怪盗 キッド 漫画。 黒羽快斗

怪盗キッドの正体や目的とは?身長とIQや年齢と誕生日などプロフィールまとめ!|ウォチマルのエンタメを楽しむ部屋

怪盗 キッド 漫画

身も蓋もないぞ編 考える時間がなかった 名探偵コナンは青山剛昌先生が「YAIBA」の連載を終えてそれから1週間空けてすぐコナンの連載が始まったようです(怖) そのためまじっく快斗やYAIBAよりは設定を考えるのに時間が作れなかったのではないでしょうか?(傲慢) 黒羽快斗と中森青子の髪型を変えて、工藤新一と毛利蘭の完成じゃい!ウフフ しかし週間漫画家さんってすごいですね・・。 ドラえ〇んといい、長年温めた漫画より時間に追われて勢いで描いた漫画が大ヒットするのは何故なんでしょうか・・? 絵柄の問題 やはりこれは漫画です。 主人公・ヒロイン顔はああなってしまうのではないか。 (身も蓋もない) ちゃんとした理由っぽい編 同じ俳優が演じているから 怪盗キッドは本来名探偵コナンのキャラクターではなく、コナンを連載する前にサンデーで連載されていた「まじっく快斗」の主人公です。 まじっく快斗の単行本の最後には、漫画本編は映画かドラマであり、青山監督のもと撮影が進められているとして、舞台裏メイキング映像集のようなおまけ漫画が巻末にあります。 そこでは、紅子の家がそのまま工藤邸のセットになっていたり、まじっく快斗で出てきた小さな男の子が撮影が終わるとともに「次の撮影がある」と言って慌てて「江戸川コナン」っぽい服に着替えている場面があります 笑 作中のキャラクターも性格が違ってておもしろい 笑 白馬くんは関西弁の物腰柔らか青年だし、紅子ちゃんは本編と変わっておしとやか・・黒羽快斗と青子ちゃんはそのままっぽい。 新装版のまじっく快斗には巻末に収録話ごとの作者の振り返りがついているのですが、そこに「おまけページの法則からすると怪盗キッドと工藤新一は1人2役に間違いない」と書かれています この一連のやり取りはまじっく快斗4巻にありますよ・・作者さんのコメントも読みたいなら新装版でどうぞ 笑 この説を裏付けるもう一つの理由としては工藤新一と怪盗キッドが同じコマに入ってるシーンが無いことが挙げられます。 これが一番濃厚かもしれないですね。 もしこれが本当だとしても一つの捉え方といいますか・・あまり気に病む必要はないと思います。 その辺考えるとちょっとうーんってなるかも知れないけど。 でもあるとしたらこれくらいしか考えられん 笑 工藤新一と黒羽快斗が血縁関係っていうのはないと思う。 そしたらどっちか浮気で出来た子供ってことだし、今更そんな重い出生の秘密とか出されても困りますし、先生はやらないと思います 笑 それかあれですね。 夫婦が双子を産んでそれぞれ違う環境で育てているとか・・・(ないない 笑 大変すぎるし理由がわからないWWWW そんなこんなでもし似ている理由が作中で言及されるのなら、父親同士(母親同士)が何らかの血縁関係ということかなと、素人にんげんは思っております。 まあ個人的にいうと怪盗キッドと工藤新一が似ている理由ははっきりしない方が好きかもしれません 笑 本編でこの2人の顔面について言及されることはあるのか?.

