コロナ ウイルス 浜松 市。 【静岡県浜松市】新型コロナウイルス対策提案事業費補助金の解説

【静岡県浜松市】新型コロナウイルス対策提案事業費補助金の解説

コロナ ウイルス 浜松 市

テイクアウトに対応している飲食店情報サイトの運営• 複数飲食店の料理のデリバリー代行• 小中高生等を対象としたオンラインの講義配信やマンツーマン授業• 各種生産者や卸売会社の過剰になっている商品の販売支援• 高齢者世帯の要望を聞いて買い物を代行する事業• 運動不足解消のためのオンラインの動画配信やマンツーマンレッスン などが考えらます。 上の1と2に関係することで、 新型コロナウイルス感染症の影響で浜松市に生じている課題を解決する事業アイデアは広く対象となりそうです。 気になった点や注意点など• 4月23日追加 この補助金には大企業も提案できますが企業規模だけで採択に有利なるということはありません。 中小企業のみなさまも奮って提案してください。 4月23日追加 募集要領にある「審査会」のメンバーは非公開です。 ただし4月28日だけで全部審査するようです。 たくさんの書類に目を通す審査員にやさしい提案資料を作成する必要があるでしょう。 4月23日追加 他社と提案が被るという理由で採択されにくいということはありません。 異なる企業による類似する提案が両方採択される可能性もあります。 4月23日追加 第3号様式で添付を求められている「法人概要及び事業内容が分かる資料」は形式的なものでよさそうです。 事業提案書の充実に時間をかけた方が採択率は高まるでしょう。 あまり時間がありません。 提案者の要件を満たすのは法人だけです(NPO法人も含む)。 個人事業主は対象外です。 対象となるのは、これから実施する事業と令和2年4月3日以降に実施した事業です。 既に開設されたいるテイクアウト情報サイトなども対象になる可能性があります。 個別の飲食店が自店のテイクアウトなどを広告するための費用は対象外です。 デリバリーを行う際の車両やオンライン教育を行う際のタブレットなど、他の用途にも使える汎用的な設備や機器も対象になります。 もちろん、新型コロナウィルス対策提案事業費補助金に関連する事業のための設備等の購入であることが大前提です。 人件費は、補助対象事業に要した時間だけが対象経費となります。 例えば、ウェブ制作企業がテイクアウトの情報サイトを運営している場合なら、飲食とのやり取りやサイトへの情報登録に要する時間だけが対象といったイメージです。 採択後に人件費の見込みが変わるときは書類の提出が必要です。 採択された後も事業報告の書類提出や10年間の保存義務などいろいろやることがあります。 補助金は後払いです。 入金時期は、完了時提出資料を提出してから2週間後くらいです。 その他不明な点は、 の要綱・要領を確認の上で浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課にお問合せください。 採択されるために意識したいポイントは? 浜松市の新型コロナウイルス対策提案事業費補助金のページに 「特に、提案資料において、事業内容や事業効果は具体的に記載してください」とあります。 これらの点から、採択されるために意識しておきたいポイントを簡単に解説します。 事業の内容について 事業の内容を書くときのポイントは、 「審査員は貴社の提案する事業のことを何も知らない」を前提にすることです。 中学生にも理解できるように書きましょう。 事業内容の項目に、「事業の対象や手法などを具体的に記入」という指示があります。 誰に(事業の対象)、何を(事業内容そのもの)、どのように(手法)という点が明確になっているか意識すると書きやすくなるかもしれません。 また、「内容がわかる詳細資料を別途添付」という注釈があります。 第1号様式には概要だけを記載して詳細は別の資料で説明しましょう。 資料は、文章だけではなく図解・イラスト・写真などを活用して構いません。 むしろ、これらを活用して視覚的にもわかりやすい資料を目指してください。 事業効果について 事業効果を書くときのポイントは 「できる限り数字を使って効果を説明する」ことです。 補助金には税金が使われます。 定量的に期待される成果を評価できる方がポイントは高くなるでしょう。 数字を使う例をいくつかご紹介します。 需要をアンケートで数字化する 飲食店のデリバリー代行なら、浜松市民にデリバリーがあれば地域の飲食店の利用が増えるか?のアンケートを実施する、飲食店にはデリバリー代行の利用意向をヒアリングすることで事業に対しるニーズが存在していることを数字で説明できるようにします。 外部の数字を引用する 外部企業や研究データの数字も活用できます。 出前館の「(3月の)オーダー数は前年同月比21%増の303万件、アクティブユーザーも14%増」という数字を引用して浜松市でもデリバリーのニーズがあることを補強する、運動とメンタルヘルスや運動と生活習慣病の関係がわかる論文や公的機関のデータを引用して自宅で運動する効果に説得力をもたせる、といったイメージです。 国の統計情報を活用する 国の統計サイトのなどを活用すれば浜松市の細かな人口データや、今回の支援対象である「観光産業及び飲食・流通業」の状況がわかります。 事業の効果に直接活用はしにくいですが、効果の根拠としては活用できます。 以上です。 なお、注釈にはありませんが 事業効果についても別の資料を用意して詳細に説明してOKです。 その他 新型コロナウイルス対策提案事業費補助金は4月28日の1日ですべての審査が行われるようです。 審査員は1日でたくさんの提案資料を読むことになります。 貴社の提案資料を読む頃には大変お疲れかもしれません。 こういった意味でもわかりやすさを重視することが大切です。

次の

【静岡県】コロナウイルス患者の病院はココ!受け入れ先は感染症指定医療機関!

