は ま 寿司 d 払い。 d払いが使えるスーパーマーケットは?【最もオトクな支払い方法も紹介】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

d払いなのにdカード GOLDじゃないの?セットで使うと還元率がすごい

は ま 寿司 d 払い

実は気づいていないだけで、調べてみると「えっ、このお店もdポイントが貯まるようになってたの!?」というお店も非常に多い、 dポイント加盟店。 今回、そのdポイント加盟店への追加を発表されたのは、株式会社ゼンショーホールディングスの「 すき家」、「 はま寿司」、「 ビッグボーイ」、「 華屋与兵衛 」、「 久兵衛屋」、合計で2,895店舗です。 「すき家、はま寿司、よく行くよ!」という人も相当数いらっしゃると思います。 7月の取り扱い開始に合わせて、それぞれに dポイントスタートキャンペーンも展開されますので、内容をまとめておきます。 よく利用される方、たまに行かれるという方、皆様しっかりチェックされておいてください。 ゼンショーホールディングスのdポイント加盟 今回、株式会社ゼンショーホールディングスの各店舗のdポイントへの加盟が発表されましたが、それぞれ実際にdポイントの取扱いを開始する時期には若干の差がありますので、一覧でまとめておきます。 対象店舗数 ポイント進呈 開始日 すき家 1,923店舗 200円(税込)につき1ポイント 2019年7月9日 華屋与兵衛 124店舗 2019年7月11日 ビッグボーイ 293店舗 2019年7月17日 はま寿司 505店舗 2019年7月23日 久兵衛屋 50店舗 2019年7月30日 全店、200円(税込)の利用ごとに1ポイントが進呈されるため、 還元率としては0. 5%です。 やや低めですね。 貯め方としては、会計時に dポイントカード、dカード、dカード GOLDなどを提示することで貯めることができます。 ちなみに、すき家では全店「iD」やクレジットカードでの支払いにも対応していますので、dカード/dカード GOLDを活用することで通常の決済ポイントが1%分をもらうこともできます。 つまり今回のdポイント対応により、合計で1. 5%分のポイント還元を受けることができるようになる、ということです。 また今回、ゼンショーホールディングスの各店舗は、dポイントが貯まるだけでなく、 dポイントを使うこともできるようになるため、貯まったdポイントの使い道に悩んでいた人にとっても朗報、と言えるかもしれません。 dポイントスタートキャンペーン:ゼンショーホールディングス dポイントへの加盟を記念して、スタートキャンペーンがゼンショーホールディングス各店舗で実施されます。 すき家のdポイントスタートキャンペーン すき家で実施されるdポイントスタートキャンペーンは、取り扱い開始の2019年7月9日から約一ヶ月後の8月15日まで実施されます。 内容としては、キャンペーン期間中に 「すき家」で支払いをする際、dポイントカード/モバイルdポイントカード/dカード/dカード GOLD/dカードプリペイドのいずれかを提示し、1ポイント以上ポイントを貯めることで、抽選で牛丼並盛10杯分のポイント(3,500ポイント)を1,500名に進呈する、というものです。 なお、1ポイント貯めるごとに当選確率はアップするので、期間中は積極的にすき家に足を運んで食事をするようにすると、より当選確率も高くなり、チャンスが広がります。 逆に言えば、わざわざそんなことを意識するまでもなく、毎日のようにすき家を利用している、という方にとっては圧倒的有利なキャンペーンとも言えます。 華屋与兵衛のdポイントスタートキャンペーン 華屋与兵衛のdポイントスタートキャンペーンは、2019年7月11日から8月31日まで、約一ヶ月半実施されます。 内容としては、キャンペーン期間中に「華屋与兵衛」で支払いの際、すき家と同じようにdポイントカードなどを提示し、4ポイント以上を貯めることで、抽選で500ポイントを1,000名に進呈する、というものです。 4ポイントを最低単位として、その後4ポイントを貯めるごとに当選確率がアップします。 200円(税込)で1ポイントなので、4ポイントは800円(税込)で貯まります。 800円なら、安めの単品を一人で注文したりするケース以外ならおおよそ超えてくると思うので、普通に利用すれば抽選対象にはなると思われます。 あとは、すき家の場合同様、いかに期間中繰り返し利用するかで、当選確率をアップさせることができます。 ビッグボーイのdポイントスタートキャンペーン ハンバーグ・ステーキの「ビッグボーイ」のdポイントスタートキャンペーンは、2019年7月17日から8月10日まで実施されます。 他のキャンペーンと比べると、期間は一ヶ月に満たないため、最も短めに設定されています。 内容としては、キャンペーン期間中に「ビッグボーイ」で支払った際、dポイントカードなどを提示し、2ポイント以上ポイントを貯めることで、抽選で5,000ポイントを100名に、1,000ポイントを900名に、そして100ポイントを1,000名にプレゼントされます。 他のキャンペーンと同じように、2ポイントを貯めるごとに当選確率はアップします。 2ポイント以上が条件なので、基本的に何を注文しても対象になると思われます。 はま寿司のdポイントスタートキャンペーン すき家についで店舗数が多いはま寿司のdポイントスタートキャンペーンは、2019年7月23日から8月23日まで、ちょうど一ヶ月の間実施されます。 内容としては、キャンペーン期間中に「はま寿司」で支払いをし、dポイントカードなどを提示することで2ポイント以上ポイントをためることで、抽選でお寿司10皿分のポイント(1,000ポイント)を、4,000名にプレゼントされます。 このキャンペーンも、2ポイントごとに当選確率がアップしますので、ひたすら繰り返し利用すればするほど当選確率はアップしていきます。 日常的にはま寿司を利用するファンに優しいキャンペーンとなっています。 久兵衛屋のdポイントスタートキャンペーン うどん・天ぷら・しゃぶしゃぶの久兵衛屋は、埼玉県を中心とした関東に展開しているため、関係してくるのは主に関東在住の方となりそうです。 久兵衛屋のdポイントスタートキャンペーンは、2019年7月30日から8月31日の一ヶ月間実施されます。 内容としては、 キャンペーン期間中に「久兵衛屋」で支払いをした上で、dポイントカードなどを提示、2ポイント以上ポイントを貯めることで、抽選で500ポイントを1,000名にプレゼントする、というものです。 他と全く同じように、2ポイント貯めるごとに当選確率がアップします。 オリジナルdポイントカードの発行はない? dカード GOLDを優先して持ちたい dポイント加盟店になることを記念して、オリジナルのdポイントカードが発行されるケースは多いですが、今回のゼンショーホールディングスの各店舗にてオリジナルdポイントカードが発行される、という話は今のところないようです。 dポイントカードは、確認できているだけでも70枚近い種類があります。 お気に入りの一枚を探す楽しみもあります。 iDも使えない、d払いも使ったことない、dカード GOLDも持っていない、では、せっかく目の前に用意されている「 圧倒的お得」を拾わずに通り過ぎてしまうだけになってしまい、非常にもったいないです。 既に近い将来、消費税増税に伴うポイント還元も予定されているわけですし、今のうちからdカード GOLDを準備し、ドコモユーザーとして全方位でメリットを受けることができる環境を作っておきましょう。