次の

まじっく快斗

怪盗 キッド 漫画

1987年に『週刊少年サンデー』に初登場した『まじっく快斗』は作者・青山剛昌のはじめての連載作品です。 ほかの作品の連載のために連載が一時中断されましたが、その後不定期連載のかたちで復活。 『週刊少年サンデー』掲載作のうち、最も連載期間が長い作品となりました。 青山剛昌には『YAIBA』、『名探偵コナン』とヒット作がありますが、その連載をしながらも描き続けられている『まじっく快斗』は、初の連載作であることもあって思い入れの強い作品であるようです。 白いシルクハットに白いスーツ、白いマントで夜の闇に浮かぶ稀代の大泥棒、怪盗キッドは類い稀れなる頭脳とマジックを駆使し、狙った獲物を華麗に盗み出します。 「月下の奇術師」と呼ばれる怪盗の物語を考察してみましょう。 マジックが得意な高校生・黒羽快斗はふとしたきっかけで自分の部屋に隠し部屋に通じる扉を見つけます。 それこそがいまは亡き快斗の父で世界的なマジシャン、黒羽盗一最後のマジックだったのです。 隠し部屋の中には白いシルクハットと白いマントが残されていました。 世間を騒がせる世紀の大泥棒・怪盗キッドの衣装です。 怪盗キッドは盗一が亡くなった8年前から姿を消していました。 しかしニュースでは今日、怪盗キッドからの予告状があったと……。 怪盗キッドの衣装を身につけて予告状が示す場所へと快斗は赴きます。 そこで出会った怪盗キッドはかつて盗一の付き人をしていた寺井黄之助でした。 寺井は快斗に、盗一は8年前にステージ中の事故で亡くなったことになっているが、実は殺害されたのだと告白します。 快斗は自らが怪盗キッドとなって、父を殺害した人物を探しはじめます。 そんな中、怪盗キッドとして活動する自分を「黒羽盗一」と呼んで生命を狙う組織と快斗は遭遇します。 彼等は不老不死が得られるという秘宝「パンドラ」を手に入れようと暗躍していました。 父を殺害したに違いないその組織よりも早くパンドラを見つけ出し、粉々に砕くと快斗は決意するのでした。 これが現在活躍する二代目怪盗キッド誕生の経緯です。 父の仇を追い、仇が求めるものを先んじて破壊するため、怪盗キッドは困難な盗みにたびたび挑みます。 犯行予告状を送りつけ、狙った獲物はあざやかな手口で華麗に盗み出す怪盗キッドは、変幻自在に姿を変えて、神出鬼没にどこにでも現れ、どこからでもうそのように姿を消します。 魔法のような技を使い、一人で何人もの声色を使って場を攪乱します。 18年前のパリにはじめて現れ、8年前まで動きを見せていましたが、それ以降は鳴りを潜めていました。 8年経って再び動きはじめた怪盗キッドは実は二代目、大胆不敵でクールでキザな紳士です。 折りたたみ式のハンググライダーで夜空を舞い、トランプを発射するトランプ銃でピンチを打開し、数々のあざやかなマジックで警察や探偵を翻弄します。 ついた通り名は「平成のルパン」、「月下の奇術師」。 快斗の同級生で幼馴染みの中森青子の父、中森銀三警部は8年前から追い続ける怪盗キッド専属の刑事。 警視総監の息子で高校生探偵の白馬探はロンドン帰りの切れ者。 そして「眼鏡のボウズ」江戸川コナンは手強い名探偵。 こういった面々と快斗は知力を尽くして相対します。 彼等とは敵対する者同士のはずですが、それぞれにどこか友情のようなものを感じている様子も窺えます。 手強い敵手たちと対峙しながら、二代目怪盗キッド=快斗は宝石を盗んでは返しています。 なぜなら、快斗が狙うのはパンドラただひとつ。 パンドラではないものはどれほど価値ある宝石でも必要ないからです。 ビッグジュエルを狙い、そのために謎の組織によって殺害された初代怪盗キッド=父・盗一の無念を晴らし、不老不死の秘宝を得ようという組織の野望を砕くため、二代目怪盗キッド・快斗の白い影は今夜も闇に浮かぶのです。 漫画『まじっく快斗』ネタバレ考察2:怪盗キッドとキッドを巡る人々 本作の主人公。 普段はマジック好きのちょっとやんちゃな高校生。 その実体は日ごと夜ごとに警察を翻弄する神出鬼没の大泥棒・二代目怪盗キッド。 