コロナ ウイルス 浜松 市

静岡県浜松市で初の新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道がありました。 今回の感染者で静岡県内の感染者数は4人となりました。 今なお感染が拡大している新型コロナウイルス。 その感染力はすさまじく、日本だけでなく世界中で感染が広がっている現状です。 新型コロナウイルスが確認され始めた時は世界から見て感染大国だった日本ですが、今となっては日本よりも感染者数が多い国が出てきてるほどです。 ここまで世界規模の問題になってくると、不安な恐怖にかられてしまいますよね。 新型コロナウイルスはいつ誰が感染してもおかしくない状況となっています。 だからこそ、1人1人が意識して日ごろから予防対策を徹底しましょう。 浜松市でも感染者が確認されたということで、今後も感染者が増えていく可能性は十分にあります。 浜松市に住んでいる人は十分気をつけてください。 今回静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者はいったい誰でどのような経路で感染したのでしょうか? そして現在どこの病院に入院しているのでしょうか? 気になる情報を調査してきました。 浜松市で初の新型コロナウイルス感染者を確認 静岡県浜松市で初の新型コロナウイルス感染者が確認されたことはネットニュースでも取り上げられています。 静岡県浜松市は3月28日、市内在住で自営業の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 市内での感染確認は初めてで、静岡県内の感染確認は4人となった。 感染経路は現時点では不明という。 市によると、男性は25日に喉の痛み、26日には発熱の症状があり、28日に市内の医療機関を受診して陽性と判明した。 入院したが軽症。 男性は自宅で仕事をしており、発熱後に接触した人はいないとしている。 引用: 今回の感染者は静岡県浜松市に住む自営業の男性ということがわかりました。 静岡県は全国的に見て感染者数が4人と少ない方ですが、今後はどうなるかわかりません。 例えば少し前まで感染者数が少なかった岐阜県も、集団感染 クラスター が発生してから感染者数が急激に増えている状況です。 このようなことが静岡県で起こる可能性も0じゃないということです。 集団感染 クラスター を発生させないようにするには、人がたくさんいるような場所や密室な空間、多くの人が利用する施設を避けるようにしましょう。 クラスターが発生されている施設としては、ライブハウスやスポーツジムなどが多いです。 しばらくはそういった施設は避けるようにしましょう。 静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者の行動履歴や感染経路は? 静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者はどのような経路で感染したのでしょうか? これが感染者の感染が確認されるまでの流れになります。 3月25日 のどの痛みを確認 3月26日 発熱を確認 3月28日 医療機関を受診、検査の結果、新型コロナウイルス陽性を確認 今回の感染者は自宅で仕事をしているということで、遊びや買い物などで外出したタイミングで感染したのでしょうか? やはり外出すると感染するリスクがありますから、しばらくは不用意に外出しないほうがいいかもしれませんね。 日本でもついに外出自粛要請が出ましたが、ちょっと外出しただけでも感染してしまうと考えると、外出自粛要請は正解なのでしょう。 確かにずっと自宅にいると退屈かもしれませんが、日本国内で感染を拡大させないためにも今は我慢の時ですね。 静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者の 受け入れ先 入院先の病院はどこ? 今回感染が確認された浜松市初の新型コロナウイルス感染者は現在どこの病院に入院しているのでしょうか? 静岡県には感染症指定医療機関が、第一種感染症指定医療機関、第二種感染症指定医療機関合わせて12棟の病院があります。 その一覧がこちら。 静岡市立静岡病院 下田メディカルセンター 公益社団法人地域医療振興協会 伊豆今井浜病院 国際医療福祉大学 熱海病院 裾野赤十字病院 富士市立中央病院 静岡市立静岡病院 市立島田市民病院 磐田市立総合病院 掛川市・袋井市病院企業団立 中東遠総合医療センター 浜松医療センター 浜松市国民健康保険佐久間病院 今回も感染者のプライバシーや入院先のトラブルを防ぐために明確な病院名は公表されていません。 ただ今回は浜松市初の新型コロナウイルス感染者ということで、浜松市にある浜松医療センターや浜松市国民健康保険佐久間病院に入院しているのではないでしょうか? 最近は入院していた感染者が回復して無事退院したという報道をよく聞くようになりました。 今回の感染者も早く完治して元気になってくれるといいですね。 静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道を聞いた人々の反応 今回静岡県浜松市初の新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報道を聞いて、人々からは多くの反応が見られました。 その一部を紹介しましょう。 不安なんよ心配なんよ 子供2人かかえて行くわけにもいかないし、 本当に本当にかからないでほしいもう若くないんよ — たけやき🎂 yuta41sk61s2 は?浜松でコロナ出たから部活なくなったんだけど。 先生に会えないじゃん。 LINE交換しよって言えないじゃん。 市長の会見は混乱をあおってるだけだ。 — 遊歩 hamamatulover 浜松のコロナ感染したらならしっかり全てを公開して!危険を知らせろや! 全国の敵ですね — Takumi Takumi76954152 浜松のコロナ感染者って、自宅でPCやってて…。 大学が街中なので怖いですね……… — ヤマタン イ QyN6OCsDDpFxtTU まとめ 浜松市でも新型コロナウイルス感染者が確認されてしまいましたね。 今後も感染が拡大していく可能性が高いです。 浜松市、そして静岡県に住んでいる人は十分気をつけてください。