次の

【スマホ決済】d払いはスシローで使える?電子マネーiDは?

は ま 寿司 d 払い

d払いの様子。 写真は1月に行われたドコモの発表会でのデモンストレーション ドコモはキャッシュレス決済として、おサイフケータイを利用する「iD」も提供しているが、d払いはクレジットカードの登録が不要なので、クレジットカードを使えない/使いたくない人でも、キャッシュレスで支払いができるのがメリットだ。 子供が際限なく使ってしまうのではという心配もご無用。 未成年の場合は、電話料金合算払いの利用限度額が1万円/月に制限されている。 d払いに対応するd払い加盟店は、市販のタブレットや専用アプリを用意することでサービスを提供できる。 バーコードを読み取るリーダーがあれば、ソフトウェアのアップデートで対応でき、POSレジの大幅な改修など大きな初期投資を行うことなく導入できることが魅力だ。 2018年4月のサービス開始当初は、9社約1700店舗にd払いが導入された。 その後、今夏にはローソン、年度内にはマツモトキヨシなどが対応し、2018年度中に10万店舗以上に導入される予定だ。 d払いに対応している店舗(2018年7月時点) d払いの使い方 d払いを利用する際に、申し込みは必要ない。 Google PlayやApp Storeから「d払い」アプリをダウンロード&インストールした後、初期設定で、spモード接続の場合は4桁のspモードパスワード、その他の場合はdアカウントのIDとパスワードを入力してログインすればよい。 d払いアプリはAndroid 5. 0以上、iOS 10. 1以上のスマホで利用でき、フィーチャーフォンやタブレットは現時点では未対応。 月額利用料は無料だ。 店舗ではスマホのd払いアプリを起動してバーコードとQRコードの両方が表示されている画面を出し、「d払いで」と指定してバーコード/QRコードを店員さんに読み取ってもらう。 コンビニなどの場合はバーコード、タブレット等で読み取ってもらう場合はQRコードと、お店によって読み取るバーコードが異なる。 バーコード/QRコードは決済ごとに発行されるので、アプリの利用には通信環境が必要だ。 バーコード/QRコードの有効期限は5分間で、5分以上たつと「バーコードの有効期限が切れました」と表示されて消去される。 引き続き支払いを行う場合は画面をタップして更新し、新たなバーコードを表示させる必要がある。 支払いにdポイントを使うことも可能だ。 バーコード/QRコード下の「dポイントで支払う」をタップすると、そこがピンク色に変わり、画面が更新されて新たなバーコード/QRコードが表示されるので、それを読み取ってもらう。 アプリ画面右下にある「ポインコ」のアイコンをタップすると、バーチャルな「モバイルdポイントカード」が表示される。 dポイントカードをdアカウントにひもづけていると、そのカード番号が表示される。 dポイントの加盟店でこれを提示し、dポイントをためたり使ったりできるが、d払いで使うバーコードではないので注意。 d払い加盟店とdポイント加盟店は必ずしも一致していない。 d払い加盟店なら、d払いで支払うだけでdポイントも自動でたまる。 支払いが終わると画面が変わり、決済額や加算されたdポイントが確認できる。 dポイントでの支払いも可能。 「dポイントで支払う」をタップすると、そこがピンク色に変わり、新たなバーコード/QRコードが表示される(写真=左)。 ポインコのアイコンをタップすると、モバイルdポイントカードを表示。 dポイント加盟店で利用できる。 d払いで支払うと自動でdポイントがたまるので、d払い加盟店でこの画面を表示する必要はない(写真=右) アプリ画面左上の3本線をタップすると各種メニューが表示され、d払いの利用履歴の確認や限度額設定の変更、「設定」では支払い方法の変更などができる。 ただ、利用履歴の確認はアプリ内ではできず、Webサイトにアクセスして表示することになる。 明細を見るにはさらにページを進めなくてはならず、ちょっと面倒に感じた部分だ。 なお、アプリ画面下の「おトク情報」ではdポイントがたまるキャンペーン情報がチェックでき、「つかえるお店」ではd払いを使えるお店が、店名やキーワード、現在地から探せる。 d払いが使えるお店は、まだそれほど多くないので、今回、サービスを検証する際には便利に使わせてもらった。 関連記事• ドコモがQRコード決済サービス「d払い」が4月25日に開始する。 d払いアプリを入手すれば利用できる。 2018年4月30日までに9社、1727店舗で導入し、2018年度中に10万店舗以上に拡充する予定。 スマートフォンでバーコードを表示して決済できるドコモの「d払い」。 既におサイフケータイがある中で、誰に向けたサービスなのか。 店舗側にはどんなメリットがあるのか。 ドコモが4月に開始する決済サービス「d払い」。 バーコードを見せるだけなので、簡単に決済ができます。 では、自分がd払いを使うかというと……。 日本にも「アプリ決済」の波が到来しつつある中で、ドコモが動いた。 同社は2018年4月にQRコードやバーコードで支払う「d払い」を開始する。 ドコモは既にさまざまな決済サービスを展開しているが、d払いを提供する狙いはどこにあるのか?• LINEや楽天に加え、ドコモも参入することが決まった「QRコード決済」。 国内3大メガバンクがQRコード決済で規格を統一するという報道もある。 なぜ今、QRコード決済が注目を集めているのか。

