冷凍 本。 冷凍しても炊き立ての粒感が残る“まとめ炊き”対応、三菱の炊飯器「本炭釜 KAMADO」

【なすの冷凍】丸ごと冷凍して1ヵ月保存するテクニック

冷凍 本

【内容情報】(出版社より) 著書ヒット中の人気デリスタグラマー考案! 作って詰めたお弁当を「弁当箱ごと」冷凍してしまう究極の裏ワザ。 食べるときは弁当箱ごとレンジでチンすればアッと言う間に1食分のできあがり。 まとめて作れば時短に、凍らせることで長期保存可、何より「食べたいときにすぐ」手作りのごはんをいただけるというイイコトづくめ。 愛情たっぷりのラクうまレシピをご紹介します。 【内容情報】(「BOOK」データベースより) はなれて暮らす大切な人へ宅配弁。 勉強がんばるあの子に塾弁。 がんばる主婦の応援弁。 作って詰めて、弁当箱ごとまるっと冷凍!解凍しても、ちゃんと美味しい冷凍術! 【目次】(「BOOK」データベースより) 1 容器1個で完結弁ー1個弁当(和風から揚げ弁当/海苔塩サーモンフライ弁当/肉巻きれんこん弁当 ほか)/2 ごはんとおかず別々弁ー2個弁当(鶏のトマト煮込み弁当/やわらか煮込みハンバーグ弁当/豚すき弁当 ほか)/3 イタリアンから中華までー麺&パスタ弁当(明太バターパスタ/昔ながらのナポリタン/デミミートパスタ ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) MAYA 2016年に、日々の家ごはんを中心に投稿を始めたインスタグラムが話題となる。 単身赴任中の夫のために作る「まるごと冷凍弁当」がインスタグラムを中心に大きな反響を呼び、雑誌やWEB、広告などでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 単身家族へ家計にも健康管理にも大助かり! 楽勝1007 評価 5. 00 投稿日:2018年03月19日 私も著者と同じく主人の単身赴任を機に冷凍弁当を作るようになりました。 家計が二つに別れると余計に出費もかさむし、 男一人が買って帰ってくるご飯なんて所詮信用出来ないし笑 なら、私が作るからそれ食べてお金は極力使わないでと。。 冷凍弁当作り生活のバイブルになります。 長年使っていた弁当箱 曲げわっぱ も傷んで来たので買い換えに何しようかと容器も悩んでたので、こちらで冷凍と解凍のレンチンに似合う容器の紹介もあり本当に助かりました。 2人が参考になったと回答•

次の

【きゅうりの保存】1本丸ごと冷凍が正解! 3週間保存できるテクニック

冷凍 本

サクッと読みたい方はこちら• 私の作り置きでの悩み… 作り置きは楽だし時短にもなるので前から大好きでした! でも、ちょっと悩みもあるんですよね…• 作り置きでたくさん作っても結局全部食べきれない• 日が経つと味が劣化しておいしくなくなる• 数日同じものを食べるので飽きてしまう つまり、 たくさん作ってもすぐにおいしくなくなるし食べきれないんです。 あなたも、そんな風に感じた事きっとあるはずです。 そこで思ったのが… 直前まで作り置きしてあとは冷凍保存しておけばいいんだ! って事。 そうすれば時短になるけど味は劣化せずいつでも出来立てを食べられます! そこで 冷凍保存できる作り置きのレシピ本ないかな〜? と、作り置きのレシピ本をチェックしていたところ、ぴったりのレシピ本を見つけました! 「ゆーママの簡単!冷凍作りおき」です! 「ゆーママの簡単!冷凍作りおき」ってどんな本? 「ゆーママの簡単!冷凍作りおき」は月間240万アクセスの 人気料理ブロガー・ゆーママさん監修のレシピ本です。 ゆーママさんは日本テレビ系 『あのニュースで得する人 損する人』に出演し話題にもなりました。 「ゆーママの簡単!冷凍作りおき」で紹介されているレシピの特徴は… 「作り置きと冷凍を一緒に考えている」 って事! 下処理や味付けした肉や野菜を冷凍で作り置き保存して、 実際に調理をする時には一手間加えるだけです! 今回作るレシピ 《1品目》 豚肉とチンゲン菜のネギ塩炒め 《2品目》 ねぎ塩おつまみチヂミ 解凍した豚肉のねぎ塩だれを2等分します。

