郵便 局 転送 届。 e転居

郵便の自動転送ってどういう仕組み?

郵便 局 転送 届

できますよ!! 「転居届」の転居前の住所を書かなければ、「転入届」になります。 これによって配達郵便局の配達原簿に名前が記載されれば、配達されます。 転居届が1年間、そんなことは全く関係ありません!! 書かれた住所に配達に行くことはなく、必ず配達原簿に記載されていなければ、即返送です。 「転入届」に代わるものが無かったら、海外から戻ってきた人はどうするの? 理解していない回答者が云々と書いた人も、まったく理解できていないようですが!! 「転居届」の前住所は、例として海外とでも書いておけばいいんですよ。 そうすれば「転入届」になります。 こうしておけば、旧住所宛ての物は旧住所へ配達、新住所宛ての物は新住所へ配達されます。 ダメだ、ここの回答者、もう少し頭を使えよ!!!! ナイス: 0 回答 質問を理解しきれてない回答者ばかりですね。 ちゃんと指摘しないと質問者は勘違いをしたままでしょう。 郵便局で出す転居届は、前の住所に届いてしまう郵便物を1年間転送するためのサービスです。 転出転入が必要は役所で手続きをする住民票の異動の話。 全く別物ですので別々に考えてください。 因みに転入届を出す際には、引っ越し前の役所で転出届をだし転出証明書を貰っておく必要があります。 郵便物と言うのは郵便物に書かれた住所にしか配達しません。 あなたが新居に配達して欲しい物は、あなたが配達元に新居の住所を教えて書かせれば、郵便局で転出届を出さなくても普通に配達されます。 転出届はあくまでも前の住所に届いてしまう物を転送するためだけの物ですよ。 ナイス: 0.

次の

(条件によっては)郵便局の転居届は出さない方がいいかも: digital_Trend

郵便 局 転送 届

郵便の転送手続きを簡単にやる方法 最寄りの郵便局に行く場合 どこの郵便局でもいいのですが、郵便局に言って「転居届」を出すだけで済みます。 めちゃくちゃ簡単! 手続きに必要なもの 本人確認書類…本人と確認できる書類が必要です。 例えば、運転免許証、保険証、住基カードなどですね。 会社の転居の場合は、社員証、保険証などになります。 旧住所の確認ができる書類…転居前の住所が確認できる(引っ越す前の住所)ものが必要になります。 これも運転免許証やパスポート、住基カードなどがあればOK。 転居届けをポストに投函する場合 郵便局に転居届を書きに行ったけど、本人確認書類を持ってなかった!という場合は、転居届用紙をもらってポストに投函するという方法もあります。 この場合は切手をはらなくてOKです! ネットで手続きをする場合 郵便局のサービスで転居届をネットですますこともできます。 スマホの方はページの途中に「スマートフォンご利用の方はこちらから」というのがあります。 ここで、メールアドレスを入れて、住所を入れて、転居する人の情報を入れるだけでOK! めちゃくちゃ簡単ですね。 簡単なだけに、あとで転居事実の確認がある場合があります。 郵便局の方が、旧住所もしくは新住所に訪問するというもの。 とくに難しいことはありません。 自分はもう登録されたかな…と知りたい場合は、転居届のお客様控えに書いている番号をに入力することで確認できます。 転送の期間ってどれくらい? 転送期間は、提出日から1年間になります。 ここで注意したいのは、転送開始希望日からではないということ。 提出日が7月だったら、来年の7月までとなります。 例えば転送開始希望日が9月だったとしても、7月に提出したらその時点から1年間ということになるのです。 転送期間が終わっちゃったんだけどこれって延長できる? 実はさらに1年間延長することもできます。 転送期間が終わりそうになったら、再度手続きをしてみましょう。 そうすること更に1年間伸びます…が、よく来る郵便物の差出先に新住所を登録するほうが早いかも。 郵便の転送が届かない! 転居届を提出してすぐの場合はまだ新住所が登録されていないこともあります。 転居届のお客様控えに書いている番号をで確認してみましょう。 もし登録日がすぎても転送されない場合は、から問い合わせてみてください。 転送されない郵便物ってあるの? 転居届を出しても、すべての郵便物が転送されるわけではありません。 郵便物に「転送不要」と書かれたものは転送されません。 転送不要郵便物にはどんなものがあるかと言うと、クレジットカードやキャッシュカードが入った簡易書留や、金融機関が出した郵便物の一部などがあります。 転居届を出した時でもかならず金融機関への住所変更届けはするようにしましょう! 部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。 SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。 外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行ってる時間が無い人におすすめです。

次の

【郵便物転送】郵便局での転居届を出すときには注意!?NHKに住所情報を提供してしまうケースが多発!

郵便 局 転送 届

e転居サービスをお申し込みの際には、メールアドレスが必要になります。 e転居サービスをお申し込みの場合はお届け人さまのスマートフォンが必要になります。 スマートフォンをお持ちでない場合、e転居はご利用いただけません。 にお越しの上、転居届をご提出ください。 その際、ご本人の確認をさせていただきますので、運転免許証、各種健康保険証等をお持ちいただきますようお願いいたします。 詳しくは、をご覧ください。 お申込み画面上で入力された電話番号のスマートフォンから、メールアドレス確認完了のお知らせでご案内する転居届受付確認センターへお電話いただけない場合は、登録手続きが進みませんので、あらかじめご了承ください。 当社は、転居者の転居の事実の確認のため転居者の旧住所又は新住所(転居先)を訪問することがあります。 e転居は無料でご利用いただけます。 (転居届受付確認センターへお電話いただく際には通話料金がかかります。 ) 転居サービスの開始には、受付が完了してから一週間程度かかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ご希望のお客さまに当社より以下のご案内等を転居先へ送付する場合があります。 (転居届に記載された情報を弊社から行政機関・企業等の第三者に提供することはありません) ・行政機関・企業などからお預かりした住所等の変更手続のご案内その他のお知らせ ・弊社のサービスに関する情報やみなさまの生活に役立つ情報 当社からの案内送付の変更については、からご確認ください。 スマートフォンサイトからe転居サービスをお申し込みの場合は、スマートフォンのブラウザをご利用ください。 当サイトは、下記の環境以外のOS、ブラウザでは正常に動作しない場合があります。 OS : iOS 7.

次の