次の

d払いなのにdカード GOLDじゃないの?セットで使うと還元率がすごい

は ま 寿司 d 払い

POINTサービスのポイント• ピザ、寿司、弁当など、約20の多様なジャンルから注文できる!• dポイントもたまる!つかえる!• お支払いにはドコモ払いも使える!• dデリバリーのクーポンでさらにおトク! dデリバリーとは 約20の多様なジャンルから注文できる! 人気のピザにお寿司、ラーメンなどの本格中華、ケータリングなど、dデリバリーでは多彩なジャンルから出前がお選びになれます。 一人前から出前OK!人気の宅配ピザや寿司・カレーにお弁当など、ひとり暮らしにうれしい1,200円(税込)以下で配達可能な出前メニューを多数ご用意。 配達日時や配達場所の指定ができるので、予定に合わせてご利用になれます。 dポイントがたまる!つかえる! ご利用金額に応じてdポイントがたまります。 たまったdポイントは出前注文のお支払いにも使えます。 dデリバリーのクーポンでおトクに注文! dデリバリーでは、クーポンや注文特典などもご用意しています。 dデリバリーのご利用方法 dデリバリーサービスサイト dデリバリーは、ドコモのケータイをご利用のお客さまだけでなく、他社のスマートフォンやタブレット、またパソコンをお使いのお客さまもご利用になれます。 dデリバリーアプリ dデリバリーをもっと便利にお使いいただくためのアプリです。 ドコモのケータイをご利用のお客さまだけでなく、他社のスマートフォンやタブレットでもご利用になれます。 dデリバリーの対応機種 dデリバリーサービスサイト スマートフォン・タブレット(Android TM 5. 0以降、iOS 11. 0以降)、パソコン• 配信終了となる、Android TM 4. 3、4. 4もしくは、iOS 11. 0以前でアプリをご利用のお客さまは、Webブラウザよりへアクセスし引き続きご利用いただくことが可能です。 お知らせ セキュリティ方式変更に伴う影響について 現在、インターネットのご利用にあたっては、通信の内容を保護するため、暗号化通信が行われております。 この暗号化通信の安全性確保のため、セキュリティレベルの高い方式(「SHA-2」)への移行を順次進めております。 このセキュリティ方式の変更に伴い、ドコモアプリへの影響が生じる場合があります。 詳細はを、対象機種はをご確認ください。 dマーケット詳細情報• dデリバリー•

次の