次の

楽天ブックス: まるごと冷凍弁当

冷凍 本

【内容情報】(「BOOK」データベースより) 冷凍博士の科学的なコツがいつもの料理をおいしく変える!きゅうりも生のまま冷凍できる。 トマトはうまみが1.5倍に。 ほうれんそうは色鮮やか。 しじみの栄養は4倍に。 たまねぎの調理時間は75%カット。 【目次】(「BOOK」データベースより) 1 3ステップでおいしい&かしこい「科学的な冷凍のコツ」/2 最新の冷凍ワザでおいしさキープ!食材別「3ステップ冷凍術」/3 いつもの3倍早くておいしい!冷凍食材だけでラクうまおかず/4 たったの5分でできあがり!自家製冷凍食品でお助けストックおかず/5 いつもの定番が大変身!まとめてつくって3度おいしい冷凍おかず/6 忙しい朝もこれならラクラク!冷凍食材&おかずでクイック弁当/7 食後にササッとすぐつくれる!冷凍食材でスピードデザート 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 鈴木徹(スズキトオル) 1956年生まれ。 農学博士。 東京海洋大学海洋科学部・食品冷凍学教授。 日本食品保蔵科学学会理事、日本食品工学会理事。 食品メーカーとの共同開発も活発におこなっている。 身近な食べ物についての科学的でわかりやすい解説には定評がある。 日本では数少ない冷凍学の専門家として、テレビ出演等多数 宮本千夏(ミヤモトチナツ) 1975年生まれ。 料理研究家。 フードコーディネーター。 調理師専門学校卒業後の6年間、都内フランス料理店、ホテル、惣菜カフェ等で料理とパティシエの修業を積む。 その後、大手食品メーカーでメニュー提案・商品開発業務に携わる。 2005年独立し活動開始。 家庭で再現しやすい、かんたんでおいしいレシピを追求している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) それほどでも… mame26 評価 4. 00 投稿日:2012年09月17日 食材を長く保存しておく方法を知りたくて、レビューでも評判がよかったこの本を買いました。 開けてみると、1ページにつき、写真2,3枚と説明がき、解凍のしかたと、ちょっとしたコメントが書いてあります。 それくらいなら読まずともわかりますが、知りたかった情報は1ページにほんのわずかで、同じ冷凍の仕方の食材をまとめてしまえば、ぐんと本の厚みが減ると思います。 一家に一冊あるとよい本だと思いますが、「目からウロコ」系の感動はキノコくらいで半分以上知っている情報でした。 6人が参考になったと回答• もう大量買いも恐れずにすむ 悠悠天満人 評価 4. 00 投稿日:2012年08月11日 食材を冷凍する方法はよくTVで紹介され主婦の常識とは思うのですが、私はただジッパー付き袋に入れて冷凍庫に放り込めばそれでOKと思っており、多くの食材を冷凍やけさせ劣化させて廃棄処分しがちでした。 本書では、「下準備(下味付け、下茹で)を行ってから冷凍すれば、食材の劣化を遅らせ、かつ旨味も増す」という基本的な冷凍術を説き、前半で良く使う食材毎の冷凍方法を具体的に丁寧に説明し、後半で冷凍食材を使ったレシピを載せています。 とても良くまとまっており、食材に応じて辞書的に使えます。 一人分だけが買えない、特売で安いが大量で買えない、毎日料理しない人は、本書の冷凍術(下味、下茹で)で余りがちだった食材をうまく冷凍保存し、旨味を増した食材で美味しい食事作りができると思います。 6人が参考になったと回答•

次の