は円満だと言います。 新居は建設途中 2 人は新居として、 都内の高級住宅街に 3 階建ての 900 平米の大豪邸を建設中だそう。 しかし、建設が始まってから間取りなどを変更したため、建設がなかなか進まないようです。 2 人は当初、リビングを 200 畳にする予定だったそうですが、これでは毎月の光熱費が 300 万円程かかってしまうため変更したそう。 その他にも度々、当初の予定と変更があるため、 2016年 12月から建設が始まったにもかかわらず、未だ完成の目処が立っていません。 外観はある程度外から確認できるのですが、もはや家というよりは美術館のような立派な豪邸で、 総工費は 16 億円を超えると言います。 この豪邸の建設がなかなか進まないことも、観月さんと青山さんの 不仲説の原因になっているようです。 ですが、 2 人は今もお互いの誕生日を仲睦まじくお祝いし合う様子などが投稿されていますから、不仲は単なる噂のようです。 上原さくらと観月ありさの違いとは 上原さくらさんとは結婚約 1 年で夫婦生活が破綻していたものと思われますが、観月さんとは円満な夫婦生活のようですね。 2 人の違いは?という問いを青山さんの母親に投げかけたところ、青山さんの母親はなんと「 前の方とは一度も話したこともない」と言うのです。 一方、観月さんについては「息子にはもったいないくらいの女性」と絶賛しており、昔から観月さんのファンだったことも明かしました。 家事も一切しないという点も上原さんと観月さんは共通ですが、観月さんについて「 とても自立した女性」だと話すお母様。 年商 150 億円を叩き出す社長を支える妻は、ただもたれかかるだけではなく、夫を支え抜く度量も必要なのかもしれませんね。 観月さんは青山さんとの結婚で少なからずイメージダウンしたことは確かですが、そんなものは全く気にせず、女優としてお仕事を続けています。 お互いに自立し、尊敬し合う関係だからこそうまくいっていると言えます。 青山光司の現在 観月ありささんとの夫婦生活も順調で、自身が社長を務める KRH 株式会社も年商 150 億円を突破する大企業に成長しているため、現在の青山光司さんはまさに 順風満帆な人生を送っています。 幼少期から車に興味を持ち、車やバイク好きで知られる青山さんはフェラーリを 10 台も所有していることから「フェラーリ王子」などど呼ばれてきましたが、その 車好きは現在も健在です。 フェラーリの他にも BMW なども所有しており、お金持ちならではの収集を行っているようです。 まとめ 上原さくらさんとの結婚から泥沼離婚劇により、一躍注目を集めた「フェラーリ王子」こと青山光司さん。 まれにセレブですが、上原さんとは暴露大会のような衝撃的な離婚劇を繰り広げ、世間では話題となりました。 その後、観月ありささんと結婚し再び注目を集めましたが、現在は夫婦円満でうまくいっているようです。 車好きも健在で、フェラーリはもちろんバイクや BMW なども所有し、相変わらずのセレブ生活を送っています。 今後の動向にも注目していきましょう。

次の

青山光司の現在&経歴まとめ!KRH株式会社の社長で結婚相手は観月ありさ?

青山光司 両親

価格:3,693円(税込、送料込) 森さん、今頃どうしているのかな? 芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす! 女優の観月ありさと、大手建設現場用足場リースの最大手「KRH」の青山光司社長との結婚の行方が注目されている。 それにしても、観月の相手が、青山氏とは……。 離婚した女優の上原さくらは別として、青山氏が元C. ガールズの森洋子を捨てた経緯を取材した筆者は、彼は卑劣で、女性を幸せにできるとは思えないのだ。 青山氏は2011年にバツイチの上原さくらと結婚したが、私的に利用する高級外車数台を会社の経費で購入していたことが発覚。 1億7,000万円の所得隠しを指摘された。 その後、妻の上原が国税にリークしたというウワサも流れるほど、夫婦関係が悪化していることが判明。 精神的に追い込まれた上原は自殺未遂を図ったとささやかれたり、それは狂言だという疑惑が流されたりと、きな臭さが漂う気配に。 さらに、青山氏の殺害計画とも取れる上原の肉声テープの存在が一部マスコミに報道され、離婚騒動は泥沼化した。 だが、離婚調停中に上原が知人男性とラブホテルに入ったことが報じられ、慰謝料なしで離婚が成立。 青山氏も水面下で自分に有利な情報をスポーツ紙にリークしたこともあって、どっちもどっちの離婚劇だった。 しかし、元C. 4年近く付き合ってから、青山氏は森を両親に紹介したことで、結婚秒読みといわれた。 しかも、写真は森が自らの手で秘部を開いているものや、口淫を連想させるようなAV顔負けの刺激的なものだった。 当時の森の事務所関係者は、筆者に「写真だけでなく、動画もあったんです。 撮ったのは青山氏だと思っています。 彼は『写真は紛失した携帯電話から流出した』と言っていましたが、写真誌に持ち込んだのは青山氏だったのではという疑惑は消えませんでした。 彼は、森と別れたがっていましたからね」と語っていた。 このベッド写真の流出により、森と青山氏は破局。 弄ばれた格好になった森は、この写真騒動で世間を騒がせたとして、所属の「オスカープロモーション」も解雇され、芸能界の一線から追われた。 観月は、モデル仕事をしていた子役時代や、その後アイドル女優としてブレークしてからも、彼女のギャラを搾取し、挙げ句に賭博容疑で逮捕された義父に悩まされたり、その義父に愛想を尽かした母親が年下の男に走ったものの、覚せい剤使用者だったその男の巻き添えで母親も逮捕されたりと、男性不信に陥るような経験をしてきた。 それが、37歳になった観月の婚期を遅らせている一因とも考えられる。 観月への依存度が高い母親が、すぐに結婚にOKを出すとは思えないし、青山氏の評判も今後、観月の耳にいろいろと入っていくだろう。 そう考えると、意外と早く、破局が訪れるのではないか。 (文=本多圭) 引用:Infoseekニュース.

次の