世界的なマジシャンであり、初代怪盗キッドである黒羽盗一を父に、かつて「昭和の女二十面相」怪盗淑女として活躍した黒羽千影を母に持ちます。 父・盗一からマジックとその心得を教わり、マジックの腕はラスベガスでもすぐにステージに上がれると、現在は海外で生活する母・千景から評価されるほどです。 「客に接する時そこは決闘の場、決しておごらず侮らず、相手の心を見透かし、その肢体の先に全神経を集中して持てる技を尽くし、なおかつ笑顔と気品を損なわず、いつ何時たりともポーカーフェイスを忘れるな」という盗一の教えを守ってことに望みますが、まだ17歳の少年ゆえの未熟さも時折垣間見えます。 IQ400の天才で人並み外れた推理力を持ちますが、あくまで自分は泥棒であるというアイデンティティを持ち、探偵稼業には興味がない様子です。 客演の『名探偵コナン』第16巻File. 7「消滅」では江戸川コナンに対して「怪盗はあざやかに獲物を盗み出す創造的な芸術家だが、探偵はその跡を見て難癖つけるただの批評家に過ぎないんだぜ?」と発言しています。 中森青子 警視総監を父に持つ高校生探偵。 快斗や青子と同級生です。 イギリスから転校してきましたが、のちに再度イギリスに渡ります。 単行本第4巻「ダーク・ナイト」では帰国していますが、これは『名探偵コナン』第55巻FILE. 4~FILE. 7「集められた名探偵!」事件で黄昏の館に招待されたのと同じ時期です。 怪盗キッドに劣らぬキザな性格。 時間には細かいようで、年に0,001秒しか狂わないというきわめて正確な懐中時計を愛用していて、それを用いる姿がさらにキザさを演出しています。 怪盗キッド出現現場で毛髪を発見し、それをDNA鑑定することで、キッドの正体が快斗であることを確信しますが、捕まえたいのはあくまで「怪盗キッド」であって高校生の黒羽快斗ではないとして、キッドとして現れたとき以外は普通の同級生として快斗に接しています。 中森警部と同様、自分以外の者にキッドが捕まることをよく思っておらず、難敵が現れたときには快斗に助言することも。 小泉紅子 父の敵をつきとめるために怪盗キッドとして盗みを繰り返す快斗。 ある夜、「怪盗キッド宛て」に電話が鳴ります。 「前にも言ったはずだ…宝石には手を出すなとな…」 「今回は我々の求めていた宝石ではないので見逃してやるが、また同じことをくり返せば命はないぞ!! 」(『まじっく快斗』3巻から引用) 誰からかも分からない電話にそう告げられた快斗ですが、間を置くことなくインド最大のサファイア「ブルーバースデー」を盗み出します。 現場から去ろうとする快斗を銃弾が襲いました。 ブルーバースデーは世界中に散らばる伝説のビッグジュエルのひとつで、不思議な力を秘めている可能性があると言います。 ただし、不思議な力を秘めているビッグジュエルは世界にただひとつ。 それがどのビッグジュエルなのかは明らかではなく、ひとつひとつを確かめるしかありません。 1万年に一度地球に接近するというボレー彗星が次に地球に接近するのは1年後。 それまでに探し出さなければなりません。 ビッグジュエルの中に潜むもうひとつの宝石「パンドラ」を。 パンドラこそが不思議な力を持つ宝石なのです。 「ボレー彗星近づく時、命の石を満月に捧げよ…さすれば涙を流さん」(『まじっく快斗』3巻から引用) このように古くから言い伝えられる「命の石」パンドラ。 その涙を飲んだ者は不老不死を得られるのだと言われるこの石を手に入れようと暗躍する謎の組織があるのです。 パンドラ捜索の妨げとなる怪盗キッド即ち快斗を狙ったのは、この組織の構成員の一人、スネイクでした。 過去に何らかの理由でビッグジュエルに迫っていた先代怪盗キッドである快斗の父・盗一は、このために事故を装って殺害されてしまったのです。 ブルーバースデーによってこれを知った快斗は、組織よりも先にパンドラを探し出し、パンドラとともに組織の野望を砕くことを決意したのです。 パンドラにより不老不死を得ようとしているのは謎の組織の首領ではなく、さらにその上に存在する「あのお方」。 組織が何を目的としたどのような組織なのか、「あのお方」がいったい何者なのか、まったく謎です。 