モンスト きょう かい。 モンストの「メメントモリ廻(かい)」におすすめの副友情/わくわくの実を紹介!

【モンスト】姜維の適正/攻略パーティ

モンスト きょう かい

本記事ではで、「獣神化・改(じゅうしんかかい)」が実装されたキャラのランキングを掲載しています。 貴重な『獣神竜』などの素材を、どのキャラに使うべきかお悩みの際は是非チェックしてみてください。 「獣神化・改」最強ランキング!• ステータス• アビリティおよびコネクトスキル• 友情コンボ• ストライクショット• 適正クエスト ただし獣神化・改のキャラは基本的に強力な性能を持つため、ランクが低いから弱いということは決してありません。 あくまで目安として参考にしてください。 「獣神化・改」とは? 「獣神化・改」は、獣神化したキャラに「獣神竜」などの進化アイテムを使うことで、以下の3つの特徴を得ることができる 新たな進化形態です。 最大レベルが「99」から「120」に増加し、ステータスと友情コンボの威力を上げられる• 「超戦型」を所持• 順次、発表や実装がおこなわれていきます。 もう「獣神化」には戻せないの? 一度「獣神化・改」にしたキャラは、ふたたび進化アイテムを使うことで「獣神化」に戻すことができます。 「獣神化」と「獣神化・改」は性能が異なるため、連れていくクエストに応じてどちらかを選ぶと良いでしょう。 最強キャラランキング.

次の

【モンスト攻略】姜維(きょうい)戦攻略と適正モンスター紹介/知勇を兼ねし蜀漢の悲将 [ファミ通App]

モンスト きょう かい

きょういの攻略ポイント AGBの反射キャラを編成しよう 出現ギミックは「重力バリア」となっています。 多く展開されるため、「アンチ重力バリア」のキャラ4体の編成で挑みましょう。 また「貫通制限」が複数出現するため、反射タイプを多めに編成するのがおすすめです。 サソリ対策をしよう クエストを通して「サソリ」が出現します。 対策しなければ処理に時間がかかってしまうため、ヒット数を稼げるキャラを編成して対策しましょう。 HPを高く保とう クエストを通して、 HPの残量が多いほど攻撃力がアップする仕様なので、HP管理が非常に重要になります。 ただし ハートの出現がないので、「ハートパネル」で意識的にHP管理をしましょう。 また毒メテオは 毎ターン1体につき5,000ダメージを受けるので、細かい回復が求められます。 友情がボスへのダメージ源に。 12ターンで打てるSSが高火力。 SSでHP全回復が可能。 貫通制限を倒す• 友情でサソリを倒す• また、「サソリ」も出現するため、ヒット数が多く稼げる友情持ったキャラがいると攻略が安定するでしょう。 ステージ1では、開幕に約6万ダメージのメテオ攻撃を受けるので、しっかり回復を行いながら友情コンボや直殴りでザコの処理をします。 「聖騎士」左壁との間で壁カンすることで安定したメージを稼ぐことが可能です。 貫通制限から倒す• 友情でサソリを倒す• まずは落ち着いて「貫通制限」を倒し、「ハートパネル」での回復手段を確保しましょう。 ザコ処理後はHP管理をしっかり行った後、「きょうい」へダメージを与えていくのがおすすめです。 貫通制限を倒す• 友情でサソリを倒す• 味方の配置によってはザコのレーザー攻撃で一気にHPを削られてしまうため注意しましょう。 HP管理をしながら1体ずつ確実にザコの処理をすることおすすめします。 貫通制限を倒す• ザコを倒す• まずは「貫通制限」から倒し、回復手段を確して毎ターンHPを保つことを意識してください。 ザコ処理後は「きょうい」が壁際に配置されているので、下壁との間に挟まることで大きくダメージを与えることも可能です。 貫通制限を倒す• HPが低いと敵への火力が出しづらいため、必ずパネルで回復をすることを心がけましょう。 レーザーザコを倒す• 貫通制限を倒す• 3体残しておくと被ダメージが痛いため、配置によっては先に処理しておくと良いでしょう。 その際に「貫通制限」も同時に処理し、「ハートパネル」での回復手段を確保しておくことをおすすめします。 ザコ処理後はHPを十分に保ちつながら、「きょうい」の弱点を攻撃することで安定してダメージを与えるうことが可能です。

次の

【モンスト】未開の大地〈みかいのだいち〉の攻略とクリア報酬

モンスト きょう かい

サソリを対策 サソリの処理が必須のクエスト。 毒やスパークバレット、貫通ホーミング持ちなどを編成すればサソリを処理しやすい。 超アンチ重力バリア持ちならばよりオススメだ。 限定モンスターでは、富岡義勇(獣神化)、緋村剣心(神化)、メルエム(獣神化)、藍染惣右介などが活躍できる。 ステージ1 1. 貫通制限を処理 2. サソリを処理 3. 中ボスを撃破 1ターン後に全体60000以上のメテオで大ダメージを受ける。 サソリと貫通制限の下にあるヒーリングパネルで、早めに回復手段を確保しておこう。 クエストを通してHPが低い状態では満足にダメージを与えられないので、パネルを使ってつねにHPを高く保ちたい。 ステージ2 1. 貫通制限を処理 2. 残りのザコ敵を処理 3. 中ボスを撃破 まずは貫通制限を処理して回復手段を確保。 ボスが放つ毒メテオの継続ダメージが1体5000と高い。 回復を怠らずに。 ステージ3 1. 貫通制限を処理 2. 残りのザコ敵を処理 中ボス不在のステージ。 引き続き貫通制限から処理していこう。 貫通制限を直接攻撃しつつ、サソリ処理ができる友情持ちにふれておけば効率がよい。 ボス1 1. 貫通制限を処理 2. 残りのザコ敵を処理 3. ボスを撃破 引き続きザコ敵の処理を優先。 ボスが放つ毒メテオによって毎ターン20000以上のHPが削られるため、パネルで回復しつつ立ち回ろう。 ボス2 1. 貫通制限を処理 2. ボスを撃破 貫通制限は回復パネルの近くにいる3体を優先。 重力バリアが出現しないため、超アンチ重力バリア持ちはほかのステージに比べて速度を出せない点は注意したい。 ボス3 1. 貫通制限を処理 2. 残りのザコ敵を処理 3. ボスを撃破 全体を攻撃できるSS持ちがいれば、開幕から使って貫通制限とハンシャインを一掃したい。 後続はHPが高いタイミングでSSで大ダメージを狙っていこう。 あわせて読みたい ルシファー 絶望の夜明け 映画公開決定記念.

次の