次の

日本の自治体初!浜松市でYouTubeを活用し、「コロナリカバリー」を取り入れたたPR動画を公開|浜松市のプレスリリース

コロナ ウイルス 浜松 市

資金(各種給付金・補助金) 新型コロナウイルスの感染拡大を防止をするため、浜松市長または静岡県知事の休業要請に協力する浜松市内の施設・店舗(以下「対象施設等」と言います。 )を運営する事業者に対し「浜松市の休業要請に基づく協力金(以下「浜松市協力金」と言います。 )」及び「静岡県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(以下「静岡県協力金」と言います。 )」を支給します。 感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。 資金(融資) 市制度融資「ビジネスサポート資金」内に「新型コロナウイルス感染症対応枠」を設置します。 「セーフティネット保証制度」 中小企業信用保険法第2条第5項で定められている、全国的に業態が悪化している業種を営んでいる、あるいは金融機関の合理化(支店の削減等)により借入金が減少している等、経営の安定に支障を来たしている中小企業者を支援するための保証制度です。 「危機関連保証制度」 取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行うものです。 危機関連保証制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行うものです。 国の支援策 経済産業省や厚生労働省ホームページにて、新型コロナウイルス感染症関連の支援策が掲載されています。 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、国を中心として農業者向けにも様々な支援策が講じられています。 雇用・従業員 雇用の維持を図ることを目的に、厚生労働省が実施する雇用調整助成金の制度の確認や申請手続きに関する相談を受け付けます。 税金・社会保険 従業員等の感染、体調不良や在宅勤務などで通常の業務体制が維持できない場合など、国税庁と同様に、やむを得ない事由があると認めたときには対象税目の期限の個別延長をすることができます。 相談、専門家派遣 各機関、市内各金融機関にてご相談を受け付けております。 新型コロナウィルス関連などの市内中小企業が直面する経営・技術・知財など、種々の問題・課題に対して在籍のコーディネーターが相談に応じ、解決に向けてサポートします。 また、問題解決を支援する「専門家派遣事業」を行っています。 新型コロナウィルス感染症に関する行政機関・政府系金融機関の各種支援情報を一つのファイルに取りまとめて公開しています。 経済対策に基づく取り組み 「新しい生活様式」の実践例に対応し、感染蔓延期から収束期において、継続的に感染対策に資する事業を実施した、中小企業者に対して事業費の一部を支援します。 「新しい生活様式支援天竜材活用事業」は、3密対策を目的とするFSC 認証材の天竜材を使用した木製什器の購入・設置に対する助成事業です。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて問題を抱えた市民に対して、コロナ蔓延期から収束期を含めた持続可能な課題解決を図る観点から実施します。 市内の農林水産物などの過剰在庫の解消や、販売促進を支援するため、このような事業者の情報をとりまとめ、掲示板に掲載しています。 新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受け、一次生産者や加工販売業者などにおいて、売り上げの低迷や過剰在庫などの影響が出ております。 市内の農水産物などの過剰在庫の解消や、販売促進を支援するため、このような事業者の情報をとりまとめ、流通関係者とのマッチング事業を行います。 新型コロナウイルス感染症により、影響を受けている浜松市内の飲食店を支援するため、デリバリーシステムのプラットフォームを構築する事業者を募集します。 外出自粛や会食の機会の減少が続き、多くの飲食店などで集客や売り上げ面での深刻な影響が出ています。 現在、市内で行われている取り組みなどを紹介します。 新型コロナウィルス感染症 COVID-19 による外出自粛要請の影響を受けている飲食店のうち、浜松・浜名湖地域産の旬の食材を提供する「浜松パワーフード学会」加盟店が立ち上がり、浜松の食を守る支援を呼びかけます。 楽天株式会社が運営する日本最大規模のインターネット・ショッピングモール「楽天市場」内に特設ページを開設し、本市の地場産品を取り揃えた『オンライン物産展』を開催することで、地場産品の販路拡大と売上向上につなげ、新型コロナウイルスの感染拡大によって影響を受ける生産者及び販売事業者を支援いたします。 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3密対策一覧「3密10ヶ条」のフォーマットを作成しました。

次の