『まじっく快斗』の物語の中には手掛かりと言えそうなものがありません。 ブルーバースデーの中にはパンドラはありませんでした。 快斗はその後グリーンドリーム、クリスタル・マザー、レッド・ティアー、ブラック・スター、ゴールデン・アイ、ダーク・ナイト、ミッドナイト・クロウ、サン・ヘイローの8つのビッグジュエルに接しましたが、いずれの中にもパンドラは見つかりません。 ブラック・スターは「鈴木財閥の秘宝」。 盗みの現場ではオーナーである鈴木次郎吉翁の知己であるという「眼鏡をかけた小学生」に翻弄されてしまいましたが、結果としては「痛み分け」、勝ちでも負けでもないといったところです。 パンドラという宝石については情報がとても少なく、ビッグジュエルを手に取って光にかざし、その中にもうひとつの宝石が存在するか否かを確認するという方法でしかその実態を知ることはできないようです。 名に色名を含むビッグジュエルは世界に有数。 そのひとつずつに怪盗キッドはこれからも迫っていくのでしょう。 漫画『まじっく快斗』ネタバレ考察4:『名探偵コナン』との関わり 本作は少なからず『名探偵コナン』のそれと重なっている部分があります。 いくつか挙げてみましょう。 快斗は怪盗キッドとしてたびたび江戸川コナン=工藤新一と対決しています。 その様子は『まじっく快斗』第4巻「ブラック・スター」、ほかに『名探偵コナン』でもたびたび描かれています(『名探偵コナン』での怪盗キッド客演については次の項をご覧ください)。 第4巻「ブラック・スター」では、黒の組織によって「コナン」になってしまう以前の工藤新一との対決を見ることができます。 この頃は互いの存在は特に意識していなかったようです。 また新一と快斗は瓜二つにそっくりで、誰よりも新一を思う毛利蘭でさえ見間違うほどです。 怪盗キッドだけでなく、ほかの人物も『名探偵コナン』への客演があります。 白馬探は『名探偵コナン』第30巻File. 4~File. 7「黄昏の館」のエピソードに集められた名探偵の一人として登場しています。 怪盗キッドを追う高校生探偵という点は『まじっく快斗』と変わりません。 中森銀三警部も同様に怪盗キッドを追う警察官として『名探偵コナン』にキッドとともに登場します。 警視庁捜査一課の目暮十三警部とは同期で互いをよく知っているようです。 怪盗キッド初代・二代目通じての優秀な助手である寺井黄之助は阿笠博士の友人であるらしいことを第5巻「日輪の後光〈後編〉」冒頭で快斗が言っています。 転倒して壊れたバイクを寺井の友人の博士に直してもらったのだと。 『名探偵コナン』劇場版「業火の向日葵」では、ビッグジュエルしか狙わないはずの怪盗キッドがゴッホの「ひまわり」を狙った理由として、寺井の若かりし頃の挿話が描かれています。 そして、快斗の父・黒羽盗一は『名探偵コナン』に重要な役で登場しています。 かつての女優・藤峰(本名・工藤)有希子と、その親友で同じく女優のシャロン・ヴィンヤード(ベルモットの正体)に変装術を教えたマジシャンは盗一でした。 これによりベルモットは卓抜した変装術を身につけており、新出医師として長期間に渡って帝丹高校に潜入するなど、身許を悟られずに行動し、警察やコナンたちを欺くこともしばしばです。 さらに盗一は怪盗キッドとして工藤優作と対決したことがあり、互いの知力で戦った末にごく短い手紙のやり取りで分かり合うほどの好敵手です。 江戸川コナンとなった優作の息子・新一も二代目キッドとたびたび対決しています。 怪盗キッドと工藤家は二代に渡って相対していることになります。 また、謎の組織がパンドラを狙う理由、そしてトップに存在する「あのお方」が、『名探偵コナン』に登場する黒の組織が半世紀も前から進めているという「極秘プロジェクト」を探るうちに浮かんできた「We can be both of God and the Devil. Since we're trying to raise the dead against the stream of time. (我々は神でもあり悪魔でもある。 なぜなら時の流れに逆らって、死者を蘇らそうとしているのだから…)」というベルモットの台詞や、黒の組織の構成員が言う「あのお方」との類似を思わせるのは、はたして気のせいなのでしょうか……? 漫画『まじっく快斗』ネタバレ考察5:『名探偵コナン』客演リスト ここでは怪盗キッドが『名探偵コナン』の物語に登場した挿話をリストアップします。 『まじっく快斗』でしかキッドをご存じでない方は、コナンの世界に現れるキッドの物語にもふれてみてはいかがでしょうか。 『名探偵コナン』第16巻「コナンvs怪盗キッド」 File. 6「邂逅」 File. 7「消滅」 File. 8「気配」 File. 9「終極」 『名探偵コナン』第20巻「奇術愛好家殺人事件」 File. 2「逃げろ!」 File. 3「雪原の中で…」 File. 4「怪しい動き」 File. 5「探索」 File. 6「発露」 『名探偵コナン』第30巻「集められた名探偵! 工藤新一vs怪盗キッド」 File. 4「糾合」 File. 5「惨劇」 File. 8「密殺」 File. 7「誑欺」 『名探偵コナン』第44巻「怪盗キッドの驚異の空中歩行」 File. 7「奇蹟」 File. 8「驚愕」 File. 8「戦慄」 File. 10「脱出」 『名探偵コナン』第46巻「奇抜な屋敷の大冒険」 File. 7「封印」 File. 8「絡繰」 File. 9「神器」 File. 10「不滅」 『名探偵コナン』第53巻「怪盗キッドと四名画」 File. 1「紅蓮」 File. 2「金色」 File. 3「青嵐」 File. 4「純白」 『名探偵コナン』第55巻「工藤新一少年の冒険」 File. 6「月下」 File. 7「黎明」 File. 8「白昼」 File. 9「落日」 『名探偵コナン』第61巻「怪盗キッドの瞬間移動魔術」 File. 1「紫紅の爪」 File. 2「瞬間移動」 File. 3「3つのタブー」 File. 4「Zero」 『名探偵コナン』第64巻~第65巻「怪盗キッドvs. 最強金庫」 第64巻File. 11「鉄狸」 第65巻File. 1「潜伏」 File. 四神探偵団」 File. 5「青龍」 File. 6「朱雀」 File. 7「白虎」 File. 8「玄武」 『名探偵コナン』第70巻「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦」 File. 2「龍馬」 File. 3「突破」 File. 4「洗濯」 『名探偵コナン』第78巻「漆黒の特急」 File. 1「ミステリートレイン〔発車〕」 File. 2「ミステリートレイン〔隧道〕」 File. 3「ミステリートレイン〔一等〕」 File. 4「ミステリートレイン〔交差〕」 File. 5「ミステリートレイン〔遮断〕」 File. 6「ミステリートレイン〔排煙〕」 File. 7「ミステリートレイン〔終点〕」 『名探偵コナン』第78巻~第79巻「怪盗キッドと赤面の人魚」 第78巻File. 11「泡沫」 第79巻File. 1「擬態」 File. 2「脱皮」 『名探偵コナン』第82巻「怪盗キッドVS京極真」 File. 1「鉄壁」 File. 2「暗転」 File. 3「雌雄」 『名探偵コナン』第91巻「怪盗キッドの絡繰箱」 File. 4「木神」 File. 5「接近」 File. 6「日記」 『名探偵コナン』原作だけでなく、劇場用アニメーションにも怪盗キッドは登場しています。 次の5本の物語に深く関わっていますので、キッドが気になる方は要チェックです。 「世紀末の魔術師」(第3作/1999年公開) 「銀翼の奇術師」(第8作/2004年公開) 「探偵たちの鎮魂歌」(第10作/2006年公開) 「天空の難破船」(第14作/2010年公開) 「業火の向日葵」(第19作/2015年公開) 作者・青山剛昌が大切に、ゆっくりゆっくりと紡ぐクールでキザで神出鬼没、大胆不敵で華麗な怪盗物語。 『名探偵コナン』でキッドを知った人も、『まじっく快斗』こそが本命の人も、これまでの物語を振り返りつつ、楽しんでくださればと思います。

次の

#5 Extra(怪盗キッド)

怪盗 キッド 漫画

10位 白鳥任三郎 出典: 映画『 世紀末の魔術師』では、怪盗キッドは 白鳥任三郎に変装しています。 この映画での白鳥はとても 有能であり、映画ではまさかの メインキャラになっていたのでこの白鳥は偽物だなと思っていた方も多いでしょう。 怪盗キッドの変装した白鳥をみて、 白鳥の株が上がった人も多いかもしれません。 本人よりもかっこよくなるなんて… 本物の立場がないですね。 9位 鈴木次郎吉 出典: キッドは宿敵である 鈴木次郎吉にも変装しています。 本当にキッドはなんでも変装できますね。 老人にも変装できるのはすごいと思います。 といっても 次郎吉は腰も曲がっていないですし、とても元気なので変装も難しくはないのかもしれませんね。 キッドは新一をはじめ、ライバルや宿敵にも普通に変装していますよね。 ライバルだからこそ、よく 観察しているから変装しやすいのかもしれません。 8位 7位 世良真純 出典: 『 怪盗キッドと赤面の人魚』にて、 キッドは 世良にも変装しています。 またキッドは女性に変装したのかと思ったのですが、どうやらキッドは世良を男性だと思っていたみたいですね。 そのため トイレで身ぐるみを剥ぐという外道ぶりを発揮。 最近キッドはうっかりなところも多く、フレンドリーな感じになりましたね。 それにしても女性か男性かは キッドの観察眼なら普通ならわかると思うのですが。 6位 鈴木園子 出典: 『 怪盗キッドVS京極真』にて、怪盗キッドは園子に変装しています。 しかし、相手が悪かったのでしょう。 京極にはすぐに園子ではないとバレてしまいます。 まさか 人差し指と 薬指の長さの違いでバレるとはキッドも思っていなかったみたいですね。 怪盗キッドは 身体能力は高いみたいですが、 肉弾戦は得意ではないみたいです。 京極とやりあったらキッドは本当に死んでいました(笑)キッドは蘭にも殴られそうになっていますし、結構 危ない橋を渡っていますよね。 5位 毛利蘭 出典: 『 コナンVS怪盗キッド』で変装したのは、ラン・ネーチャンこと 毛利蘭です。 ここでキッドは 女性にも普通に変装するということがわかりましたね。 しかし、 下着もきちんと女性物にするとは…。 やりよる。 さすがにコナンとずっと接している蘭に 変装するのはもう無理でしょうね。 すぐにバレることでしょう。 しかし、キッドは女性に変装するとき 身長はどうしているのでしょうか。 キッドは身長174cmあるらしいのですが、蘭は高校1年生になった時点で身長は160cm。 14cmをどう誤魔化しているのでしょうか。 さすがにこれだけ 身長差があったらバレると思うんですが…。 まあ突っ込むんだらダメですよね。 4位 白馬探 出典: 映画『 探偵たちの鎮魂歌』にてキッドが変装していたのはライバルの探偵である 白馬探。 白馬はキッドサイドのレギュラーですが、コナンしか見ていない人にとって 白馬の人となりをあまり知りませんから、変装していたとしてもなかなかわかりませんよね。 しかし、『 まじっく快斗』をアニメや漫画で見た後この映画を見返すとやっぱり 不自然なところが多いですよね。 「見たまえ」「来たまえ」と「 ~たまえ」が連続したときはキッドにとっての白馬はこんなイメージなんだなと笑ってしまいました。 3位 瀬戸瑞紀(メイド) 出典: 『 怪盗キッドVS最強金庫』にて怪盗キッドが変装したのは、なんと メイド!鈴木次郎吉の屋敷にある大金庫を開けるためにキッドが女装して侵入することに。 どうして メイドなのか…。 いろいろ突っ込みどころがあります。 しかし、このメイドとても可愛いんですよね。 一回しか出演していないにも関わらず、ファンの間で 絶大な人気を誇っています。 いくら可愛くても、中身は 男ですよ。 2位 灰原哀(宮野志保) 出典: 『 漆黒の特急シリーズ』にて、キッドは灰原哀の本来の姿、 宮野志保に変装しています。 まさか 宮野志保に変装してくれるなんて思いませんでした。 そもそもキッドは コナンの頼みで変装することが多いような気が…。 脅されたからというのもあるでしょうが、仲良しすぎでしょう。 画像があればその人物そっくりに化けれるというのはすごいですよね。 安室が母親にそっくりだというくらいですから…。 しかし、役目が終わったからといっても宮野志保の 変装マスクを投げ捨てるのはやめてください(笑)もし誰かに拾われたら大変なことになるのでは? 1位 小嶋元太(上半身だけ) 出典: 堂々の怪盗キッドの変装1位は元太でしょう。 とうとうキッドは 子供にも化けるようになりました!586話『 闇に消えた麒麟の角』にて、キッドは 元太に変装します。 身長をごまかすために下半身は床が抜けたことにして、上半身だけ元太に変装しています。 まさか 子供に変装するとは思いませんでしたね。 やっぱり 身長がネックになりますから。 しかし、そんなことを言ったら 女性に変装するのも身長や身体つきからしておかしいのですけど…。 次回以降はさすがにこういった手は使えませんね。 下着まで女性物とは驚きました。 つまり、今でも女性に変装したときは女性の下着を身に着けている? 怪盗キッドのまさかの変装をランキング形式で紹介していきましたが、どうでしたか? これからこキッドはいろいろな変装をしてくれるでしょうね。 元太以上の変装を見せてくれたら嬉しいです。 コナンではベルモットなども変装できますし、キッドもぜひ変装を頑張っていただきたいです!.

次の